最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2014年11月18日

ミライがハッピョ♪

市 (2014年11月18日 14:34) │Comments(38)語りのプラザ
http://www.sankei.com/economy/news/141118/ecn1411180012-n1.html

トヨタの燃料電池車が早くも販売される
のですね〜(^^)

世界天候異変の原因が海面温度の上昇で
それは地球温暖化のせいだ、というのが
定説のようで・・・それが人間たちのせい
なのか太陽のせいなのかは知りませんが

人類の前途に大きな危機が迫っている
ような気はするのですよね(>_<)

そういうタイミングで出てきたミライは
とてつもない早さで広がってもフシギで
はないと感じるのですよね。

公害にやかましいキャリフォニアでは
ミライに乗ってないとタイホされる
ようなことになる・・・までには年月が
かかると想うのですが(^o^)

米国でどれくらいの援助金が出るのか
楽しみなのですよ(^^)
バヤイによってはオイラも乗りたい(^-^)

でも・・・写真で観るかぎりは、どうも
スタイルがオモロないような(^_^;



同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
トランプさんから手紙が・・・
空気銃の想い出
クボタンを知らない ド馬鹿警官
タクマ食堂 訪問の巻
ラストサムライ
まにあった♪
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 新 市ブログへの誘い (2017-12-01 10:00)
 弱くも強くも君しだい (2017-11-29 00:27)
 New 市ブログの構想 (2017-11-20 12:21)
 どこが入力禁止じゃい? (2017-11-20 11:59)
 トランプさんから手紙が・・・ (2017-11-17 08:45)
 空気銃の想い出 (2017-11-06 10:49)

Posted by 市 at 14:34Comments(38)語りのプラザ
この記事へのコメント
ついに本日MIRAI販売開始ですね(≧∇≦)本日販売のMIRAIは初代プリウスの様に売れる度に赤字にならない様ですね♪
トヨタは今後6車種程の燃料電池車を販売する計画をしていて開発も進んでいる様子(*^o^*)
燃料電池タクシーも開発中なのですよん♪ 某技研さんみたいに技術力先行で普及しないなんて事にはならないで星いです
Posted by 圭太 at 2014年11月18日 18:13
イチローさん、オハこんばんわ!

とうとう「未来」がやって来ますね。ハイブリッドのおかげで、自動車整備士にも「低電圧電気技能士」の資格が必要とされるようになってきて。法定研修でも専用ダイアグノーシスユニットを繋いでの項目がどんどん増えてきました。
ホンダは先日の大量リコールもあり、1年間発売を先延ばしするそうです。
自動車整備士試験で、「本来車の駆動にはモーターの方が向いている」と習ってから往く年月。ついに本命がやって来ますね。アメリカではシェールガスからどんどん水素を作れるので、普及は早いかもしれませんね。

でもアメリカでは水素ステーション普及はどうなんでしょう?都市部では問題なく水素、地方まで旅するにはガソリンか軽油、と言うようになるのでしょうか?時代は移ってゆきますね。暫くは電動ガン、ガスブロウバックのように共存するのでしょうが。

さて、これからどんな未来が待っているのでしょう?
Posted by TROOPER(村野 浩) at 2014年11月18日 21:35
スタイルはともかく、とうとう燃料電池車が買える時代が来たのか・・・と思うと感慨深いです。
個人的には、「燃料電池=宇宙船の電源」という認識で少年時代を過ごしたので、何というか「あの頃夢見た未来がやって来た」という感じです。

出てくる水は飲用になるんですかね?
非常時には電力と水を供給してくれる存在になれば、
「備え」として説得力もあると思うんですが。

などと、喜々として書いてると、誰かに
「ルーさん、電気で走るクルマは嫌いじゃなかったの?」
とツッコまれそうですけどね。
プラグインや普通のハイブリッドが好みじゃないだけで、
完全未来型のクルマには興味津々なのです。

・・・でも、ホントは水素を燃やすタイプの方が先に出てくると思ってました。
後は、機械としてどこまでタフになれるか、ですね。
Posted by ルシファ at 2014年11月18日 22:17
追記
MIRAIの排水は出る時は60℃程あるとTVリポートされておりました
飲用になるかまではリポートされておりませんでしたがかなりの量が勢いよく排水されてましたね~
技研さんもMIRAI発表に当て擦る様に燃料電池車の市販計画を発表しましたよ~

