最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2014年09月04日

著者近影 (笑い

市 (2014年09月04日 13:15) │Comments(4)てっぽ


(^o^)/ハーイ♪
ここんとこ いろいろとお呼びもあって
忙しくやっています。

スキをみつけてはSAOを撃ってニタニタ
嬉しんでいます(ヘンナコトバ(^o^)
今日のさお子はかなり土ぼこりを
かぶって可哀想でしたよ(^_^;

そうそう、ワシがシヤワセそうだと
いっそう粘着してくるヒデタケ殿は
もうここには真人間になるまでは
載せませんのでご自分のブログまたは
2チャンネルでせっせと書いてください
ますようオニガイします ヾ ^_^サヨナラ



同じカテゴリー(てっぽ)の記事画像
魅力の多弾拳銃
4インチパイソンの想い出
現在の狙撃拳銃
8インチのパイソン
パイソン マンハンター
I know what you are thinking・・・
同じカテゴリー(てっぽ)の記事
 魅力の多弾拳銃 (2017-11-30 01:35)
 4インチパイソンの想い出 (2017-11-28 03:42)
 現在の狙撃拳銃 (2017-11-26 14:24)
 8インチのパイソン (2017-11-25 22:35)
 パイソン マンハンター (2017-11-24 23:32)
 I know what you are thinking・・・ (2017-11-24 13:18)

Posted by 市 at 13:15Comments(4)てっぽ
この記事へのコメント
うー、SAOを撃ちまくって楽しそうー。私も粘着してやるーヽ(^0^)ノ コンドオシカケマスデス
Posted by メタボ哲也 at 2014年09月04日 13:26
>私も粘着してやるーヽ(^0^)ノ コンドオシカケマスデス←タブンソノコロニハサオスケガイルトオモウゾ(?_?)はあ???
Posted by 市 at 2014年09月04日 14:48
イチローさん。こんにちは。

ひょえぇぇ〜!カッチョいい!
((((;゚Д゚)))))))
銃口が三つある。
!(◎_◎;)みたい…

しかも、ライフリングがくっきりと!
v(^_^v)♪♪(v^_^)v
\(^o^)/
大好物で〜す。


でも、ライトが切れちゃってる…
(T ^ T)
もったいない…
;^_^A
Posted by 駄武ー at 2014年09月05日 21:24
呉爾羅   やっと行ってまいりました。

ワタクシ、八〇年台から九〇年台の終わりまで、軍事ビデオ、レーザーディスク、その後、DVDなどの監修をやってきたのですが、核爆発の表現にだけ、突っ込みたくはなるんですが、まあ、それは我慢して、充分に、堪能いたしましたね、無糖さん夫婦がイマイチのデザインかなというのも除けば。奥さん強かったですね。主役、やられていました。危なかったぐらい。電磁波攻撃を最初に持ってきてECM効果を見せたのはその後の説得力として、アメリカ人には衝撃だったと思います。
人間は無力、イージス艦から、宇宙兵器から、誘導兵器、ミサイル、航空機全般、地上のリンク機構を持つ戦車群に至るまで、全部無力。あと、核を体内に宿してることから、大口径の砲弾なども、体内に仮に入れられたとしても、溶かして、取り込んじゃうでしょうね。硬い炭化タングステンを粉末冶金シて作ったAPFSDS弾体と言っても。。。。。。やっと、怪獣らしくなった。それ以前のアメリカをはじめとするモンスターのたぐいは、軍隊にはやられちゃってましたが、こいつらには陸海空全アメリカ軍が総攻撃でも、近づくそばからみんなやられるでしょうね、。それと、武藤さん、ギャオスみたいに、まだまだ、わからないですよ、何処に眠ってるか。



ところで

中国困ったな。
中国の前線基地は、既に、各所にできているし、公安も、とっくに動いてるし、
アベちゃんの強気の発言は、賛否両論あるんですが、
こと、軍備に関しては、修正をしながらも、次の人への敷石をしいてはいます。
辺野古は、後回しにして、陸側の拡充を先にすべきで、其処のところは具体的草案は、僕も信用してる小川和久さんの意見が通らなかった点が、自民、民主、双方の中国ロビーによる工作だったんですが、このまま中国国内のぐだぐだと、印度の勢力拡大が進むと、アメリカ国債の買い支えを、印度が増やして、中国を、追いぬく可能性が出てきます。中国は、それを恐れていますが、中国国内の軍部の分裂した状態を平定するのに躍起で数年後には追い抜かれるのは必至でしょう。そうなった起点で、原子力ではなく、軍備の輸出を、印度と、ベトナムに対して、日本が行えるようになると、日本の長く続いた疲弊も、やっと、盛り返すと思います。
ベトナムに対しおては、中古の潜水艦を。印度に対しては、潜水艦と、感染を輸出できると、これは大きいです。同時に、ロシアにも、手打ちということで、北方二島変換と、共同開発、宇宙開発の共同作業が、ISSを中心に、可能性が広がります。
アメリカは、スペースX社に一任でき、ボーイングも新型の中距離機と宇宙物で粗利が大きいので、とくに、いい顔が見られると思いますよ。アメリカの、高学歴高収入の労働者人口が、西海岸に集約されるようになり、オレゴンなどが、カリフォルニアに続いて、税収が増えることが期待できます。
自衛隊と、米軍と、インド軍、オーストラリア軍の太平洋大軍事演習などができるようになるといいと思います。フィリピンや、ベトナムも、ここに参加できるといいですね。
りそうは、これに、ロシア海軍を、オブザーバー参加できたら、最高です。
なんのためにやるかと行ったら、本当の敵、落下隕石群の世界共同の迎撃ネットワークの構築です。大義名分とすれば、これ以上のものはありません。
それに仇なす者は国内の正常不安定、世情の不安定です。
中国スパイや、破壊工作員、イスラム国に加担はじめたインドネシアのイスラム原理集団の一掃を、国際的に行うことが肝要でしょう。

アフリカ国内のあの広い範囲での教育は、スマホによる通信教育で、アンドロイドや、リナックス携帯をばらまくぐらいの、あるいはXPガ使えなくなったノートPCに、軽いリナックスを打ち込んだ中古PCをばらまくことで、いい意味のグローバリゼーションを行う時が来てますね。
アフリカも貧富の差が大きく、でも、教育の行き届いた人々がものすごく増えています。
結局、貧富の差を作り出したい奴らが元凶で、貧富の差があるがために、大金持ちが生まれます。これをぶっ壊すのは、やはり、人類共通の仮想敵を全地球規模で広める以外にありません。そして、それが、若い世代になら、通じるようになってきています。

少し、倒れて、寝ておりました。皆様、体にお気をつけあそばせ。
Posted by 須田浩之スダヒロシ at 2014年09月07日 19:16
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。