最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2017年02月28日

死ぬ前にタバコを・・・

市 (2017年02月28日 19:45) │Comments(6)語りのプラザ
こんばんは^^
また気になるニュースを見つけました^^;
これはまだマシなほうだと思うのですが、 死迫る患者に好きなたばこを…全面禁煙除外要望

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170227-00050063-yom-soci

こちらのニュースを読んで、日本は”禁煙後進国”だな、、とつくづく感じました。。 服についた煙草のにおいに対しては、賠償の義務を課すくらいの法案を作ってほしいものです(笑) 愛煙家の権利は煙に巻かれ… 自民党で受動喫煙対策議論が大炎上 業界団体からは規制強化に悲鳴も

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170227-00000503-san-soci&pos=4
犬うなぎ


 今回、ジャパンに行ってタバコを吸う人が減ってはいるという印象がありましたよ。
しかし日本でオリンピック前にどれだけ禁煙を徹底できるかと考えると難しいものがあるという気がします。

 オリンピックで大勢の外国人がやってくるわけですが、今のようにタバコ野放しだと先進国の人(とくにアメリカ人)などは「日本人は毒煙を吸って喜ぶ愚かな民族だ」という印象を抱くことだと想います。毒だと解っているのに、周囲の人々に煙を吸わせて平然としていられるという自分勝手なそのシンケイにも驚きと不信をもたれることでしょうね。

 憧れていた日本のラーメン屋とか寿司屋とかに行って食べようとすると隣で食い終わった夫婦などがタバコの煙をドワーと吐き出したりして大いに失望したり怒ったりする旅行者の顔はたやすく想像されます。

 そもそも、どうして日本はそんなにオリンピックを誘致したがるのかワシには解らないのですが・・・世界の人々に日本を知ってもらいたいというのなら、大々的にインターネットで宣伝すればオリンピックよりもはるかに少ない予算で効果を上げられると想うのですが、それはさておいて・・・

 タバコは吸い出したら禁断症状が出て吸い続けないといられなくなるという、一種の麻薬だと想われるわけですが、自宅で吸うことは許されているのですからタバコ患者になっても好きなだけ吸えるわけで、なにも外に出て吸わない人に癌になる毒煙を吐きかけなくてもイイのではないかと・・・なんて想うのはタバコ中毒に罹っている可哀想な人々を理解できていない身勝手な考えなのでしょうね(^o^)

 で、、タバコを吸って癌にかかった可能性のある人が死期をむかえ、好きだったタバコを吸いたいというので吸わせてやりたいと・・・コレには考えさせられますよね。ホスピスの一角に「タバコ部屋」くらいあっても誰も苦情はいわないと想うのですが、いかがでしょう?・・・

 ちなみに、イチローさんの兄のひとりは癌に罹り、闘病生活のすえにホスピスに入って死を待つこととなり、そこに面会に行きましたが、そのキレイなビルディングを見上げて立ちすくむような気持ちになったものです。その兄はスポーツ好きのタバコ嫌い・・・だったハズなのですが、客商売をやっていたのでタバコの副流煙の犠牲になったのかもしれません。

 そこで・・・
 それよりなにより、まずは街に出て買い物や食事や珈琲を楽しみながらいくら歩き回ってもタバコの毒煙をまったく自分の肺に吸い込まされないですむようなクリーンな日本を世界に示してもらえると愛国心がシゲキされて嬉しい、、と、イチ兄さんは考えていますよ(*^_^*)

 ここんとこ射撃に行くと少なくとも500発は撃っているので疲れてツカレテ(^_^;、夜になると子ども達と短い映画を1本観るのですが、先に眠り込んでしまい、昨夜は9時にはコトンと、
(^◇^;) いや〜♪とても健康的で嬉しいデスよ・・・でも夜中に目が覚めていまうのです^_^;

 でも、こうしてゆっくりとブログなど書けるので楽しくすごせます♪

 できたらタマを作りたいところです・・・今年は去年よりもムーヴァー撃墜欲が強いのですよ・・・一勝だけでもしたいという執念がわいているんです・・・でも、眠くなってきました。
   (^0^;)/ オヤスミー
 


同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
工作ナイフ
キャルポウリー
モーターを丈夫に
秋のいろどり
近年珍しく もうけた話
テストです
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 工作ナイフ (2017-10-23 23:37)
 自衛隊がきたら強姦する (2017-10-23 22:24)
 キャルポウリー (2017-10-23 15:18)
 いいかげんせんと味方せんぞ (2017-10-18 23:49)
 モーターを丈夫に (2017-10-17 03:31)
 秋のいろどり (2017-10-16 15:09)