東京都も燃料電池車に対し100万円程度の購入時助成金を出す方向だそうで
もし国からの助成金と併せて助成金制度を利用出来るなら東京都ではMIRAIが約320万円引きで購入出来る事に(≧∇≦) 今後、船舶の開発販売も始めたトヨタが燃料電池船舶を開発販売してくれたら… しかも燃料の水素を自ら浮かぶ海水や真水から分解供給出来る様になったら…
益々未来が楽しみになって来ました♪
Posted by 圭太 at 2014年11月19日 03:56
TROOPERさん
ルシファさん
お時間ある時にでもYouTubeにて 検索ワード ホワイトゾンビ で検索(≧∇≦) ホワイトゾンビ エレクトリックカー の動画を見てみてください♪ 旧車のサニーをEV化した車輪がゼロヨンチャンプのGT-Rをあっさりとぶっちぎる動画が見れますよ(≧∇≦)
このEVサニー、オーナーさんが普段の脚として使ってる程の完成度です♪
Posted by 圭太 at 2014年11月19日 05:42
少し調べていただければわかることですが、地球はここ15年、気温が変わっていません。
気象庁にデータがあります。
東大の渡部先生も「近年の地球温暖化の停滞」という論文を出されています。この論文によると、1997年から始まったエルニーニョから現在まで、地球の気温は変わっていないこと、その原因は海が熱を吸収していることということです。

石油、石炭から水素を取り出すためには、膨大な量の排気ガス、二酸化炭素がでて、恐らく現在の技術では、1単位のエネルギーを持つ水素を取り出すのに、最低でもその3倍のエネルギーを投入しなければならないかと思います。
また「水」のなかにある水素は「安定した状態」にあるので、これから水素を取り出すのは、やはり「得られる水素のエネルギーの3倍以上のエネルギーの投入が必要」です。
Posted by 二児の父 at 2014年11月19日 11:28
>恐らく現在の技術では、1単位のエネルギーを持つ水素を取り出すのに、最低でもその3倍のエネルギーを投入しなければならないかと思います。(^_^;) あらま〜、ではどうしてトヨタはミライを発売するのでしょうね(◎-◎;)ソボクナギモン(?_?)
Posted by 市 at 2014年11月19日 11:46
連投失礼m(_ _)m
MIRAI発表に合わせ岩谷産業さんは水素の販売価格を1キログラムあたり1100円に設定 これはハイブリッド車の燃料費に相当
水素の製造元、石油・石炭以外に天然ガスなどからも製造出来 あるメーカーさん開発の設置が容易で安価な水素ステーションは現状まったくといって有効利用されていない焼却施設の排熱からの発電にて水素を製造します 気温が上昇していない 海水が熱を吸収しているから… 近年北極圏の氷河が凄まじい速さで失われている事実
普及させる事により生じる技術的ブレイクスルー
起きてしまってからでは対象出来ない環境変化 未来の子ども達への今の大人がしなければならない責任なのでは?
Posted by 圭太 at 2014年11月19日 13:08
長文失礼します。
「エコカー」というと国が「お金(補助金)」を出します。一台数百万円する燃料電池自動車を、マスコミに「究極のエコカー」と言わせ、一台100万円+αのお金(補助金と言って、国民の了解は得ていません。官僚と会社で決めています。)を出します。
やがてそのお金は「赤字」になるので、「政府が国民に借金をして自動車会社に渡した」のに、「国が(政府ではなく)借金をした」と主語がかわり、誰の了解をとったのかを言わずに、それが「子孫にツケを回す」ということになり、「消費税を上げなければ財政破綻する」と言います。
子ども思いの日本人は、それは大変だということで、消費税を上げないと日本国は大変なことになると錯覚します。
借金をしたのは返すあてが消費税の増税しかないことを知っていて、自動車会社に補助金というお金をあげた(目的は天下りです)政府と官僚なので、本来国民に借金を返すのは、決めた官僚ともらった自動車会社なのですが。

イギリスのBBC放送は「2013年には北極の氷は姿を消す」と報道しました。
2013年というと去年のことになります。
「かなり減っている」とNHKが放送した2008年頃も、北極は以前と全く変わっていません。(衛星写真で確認ができます。)
ご存知の通り、NHKは嘘の報道をします。

もともと二酸化炭素の温暖化を警告したのはアメリカです。その次にドイツ、日本は追従したに過ぎません。その後、アメリカやドイツは何も対策を取っていません。(1988年の警告から2014年まで)このことからも、「温暖化」の事実が垣間見えるのではないかと思います。

