最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2017年07月14日

あるじの不在長く・・・

市 (2017年07月14日 13:14) │Comments(13)語りのプラザ

タクミ旋盤師匠がこられた時のこと・・・

「わぁ〜モンテッサだぁヽ(^0^)ノ」

「どうぞお乗りくださいまし♪」

キック、キック、キック・・・
キックキックキックキックキック
キックキックのキクキクキック

エンジンがかからんのです(◎-◎;)

いつも三回以内でかかるのに・・・

しかし、嗚呼・・・
想えばアキリースが切れてからは乗っていなかったのですぅ〜(@_@;)

はや二年か・・・
ガソリンもそのまま・・・
オイルもそのまま・・・
かかるワケないですよね(^_^;

どぉーしよー(;。;)

ごめんな、ごめんな・・・

そう言いながら、毎日何回かキックを試みていましたよ・・・

そして今日、の夕方8時前、、まだ明るいのです

ごめんな、修理を頼んだるからね・・・と言って軽くキックすると

どぉる〜んるるるるるるるるるる・・・

30分ばかり八の字を描いて乗りましたよ(^^)

いや〜(^o^)
ホンダの技術の凄さを感じました(゜◇゜)
 市


同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
寝冷えの秋
モッコーマンのひらめき
スポットライト
ゼロ式操縦桿
ヌボーがいごく・・・
ヌボーな存在
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 寝冷えの秋 (2017-09-24 06:40)
 モッコーマンのひらめき (2017-09-24 05:34)
 スポットライト (2017-09-22 16:57)
 ゼロ式操縦桿 (2017-09-21 10:21)
 ヌボーがいごく・・・ (2017-09-20 12:24)
 ヌボーな存在 (2017-09-20 09:23)

Posted by 市 at 13:14Comments(13)語りのプラザ
この記事へのコメント
エンジンかかったんですか〜〜〜〜∑(*゚ェ゚*)
やりましたね〜!
あの時かなり必死に頑張ってこれでもかとキック、キック、キック・・・
キックキックキックキックキック
クキックでクキクキックキしたので右の足首3日間サロンパスのお世話になりました。

モンテッサ乗りたかっタクミ(;´༎ຶٹ༎ຶ`)
Posted by タクミ at 2017年07月14日 13:48
やっぱ格好いいっすね。
Posted by 張れ晴れショー at 2017年07月14日 15:19
あーっ、久々のモンテッサ・コタ!。

ウンウン。エンジンモノはほったらかすとこの様な事に。
特に、燃料タンクへのリターン経路の無いキャブレター仕様はフロート室内や燃料ラインのガソリンが変質劣化してかからなくなりますよね。
どれだけ経験したことか。とゆーか未だ継続中です。
先週も車庫の片付けのため、ホコリを被ったカバーに隠れた道楽クルマを動かすために、FCRキャブレターのガソリンを抜いて「かかってねエンジンちゃん!」と願いつつ長〜いクランキング。ブスブス言いながらも無事始動。今年2度目。何とか移動出来ました。

この時キラリーンと閃いて、「そうだ、マルパソさんに写真送り付けたろ!」とスマホでパチリ。有無を言わさず送り付けましたー。
Posted by MIZ at 2017年07月14日 15:31
そりゃあ、ホンダの4すとですから。
Posted by 須田浩之・スダヒロシ at 2017年07月14日 21:43
モンテッサ2006年式でしたか、、これは燃料直接噴射だと聴いたような気がします。そのせいかエンジンのかかりはすばらしく良くてね〜・・・
でも,ガソリンって二年間も放置して劣化はしないのでしょうか???
Posted by 市 at 2017年07月14日 22:47
保存状態によってかなり差が出ますが、
揮発成分が抜けて劣化が進むと、
樹脂成分がいろいろと悪さをしますので、
できる限り早めに抜いてしまって、新しいものに代えてあげてください。

モンテッサを横目で見ながらブルタコ・シェルパを
使っていました、70年代。
Posted by 須田浩之・スダヒロシ at 2017年07月15日 00:20
ハウディー!

