最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2014年04月27日

これで街を歩けるか?

市 (2014年04月27日 13:22) │Comments(10)語りのプラザ


>ど派手でダサいっていうのは着て歩いてたら恥ずかしいような感じですか?
また、生地が薄くてテロンテロンというのは一枚で着たらかなり透ける感じですか?

そうそう♪
この質問って すごくよいと想っていましたよ。

テロンテロンというのは肌触りのことみたい
ですが、ワシにはサラサラと感じます。
肌が透けることはありません。

さて、これを着て街を歩くかとなると日本では
やはり場所を考えてしまうのでは(^。^;)

初日は射場でもらって着たわけですが
マッチが終わったら皆で昼飯に行こうと
いうことになり、ワシは着替えようかと
想ったのですが、誰もそういうソブリもみせず
まったく気にせずに堂々とレストランに
入りましたよ。
なにしろ射撃は立派なスポーツなので◠‿◠ϡ



で、こうしてバーガー屋の中で観るに
なんら違和感はなくてね〜(^∀^)
左は警察官なのですが背中には二挺拳銃の
絵が誇らしげに(^〇^)



で、ほかのお客さんの視点から観ても
「なんかのクラブだな?・・・」
と、さして気に留まる感じでもなく・・・。

で、多分これでサンフランスィスコの
ダウンタウンを歩いても気にする人は
いそうもないと感じるのですよね〜( ^ω^ )

たとえばミズーリ州のコロムビアでは
ビアンキカップのシューターたちが
ゼッケンを付けたまま買い物やレストラン
に入っていき
「あらっ! シューターね?
TVニュースで観たわよ〜ん♪」
なんてことになっています。

しかし、これは自由の国、アメリカという
環境のもとであって、わがジャパンだと
眉をヒソメル人たちがけっこういるかも?・・・

でもエーゴばっかりなのでナンモワカラン
という可能性も (^w^)

ま、あきらかに人目は引きますよ(゜▽゜)
それでもかまわないという人は
別に法に触れるものでもないですし
オッケーかと( ^ω^ )

人の眼が気になるときは
上に長袖を着ていくとか、、または現地
で着替えるとか・・・

え? ワシが日本にいたらどうするかですって?

こんなジジイがあのシャーツか〜??(;゜▽゜)

ユイやユーコをおっかけまわすエロジジイに
見えやせんじゃろか(ʘ≙ʘ)と心配に
なっちゃうかも(^◇^;)(●^o^●)

ともあれ、
ワシが関与して作るときは
銀座の真ん中を歩いても人目を引かない
ようなあっさり系でやりますよ〜(゜▽゜)



>Tシャツさん こんにちは、バットンです。 はい、誤解させたらすみません、全文を読むと分かりますが、石井さんがどうこう言ったのは現物が出来上がる前の想像の話であり、現物を見て言った話ではありません。その想像はデザイン図からの話でしょうけど、自分も正直、デザイン図を見たときは派手で凄い色合いだと思いました。でも、現物はみなさんおっしゃるようにカッコ良く見えて、日本人には真似出来ないニックさんのセンスの良さに驚いて嬉しかった次第です。そのあとの話、そして感想はそれを手にした方が書いてある通りです。 薄いカラーシャツですから、イチローさんが一番最初に書いたように、手洗いしなければならないと思いますし、擦ったら傷がつくことは必須ですから、耐久性は普通の綿のシャツのようにはありません。これは何度も何年も着れるものではなく、1シーズン、1試合用のスペシャルユニホームと思っていただいたほうがいいと思います。
バットン・オーツカ

それじゃ金魚すくいの紙網だぁ〜(^▽^)/
ヴワカモノたちは一生着ると想うな〜
(^()^)