未来の子ども達へ今の大人がしなければならないのは、「嘘をつかないこと」「正しい情報を伝えること」です。
Posted by 二児の父 at 2014年11月19日 17:00
>未来の子ども達へ今の大人がしなければならないのは、「嘘をつかないこと」「正しい情報を伝えること」です。。。話題を燃料電池車にもどすとして、このクルマは政府とメイカーとの陰謀によって出てきたというわけなのですか?・・・飼うべきではないのでしょうか?・・・そこのところを教えていただきたいです。
Posted by 市 at 2014年11月20日 00:40
ちょっと調べたらわかることですが…
公開されている情報が全て正しいのでしょうか?
報道も公開情報も共に導きたい方向への作為を含むものでは無いでしょうか?
補助金と消費増税のご意見には賛同いたしますが、衛星写真の件には賛同しかねます 日本も含め気象衛星ですらその能力の全てを公開しているわけではありませんし
日本は追従しただけと仰いますが現状、日本は協定参加国の中でもずば抜けた削減を果たし割り当てられている削減量と達成した削減量の差違分を他国へ有償にて譲渡しております 些かブログ記事の内容から論点をずらしてしまいましたのでこれにて本件へのカキコを自粛させていただきますm(_ _)m
市郎様、集いし皆様 済みませんm(_ _)m
Posted by 圭太 at 2014年11月20日 00:53
こんばんようさんです。

>このクルマは政府とメイカーとの陰謀によって出てきたというわけなのですか?・・・

ワテが小学生のころ。「水素電池(当時はそう言ってました)が開発されて、電気自動車に利用」という記事が新聞に出ました。
当然技術的に今のものとは比べ物になりませんが、種は撒かれたんです。
ところが、オイルショックがあったのに自動車業界は低燃費競争はすれど、電気自動車開発には敬遠ぎみでした。当然バッテリの「小型効率化は、電気会社任せ」だったので、自動車会社が手をださなかったこともあります。
しかし、当時うちの親父が言ってたんです。「ガソリン売って、ガソリン車売り続けて儲かるんならその税収もあてになるから、政府も水素電池開発に補助金なんか出さんわなぁ」と、小学生ながら納得したもんです。

で、ワテは電気会社に入社し、従兄弟は某自動車会社に入社し、ある時従兄弟と話の中でこの話題がでました。
やはり政府の方針というか、開発補助や共同開発などで、”お金”が動かないと、会社は重い腰をあげないということを実感しました。ベンチャー会社ならいざしらず。

ですので、「政府とメイカーの陰謀によって」長いあいだ棚上げにしていたものが方針が変わったので、今発売された。ということだと思います。

あと、温暖化について。太陽黒点の増減からも地球は氷河期に向かってるということを踏まえ、まず人類が観測を始めた時にくらべて、今の平均気温が上昇しているというに過ぎないのではないでしょうか?
四季の日本の気候はそれは素晴らしいものです。
しかし何を基準に上昇というか。常に変動してきた地球環境において、一時期だけに着目して上がったの下がったの、絶対値の不明なものに対してのその時点での評価にすぎません。
自然に従うべき。。というと氷河期に向かいます。
海面上昇で消える都市がある。とか、生態系が変わるというのもあります。二次的影響ですね。
しかし水蒸気の発生が活発になり、ジェット気流も変化し、今後砂漠に雨が降り緑に覆われるかもしれません。地球の気温が上昇することによって、人類の活動可能な土地が増えるかもしれません。

じゃ、なぜ今地球温暖化と騒いでいるのでしょうか?その裏にビジネスがあるからです。エコは儲かるんですす。化石燃料の取り合いがそろそろ終了しそうなので、次のビジネスに乗り換えるんです。必死になって環境保護を訴える活動家も、ただで宣伝してくれるカモなんです。
地球を冷やして氷河期への加速をしたとして何百年後かに批判されることになったとしても、今のお金儲けに走ってる。それを隠して環境問題に置き換えて。

。。。。。と、ウラ読みしてますがいかがでしょうか?
酔っ払いは寝ますぅ おやすみなさい。
Posted by まう@東大阪 at 2014年11月20日 01:38
うむむむむむむ・・・ドタマのわるいワッシの問いはただひとつ(^◇^;) ミライはガソリン車よりも環境にやさしいのかどうかなんですよん(^_^;・・・これはちょっとばかし調べてもよう解らないのでね〜(>_<)
Posted by 市 at 2014年11月20日 04:00
こんばんようさんです。

