最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2016年02月28日

習作

市 (2016年02月28日 01:31) │Comments(3)語りのプラザ

おっはばんよぉ〜!(^^)!
あー(◎-◎;)腰が痛い・・・

ドリルで正確にに穴開けができるのか、
12インチの鉄棒2本で重たい背もたれが立つのか、
そういう実験をかねて、三日月形のスラブを組んでみたのですよ。


それと背もたれの角度は何度にすればよいのか?・・・
これがまた大問題でね〜(^◇^;)
プールサイドなどで使うデックチェアを試してみると、もっともくつろげる角度は135度あたりで・・・でも座っての仕事では背もたれはいらないので垂直が好きですし・・・でも休憩するときは115度あたりがよいですしね。ドーンと腰掛けてゆっくりと自然を楽しむのを目的とするなら、やはり135度を試してみないことには・・・というわけで、45度の角度で穴をあけました。これにはチとシンケイを使いましたよん。

で、鉄棒作戦は成功のようで、背もたれは この角度でもよく立っています♪


チェインソーで角をチュイーンと落とすと眼に優しくなりました。


カンナで表面を剥がし、荒いサンダーをかけると見栄えがします♪


下塗りをするといっそうキレイキレイ(^-^)
この習作には、もうひとつの狙いがあるんですよん♪
坐板の部分ですが、手前は巾広で奥にいくほど狭くなっているんです。
父親は手前の巾広に、子どもたちは奥の細い部分に座るとちょうど良いのです(^^)
座る位置を変えてみて好みの巾を割り出すこともできますしね。


それとですね、座板の角度・・・これまたギロンの余地アリと・・・(^_^;
水平だとあんましカンフィーではないです。8度とか10度くらいの前あがり傾斜がほしいところです。
座板の底がまるいため、いろんな角度を試すことができるんですよ(^_^)

こうして実験台が完成しました。
総工費としては、材木はタダ、鉄棒はテツ屋さんで切ってもらって1本千円ばかし(^^)ヤスイ
これは喜多長が50万円で喜んで買ってくれて 城山公園に寄付するのだそうです・・・さすがに大物はやることが大きいですね(^o^)・・・という予定にはなっていますが本人はまだ知りませんケド(^。^)

で・・・おもったことはと言いますと・・・
“背もたれの角度は115から135度までの可変式でないとな〜・・・”
すると、まったくちがうディザインが脳裏に浮かんでしまい困っています(×_×)
こーなったら、そっちにも挑戦したいじゃありませんか(^◇^)(^◇^;)

でもね〜(◎-◎;)これらの材木って重ったいので、えっさえっさと動かしていたら腰が痛くなってサ・・・(;。;)
次はこの習作の背もたれを115度にしたいのですが、とにかく動かすのがシンドイのです。
今日は射撃に行くつもりが静養しないと・・・ヤレヤレ(v_v)




同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
トランプさんから手紙が・・・
空気銃の想い出
クボタンを知らない ド馬鹿警官
タクマ食堂 訪問の巻
ラストサムライ
まにあった♪
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 新 市ブログへの誘い (2017-12-01 10:00)
 弱くも強くも君しだい (2017-11-29 00:27)
 New 市ブログの構想 (2017-11-20 12:21)
 どこが入力禁止じゃい? (2017-11-20 11:59)
 トランプさんから手紙が・・・ (2017-11-17 08:45)
 空気銃の想い出 (2017-11-06 10:49)

Posted by 市 at 01:31Comments(3)語りのプラザ
この記事へのコメント
こんばんようさんです。

すんばらしいリクライニングベンチシートですわぁ

喜多長さんがお買上されたら、鹿児島に行ったら座れるんでおますね!?

ファイヤピットもすんばらしいし。

すんばらしいご家族と、団欒を過ごされれば、ほのぼのすること間違いなしぃぃぃぃぃ~~~~

ケンシ君はキリッ( ̄^ ̄)とし、
ジュン姫はニコッ(^O^)とし、
なな奥はポッ(^з^)-♥する。

信玄ちゃんが興奮する。

ぅう~~ん。平安の世じゃのぉ~~

風邪ひいて、昼間に寝てたので、変に目が冴えたまうで、すいません。
Posted by まう@東大阪 at 2016年02月28日 02:17
イチローさん、腰痛には貼るタイプのサロン湿布です。まう兄さん風邪は治りかけているんでしょうか?お二人とも今日はちゃんと養生して下さい。ではまた。
Posted by 晴れ晴れショー at 2016年02月28日 07:24
まいどです。
やってますねー楽しそう(o^^o)
腰痛にはくれぐれもお気をつけて(゚o゚; 
Posted by テツヤ at 2016年02月28日 12:34
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。