イチローさ~ん
亀仙人のハンターカブも
キックキックのキクキクキックをやったんだすかねーっ♪

キックで足が痛くなってきたら
マロンパスを貼るとイイだすYO♪
(≧▽≦)b オススメ

by 「そうだ!MIZさんちに遊びに行ったらオミヤゲにアレとアレとアレをもらおう・・・有無を言わさず♪」とゆースンバラシー作戦がキラリーンと閃いたオトコ
Posted by ダブンパ93 at 2017年07月15日 03:56
イチローさんのモンテッサ、燃料噴射でECU制御です。
今回の始動不良、燃料ライン内に燃圧がかかっている燃料噴射エンジンなので、燃料ライン内のガソリンが大気に触れる事が無くガソリンの変質劣化とは考え難いので、インジェクターのソレノイドバルブ〜スプールの固着ではないかと思います。
インジェクター先端のヨゴレも可能性としてはありますけど。

かなりキックキックキックされた様なのでインジェクターの固着だったのかな?。
インジェクターボディをドライバー等でコンコンすると復活する事もあります。
今回は、何かの拍子で固着が解放されたのかも。

ガソリンですけど、ガソリンタンク等のほぼ密閉された状態では数年大丈夫みたいです。
私も3年弱放置のバイクでもタンク内のガソリンで走れました。
ガソリンの変質劣化条件は何か、職場の化学屋に聞いてみます。
(まぁフツーに考えても酸素と揮発後の残渣ですよね、きっと。)
Posted by MIZ at 2017年07月15日 08:16
あの時のお怪我のせいで放置されてしまっていたのですね。イチローさんご心配のとおり、ガソリンは3か月くらいから劣化が始まるようで、特に長期間の放置で心配なのは、変質で発生したギ酸が燃料タンクや配管等を内側から腐食させて穴あきに至る事があります。燃料配管の腐食は外からでは判断できないので、燃料の匂いとかしたらどっか漏れてもれていないかなと気を付けてください。プラグインハイブリット車とかは充電して電気だけで使用する場合もあり得るので、ガソリン劣化への対応として、どこのメーカーも一定期間毎にエンジンを強制的にかけるようになっているようです。
Posted by ヨキク at 2017年07月15日 09:04
ガソリン変質劣化の件、職場の若手技術者(異色の化学屋さん)にご教授願ったところ、化学式を示しながらくわし〜く説明してくれました。
(だから化学キライ!。)

変質劣化の原因はやはり酸化。
なんでも、ガソリンの成分が蟻酸と酢酸へと酸化されるからだそうです。あの古いガソリンの変なニオイは酸のニオイだそうです。
揮発成分が揮発した後の残渣にはタール成分等が有るので穴を詰まらせたり、スプールの動きを阻害したりのワルさをするそうです。
(これは知ってた!。)

なので、大気に触れなければ酸化しないし、密閉されていれば揮発後の残渣がワルさをする事も無いそうです。
酸化しなければ1年や2年は大丈夫では?との事です。

ガソリンタンクはブリーザ経路があるから完全密閉では無いですから、ある程度の酸化はしますね。

キャブレター仕様は、フロート室のガソリンが酸化しやすいので、半年もほったらかすとグズグズ言いますね。
Posted by MIZ at 2017年07月15日 12:22
で、ですね・・・
昨夕エンジンがかかったので
今朝もかかると期待して、起きたらすぐに
キックしてみましたよ(^^)

かかるかな〜

かからないかな〜

かかるといいなぁ〜

かからないといやだなぁ〜

よーし、いくぞー!!

かかるかな〜

かからないかな〜・・・

かかるといいな〜

かからなかったらどうしよう

そんなこと考える前にキックしよう・・・

でもかかるかな〜

かかるといいなあ〜

モンテッサだもん、
きっとかかるさ・・・

よーし、やるぞー

キックするぞー

かかるといいな〜

キック、どぉぉぉるるるるるるるーーーーん

ヤッタ\(^O^)/
Posted by 市 at 2017年07月15日 13:19
\(^w^)/
Posted by 須田浩之・スダヒロシ at 2017年07月15日 16:12
エンジンかかって良かったです。(^-^)/
Posted by 張れ晴れショー at 2017年07月15日 16:19
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。