ミライのユーザーが排出するのは、水と、タイヤゴムの粉くらいですよね。
で燃料は水素。あと油圧系のオイルくらいが消耗品だから、ユーザーからみれば格段に環境に優しいですよね~~。

ミライの製造にどれくらい、材料や燃料が必要で、廃棄物がでるのかなどを総合的にみたらどうかも、調べないといけませんね。

あと、水素ステーションでの事故やテロはガソリンスタンドのそれと、比べ物にならない被害がでることを覚悟しないといけませんね。

もう数年の動向を楽しみにしてます。
ガソリン車、とくにアメ車の音と匂いが好きな人には悲しいかぎりですが、ミライにエンジン音と匂い発生のオプション装備が出ないかなぁ~~

おっと、仕事に戻りマッスル(おーちゃんさん風)
Posted by まう@東大阪 at 2014年11月20日 09:51
このブログ本来の話題からそれてしまい申し訳ありません。
まうさんが書かれた内容ですが、私も同じように考えています。

もちろん公開されている情報が全て正しいわけではないと思います。
どの情報を信じるかは個々の判断になるかと。
ただ、利権やお金の流れなどを考えながら情報を見れば、どの情報に「嘘」があるのかは自ずと見えてくるのではないでしょうか。
「温暖化はしていないので、特に対策は必要ないですよ」「温暖化しているので、対策が必要です。そのために環境税をいただきます。」どちらに「嘘」がありそうですか?

お金や利権が絡むと人間は「嘘」をつきます。これに関しては、人生経験豊富なイチローさんも同意していただけるのではないかと思います。
フリーで仕事をされており、また有名人であることからも、そういった「嘘」をつく人と関わったことも多いのではないでしょうか?
なんだかんだと偉そうなことを書きましたが、私も騙されてしまったことが何回か(汗)
そういった「嘘」をつく人を見抜く方法など、イチローさんにご教授いただければと思い今回書き込ませていただきました。

ミライはガソリン車よりも環境にやさしいとは言えると思います。
ただ、水素を取り出す方法にはまだ問題があるのでは?ということです。
あと、これは貧乏人の僻みですが、補助金(我々の税金)出すなよと(笑)
Posted by 二児の父 at 2014年11月20日 10:13
んもぉ〜(^0^;)・・・質問は水素を作ることに関してのハナシなんだよね〜(×_×) 匂いの件はマフラーの根本に香水をいれるからいいんだよん(^○^)
Posted by 市 at 2014年11月20日 11:40
カキコ自粛と言いながらm(_ _)m
水素製造に関して
製造時に必要な電力の発生燃料が何によるかで環境に対しての優しさ度合いが変わるかと
水素ステーションでの補給に関しては現状関連法規により有資格者による充填しか許されておりません 貯蔵タンクについても複合的な安全対策が施されております
BMWのハイブリッド車 i8はエンジン搭載にも関わらず排気音をマフラーとは別に誂えたスピーカーにより出す仕組みで御座います 搭載エンジン音だけでは価格とブランドイメージにそぐわないとの判断だそうで
Posted by 圭太 at 2014年11月20日 12:10
>水素製造に関して 製造時に必要な電力の発生燃料が何によるかで環境に対しての優しさ度合いが変わるかと(*_*)うん、ようするにソコですよね(^^) アメリカには沢山とれるシェイルギャスがあるので水素も安く作れるそうですが、その作る段階で公害が出るのではモトモコモナイと心配なわけなんです(>_<) 日本の豪雨に味の素をかけたら水素がとれるとか、そういうのはないですかね(^o^)(^○^)
Posted by 市 at 2014年11月20日 12:25
シェールギャスから水素製造時に出る公害問題、その時こそ温暖化物質削減先進国 日本 の出番! 高効率で比較的安価で排出物質削減出来る技術力を持ってますから 発電に関しても現状軍事的利用が主ですがドイツと日本の防衛技研が潜水艦用AIP発電技術を開発中、基礎技術は民間も関係しているので民生利用も不可能ではないかとイスラエルの先進風力発電技術や潮力発電技術など無公害発電技術で水素製造が出来れば未来は明るい事に(≧∇≦)
Posted by 圭太 at 2014年11月20日 13:01
脱線ばかりで申し訳ございません。
「質問は水素を作ることに関してのハナシなんだよね〜」というのは理解しています。
ただ、手放しで喜べないですよね?という話です。
圭太さんやまうさんも沢山書き込んでおられますし、イチローさんからも少し掘り下げたご意見がいただければ嬉しいです。
特に日本の場合、総理大臣が「嘘」をつきますので、市民権をお持ちで長くアメリカにお住いのイチローさんから、今の日本はどのように見えるのかなというのはとても気になります。
中学生時代からのイチローファンとしては、イチローさんのお眼鏡にかなった日本にしていきたいなと思っておりますので。
Posted by 二児の父 at 2014年11月20日 13:04
こんばんようさんです。

