最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2015年05月27日

花をたむけて・・・

市 (2015年05月27日 12:14) │Comments(3)語りのプラザ


お世話になります。渡邉智彦です。文章を読んで、全身の血が下がり、指先がしびれました。言葉を失います。私もきつい思いを何度かして、正直自ら命を。。。などとふと一瞬頭に浮かぶ事もありました。私の父は完治しない病気を目の前に生きる事を放棄して、何も食べず飲まず喋らず、そして亡くなりました。今でも落ち込むとその父の影がふっと、浮かびます。母がお前が一番父に似ている、と言っていたせいかもしれません。もっと気楽に生きればいいのにと思いますが、頭ではなく心で物事を捉える性格のゆえ、なかなか難しいですね。村野さん、つらかったですか?あなたの事は何も知りませんでしたが、私に出来る事があれば話しだけでも出来ればと、、思います。もう遅いですね。他の人と話すと以外に元気そうにしている人でも、自ら。。と考えている方が以外に多いのを最近知りました。心からご冥福をお祈りいたします。
渡邉智彦

イチローさんのブログが更新されると、メールが届きタイトルとURLが表示される。 仕事中でスマホを室外のセキュリティロッカーに入れてるので、普段はすぐに反応できない。 たまたま、今日は屋外なのですぐにチェック。 なになに? また大袈裟なタイトルだ!マルパソ兄やんの反応が楽しみや!どうせ、ピーの続きやしぃ。。。。 、!なんで! 彼の後ろ向きなコメントって、なかったんじゃ??! 辛い事は沢山あり、楽しい事は少しやけど、 その楽しい事で、辛い沢山の事を忘れていくのが、人生やのに。。。。 せっかくここに来たのに。これからやんか! 。。もう、御冥福をお祈りするしか、できまへんやんか。。。合掌
まう@東大阪

宮村さんのご冥福をお祈りします。私もいつかはそちらに行くでしょうからあの世で会えましたら鉄砲の話でもたくさんしましょうね。
テツヤ

自分はTROOPER村野さんとは自宅が隣町で、イチローさんへのお土産委託で何度かやりとりをしていました。 最後のやりとりは、昨年末、イチローさんから託された村野さんへのお土産の謝礼メールでした。
「大塚さん、こんばんは。お世話になっております。村野です。 不在票の入っていた荷物、先程無事受け取りました。な、なんと愛しのタクレーヌさんじゃありませんか! アメリカからお持ち帰り頂き、どうもありがとうございました。まだ装備しないで、いじってにやにやしています。先ずは御礼まで。 村野 」
イチローさんのお心遣い、とても喜んでいらっしゃいました。 謹んでお悔やみ申し上げます。
バットン・オーツカ

この夕刻は一段と美しい夕日が花にあたっていました。
そして、その夕日は日本の朝を明るく照らしていました。
そんな光のもとで撮った花のフォトを、天国に召された彼にたむけます・・・。





同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
トランプさんから手紙が・・・
空気銃の想い出
クボタンを知らない ド馬鹿警官
タクマ食堂 訪問の巻
ラストサムライ
まにあった♪
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 新 市ブログへの誘い (2017-12-01 10:00)
 弱くも強くも君しだい (2017-11-29 00:27)
 New 市ブログの構想 (2017-11-20 12:21)
 どこが入力禁止じゃい? (2017-11-20 11:59)
 トランプさんから手紙が・・・ (2017-11-17 08:45)
 空気銃の想い出 (2017-11-06 10:49)

Posted by 市 at 12:14Comments(3)語りのプラザ
この記事へのコメント
TROOPERさんのコメントをここでよく拝見しておりました。ご冥福をお祈りいたします。
Posted by さかぽん at 2015年05月27日 12:34
ご冥福をお祈りします。
一度だけ江戸訓練のときにお会いしました。(あの場では,改まった自己紹介をしなくてもお互いに誰かわかるという不思議な空気でしたね。みなさん,何故か一発で相手をかぎわけておいででした。)
丁寧に挨拶して頂いたのを覚えています。
辛いこと,悲しいことはご本人にしかわからないのかもしれませんが,もう少し共有できていればと今になって思います。
たとえそれが相手のためにならなかったとしても,自分にできることは自分にしか決められないので,
どんなことでもいいから,トルーパーさんの書き込みにコメントするべきだったと後悔してます。
Posted by @ヘンリー at 2015年05月27日 12:38
TROOPER 村野さん、宮村さんの事、残念無念です。
面識はなかったのですが、いつかお会いしてお話ししたい方でした。
色々と大変な思いをされ、また思いつめて、自ら結末を極められたのでしょうか…。
何ができたかと言っても分かりませんが、何かもっと出来る事はなかったのかと自問してしまいます。
何時も、このブログを通じて様々な方と交流して、自分を見つめなおす鏡のように思える方が突然この世から居なくなってしまったなんて…。
失望感で一杯です。
村野さんの書き込み、もう一度読み返して見たいと思います。
御冥府、御祈り致します。
Posted by chatter box at 2015年05月27日 17:17
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。