最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2014年04月26日

1.7sec ビデオ録

市 (2014年04月26日 12:22) │Comments(4)タクレットタフプロダクツ


イチローさんこんにちは。 私はビデオカメラをキャリーする時にタクレーヌを愛用させてもらってます。 それまではショルダーストラップをつけて肩から下げていたのですが、それだとプラプラと不安定で邪魔になるんですよね。 ところが、タクレーヌに収納すると、コンパクトに収まる上に、撮影したい時には1.7秒で取り出せる! 予備バッテリーも一緒に運べるし、いや~これは便利だわー。 ちなみに私は日本製の「GELTRON」のショルダーパットをつけています。 これをつけるとずれないし蒸れないし、体感的に重さがかなり軽減された感じがするので便利ですよ。
神武 保具

1.7秒でキャメラを抜けるとはっ!!
すご〜い(^∀^) (●^o^●)

もともと拳銃携帯の許可を持っている人
のためにディザインしたものなのに
こうしてほかの目的で使う人が多いという
ことにワシとしてはすごく喜びを感じて
いるのですよね〜(゜▽゜)

こんだ、70Dをクイックドロウできるバッグ
なんか作ろうかな〜(=^ェ^=)





同じカテゴリー(タクレット)の記事画像
タクレットでキャリー
ヌボーは凶ボー
ブラックホールのご案内
タクレット L 入荷♪
ブリッジにしますた
タクレーヌ
同じカテゴリー(タクレット)の記事
 タクレットでキャリー (2017-10-07 11:09)
 ヌボーは凶ボー (2017-09-21 01:15)
 ブラックホールのご案内 (2017-01-06 01:10)
 タクレット L 入荷♪ (2016-12-24 13:26)
 ブリッジにしますた (2015-01-24 01:20)
 テチヤに形夢連絡なり (2013-11-06 03:05)

この記事へのコメント
カメラのクイックドロウバッグ楽しみです。
最近三脚穴にアタッチメントを付けて提げるカメラ用ホルスターが増えてますけど、タクレーヌみたいにある程度の保護やコンシーラビリティがあるとよりステキ。
70Dも素晴らしいカメラですけど、早撃ちにはより小型のミラーレスもイイ気がします。ソニーα6000の像面位相差は70Dのそれに見劣りしませんよ。
Posted by 仁太郎 at 2014年04月26日 15:33
いや、あの、えーと、どもすいません。
「1.7秒」というのは、「イチロースクールDVD」のパッケージコピーからのパクリなんです。
ビデオカメラが実際に何秒でドロウ出来るか計ったことないです。
ただ、ビデオの場合、ドロウは素早くできるのですが(何しろ銃口の向きを気にする必要がない)、起動が少々もたつくんですよね。だから実際にshootするまでにタイムラグがあり、これがGUNだったら相手に撃ち殺されてしまうかも。
Posted by 神武 保具 at 2014年04月27日 16:01
ワテは、折り畳み傘を入れてますよ。
三つ折りだから、開くのに8秒の壁を越えられませんが。?(^3^)/
Posted by まう@東大阪 at 2014年04月27日 18:29
カメラのクイックドロウバッグ、いいですよねえ。
で、思うのは、どこらへんに標準偏差があるか。大きさの、です。どうも、ありそうなんですよね。フルサイズ35mmでソニーさんのはちょっと別格で、それ以外は、あまり数が多くないのではないか、現在の一つの山はAPS-Cに固まってるのがあります。本体よりも、レンズに左右されると思います、サイズ。それから、マイクロフォーサーズ陣営の大きめのものと、ポケットサイズのもの。このニ山がとても大きいと思います。アキバのヨドバシで見渡すと、すべてのサイズを一目瞭然に見られます。たぶん、あそこまで揃ってるの、世界でもあそこくらいでしょう。ちゅうごくの・・・とか聞きましたが偏ってます。だから、中国人がアキバのヨドバシに来て、なんやかんやと大量に買っていくんでしょうね。上海の友達も、同様のこと言ってました。香港も。で、スイッチングして起動時間1/100SEC以下のカメラがどんどん出てきてます。まさか、それに合わすこともないですが、するりと、バッグからだして、スパット、スリングを首からかけて、スパット構える。これはきもちよくありませんか。
もう一つが、テープやディスクを使わないハンディビデオ。小学校の運動会でのみ、お父さんが尊敬される晴れ舞台です。其処に焦点をあわせると、日本の4メーカーの大きさに絞られるんじゃないでしょうか。
これまた、息子、娘が、走るときに、たまたま、トイレから帰ってきて、スパット開けてシュルリっと出してスパッと構える。バッグにはタッフの文字。
Posted by 須田浩之スダヒロシ at 2014年04月27日 22:41
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。