最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2014年03月29日

軍神! 紹介

市 (2014年03月29日 13:24) │Comments(6)語りのプラザ




おはようございます! なんか、大きく曲がった地形?この滝の知識は実はまったくなく。でもその状態の感想のほうが良い気がしますの全く無知ながら。凄く勢いのある滝ですね。石や木が全く違うせいか日本の滝と全然違う印象を受けます。 写真は滝の周りが月にむかって上に伸びている感じがします。今要る大地で成長し自分を形成して大きく高く伸ばした手が月を掴もうかとしているような。 自分の大きくなった体から高いとから水の流れはおちていく。いつも水の流れは同じなれどそれは元の水に非ず。 その流れに逆らい月に・・・届かない夢を追うゆうこちんアーム(必殺技名みたいになtってしまった。)我背中に翼はなく手をののばした先か受け取ろうとした追い続けるける夢が手から流れ落ちます・・・・。 いつも考えたことが文章よりもっと先にあるのですが上手く言葉にできません!
自己紹介 軍神☆みやじま/宮島悠子と名乗っています。 行動するときは行動しながら考えています! 技術や振る舞いは後から覚えたり教えてもらったりします。迷惑をかけることも多いです。 ミリタリー趣味は学校や大人が語る日本の自衛隊と正反対位にヒーローと位置づけられる米陸軍の方(ライフルマンなどの勇猛な職ではないです)と接触する機会がありヒーローを演じたくて米陸軍の装備収集をしています。(この過程でどういった考えでどういう意味でこれが採用され見につけているのか興味をもち装備研究コレクターにもなっています) 本物の装備を着る以上絶対に届きませんが歩く姿も本物に近づきたいとタクティカルトレーニングなんかもしています。 それとは少しズレタ観点から銃も好きです。自動車も電機で動く昨今銃の性能等は変わっていますが、自分が生きる手段として電気を使わず完全に機械のカラクリだけで動く装置だからです。なのでそれを模したデザインのエアガンも好きです。 ムーヴァー設置の巻の写真が好きなのは、 こちらではない銃との生活感を実感させてくれるからです。生活と直結してい人が開拓し射撃場を作る 作っている人の職人技、経験が何もなかった大地を形成するさまが伝わってきます。 そこにこれから色々な想いをのせたシューターが射台に立つのだなぁと。 やってることは全く違うのですが、近年リビア騒乱で トヨタのピックアップにヘリコプターのロケットポッドをテクニカルにつけている職人がいて「わぁ手棒溶接だ!」とその人が革命に参加するまでの人生などが感じられ感動しました。 考えていることが纏まらないまま言葉にでてくるタイプですので自己紹介とか苦手だったりします!いつかイチローさんに伝えられたら良いなと思います。 そういえば、あたしが自主制作した作品は、よく”まうさん”が買ってくれています!こちらのコメントでも良くみかけまるなとおもいまして!
軍神!みやじまゆうこ


ゆうこさんを想うと、このデニーちゃん
を連想します。
以前にこのブログでも触れましたが、
彼女は要人警護でイラクに行っていた、
というほどの女性です。

M4と拳銃の立派な使い手です。

どんなにコワイ人かと想うかも
しれませんが、じつはとても
チャーミングで明るくて多感そうな
女性なんです。

もし、ゆうこさんが米国で生まれ
育っていたら どういう人になって
いただろうかと想像すると一遍の
小説になりそうで・・(^^)

しかし、まうのヤツ、ゆうこさんの
ファンだったなんて・・(^-^)(`_´)

ところで、自主製作した作品という
のはどんなものなのですか?
澄みません、無知なので<(_ _)>

これ、まうや、解説してんか?


同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
トランプさんから手紙が・・・
空気銃の想い出
クボタンを知らない ド馬鹿警官
タクマ食堂 訪問の巻
ラストサムライ
まにあった♪
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 新 市ブログへの誘い (2017-12-01 10:00)
 弱くも強くも君しだい (2017-11-29 00:27)
 New 市ブログの構想 (2017-11-20 12:21)
 どこが入力禁止じゃい? (2017-11-20 11:59)
 トランプさんから手紙が・・・ (2017-11-17 08:45)
 空気銃の想い出 (2017-11-06 10:49)

Posted by 市 at 13:24Comments(6)語りのプラザ
この記事へのコメント
こんばんようさんです。

・・・・やっぱり、そうなりますよね。

米軍装備にお詳しく、今日明日はVショー出店でお忙しいお方です。
ハイパーさんのトイガンフォトコンテストの人気投票でいつも上位なんです。

その容姿もさることながら、装備解説も楽しいし、時々見せていただける、プチエロ感が健全な男子には非常によろしいかと。。。。
K-9のワンちゃんがお好きだと思いますので、今月号のSATマガにもワンカットワンちゃんにも萌えていただいてることと、推察いたします。

いろいろ購入させていただいてます。(バトンさんにも時々入荷!!)