Posted by 市 at 19:45Comments(6)語りのプラザ
この記事へのコメント
禁煙して今日で118日目の赤シャツです。
タバコ屋に生まれ、物心ついた時からタバコが身近にある環境で育ち
いつしかタバコに毒され18年間タバコを吸い続けました。
吸っていた時間に比べればスゴく少ない禁煙期間ですが僕にとっては大きな前進と思っております。
ランニングをしても息切れしない体になってきました。
あの時、親身にアドヴァイスをして頂きホンマ幸せやと想っております(^O^)♪
Posted by 赤シャツ@奈良 at 2017年02月28日 20:19
お世話になります。私の父はものすごいヘビースモーカーで、子供の時分は同じ部屋にいるだけで苦しくて、なので父とはほとんど会話した記憶がないのです。もし自分が父の立場なら悲しいですね。
中学に入ってイチローさんの記事が読めるようになると、タバコに対しては嫌悪感を持つようになりました。
そんな私でも最近、タバコを吸う人の気持ちも分かり始めたのです。
仕事でものすごいストレスを感じたとき、他人の副流煙を吸って、今まで嫌悪感しか感じなかったのにもかかわらず、その時は気分が少し落ち着いたのです。
これかー!! やっぱりタバコはクセになると怖いですと感じました。
Posted by @HENLLY at 2017年02月28日 23:10
>服についた煙草のにおいに対しては、賠償の義務を課すくらいの法案を作ってほしいものです(笑)
自分は全面的に支持します。
…と言うのも、先日、通勤の電車で隣の奴(身なりからして学生だと思う)が、吐きそうになるくらいタバコ臭かったうえに、その臭いがスーツに移って、お昼休みに消臭スプレーを買ってきて消すまで、非常に酷い目に遭いました。
しかも、おまけに、その事を某SNSに書いたら、喫煙者と思わる奴に、「お前(不肖Q太郎の事)の鼻がおかしいだ医者に行け」なんてコメントまでくる始末…、
正直、あの時は「喫煙者は全員火炙りにすれば良いんだ!大好きな煙をいっぱい吸えるよね」なんて酷い文言も頭に浮かびました(汗)

煙の事ばかりがクローズアップされ、少し前まで自分もそうでしたが「分煙してくれれば良いよ」って思ってる人も少なくありません。
でも、タバコ吸ってる奴は気がつかないかもしれませんが、吸わない人からしたら、その臭いも悪臭で十分に不快なんですよ。
Posted by Q太郎 at 2017年02月28日 23:56
昔、日本企業の駐在員をしていてアメリカ人を連れて日本に出張した時のことを思い出します。レストランや飲み屋での喫煙もそうですが、会議室での喫煙の方がアメリカ人にとって考えられない状況でした。90年代でまだ職場での禁煙/分煙が徹底していないのが信じられない、と言ってました。私も説明ができなく、悲しい思いをしたのを覚えています。

タバコを吸わない人の選択の権利を尊重して、職場などの公共の場所で共存するには禁煙/分煙しかないですね。
Posted by 小林 at 2017年03月01日 11:13
イチロー様

お疲れの中射撃とは全然関係ないのに、ありがとうございます。m(_ _;)m

>れていた日本のラーメン屋とか寿司屋とかに行って食べようとすると隣で・・・
これは本当にゲンナリされると思います。。
”治安はすごくいいけど、煙草の煙がねー(^^;”なんて噂話を山ほどされた挙句には、U.S.国務省のサイトに、副流煙注意喚起の話がアップされかねません(汗)

オリンピック誘致も、本当に考え物だと思います。。公共事業ならもっと他に投資する場所があるのに、今時たかが”イヴェント”でバ〇騒ぎすることもないかと・・・。
それに、プロ化してしまったような時点で、もう意味がないと思います。

> Q太郎様
本当に不愉快な出来事でしたね。。
私も、たまたま隣にいた男性の煙草の臭気で気分が悪くなったことがあります。特に夏は汗とニコチン体臭で凄まじい臭気になります。。
女性の場合、髪の毛についた匂いで、喫煙者かどうか、すぐにわかるときもありますので、喫煙者にはよくお考えいただきたいです^^;
Posted by 犬うなぎ at 2017年03月03日 01:12
追伸:
コメントをかきこもうとしたら、たまたま見つけました。
やはり、不快な方が多いようです。

興味深いのは、
>喫煙者でも44.9%いた。
という結果です(苦笑)

「受動喫煙「不快」8割=場所は飲食店が最多―調査結果」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170302-00000088-jij-soci

 他人のたばこの煙を吸う受動喫煙を不快と感じる人が全体の8割に上ることが2日、九州看護福祉大の川俣幹雄教授(リハビリテーション医学)らの調査で分かった。

 場所は飲食店が最多で、飲食店の従業員は他の業種よりも受動喫煙の機会が多いことも明らかになった。

 調査は先月15~20日、モニター登録している全国の男女約1万人を対象にインターネットで実施。その結果、受動喫煙を不快と感じる人は全体で82.2%だった。非喫煙者では90.0%で、喫煙者でも44.9%いた。

 受動喫煙した場所は飲食店が最多の62.1%で、次いで路上(60.4%)、遊技場(59.3%)、コンビニの出入り口(56.7%)だった。飲食店の従業員は受動喫煙のリスクが医療従事者の2倍に上り、質問した全業種で最多だった。 
Posted by 犬うなぎ at 2017年03月03日 01:15
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。