同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
トランプさんから手紙が・・・
空気銃の想い出
クボタンを知らない ド馬鹿警官
タクマ食堂 訪問の巻
ラストサムライ
まにあった♪
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 新 市ブログへの誘い (2017-12-01 10:00)
 弱くも強くも君しだい (2017-11-29 00:27)
 New 市ブログの構想 (2017-11-20 12:21)
 どこが入力禁止じゃい? (2017-11-20 11:59)
 トランプさんから手紙が・・・ (2017-11-17 08:45)
 空気銃の想い出 (2017-11-06 10:49)

Posted by 市 at 13:22Comments(10)語りのプラザ
この記事へのコメント
永田市郎さんの顔と姿でアノシャツを着るからこそ、
かっこいいんじゃないですか。
ミッキーさんや、マイク ドウルトンさん、あるいは、
ジーン ジョーンズさんがもし着ていたとしたら、
こりゃあ、最高にかっこいいですよ。

そこに人生を感じるんですから。
Posted by 須田浩之スダヒロシ at 2014年04月27日 13:44
>そこに人生を感じるんですから。(゜▽゜)ヒロシが着てもカッコいいとも〜( ^ω^ ) 好きなものきると自然に似合ってくるもんだよん♪
Posted by 市 at 2014年04月27日 13:48
いやいや、ありがたいお言葉。
順調に、じわじわと、体重を減らしていますよ。
例の訳の分からない骨折もくっついて、
骨も、少しずつ厚みをましています。
Posted by 須田浩之スダヒロシ at 2014年04月27日 13:59
そうですね、看板を背負う資格というのでしょうか。
デザインていうよりも看板を背負う自信がないと着られるのでしょうか?
1枚目の写真は堂々とした空気感と負けない位多数の看板を背負い立っていられる中身があってこそだと思います。

多分、あたしや絵里奈がサバイバルゲームよりベーシックトレーニング(米陸軍)・タクティカルシューティングを基本にやっている理由は実戦をしないとはいえ実物の装備を陸軍一般歩兵の基本通りにつけるための軸がしっかりしていないと駄目だと思っているから。(もちろんまだまだですが)
なので、サバゲに勝つための銃は使わないですし(反動がないのでゲームでは有利な短いM4とか)エアガンもフルオート機能をデチューンしてBURSTへしたりとかしています。

なのでもし宮島悠子自身着るとしたら、シューティング全くの門戸さえ叩いてないあたしは、このシャツを着られないし、看板を背負うしかくもないのでかっこ悪いかなとおもっていまいますし。
逆にシューターとして自信を持っている方ならば着る人と服両方の効果で、街を歩く姿も話す姿もシューター。
なのでかっこよく見えると思います。
実際この写真では 話す姿も、食事する姿もシューターだとおもいます。
Posted by 軍神!みやじまゆうこ軍神!みやじまゆうこ at 2014年04月28日 12:14
>ワシが関与して作るときは
銀座の真ん中を歩いても人目を引かない
ようなあっさり系でやりますよ〜

過去に一度シューティングシャツをとある場所で場違いなところで着た事があります。堂々と、、、(銀座にて)
目を引きました。 (^^;)
Posted by まぁ~ちゃん at 2014年04月28日 13:12
>デザインていうよりも看板を背負う自信がないと着られるのでしょうか?(゜▽゜) うん、好きなら着る、気が引けるなら着ない、、と、感覚でやっちぇば一番いいかと想うのですよね。どっちみ大したことじゃなくて、たかがファッションのハナシですしね〜(。◠‿◠。)
Posted by 市 at 2014年04月28日 13:25
>過去に一度シューティングシャツをとある場所で場違いなところで着た事があります。堂々と、、、(銀座にて)目を引きました。 (^^;) ははは、いいんじゃないですか〜(゜▽゜)洗練のある街ほどナニを着てもいいかもしれませんよ〜・・・たとえば柔道着を着て歩いていても人はたいして気になんかしませんしね( ^ω^ )
Posted by 市 at 2014年04月28日 13:28
イチロー様おはようございます、バトンのカズヤでございます。

26、27日とJWCS公式レンジにて着用したティームシャーツを、思い切って洗濯機でざぶざぶと(洗濯ネット使用)洗ってみましたところ、何のダメージもなく、他の衣類に色移りするようなこともありませんでした。

