最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2014年11月24日

SAOのガイドロッド

市 (2014年11月24日 05:49) │Comments(7)てっぽ


はじめまして、こんばんは。
アメリカで頑張っているイチローさん、すごいと思います。 ところで実銃のリコイルスプリングガイドについて質問させて頂いてよろしいでしょうか? Youtubeなどでも見るのですが実銃のリコイルSPガイドは黒いままで塗装が剥げていないように見えます。 一方、日本のトイガンのリコイルSPガイドは少し撃ち込むと塗装が剥げてしまいます。 私はこれが嫌で最初から銀のリコイルSPガイドを購入して使うようにしていますが、実銃でもやはり使い込むとリコイルSPガイドの塗装が剥げたりするのでしょうか? つまらない質問かもしれませんがよろしければお返事ください。 またSAOですがイチローさんの思うような完成品になった暁にトイガン化の予定はないのでしょうか? P226を作っているメーカーとしてはマルイとKSCがあります。 私としてはKSCに作ってもらいたいのですが…。
コヤマトオル

おはよう、トオル君♪
頑張っているつもりはないのですが
好きな道なのでテンションを高く
保っていられるだけなんですよ(^_^;

これはSAOに入れている特製の
スプリングキットです。
猫もええにゃん♪とゆってます(^o^)
ガイドはバネがこするので塗装して
あるとワシのヘヤのようにハゲて
きますす、が、ここはコーティング
などもせず、磨くだけが良いと想います。
オリジナルのガイドロッドは長く使って
いると一部がすり減ってヘコミます(^_^;
黒いのは黒色のプラ製ではないでかね。

SAOは一流の拳銃なのでのエアガンを
出してもらいたいところですが、
メイカーはリスクを負いたくないの
ではないかと。情熱も失っているよう
ですしね。ウチワモメもあるのでは
ないかと(^_^;)

KSCのモノは台湾の立派な会社で
作っていましたので、台湾のKWAが
本気になれば良いのが出てくると
想うのですが、まだSAOの人気が
出ていないので考えているのかも
しれませんね。

でも、やがてミーハーさんたちも
SAOの良さを認識する時がくる
でしょうから、きっと
どこかが出すでしょうよ♪

もうすぐSAOのリポートを出します
からご期待くださいね!(^^)!




同じカテゴリー(てっぽ)の記事画像
魅力の多弾拳銃
4インチパイソンの想い出
現在の狙撃拳銃
8インチのパイソン
パイソン マンハンター
I know what you are thinking・・・
同じカテゴリー(てっぽ)の記事
 魅力の多弾拳銃 (2017-11-30 01:35)
 4インチパイソンの想い出 (2017-11-28 03:42)
 現在の狙撃拳銃 (2017-11-26 14:24)
 8インチのパイソン (2017-11-25 22:35)
 パイソン マンハンター (2017-11-24 23:32)
 I know what you are thinking・・・ (2017-11-24 13:18)

Posted by 市 at 05:49Comments(7)てっぽ
この記事へのコメント
そーかー、永田さんのヘヤはとそうしてあったんだー
そーかー
Posted by 須田浩之スダヒロシ at 2014年11月24日 07:38
このガイド、スライドを戻した時のショックがノーマルと全く違ったので驚きました。
ところで、フムフム顏のニャンコちゃん、メイ達と比べると野生っ気が強い印象だったんですが、こんなにゆったりした眼もするんですね。(^^)
Posted by Masa at 2014年11月24日 10:02
イチローさん、こんにちは。
リコイルSPガイドに関する情報ありがとうございました。
やはりSAOには特殊なガイドロッドが搭載されていたのですね。
SAOのトイガン化、というよりは私はイチローさんにトイガン側の人間でいていただきたいのです。
私がイチローさんのことを深く知ろうと思ったきっかけはハイパー道楽というサイトの「トイガン偉人伝 永田市郎さん」という記事でした。
ボブチャウのことなどは以前から存じておりましたが調べれば調べるほどイチローさんがこの業界に与えてきた影響の大きさを思い知らされて…。
そんなイチローさんのカスタムガンだからこそ私もトイガンで欲しいと思うわけですし、メーカーもイチローさんがお声をかけたら黙っていないと思います。
SAOの記事、とても楽しみにしています。
そしていつかトイガンを手に取ることができればこれに越したことはありません。
イチローさん、頑張ってくださいね!
応援してます!
Posted by コヤマトオル at 2014年11月24日 11:08
>メーカーもイチローさんがお声をかけたら黙っていないと思います。(^^)・・・ははは、ハイパー君とこでそんなのやっているのですか? でも「異人伝」の間違いかも(^○^)(^◇^) マルイも岩沢専務がいたころは、よく食事に招かれてアドヴァイスをしたものですが今のジェネレイションになったらオミカギリでね〜(^0^;) 昔のようにエンジニアがこちらに来て計測&実射を体験しながら設計したらいいと想うのですがね〜(^^)♪
Posted by 市 at 2014年11月24日 11:58
元気が無い時は、これを見る。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20082842

うーん、せだいですなああ。


8割型は共感を呼ぶと見た。
ここの読者なら。
Posted by 須田浩之スダヒロシ at 2014年11月24日 21:18
「異人伝」、ですか(笑)。SATマガを拝見しましたが、やっぱりイチローさんの銃器写真はエエですねー。「異人」というより「異能」なんだろうと。
「液体じゃねーの!?」と思わせるようなトロッとした表面の質感、簡潔でありながら締まったキャプション。
MGCの豪華カタログとかHANDGUNの頃に、引き込まれるように貪り読んだ感覚が蘇ってきます。
こういうのを見ちゃうと、写真集が欲しくなってしまうのが人情というもの。

もー、ようやく薄れかけていた「例の1911本、せっかく2冊予約したのに大ショック」が生々しく思い出されてくるじゃありませんか。罪作りな企画だなぁ・・・・。

とっころで、SAOの記事ってどこで見られるんでしょう?
雑誌類はアマゾンで予約してねもんで、手元に届いてから「あれ?」となることも多いんですよん。
Posted by ルシファ at 2014年11月29日 00:34
>もー、ようやく薄れかけていた「例の1911本、せっかく2冊予約したのに大ショック」が生々しく思い出されてくるじゃありませんか。罪作りな企画だなぁ・・・・。(-_-;)ねー、ぷりぷり(-_^:) あれって予告なく一方的にキャンセル食ったんですよ〜(;O;)言い訳も謝罪もありませんしさ(v_v)
Posted by 市 at 2014年11月29日 04:12
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。