最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2014年11月23日

SAO哲

市 (2014年11月23日 12:56) │Comments(8)てっぽ


サオは必ずしもオナゴとはかぎりません。
なかにはアタマに荒縄のハチマキを巻いた
いせいのいい労働者もいるんですよ(^。^)

その名も「サオテツ」ヽ(^0^)ノ

オラオラア〜(-_^:)ワイもSAOが
いるんや〜(`ヘ´)サオもってこぉい!!

なんてテチヤがフルスペガンショップで
啖呵を切ってビラァ〜っと札束を
なびかせてね〜(^0^;)

はいいー(◎-◎;)さがしますますぅ〜!!

と店員さんは言って、ほんまに取り寄せ
に成功してね〜(^◇^;)

というわけで、このサオ哲もよろしゅー
おにがい いたしますぅ〜m(__)m

ちゅうわけで、貞操帯は切らずに
とっといてやるわ(^^)
でも受け取りは10日後だけど・・・
また来んといかんけど(×_×)





同じカテゴリー(てっぽ)の記事画像
魅力の多弾拳銃
4インチパイソンの想い出
現在の狙撃拳銃
8インチのパイソン
パイソン マンハンター
I know what you are thinking・・・
同じカテゴリー(てっぽ)の記事
 魅力の多弾拳銃 (2017-11-30 01:35)
 4インチパイソンの想い出 (2017-11-28 03:42)
 現在の狙撃拳銃 (2017-11-26 14:24)
 8インチのパイソン (2017-11-25 22:35)
 パイソン マンハンター (2017-11-24 23:32)
 I know what you are thinking・・・ (2017-11-24 13:18)

Posted by 市 at 12:56Comments(8)てっぽ
この記事へのコメント
これが、SAOテチヤ!
はちまきなら、カネテツの蒲鉾・・・金哲?
金ちゃんも撃たせてもらえる??

新品のオイル拭き取ったウエスは、ぜひお土産にとっといてぇ~~(^3^)/
Posted by まう@東大阪 at 2014年11月23日 13:23
おぉぉぉ、来ましたか。ありがとうございますm(__)m
>オラオラア〜(-_^:)ワイもSAOが
いるんや〜(`ヘ´)サオもってこぉい!!
なんてテチヤがフルスペガンショップで
啖呵を切ってビラァ〜っと札束を
なびかせてね〜(^0^;)

あ、いやそのあのー(^◇^;)心の中ではチョットそう思ったかもσ(^_^;
Posted by テツヤ at 2014年11月23日 13:24
おぉ(≧∇≦)
SAO哲さんは最初からコンペように長いバレルが付いてるんですねぇ♪
Posted by 圭太 at 2014年11月23日 15:07
>おぉ(≧∇≦)
SAO哲さんは最初からコンペように長いバレルが付いてるんですねぇ♪(^_^;)ノーノー! ちゃうちゃうバンビーナ(^_^;・・・メイカーはチェンバーに安全弁みたいなパーツをつっこんで発送するのよん。だからスライドがちょこっとさがっているでせう? P226の長いバレルはまだ出てないのよん(^_^;)
Posted by 市 at 2014年11月23日 16:20
成る程(≧∇≦)
って事は…
貞操帯につぐオミヤとしてその安全弁みたいなパーツ星~い鴨(≧∇≦)
ですよね… 皆さん♪笑
Posted by 圭太 at 2014年11月23日 17:19
イチローさん。こんにちは。

オオッー!!
SAO哲だ!!

新品のピンピンのテッポだ!
\(^o^)/
オイルまみれでビニールに包まれてんだ。
(;゜0゜)
始めて見た!スゲェー!!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

しかも札束でペンペン??
((((;゚Д゚)))))))
ヒョェー!!


てっちゃん、今度撃たせてね。
m(._.)m
Posted by 駄武ー at 2014年11月23日 22:27
>しかも札束でペンペン?? ((((;゚Д゚))))))) 。。。 Satutarba→転じて「札束」という日本語となった。だが大英帝国における本当の意味は「殺束」であり、紙の束でありながら人を殺せるだけの質量のある枚数に達した紙幣の塊を「殺束」と定義されていた。今の時代の紙幣でいえば、日本円では100万円、USドルなら1万ドルが殺束の基準となる。したがって哲也氏がSAOに支払った紙幣はわずか11枚であり、殺束として認定されるべきではない。ちなみに今も昔も殺束は多くの女性たちの心をも殺しつづけ「男の価値=持てる殺束の数」という価値観が世界に蔓延している。ちなみに「蔓延」の語源は「万円」であり「家中にお札がある」というところからきたオメデタイ表現ナノデアル。 辞林永田苑より抜粋
Posted by 市 at 2014年11月24日 00:40
はじめまして、こんばんは。
アメリカで頑張っているイチローさん、すごいと思います。
ところで実銃のリコイルスプリングガイドについて質問させて頂いてよろしいでしょうか?
Youtubeなどでも見るのですが実銃のリコイルSPガイドは黒いままで塗装が剥げていないように見えます。
一方、日本のトイガンのリコイルSPガイドは少し撃ち込むと塗装が剥げてしまいます。
私はこれが嫌で最初から銀のリコイルSPガイドを購入して使うようにしていますが、実銃でもやはり使い込むとリコイルSPガイドの塗装が剥げたりするのでしょうか?
つまらない質問かもしれませんがよろしければお返事ください。
またSAOですがイチローさんの思うような完成品になった暁にトイガン化の予定はないのでしょうか?
P226を作っているメーカーとしてはマルイとKSCがあります。
私としてはKSCに作ってもらいたいのですが…。
Posted by コヤマトオル at 2014年11月24日 01:06
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。