最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2017年07月23日

強盗と闘う

市 (2017年07月23日 01:12) │Comments(4)語りのプラザ
http://heavy.com/news/2017/07/customer-fights-robbery-suspect-video-starbucks-fresno-stabbed/

ウチから近い都市といえばフレズノですが、そこのスタバでこういう事件がありました。
動画を見て大いに語り合いましょうや。

こちらのほうが判りやすいです。

https://www.youtube.com/watch?v=2g7QpGt-ibM
 


同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
モーターを丈夫に
秋のいろどり
近年珍しく もうけた話
テストです
左官屋 市助
石屋のイーチ
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 いいかげんせんと味方せんぞ (2017-10-18 23:49)
 モーターを丈夫に (2017-10-17 03:31)
 秋のいろどり (2017-10-16 15:09)
 近年珍しく もうけた話 (2017-10-16 14:31)
 テストです (2017-10-14 15:44)
 左官屋 市助 (2017-10-14 06:19)

Posted by 市 at 01:12Comments(4)語りのプラザ
この記事へのコメント
屋外での語らいには、こういった装備も加えまして。

https://www.amazon.co.jp/Anself-LCD%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC%E5%85%85%E9%9B%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A9-%E3%83%A9%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%8D%E3%83%AB-%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%AA%BF%E6%95%B4%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81-%E9%81%8E%E8%B2%A0%E8%8D%B7%E4%BF%9D%E8%AD%B7/dp/B01DM36AS2/ref=pd_rhf_dp_s_cp_5?_encoding=UTF8&pd_rd_i=B01DM36AS2&pd_rd_r=EV17XJNBT01AMDS8D9X7&pd_rd_w=LXKrs&pd_rd_wg=uOatr&psc=1&refRID=EV17XJNBT01AMDS8D9X7
Posted by 須田浩之・スダヒロシ at 2017年07月23日 04:26
いやー勇気有る行動です!椅子は、かなり有効なんですね!実際、自分の目の前で起こったらどうでしょうか?日本では、ハンドガンよりは、包丁でしょうね。対包丁訓練受けたいです!‼
Posted by オメガ009オメガ009 at 2017年07月23日 06:34
セルデも格闘技もド素人のMIZですが参加いたします。

先ずは、この強盗と素手で闘った勇敢なJerriさんに敬意を表したいです。
勇気があります!。
自分が丸腰でこんな状況に遭遇したら「厄介な事になったナ、金取ってくだけなら黙って見とこ」ですよ。間違いなく。

ただ、イチロー訓練は未経験、格闘技などとんでもナイ、な私から見ると「ラッキーでしたネ」に感じてしまうのですけど。

強盗犯が最初に取り出したガン。
キャッシャーの女性がトイガンと見破るとナイフにスイッチ。
Jerriさん、ナイフに持ち替えた時点で、こら行ける!、と判断したのか。

で、最初の一撃。
武器であるナイフを無力化するべきでは?。
背後から完全な奇襲攻撃が成功している状況。右腕を横から椅子で殴ればナイフを持てない状態に出来るはず。(ほら、ケンカで相手の腕にチョップするとしばらく腕が上がらなくなったり・・・あっ、いや、その。)
でも本当に椅子が良かったのか?。

今回の件は最初の一撃で相手を無力化出来てないため、危険な取っ組み合いになってます。相手の身体は大きいし、ナイフも持ったまま。
Jerriさん、ヤバっ!と思ったに違いありません。
(自分なら「こらマジでヤバっ!」で、後悔しまくりですね。)

最後はケガをした強盗犯が逃げ出して御用となりましたが、闘いは危険だったと思います。
相手の背後から殴る=相手は気絶か崩れ落ちる。
映画やテレビの中ではそうでしょうけど、現実はね。

イチローさん、ド素人の私から見ると2人ともある意味「素人さん」に見えるのですが、どうなんでしょう?。

ふと思ったのは、背後からの奇襲が成功しているじゃあないですか、その時指鉄砲を突き付けて「フリーズ!」なんてやったら相手は・・・?。
Posted by MIZ at 2017年07月23日 10:24
お世話になります。いろいろ思うところがありました。
お店の方々は加勢しないんですね。ハニービーコンセプトが浸透していれば1人だけが危険に晒されることもなかったのに。
自分の財産を守ってくれるためにお客が強盗を抑えにいったのに、お店の人達は見てるだけ。今回は1人で抑えきれたからよかったものの、見殺しにされているようで報われないなと。
この強盗氏の耐性もまた素晴らしいなと。椅子で後ろから強くヒットされたのに、上から何度も殴られているのに、あまり効いてないですよね。強盗するための覚悟というか、相当に興奮状態になっていたのかと。
椅子で叩かれたあと、銃とナイフを両方持って右手を振り上げて椅子を抑えにいったところを見ると、銃もナイフも使う気はなかったのでしょうね。組み手に入ったとき、いい感じで強盗の右腕が上がってポイントが外れてました。使うつもりがないなら武器は持たない方が良いのかと思いました。かえってジャマになるだけになっていると思いました。
そもそもどうして銃とナイフを両方出したのかな、とも思いました。同時には使えないし、取られるときは同時に取られるし、相手に自分の手の内を最初に見せてしまっているからナイフがバックアップになってないし。
最後に。自分ならあの場にいたらどうしてたか。逃げたか、抑えに入ったか。
最初に抑えに入ってたかといえば、入っていないと思います。自分から危険に飛び込むことはしないですし、お金を渡して安全が買えるならその場の安全は確保しておくかなとか思います。
あの白髪のお客がいったあとで組み出した後でしたら行くと思います。誰か1人でも加勢に入ったら、あとはハニービーになっていたと思います。
長々と失礼いたしました。
Posted by @HENLLY at 2017年07月23日 10:45
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。