最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2016年09月28日

不定期訓練

市 (2016年09月28日 11:56) │Comments(2)訓練
うわー、イチローさん! アメリカでもやってください。ヒコーキですぐに飛んで行きます!! プリーズ!
小林


アメリカでは 個人教授みたいに、その場のなりゆきでインストラクションをしているんです。
まったく不定期なので参加はムリだと想います。
アメリカでの対ナイフは鉄砲1発で片付けてくださいな(^○^)

この人たちはギャング スワッドの刑事さんたちで、いつも危険にさらされるという任務をこなしています。

先月は、サンディエゴ付近の制服警官がクルマに乗って停車しているところにギャングがつかつかと寄ってきて拳銃を連射、殺されてしまったということです。シートベルトがジャマで銃を抜くのが遅れたのだそうで

座席に縛られている状態はよくないので、シートベルトは停車する前に外し、発車してからかけるようにとワシは教えているのですがね・・・。

でも、フレズノでは信号待ちをしていたドライバーが いきなり近寄ってきたギャングに撃たれたこともあり、街でのドライヴィングでは太股の間に挟んでいますよ(^^)

アメリカにはびこる麻薬、そしてギャング・・・これはもう国家的な危機だと誰もが想っているのですが、全滅させる日なんてこないかも知れません。

フィリッピンでは猛烈に荒療治な麻薬撲滅作戦で世界からの批判にさらされていますが、あれくらい暴力的にやらないとムリだと感じます。でも、無実の人もイッショクタに殺すというのはイケナイのですがね・・・。


同じカテゴリー(訓練)の記事画像
魅力の多弾拳銃
5秒を切る!!
XD-9で護る
初めてのスティル チャレンジ
ベンジュで冬弾のテスト
練習ラストデイ
同じカテゴリー(訓練)の記事
 魅力の多弾拳銃 (2017-11-30 01:35)
 5秒を切る!! (2017-11-15 15:44)
 XD-9で護る (2017-11-15 00:34)
 初めてのスティル チャレンジ (2017-11-13 10:14)
 ベンジュで冬弾のテスト (2017-11-08 13:38)
 練習ラストデイ (2017-10-21 14:01)

Posted by 市 at 11:56Comments(2)訓練
この記事へのコメント
イチローさん。今回の記事を読んで改めて、車外からの襲撃対応に、どれほど車内からは制約を受けるか。を考えさせられました。
日本だと、例えば交通トラブル等で相手が向かって来た場合でも車自体が立派なシールドになります。
しかし、相手が銃だと車内は不利な条件ばかり。咄嗟の対応を阻害する物だらけ。

しかも、現在の自動車設計の方向性から考えると。

側面衝突安全確保の為、サイドウィンドウ面積は縮小の方向。は、側方視界の減少になり。
前方オフセット衝突安全確保の為、フロントピラーは傾斜角がきつく太く。は、斜め前方の視界に影響し。
乗員の快適性向上の為のサポート性に優れたシート。は、身体の咄嗟の対応を阻害し。
ドライバー保護用ニーエアバッグ装着の為、足元空間の減少。は、脱出にも影響し。

と、不利な条件ばかりが進化、採用が進んでいます。
しかし、事故時の乗員保護の為、車の進化の方向性としては正しいと思います。

となると、車内対応戦術の進化ですか?。
Posted by MIZ at 2016年09月28日 15:19
イチローさん。残念ですが将来の機会を楽しみにしています。

私、アペンデックスキャリーをしていますので、社内でも比較的ドローしやすいと思ってます。

しかし、真似をする連中が多いですね。今日もまた小学校で銃撃がありました。どこで何が起こるか全く分からない今日このごろ。いざという時のために鍛錬あるのみ。
Posted by 小林 at 2016年09月29日 09:02
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。