ニュースでやってた話で申し訳ないですが、一例です。
化成ソーダを生成する副産物で水素ができるそうです。
それを貯蔵、輸送、水素ステーション供給というルートも確立されました。

このように副産物の水素は他にもあるんじゃないですか?

水素なんて中学の理科で習ったとおり、水を電気分解すれば酸素と分離できますよね。電源は必要ですが。

副産物を使うのがコスト低減と環境保全には近道だと思いますぅ

さぁ一杯飲んで寝ますぅ
Posted by まう@東大阪 at 2014年11月21日 01:09
>市民権をお持ちで長くアメリカにお住いのイチローさんから、今の日本はどのように見えるのかなというのはとても気になります。。。アメリカに住み始めてまず解ることは「日本ってなんと素晴らしい国なんだろう」ということです。その気持ちは、人種のルツボといわれる米国に住む各国の人々と日本人を見比べる機会が増えるほどにいっそう高まります。そして世界はまさに「弱肉強食」の摂理にあるのだと感じます。日本には純真で正直な人が他の国々よりも多いと想います。一方、日本人には井の中の蛙でありお人好しであり、ハントされやすい小動物のような性格の人も多いと感じます。それと日本人にはマニュアルが好きで、自分だけの判断で自分の人生をドライヴできる人が少ないと感じます。それといつもはた目を気にしてオドオドしているようにも見えたりします。それでいてチマチマと小事にこだわる人も多いですね。日本国のイメージとしては、安倍総理になってからは堂々とした経済大国らしい姿になったと感じます。安部さんは、これまでの政治家で最も優れた人だと想われます。ゆめゆめ民主党や野党などに政権を渡してはなりませんゾ。
Posted by 市 at 2014年11月21日 12:41
イチローさん、貴重なご意見をいただき本当にありがとうございました。
「世界はまさに、弱肉強食」確かに仰る通りだと思います。「騙すより騙される方が悪い」というのもある意味正しいのかもしれないですね・・・

今回の選挙は、防衛、経済、生活の面で大きな争点があると思っています。但し、長期的な日本の未来を考えると、「原発」がもっとも大きな課題ではないでしょうか。どんな主義の人であっても、「日本を大切にする人」なら原発の再開は反対でしょう。
因みに、阿部さんは原発再稼働を公言しています。

「利権などに関係なく、政治家としての信念のある人」は「原発は再開しない」と言うはずです。再開する必要のない理由はすごく簡単です。
経済的に石炭火力がもっとも有利で、しかも資源は豊富にある。
原発は耐震性が不足していて震度6でつねに爆発の危険がある。(原発が安全なら東京湾に作れるはず。)
この2点です。

民主党は選挙の時に言ったことの真逆のことをするので投票はできないです。
「増税無き財政再建」→「増税に命をかける」
「子ども手当で余裕ある子育て」→「子ども手当を止めて、扶養控除も廃止」
その他諸々。

