最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2017年06月12日

ハサミもダメだとぉ!!!

市 (2017年06月12日 13:37) │Comments(1)語りのプラザ
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170612-OYT1T50020.html?from=ytop_main5

 兵庫県警葺合署は11日、車内にハサミを所持していた同県稲美町の男性会社員(25)について、ハサミの刃体の長さが適法なのに、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕してしまった、と発表した。


 逮捕後、誤りに気づき、約1時間20分後に釈放、謝罪した。

 発表によると、署員が10日深夜、神戸市中央区の路上に改造車を止めていた男性に職務質問。車内から発見したハサミの刃体の長さを測ったところ、銃刀法で禁止されている長さ(8センチ超)より短い7センチだったのに、11日午前1時頃、現行犯逮捕した。

 しかし、別の署員が誤りに気づき、同日午前2時20分頃に男性を釈放。逮捕した署員が規定を勘違いしていたという。同署の真鍋克巳副署長は「指導を徹底したい」とコメントした。


へ〜・・・(@_@;)
刃が8cmより長いハサミが銃刀類に属するとは知りませんでしたよ。

こういう国って異常だと想います。

このところ、やたらと異常運転のクルマが通行人を殺していますが、マグナム弾よりも恐ろしい巨大な鉄のカタマリが歩行者のすぐそばをびゅんびゅんと走りまくっているのは犯罪防止上コノマシカラズ、なんて誰も言い出しませんよね。

血液型で人の性格が解ると信じている日本人も烈しく異常ですし、他人にタバコの毒煙を吸わせて平気でいるのも異常ですし。

そろそろジャパニーズも国際感覚というものを考えて成長していただきたいものですよ。

国際感覚とは、世界中の誰でもが受け容れられる感覚のことで、いくらなんでもクルマにハサミがあったくらいで逮捕されるなんて法律は北朝鮮でさえもない・・かもしれませんよ。

6センチのハサミでも人は殺せます。
どこのバカが8センチと決めたのでしょうね。
ナイロンのヒモでも、帯でもネクタイでも殺せます。
武道をしっかりとやっている人なら素手で殺せます。
100均にいけば、殺しの道具はいくらでも入手できます。

ちなみに、ワシが高校の頃は文房具屋さんで飛び出しナイフが売っていて、持ち歩いている人もいましたよ。ワシは切り出しナイフが便利だったので小学のころから持っていました。

人が人を殺すのであって、その気になれば7.9センチのハサミでも8.0センチのハサミと同等の威力を発揮させることがデキルノデアル。

教育が狂育化したせいで人々がオカシクなっているのでしょうかね・・・

凶器とは、狂気のことデアル。

ここんとこを解ってホスィわ(^_^;

ああ・・・我が祖国はいずこへ・・・

 市

同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
なにを作るか・・・
不吉な爆音
大正解オソルベシ
フュエルハンター
プロトを作る日
コリベット
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 なにを作るか・・・ (2017-08-16 20:36)
 輸送機がたくさん飛んだ・・・ (2017-08-15 14:57)
 わからんです・・・ (2017-08-15 00:42)
 不吉な爆音 (2017-08-11 16:16)
 フタミさんの著書が紙の本になった (2017-08-09 11:03)
 ブラックホール夏の陣 (2017-08-09 00:16)

Posted by 市 at 13:37Comments(1)語りのプラザ
この記事へのコメント
つい最近秋葉原で、悪名高い「遊撃」に職質され、タクティカルペンを没収されたのでコメントさせて頂きます。イチローさんはご存知と思いますが、彼らは現在「重点取締り対象」になっているものを持っている「不審者」を検挙するとノルマが達成できるようです。今回私は鞄と財布にカードナイフやクナイ、ツールナイフ等いろいろ持って歩いていたのですが、彼らが大騒ぎしたのはクナイではない別のタクティカルペンでした。(ナイフは一時預かりになりましたが後に返してもらいました!)
彼らがやることに理屈や一貫性はありません。上が「取り締まれ」といったものを取り締まるのみです。何故か?自身の手柄になるからです。国際感覚より目先の手柄です。車の取り締まりどころか、「取締り対象でない」という理由でもっと危ないものを見逃してます。こんなことで国民の安全をまもれるのでしょうかね?(守る気もないと思いますが)
Posted by hk at 2017年06月12日 14:56
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。