紙媒体は、イラストなどコミケ系もございますが、まうおじさんといたしましては、ミリタリー系の「ARMY.MIL COMPLEX」が写真集なので購入させていただきました。

CD-R、DVDは、「ふりーだむあらいあんす」、「ふりーだむあらいあんす2」、
「Valme+Koko」、「地球防衛部」など、ムフフと楽しませていただいてます。

ミリタリーブログの人気ランキングでは、TACTICAL LIFEとふりーだむあらいあんす!が常に上位におりますので、ご興味のある方はどうぞ。 

あぁ、、、イチローさんのお写真を長年見てきて、感受性豊かなみやじまさんのブログのお写真を見ているのに、、
なぜ私は写真にセンスがないんでしょう。。

「ふりーだむあらいあんす!」さんのブログは、
私のパソコの”お気に入り”ではTACTICAL LIFEの次にあります。  その下は”おーちゃんdeおます。”だったりします。

そうそう、バットンさんが、先日みやじまさんとこで一緒に活動されてる、エリナさんを広告に使用されるので、バトンで撮影されてましたよ、みやじまさんの写真も一緒に。
ねぇバットン社長!! 巻き込みますよぉ~
Posted by まう@東大阪 at 2014年03月29日 13:55
まうや、その「ふりーだむあらいあんす」のアドレスをくれへんか?
Posted by 市 at 2014年03月29日 15:34
>あぁ、、、イチローさんのお写真を長年見てきて、感受性豊かなみやじまさんのブログのお写真を見ているのに、、
なぜ私は写真にセンスがないんでしょう。。

→では、参考に一つ。

上から二番目の写真、これはまとめるのが難しい。
なぜなら、背景がうるさい(=ごちゃごちゃしている=動きが在る=色が多い)。
先ごろ亡くなったアラン・レネの『去年マリエンバードで』みたいと言うと分かる方、いないか(笑)
そこに迷彩柄やビラビラしたマグパウチ(?)、ごちゃごちゃしたオマケ満載のM4が来るんですから、見る人間の視線を誘導するのは、至難。
まぁ、実戦なら擬装になっていいんでしょうが(笑)。

そこで背景の岩を影にし、明度を落とし色の種類を減らし落ち着かせます。
そこへ自然光で照らす姫が入れば、明度の差が大きくなり主題である姫が目立ちます。
フォトショップで背景の岩の明度を落としいるかもしれません。

それでも姫の足元の岩の明度が高く、目立ち、姫を殺しています(=目立たない)。

逆に変に目立っているのが、M4のスコープとナイトビジョン(?)の間から出ている黒い棒状の物。
背景の丁度白っぽい岩の部分に掛かり、偶然にも目立っとります。
イチローさんの写真だとこういう物は写りません。

比較しちゃ酷ですが、一番下のイチローさんの写真。
背景が土嚢で単純な色と落ち着いたリズム。
この写真の主役は、靴。
白いシャツとバッグ、M4の黒の対比に視線が吸い寄せられ、黒の重さに逆らわず視線を自然に落とし(→黒の垂直線)、どんつきに在るのが靴。
そして靴から再び伸びる黒の線である影(→黒の水平線)を辿る視線。
二つの直線が交わる点に在るのが、靴。

ピンヒールではなくラグソールの実戦用ドレスブーツとも言うべき物。
しかも、砂埃で汚れてるとはいえ、ちゃんと手入れしてあるのは明らかで、男性的と言うよりは女性的。
この辺もしっかり抜け目なく描写しています。

デニー嬢がどんな女性か、よく分かる写真です。

いかがかな、まうさん?
Posted by CYPRESS at 2014年03月29日 19:50
こんばんようさんです。

いつも、CYPRESSさんのお話(解説ではない!と、以前賜りましたので)には、いつも素直に受け入れられる説得力があり、
その都度理解したつもりになるんです。

イチローさんにも、「解ったかーまうー」、「はい!」

で、「さっき解ったで言ったじゃないかー」と、言われます。

応用が効かないわけではない。
頭では、理解できて納得してる。
じゃぁなぜ

なんか変なこだわりか、スタイルが邪魔してるようです。
今日、気づきました。(遅い!)

「あんた、カメラが自分の目で、右手で置いたテッポと左手で置いたマカズィンの位置が、実戦すぎるねん。
何を見せたいねん。見てるのはあんたちがうねん。」と、嫁に罵倒されまして。

牛歩ですが、一山づつ越えて行きます。
まだまだ、解ってねーなーが続くとおもいますが、
楽しく苦悩してみます。テッポより難しいですから。

会社で商品写真撮るのに、影を全て消す
長時間露光で照明を動かしてたのも、
芸術性ゼロの世界だったので、悪影響の刷り込みがあったのかもしれません。

いま、全てが受け身で見る目を素直にするようにしてます。
そのときに、皆さんのご意見が新たな刷り込みになってると思います。

ありがたいことです。
Posted by まう@東大阪 at 2014年03月30日 00:52
そして2枚目の写真は実はピンもあっていませんwこの写真は装備解説用に撮られた気がします。コレクション2ROMかな。 本当は一番メッセージ性を伝えたい写真は、一緒に写っている被写体でNGが出てしまいまして。
急遽選びました。。
自己紹介という点での写真なら確かに他の写真を選択したほうがよかったかもすみません!!
自己紹介ついでに動画も今練習してます!
こちらは、絵里奈という一緒に活動している子をあたしが撮影していたりします。写真というより銃のエフェクト練習も兼ねています。
http://youtu.be/Vha7TIeb8Vw

こちらは、主に取られた写真です。サークルに入ってからの1年間を適当に纏めてみました!よろしければ!
http://youtu.be/qZmdqfAKmOw
Posted by 軍神!みやじまゆうこ軍神!みやじまゆうこ at 2014年03月30日 01:46
日本では、銃を模したものでさえ出す状況の場所がサバゲフィールドしかないもので、それ以外の場所ですとなかなか撮影条件も限られてしまい・・。
それ以前に色々個性をだすのも周りの目お気にして生きろ!と周りに言われる日本では色々制約があるなぁと・・。
アメリカで育ってたらどんなだったのだろう。
Posted by 軍神!みやじまゆうこ軍神!みやじまゆうこ at 2014年03月30日 01:50
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。