悪質にもほどがある詐欺ですよね?イチローさん
Posted by 二児の父 at 2014年11月21日 18:42
>悪質にもほどがある詐欺ですよね?。。。(?_?)エ? 詐欺は犯罪で警察に捕まるわけなので民主党は詐欺にはあたらないと想いますよ。詐欺ではないのを詐欺だと言えば、言った人も嘘つきだの詐欺師だのといわれるので言葉には気をつけましょうね。それと水素作りは将来的に化石燃料を使わないで出来るようになりそうですね(^^)来年はミライに試乗できることを楽しみにしてます♪
Posted by 市 at 2014年11月21日 23:06
>経済的に石炭火力がもっとも有利で、しかも資源は豊富にある。(^_^; うっ! そうなんですか? ワシは原子力のほうが安いのだと想っていましたよ(>_<) 実際はどうなのでしょうね?? しかし石炭を燃やすのも止めないといけませんよね?? ここらは科学者たちの議論を聞きたいところですね〜・・・
Posted by 市 at 2014年11月21日 23:37
まず先に 原発の再稼働には反対です
石炭の利用に関しても反対です
採掘時に与える環境への負担
体積当たりの輸送コスト
発電利用時の排出有害物質除去、その設備維持に対する費用効果
次世代発電技術の確立までの間つなぎとして可能な限り速やかに石炭利用は止めるべきだと想います 中国の現状を考えて下さい 安価で利用出来るからと石炭を多用し環境汚染はそっちのけ… 対策設備を買うより知らん振りを決め込み自国のみならず周辺国へも迷惑をかける愚
石炭利用のツケを払わせる愚を未来に負わせても良いのですか? これは原発についても同じです
Posted by 圭太 at 2014年11月22日 01:18
>まず先に 原発の再稼働には反対です 石炭の利用に関しても反対です(^^)まったくです♪でもそれでは通りませんね(^_^;。。
水素による発電なんて可能性もありますね(^^) ミライは家の電気としても使えるのですよね(^^)ウチのおとなりさんですが、電気は引いてはいなく、ソーラーで発電して沢山のバッテリーに充電して100%自家発電でやっているんですよ(*_*) で、パナソニックが2倍持つリチュウム電池を開発したそうですね〜(^_^)やがて家庭用の電池も出来、そうなるとワシも電力会社とはお別れできることになるので首を長くして待っています♪ 各家庭で電気をまかなえるようになることは素晴らしいことで、でもそれに反対する企業&政治屋たちが・・・(-_^:)・・・火力発電所のない国家を目指すのって夢がありますよね(^^) ジャパニーズは人類の救世主になる可能性があるとワシは想っているのですよね(^-^)ガンバレッ!!!
Posted by 市 at 2014年11月22日 04:06
市郎さん~♪
既に日本にはエネファームと言う物が徐々にですが一般家庭にも普及しておりますよ♪仕組みとしては各種ガス(LPガス等)から改質器と呼ぶシステムにて水素を作りそれにより発電、その際の排熱で給湯まで出来ちゃいます 只水素製造時にCO2が若干出ますがこのシステムとソーラーシステム、蓄電システムを組み合わせたらいいシステムが出来るかと(≧∇≦) スタートした燃料電池、将来的には日本が埋蔵量6位のメタンハイドレートの採取、発電燃料への有効利用も可能かと♪
Posted by 圭太 at 2014年11月22日 04:36
圭太君、エネファームを持ってマリポサに来てくれたらSAOを撃ち放題デスヨ(^○^)重いんですか?・・・なぁにテチヤとバットンが手伝ってくれますって(^○^)
Posted by 市 at 2014年11月22日 07:04
「エ? 詐欺は犯罪で警察に捕まるわけなので民主党は詐欺にはあたらないと想いますよ。」
なるほど、確かにそうですね。
「詐欺」という言い方はよくないかもしれないですね。申し訳ありませんでした。
「詐欺まがいの事」と訂正させてください。ご注意いただきありがとうございます。

では、公約を破ったことに関してはどのようにお考えなのでしょうか?
選挙時に言っていたことと真逆の事をやる、つまりは、選挙時は嘘をついていたということになると思うのですが。
警察に捕まる捕まらないという以前に、自分の利益のために人を騙す(嘘をつく)というのは、人として最低の行為だと思うのですが、イチローさんはどう思われますか?

