最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2016年10月02日

あしたはマックのブライリー出動!!

市 (2016年10月02日 12:27) │Comments(4)てっぽ


気がつくと10月ですわ (^_^;)
このごろ射撃をオミカギリ・・・
でも、
一週間前のことですが、WCSの練習に行きましたよ♪
スピードガン用に茶色のシューティストプロを持ってね(^^)


これが現行使用の拳銃たち(^-^)
大きいバッグなのでコンダケの拳銃が入ります♪


どうもリムキャットの命中精度がワルスギなので、マックのを再び借りて使ってみましたところ 良〜く当たるのです(^。^)


このとこずっと、目がよくなったのかどうか 度付きのメガネはやめてプロテクショングラスを使っています。このほうがアイアンサイトがよく見えて、ダットサイトもモンダイなし(∩.∩)しかしヘンですよね〜 ^_^;

ま、練習不足ですが とにかく明日の試合を楽しんできまーす(^-^)/



同じカテゴリー(てっぽ)の記事画像
Midway
ヘミスにアンコを入れる
しぶい輝き
007ブレット
ボウランド スーパー
矯めつ眇めつ・・・撃つ
同じカテゴリー(てっぽ)の記事
 Midway (2017-05-29 10:31)
 ヘミスにアンコを入れる (2017-05-01 15:08)
 しぶい輝き (2017-04-18 10:35)
 007ブレット (2017-04-15 15:28)
 ボウランド スーパー (2017-04-14 21:48)
 矯めつ眇めつ・・・撃つ (2017-02-22 23:30)

Posted by 市 at 12:27Comments(4)てっぽ
この記事へのコメント
おぉー。イチローさんの精悍な顔つき。
1911、2011ベースのカスタムガン達、やっぱり良いですね〜。

リムキャットの命中精度は悪化して来たのでしょうか?。
リロード弾との相性の問題?。
機械的な要因とタマの相性との複合的な問題?。
何か問題有りと聞くと仕事柄どうしても気になります。
要因解析して対策案を検討、実施。
車業界は、直ちに、速やかに、今すぐに、って感じなんです。

リムキャットの軽量化加工、ディザイン性を持たせた切削なのでカッコイイんですよね。
ハイキャパのスライドを加工したいのですが、ABSの強度がネ。
クランプジグを作らないとクランプ時の歪みでラインが揃わないんです。
( スライド1本ダメにした事が。)

今回もまた100秒切り、を期待してます。
Posted by MIZ at 2016年10月02日 12:58
試合頑張って下さい。(^^)d
Posted by 晴れ晴れショー at 2016年10月02日 13:02
 初めましてイチローさん。コンバットマガジンでイチローさんのブログがあることを知りこのブログに訪れました。 私は最近堺さんの動画でスティールチャレンジという競技を知りエアガンで練習し始めています。恐れ多いことですがイチローさんの動画拝見し始めていつかは実銃でスティールチャレンジをしてみたいと思うようになりました。まずはエアガンで練習することは大前提でしょうがエアガンで最低限どのくらいまで技量を身につければ良いでしょうか?
Posted by maru at 2016年10月03日 22:09
イチローさん。昼食中にふと思った疑問です。
精悍な顔つきで構えられているR26。
そのR26のフレームに開けられたマウント取付用のネジ穴。
USA製品なのでネジ規格はやっぱりユニファイのインチですよね?。

となると、ミリ規格よりもネジピッチの広いインチネジは、ネジ加工後のネジ山数が ミリ規格よりも一山以上少なくなります。
フレームの様な肉厚の薄い所では、締結強度、ネジ強度、が問題になる事は無いのでしょうか?。
( 2011よりもダストシールドの短い1911の方が薄いのでより心配 )

ガンやマウントの様に衝撃荷重の掛かる物や場所にはユニファイ並目では無く、ユニファイ細目を使うのでしょうか?。

それとも、強度や締結力の不安はロックタイトで「エイヤッ」とやっつけるのでしょうか?。

クロモリ鋼やSUSだと二山も掛かっていればOKと言えばOKだけど?。

でも。弾丸の発射は小さな爆発だから、衝撃荷重はかなりだと思うけど?。

MIZの、いつものチョットした疑問です。
Posted by MIZ at 2016年10月04日 13:22
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。