最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2015年12月25日

マコーミックとウィルスンマグの動画です

市 (2015年12月25日 11:54) │Comments(11)てっぽ動画






いや〜(^_^;・・・
マガジンがこんなに個性豊かでエーカゲンに造られていたとはね〜・・・(◎-◎;)

まあ、観てやってくださいな。
https://youtu.be/nJQuV3vSrMs

タカよ、動画をあんがとぉー(^-^)/


同じカテゴリー(てっぽ)の記事画像
魅力の多弾拳銃
4インチパイソンの想い出
現在の狙撃拳銃
8インチのパイソン
パイソン マンハンター
I know what you are thinking・・・
同じカテゴリー(てっぽ)の記事
 魅力の多弾拳銃 (2017-11-30 01:35)
 4インチパイソンの想い出 (2017-11-28 03:42)
 現在の狙撃拳銃 (2017-11-26 14:24)
 8インチのパイソン (2017-11-25 22:35)
 パイソン マンハンター (2017-11-24 23:32)
 I know what you are thinking・・・ (2017-11-24 13:18)

Posted by 市 at 11:54Comments(11)てっぽ動画
この記事へのコメント
うーむ、チップマコーミックのはイマイチだったかぁ(T_T)  ウイルスンだとどちみちハローポイント弾ではスタックするのでCCWには使えないだろうし、今のところやはりメタフォの10連ですねぇ。
イチローさんJAPAN1の内側削りましょうよ、いや削らしてくださいm(__)mピッカピカにします(≧▽≦) 
Posted by テツヤ at 2015年12月25日 12:12
市郎さんこんにちはー。今ちょうどお昼休み 、サイコウー今から見ます、楽しみです~。
Posted by 福島県の河崎 at 2015年12月25日 12:19
>削らしてくださいm(__)mピッカピカにします(≧▽≦) 。。チタンだもんでヤスリがカラスベリするんよね〜(^_^; すごく良いヤスリはあるかえ?
Posted by 市 at 2015年12月25日 12:44
いつもありがとうございます。

鉄板加工の各段階を想像したいですね。直角定規のミツトヨの正確なものか、ケイバ社のもので、どういう折り曲げをしてるのか、折り曲げのスピードがどうなのか。穴ぼこもおなじ、。どのスピードでパッカーンと打ち抜くかで、板の硬度が変わってきます。。そこらへん、今の工作機械は自由自在にやってのけます。折り曲げ加工の冷間鍛造効果というものですね。NCで自由にできる。富士山麓のまっ黄色の会社、まっ黄色の工作機械が世界的にもっとも有名で、アメリカでも、大半が、精密機械やさんはここのを使ってます。スイスや、フランス、ドイツもそう。全自動、半自動溶接機もかなりの市場占有率になってきました。ファナックですね。
エキストラクタや、シアの工作精度、形状なども、黒田精機や、ファナック、長島精工のが使えると、長寿命、長期間ばねテンションがかかっても、高温にならない限り、変わらず保持できます。日本発条のばねとかと同程度のものは、あまたのばねやさんが、同様の精度のものを作ってます。身近な工業所のを上げただけでも、これだけありますから、ほんと、マガジン、くらいは作ってみたい感じですわ。ウイルスンは変形しやすい縦長の穴ですね。これも、穴あけのタイミングと、スピードと、刃先の形状で、内側に向けて、微妙に、強度を上げることが計算で容易にできます。映像の範囲ではそれはやっていないのは見えていますね。町工場レベルは、それほど規模は違わないと推察しますが、結構、ノウハウってそこいら辺です。板材も、日本製鋼、大同製鋼、スタバックス、住友金属薄板、トヨトミ、etc,etc
ほんと、そこらじゅうで、喉から手が出るくらい、いろんなとこで作れるなあああと推察。
想像だけでも楽しいです。
Posted by 須田浩之スダヒロシ at 2015年12月25日 12:50
見ている外野の私も毎回ドキドキの臨場感を味わっています。

タカさん動画撮影ありがとうございます。

イチローさんの言う事を聞いておとなしく、
でもしっかり楽しんでそうな息子さんがカワイイですね。

良いマガジンが揃うと良いですね!
Posted by いちふぁん at 2015年12月25日 13:26
この記事も面白いす。
http://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/kakijiro008#a3
Posted by 須田浩之スダヒロシ at 2015年12月25日 13:27
ここらも

https://www.youtube.com/watch?v=J0hFkU-IdYo
Posted by 須田浩之スダヒロシ at 2015年12月25日 13:55
>すごく良いヤスリはあるかえ?

探して持ってきます(^_^)ゞ
Posted by テツヤ at 2015年12月25日 14:28
う~ん(´-ω-`)。ウィルスンの新型に期待ですか。今度はよければいいですね。
でもあかんかったら、やはりみがくしか無いんでしょうね。本当、マガジンのハイキャップ制限さえ無ければと思いますが、こればっかりは現行法でやっていかないかんのっすよね~。もし、私が銃をもつのならマテバのリボルバータイプでトリガーメカニズムはSWを踏襲した物で38SPECIAL+Pが10連入り、フレームの
上とバレルの下にレールがついている物かそれかSWのR8を10連発にして出して頂ければそれを最初に飼います。そーすると今度はリロードの問題がやっぱり出てきますよね。スピードローダーも10連には対応してないでしょうし。う~ん、話がかなりそれたので、とにかくマガジン良いのが決まったらいいですね。又、その時は動画見せて下さい。よろしくお願いします。m(__)mではまた(^-^)
Posted by 晴れ晴れショー at 2015年12月25日 18:51
JAPAN1の内側はかなりタイトなんですね。逆を言えば他の1911ガバメントは結構ガバガバなんでしょうね(^^)

> チタンだもんでヤスリがカラスベリするんよね~
チタンは削ったことが無いのですが、ヤスリが噛まないってことは焼入れした鋼のような硬さですね。するってえとシャロンストーン!砥石系で少しずつ削るしかないですね。目詰まりしないように水砥ぎするとなると時間がかかる作業です。大変だにゃー(´・ω・` )
Posted by ちびゆき at 2015年12月25日 23:13
お世話様です。
今夜は泊まり番で〜す(^O^)/ でもまた降らないから!? まんま食ってTV見て寝るだけ〜! ですかねぇ〜 (∪o∪)。。。

固い物を削るヤスリなら! ダイヤモンドヤスリが有りますよ〜ん!! 自分何処かに新品が有ったよ〜な(^_^;

エアガンやモデルガンのマガジンならKSCが1番かと(^O^)b
KSCさ〜ん! マガジンを作って米国に輸出したらど〜ですかねぇ〜 (ノ゚O゚)ノ
Posted by KO-1 (笛木 孝一) at 2015年12月26日 17:20
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。