貴重なお時間を割いていただくのも申し訳がないので、最後の質問とさせていただきます。
色々とコメントしていただきありがとうございました。

最後に、化石燃料ですが、今と同じ量だけ使い続けても、あと500年は大丈夫ということです。
言葉が足りませんでしたが、圭太さんが書かれているように、次世代技術確立までのつなぎとして、今のところは火力発電がいいのではないかということです。
Posted by 二児の父 at 2014年11月22日 12:03
これ以上長くなっちゃっちゃっちゃってすんませんが、
皆さん、水素は、貯蔵、という考えは捨ててください。
吸着金属が研究された40年前で、10年間頑張ったんだけど、効率悪くてダメ、で、やめ。
じゃあ、他のものと、化合してる状態から分離して使うという形の中で、何が一番効率がいいか、環境負荷が少ないかで、今研究してます。
で、
コテラを推進するためにはお金が必要なので、いろんな魅力ある品物を作って、撃って、お金を回して、開発に回してます。
あの、ぶんぶん回る、風力発電は、大きけりゃ大きいほど、見かけの効率は上がりますが、廃棄するときの非効率、ゴミが半端じゃなく、しかも、予想より寿命は短いです。次に、太陽光発電。これも、予想ほど、寿命は長くありません。アメの多いトコヤ緯度の関係で、場所が限られます。ガゾリンはあと、もって、現実には30から50年。其の幅は、代替燃料が、埋めるからなのです。値段はまだ未知数。
じゃあどうすんのよ、となるのですが、ここまで書いてきて、皆さんおどらされてません? 結果を一つに収束していってることに。
それって、追い詰められて、逃げ場がないと錯覚させられてるだけですよ。方法は、それこそ、無限にあるんです。見つかってない方法が、発表されてない方法がたくさんあるんです。僕は生きてる間に出せるだけ出していきます。永田さんは73だけど、僕の叔母は103歳になろうとしています。ぼくは、癌で、脳梗塞で、壊死部分がたくさんあるけど、友人のIPS細胞や、まだ決まったわけじゃない、STAP細胞(あれ、まだ結論つけちゃいけないですよ)実験体が、ヤマトあるんです。研究者も、技術者も、遊んじゃいません。みんな子供を持ち、家族を持ち、未来を信じて、邁進しています。
Posted by 須田浩之スダヒロシ at 2014年11月22日 12:07
エネファーム、システム総重量200キログラム程…輸送もタコ馬の荷台で可、しかし…システムの正常運用の設置ノウハウが私にはナイ(-"-;) ん…… 市郎さんファンの東京ガス関係者の皆さ~ん(≧∇≦) 週末は家族サービスをちょっとオサボリして企画書創っちゃいましょ♪ テーマはエネファームの普及とブランドイメージ向上と将来、輸出展開に向けた実証実験! 候補地は環境問題に厳しいカリフォルニア州
設置場所はマリポサ♪市郎さん宅 実証実験中の言葉の問題も無し(≧∇≦) カリフォルニア州御墨付を獲得すれば輸出展開に有利、東京ガスのブランドイメージも鰻登りの滝登り♪
勿論提案者の皆さんは実証実験中マリポサへ出張(≧∇≦)
SAO放題の特典付き(≧∇≦) さぁ!さぁ!我こそは!とお想いのアナタ!
Let's 企画書♪
Posted by 圭太 at 2014年11月22日 12:19
>自分の利益のために人を騙す(嘘をつく)というのは、人として最低の行為だと思うのですが、イチローさんはどう思われますか?(?_?)う〜ん、ウソには思い違いとか、思い込みとか、勘違いとか、つい行きすぎてとか、その場の雰囲気に吞まれてとか、いろいろありますからね〜(^_^; 嘘が最低という考えもよいかもしれませんが、自分の楽しみで女子供を殺すなんていうのはそれよりももっと悪いという気もしなくはないですね〜(^_^; いちおう法律では人を殺すことが最も重い罪ですしね〜(^_^;)
だいたい、人は一生涯において嘘をつくことなく生きられるものでしょうかね〜??それは人は人を傷つけることなく成長することはできないように、あまりにも難しいのではないかと。で、嘘をついてお金儲けをした場合、被害者は「最低だ〜(-_^:)」と怒りますが、身内は「わーいオカネだ♪」と喜ぶわけで、それらを宇宙から眺める神からみれば、ただの現象でしかなく・・・「日本人は慰安婦を強制連行した〜!!」と糾弾し続ける韓国人にとっては日本人は最低な嘘つきですし・・・そうこうワメイテいるうちに時は過ぎて死んでゆくのが人間で・・・なむあみだぶつ・・・それよりも石油が何年もつかよりも、ただちに石油使用を止めないと地球は住めなくなる、というのがモンダイなのではないのですかね〜?・・・
Posted by 市 at 2014年11月22日 13:38
>では、公約を破ったことに関してはどのようにお考えなのでしょうか?
選挙時に言っていたことと真逆の事をやる、つまりは、選挙時は嘘をついていたということになると思うのですが。。。(*_*)はい、次の選挙で投票しなければ良いと考えます。
Posted by 市 at 2014年11月22日 13:43
>化石燃料ですが、今と同じ量だけ使い続けても、あと500年は大丈夫ということです。←このインフォに対して→●2003年に確認されている世界中の化石燃料の埋蔵量は、
石炭‥9,845億トン
石油‥1兆1477億バレル
天然ガス‥176兆m3
‥となっています。
・埋蔵量を2003年の年間生産量で割った可採年数は、
石炭‥約190年
石油‥約40年
天然ガス‥約70年
‥となります。
。。というインフォもありますね〜(^_^;)
Posted by 市 at 2014年11月22日 14:09
>さぁ!さぁ!我こそは!とお想いのアナタ! Let's 企画書♪(^_^;) ソーラーはこちらで立てますからパナソの2倍電池を沢山つなぐというのもよろしくぅ〜(^○^)
Posted by 市 at 2014年11月22日 14:27
火に油を注ぎますが、
2014年後半現在、実質、世界最大の資源消費国は、アメリカを抜いて、中国になりました。
だいち2のXsennde-tawoカリフォルニアはパサデナのJPLから、環境コンピュータ使用にした世界最大の演算子「京」ちゃんで見たところそうなってます。さて、先ほどの資料、かりに、きんじちとして、2003ねんどとすると、そこから中国の3次級数的に伸びた消費量はどうなったでしょう。もう一つ、その後を追っかけてる印度はどうなったでしょう。そして、気がついてないけど、南アメリカと、アフリカ沿岸部の消費量が、ヨーロッパ全土を抜き去ったのは、、、、。
そうなんです。
この10ねんは、戦争やってて、これらを出ないようにしてたんです。
もひとつ、世界最大の水素資源国はこれから日本になるんです。原料海水ですから。