また、レンジではライフル(UZI)で練習していたのですが、滑り止めが刻まれたバットプレートが当たる右胸付近に、擦れやほつれ等一切発生しておりません。

希少なティームシャーツですが、生地、プリントともに、想像以上の丈夫さを備えているようですね。
イチローさんのおっしゃる通り、一生着ます!!
Posted by 出二夢カズヤ at 2014年04月28日 19:07
TUFF PROシャーツも作っていただきたいですが、
気になっているのはやはり、動きやすい、アンダー、と言うか、ズボンのほうが、なかなか動きに対応しないなあ、と思っています。
 以前、乗馬ズボンの件も、鳶のズボンもちょっと話題には出ましたが、なかなか難しいですよね。
合繊でも、綿100でも、双方に利点があります。
これも、オリジナルは面白そうに思っております。
Posted by 須田浩之スダヒロシ at 2014年04月28日 20:54
こにゃにゃちワン♪
カラフルなシャーツですね! こちら中西部では、この手のシャーツをジャーズィ〜と呼んで、素人シューターでもお気軽に着ていますよぉ。ドライフィットと呼ばれているシャーツのイメージでしょうか。 スポンサーがついていない人でも、オキニのテッポメイカーのロゴとか、射撃倶楽部のロゴ、国旗、USPSA / IPSC / NRAといった団体のロゴとか並べて〜。 

射撃を始める前、自分がこんなド派手なもの着るとかありえない、と思っていましたが、今では手放せません。 真夏のマッチだと、綿100%のシャーツは、汗でカラダにまとわりつき暑苦しいので避けています。 私も数枚カスタムオーダーでロゴもいくつか入れて作りました。 今、東南アジアの友人にオーダーしてもらっているのが出来上がるのを待っているところです。 この辺でオーダーすると、ジャーズィ〜1枚100ドル近くしちゃうんですよぉ。胴のサイドの部分もカスタムしたかったけど更に料金チャージされるので辞めました。 去年はチャリティグループのロゴを入れて、射撃倶楽部の人達に買ってもらった売り上げの一部を義援金に出来たので、たかがジャーズィ〜されどな存在。 

射撃マッチが開催される場所は、コンクリだらけの都会ではないので、私もイチローさんと同じくジャーズィ〜のまま、レストランへもお出かけしちゃっています。 銀座に溶け込むシャーツというお題だと、Team Glockの黒シャーツが真っ先に浮かびます。チームグロックではグロック以外のロゴを使うのは ほぼ禁止状態とグロック乙女が言っていたし、色々あるTeam Glockのアウトフィット、全てシンプル&クールな感じですよね ^_^  カーレースのチームウエアなんかもロゴたくさんくっついていますから、気兼ねなく着用&お出かけもアリアリですね。日本でタフのロゴ入りのシャーツを着てお出かけしたら、分かる人にだけ分かる、目印ですね。 「あの、イチローさんのブログ読んでますか?」ってイキナリ知らない人から話しかけられたりして!

お手入れについてですが、洗濯機のモードを、何でしたっけ?アメリカの洗濯機だとデリケートモードとかなんですけど、日本製洗濯機だと、オシャレ着洗いモード?ソフトモード? で洗えば大丈夫です。心配ならネットにいれて〜。あとはハンガーにかけて乾かせばオッケー牧場! 生地も色々ありますが、薄い生地だと、ひっかけ傷系にご注意ですね。 長く着ると薄い生地のシャーツは、ところどころ傷みが見られますが、ビリッと破けている訳ではないので、お手入れ次第ですね〜。 でも射撃マッチが始まるとシャーツの事は忘れちゃいますよね。鏡見ない限り自分がシャーツを着ている姿を目にする訳でもないですし。 

日本でシューティング用のカスタムシャーツがたくさんお目見えするの楽しみですね♪ るるる〜ん♪
Posted by リリコ at 2014年05月01日 05:33
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。