最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2015年10月25日

短いAR-15

市 (2015年10月25日 23:24) │Comments(4)てっぽ














田村学校にはキルハウスが2つもあるんです。
部屋数ときたら20くらいはあったかも♪

アメリカのポウルハウ訓練所、サンダーランチ、ガンサイトなどにはキルハウスがあってドアエントリー(突入)の訓練ができるのですが、こういった施設の無い訓練所だと、ただの射撃訓練しかできないのですよね。

市街地戦闘やCQBを学びたかったら、シューティング ハウス(キルハウスはムカシの呼び方)がないとダメで、田村学校の良さは、その設備にあるわけです。壁についた無数の弾痕からバトルのすごさが感じられます。
まあ、スキーをやるには雪のある岡がないとムズカシーみたいなものですね。

CQBでは、まずドアの開け方が問題となります。いくら射撃が巧くても不用意にドアを開くと中からダダダダダと連射を食らいますからね(^_^;

タイヘンな世界なんですヨ(^0^;)
それが面白いのですがね(^○^)

で、キルハウスを体験して想うことの一番は・・・

「ライフルは短いほど良い」

これなのですよ・・・ね。

ジラース ジラース(^^)





同じカテゴリー(てっぽ)の記事画像
魅力の多弾拳銃
4インチパイソンの想い出
現在の狙撃拳銃
8インチのパイソン
パイソン マンハンター
I know what you are thinking・・・
同じカテゴリー(てっぽ)の記事
 魅力の多弾拳銃 (2017-11-30 01:35)
 4インチパイソンの想い出 (2017-11-28 03:42)
 現在の狙撃拳銃 (2017-11-26 14:24)
 8インチのパイソン (2017-11-25 22:35)
 パイソン マンハンター (2017-11-24 23:32)
 I know what you are thinking・・・ (2017-11-24 13:18)

Posted by 市 at 23:24Comments(4)てっぽ
この記事へのコメント
こんばんようさんです。

テッちゃん格好イイぃぃぃぃq(^-^q)
Posted by まう@東大阪 at 2015年10月25日 23:30
おおお?イチローさんのブログに自分の写真が載るのは嬉しいやら恥ずかしいやらで体がクネクネしますなぁ。(≧▽≦)デヘヘ 生データーまで送っていただいてありがとうございますm(__)m
このライフル扱いやすくてよかったですねー。
Posted by テツヤ at 2015年10月26日 06:20
やはり、各所に適材適所があるようにドアエントリー等には短めのライフルがいるのですね。参考になります。自分は長物とピストルをまだ先になりますが飼わないかんので非常に勉強になります。ありがとうございます。(^-^)えーと、長くなりそうなのでこの辺で。ではまた。
Posted by 晴れ晴れショー at 2015年10月26日 07:08
おはようございます市郎さん、 私はテツヤさんといったら、やはり市郎さんとも関係の深い.STI ルームエントリー突入用 エントリーA1 のイメージがありますねー!今回のフォトのテツヤさんのライフル姿も、かなりカッコイですね!
Posted by 福島県の河崎 at 2015年10月26日 08:16
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。