でも、移動は微々たるもの。各国の海洋資源が、水素になろうと状況は変わります。
だって、北京、人が住めなくなるの、あと数年ですよ。
とじょうこくから、急速に工業化した国はみなそうなんです。嫌われるのは慣れっこになってるからいいけど、ちょっと前まで貧乏国だったのが、あぶくぜにで、地球環境の可の地も考えないような、人種は、考えもしなかったことになっとるんです。
みんな、息ができなくなる。飲む水がなくなる。
そして戦争やってる。バタバタ死んでって、戦争中断。
歩くそばから死体の山。風が吹くから。
放射能じゃないんです。

水素と同時に、猛毒のオゾンも大量生産が必要です。空気を浄化するために。
これも、化石燃料なんかじゃ全くもってたんなくて、海です。
なにがつくるか。
改装などの藻類です。
今年、エルニーニョなかったでしょう。
そりゃそうです。原因のひとつである、藻類が死滅してるんですよ。
衛星写真で見るしか無いんです。
見るにはISSしかない。若田さんが、この前の順番。今は別の人。そのうち、野口さん。
そして、そのISSに、人を運べるのはソユーズだけ。中国は、ドッキング技術がおぼつかない。日本はすべての技術があっても、やらせない。馬鹿な話です。
ふぁるこん9が、がんばってるけど、まだ、JAXAに追い付いていない。この前のNASAはしっぱい、ロシアの宇宙技術に、人が居なくなり始めた。。そう、老齢化してるんです。正直、日米ロEUがだんけつして、ISSを大型化して、寿命を伸ばし、時々刻々、地球のリアルタイム計測をソながら、地球上の汚れてるとこ、指し示すほうが先です。そして、もうはっぴょうしてもいい、ゼロポイントエナジー使って、酸水素ガスで、車を走らせる時代に入ってるわけですがな。
おれにやらせろ、生きてる間に。
Posted by 須田浩之スダヒロシ at 2014年11月22日 17:00
コメントいただきありがとうございます。お時間取らせてしまい申し訳ございませんでした。
私の理解力が足りないのだと思うのですが、どうしてもお聞きしたく、懲りずに書き込みさせていただきました。

「だいたい、人は一生涯において嘘をつくことなく生きられるものでしょうかね〜??」

仰る通りだと思います。私も今までに嘘をついたことがないとは言えませんので。
ただ、多くの人を騙して利益を得るようなことをする人は、ごく一部の人だけではないでしょうか。

「で、嘘をついてお金儲けをした場合、被害者は「最低だ〜(-_^:)」と怒りますが、身内は「わーいオカネだ♪」と喜ぶわけで、それらを宇宙から眺める神からみれば、ただの現象でしかなく・・・」

咀嚼力がなさ過ぎて恥ずかしいのですが、かみ砕いてご説明いただけますでしょうか。
騙すとか騙されるというようなことは、宇宙規模で考えれば些末なことということでしょうか?
現実的に考えれば、騙した側は兎も角、騙された側は「最低だ〜(-_^:)」ではすまないように思うのですが・・・

イチローさん個人としては、「人を騙すことは悪いことである」とは思っていらっしゃるのですよね?
お時間いただくのも申し訳ありませんので、この1点だけでもお返事いただけますでしょうか。
Posted by 二児の父 at 2014年11月22日 18:58
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。