最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2014年08月29日

吉田清治著書より

市 (2014年08月29日 02:22) │Comments(2)語りのプラザ
女工たちは竹かごの中から貝殻を、手早く鉄わくの中へ入れ、足踏み機械を操作すると、一銭銅貨より小さなボタンを同時に十個ばかり作っていた・・・・隊員たちがすばやく工場内の二か所の出入り口を固め、木剣の先を突きつけて、女工たちを起立させた。
「体格の大きな娘でないと、勤まらんぞ」と山田が大声で言うと、隊員たちは笑い声をあげて、端の女工から順番に、顔とからだつきを見つめて、慰安婦向きの娘を選びだした。
 若くて大柄な娘に、山田が「前へ出ろ」とどなった。娘がおびえてそばの年取った女にしがみつくと、山田は・・・・台をまわって行って娘の腕をつかんで引きずりだした・・・・女工たちはいっせいに叫び声を上げ、泣き声を上げていた。隊員たちは若い娘を引きずり出すのにてこずって、木剣を使い、背中や尻を打ちすえていた。・・・・女工の中から慰安婦に徴用した娘は十六人であった。
「私の戦争犯罪・朝鮮人強制連行」より

しかし、この本に記述されている城山浦の貝ボタン工場で十五~十六人を強制徴発したり、法環里などあちこちの村で行われた慰安婦狩りの話を裏ずづけ証言する人はほとんどいない。
島民たちは「でたらめだ」と一蹴し、この著述の信想性に対して強く疑問を投げかけている。城山浦の住民のチョン・オクタン(八五歳の女性)は「二五〇余の家しかないこの村で、十五人も徴用したとすれば大事件であるが、当時はそんな事実はなかった」と語った。>

http://www.tamanegiya.com/yosidaseiji.html
↑ 詳しくはここでどうぞ。

同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
トランプさんから手紙が・・・
空気銃の想い出
クボタンを知らない ド馬鹿警官
タクマ食堂 訪問の巻
ラストサムライ
まにあった♪
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 新 市ブログへの誘い (2017-12-01 10:00)
 弱くも強くも君しだい (2017-11-29 00:27)
 New 市ブログの構想 (2017-11-20 12:21)
 どこが入力禁止じゃい? (2017-11-20 11:59)
 トランプさんから手紙が・・・ (2017-11-17 08:45)
 空気銃の想い出 (2017-11-06 10:49)

Posted by 市 at 02:22Comments(2)語りのプラザ
この記事へのコメント
イチローさん、オハこんばんわ!
CYPRESSさん、コメントありがとうございます。実は私、高校の時からの友達が朝日新聞地方支局長がいる為、ついこちらにカキコしてしまいました。FACEBOOKにかくと彼がかわいそうかと思い、こちらで今の思いが出てしまいました。
確かに器から出て状況を俯瞰して見なければいけませんね。
難しい話題も果敢にカキコするCYPRESSさん、応援しています。
イチローさん、いつも勉強させて頂きありがとうございます。
Posted by TROOPER(村野 浩) at 2014年08月29日 08:29
>確かに器から出て状況を俯瞰して見なければいけませんね。。 (^^)/お早うTROOPER君♪北朝鮮の幹部たちの間でもジョンウンのやり方は間違っていると内心で想っている人が90%はいるとワシは想うのですよね。いくら朝日にだって、まともな考えの人はそれくらいはいるでしょうね。もうここまで材料がそろっているのですから朝日叩きはやめて、あとは淡々と国会審議にかけて日本の名誉回復に向けて動くだけですむのですがね〜(-_-)
Posted by 市 at 2014年08月29日 09:35
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。