最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2014年11月18日

R226も生もフィット!!

市 (2014年11月18日 13:53) │Comments(3)てっぽ

SAO+R226とジョー印ホルスのコンビで
プレイトを撃つのがなかなか面白いの
ですよ〜(^^)


で、ところが生SAOをこのR226用の
ホルスに差してみたところバッチリと
収まって、違和感なく使えることが
判りましてね(^-^)

不思議ですね〜(?_?)夢みたいです(^_^;

Tucsonちゃんもゼシためしてみて
くださいな。


同じカテゴリー(てっぽ)の記事画像
魅力の多弾拳銃
4インチパイソンの想い出
現在の狙撃拳銃
8インチのパイソン
パイソン マンハンター
I know what you are thinking・・・
同じカテゴリー(てっぽ)の記事
 魅力の多弾拳銃 (2017-11-30 01:35)
 4インチパイソンの想い出 (2017-11-28 03:42)
 現在の狙撃拳銃 (2017-11-26 14:24)
 8インチのパイソン (2017-11-25 22:35)
 パイソン マンハンター (2017-11-24 23:32)
 I know what you are thinking・・・ (2017-11-24 13:18)

Posted by 市 at 13:53Comments(3)てっぽ
この記事へのコメント
この色もイイですね。
で、早速試してみたら、、、あら不思議!
生SAOも問題ないです*\(^o^)/*
トリガーガード周辺にテンション掛かってるからですね??
まさに"一粒で2度美味しい"素晴らしい設計です!
Posted by TUCSONちゃん at 2014年11月18日 14:40
ゴーッ、ゴーッ、ゴーッ…(荒い鼻息)
R226マウントの有無を問わず、ピッタリフィットなのですな? こりゃもぅ、上官からグリーンライトを告げられたスナイパーの如く、あとはクロウの必殺三角ゾーンにスコープのクロスヘアを逸らさずに、トリガーを深く静かにスクィーズするだけです。(意味不明)

Ichiroさん。雑誌の''SAO''の記事も、再び潜伏地点にて、自然に同化しながら何週間でも待ち続けます。
アブネー(^-^;
Posted by Mongoose at 2014年11月18日 20:30
見るほどにcoolなセットアップですね〜。
しかも生でSAOが入れていいなんて‼️オトコなら絶対、ムラムラきちゃうのに、ボディラインが露わな紅い装い…。セクシーです。
フルセットアップも生でもいけるならコンペディション用としても同じホルスターでオープンもダットもいけるから、両刀使いになれます。
これは素晴らしいですよ‼️
Posted by chatter box at 2014年11月19日 06:59
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。