最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2015年01月31日

狙撃バッグ

市 (2015年01月31日 02:50) │Comments(3)タフプロダクツ










もしも自分の住む周辺で戦う必要が
生じた場合、自分はスコープ搭載の
軽狙撃銃を携えて出る。

そのためには、狙撃用品を背負うための
リュックが必要となる。

しかしどうもアメリカで売られている
ものは小柄で細身な自分には合わないし、
使い勝手もいまひとつだ・・・

と、そんな考えがあって、自分がほしいと
想うバッグをディザインしたのです。

これは、数年にわたる「M4スナイパー」
というコンセプトでのテストと訓練を
経ながら浮かんできたディザインなわけ
です。

じっさいにライフル銃をひっさげて家を
飛び出してサーチ&ディストロイの訓練を
体験しないと、このバッグの良し悪しは判断
しにくいと想うのですが・・・

まあ ともかく、ブラックホールに行ける人は
コイツを試着してみてくださいナ(^-^)



同じカテゴリー(タフプロダクツ)の記事画像
タイフーンベルトのご注文を・・・
ヤセなさいっ!!
レンジャーベルトのタイフーン
タフプロ訪問
たくれーぬゲット♪
狙撃バッグは必要でした
同じカテゴリー(タフプロダクツ)の記事
 タイフーンベルトのご注文を・・・ (2017-11-17 00:53)
 タフブロの紹介動画 (2017-11-15 01:51)
 ヤセなさいっ!! (2017-11-09 23:49)
 レンジャーベルトのタイフーン (2017-11-09 10:12)
 タフプロ訪問 (2017-10-30 02:56)
 たくれーぬゲット♪ (2017-03-02 04:02)

Posted by 市 at 02:50Comments(3)タフプロダクツ
この記事へのコメント
嗚呼~~

このタンのいろはいいなああ~~

皆さん、今日は、竹芝桟橋付近は、天気も、まずまず良いようですよん。
雄々しく背伸びして、水を一杯飲んで頭しゃっきりさせて、
出かけられる人は出かけませう。

全員

良い日になりますように。
Posted by 須田浩之スダヒロシ at 2015年01月31日 07:23
カッコいい写真であります(^.^)。

一番下の写真は、

画に尽く其法あり
されど起こる
ところは
方円を出ず

是を基として
規矩(=きく)の二つをもって
もろもろの画をなすの
定位(=ばどり)を教う(=おしう)

規=コンパス
矩=定規

~葛飾北斎~

三角形だけで出来た北斎の浮世絵みたい。
空の青を活かすのも北斎(と広重)の浮世絵と同様。

端正な写真です。
Posted by CYPRESS at 2015年01月31日 11:38
 狙撃バッグ、約2か月毎日使っています。。素晴らしいです。バッグ込重量5キロ以内位(個人差あるでしょうが)でランニング(トレイルラン、弾丸登山含む)に使う時はショルダーストラップをギリギリまで縮めウェストベルトが臍あたりに来る状態で使ったら揺れが最小限ですよ。
 バックパック背負ったランナー博多ではよく見かけますが、パックの揺れを抑えようとする動きや、揺れを嫌がる動きからランニングフォームが崩れているランナーを良くお見受けいたします。ランニングフォームの崩れは、武道の構えの崩れと一緒で効率が悪く、上達の妨げになります。
 狙撃バッグのフィット感、1キロ6分位のジョギングペースならウェストベルトしないでいい位です(体格にもよるかな)。荷物軽けりゃキロ3分位の陸上部のインターバルにも背負ったまま付き合えます(実際付き合った)。 
 バッグ込重量5キロってのが、現代の進化した装備類なら日帰り登山、山小屋泊登山位なら十分可能です。 
 が、実銃が絡むと簡単に突破します。体験例、レミントン870+そこそこの弾薬→すでに5キロ。
 いつか狙撃バッグのウェストベルトを本来のランバーベルトとして使う位の重量を試してみたいですね。
 そういやLE 現役の時、防弾ヘルメットが5キロ、防弾盾が25キロだったです。現行のやつは軽量化が図られてるようですね。ブラホ成功をお祈りいたします。
Posted by 佐伯 at 2015年02月01日 12:57
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。