最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2013年10月29日

次の犠牲者

市 (2013年10月29日 22:20) │Comments(1)訓練


スティルチャレンジのスクワッドは三班に
別れており、我々の組は6人いた。
だが、このうちの3人はレイスガンに加え
.22口径も撃つので9人一組だと想えばよい。

一行は和気あいあいでジョークを飛ばし
合いながらいよいよペンジュラムのある
射場に移動する。

しかし射場への道程では心なしか皆が
無口になっていた。そして立ち並ぶ5枚の
ターゲットが見えてくるころには
シューターからため息さえ漏れている。

宿敵ペンジュラムに挑む・・・
月に一度だけある戦闘の機会、、
そして常にシューターを返り討ちにする
というペンジュラム。

“今日こそは納得のいくタイムを出し
たい・・・”
ターゲットの前に立つだけで身体が
硬直しそうなこの緊張感。
これは誰しも同じなのだ。

“最初の犠牲者はだれだ?”
と、タイマーを握ったグレゴリーが言う。
「犠牲者」とは悲しい響きがある、が、
これはジョークでありシューター仲間の
決まり文句のようなものだ。
“次のシューター!”と呼ぶかわりに
“ネクスト ヴィクティ〜ム!”
と呼ぶわけだ。

“オレが行く・・・”
と、デイリーがズイと出る。
“イーチの前に撃つとヤツのスピードに
引っ張られて外しまくるからペイスを
守るために先にやるぜ〜”

そう言いながらデイリーは愛用の武器である
「ブライリー」とともにペンジュラムと
対峙した。
そして果敢に闘った。ハズシは出る、
だが食い下がるようにリカヴァリーショットを
放ちながら自分なりのタイムを出して善戦する
のだった。

みかけはただのジイサン、、
だが拳銃を撃ちだすと素人離れした撃ち方を
するデイリー。

“なにか事があり、自警団や民兵となって
組織に抵抗するとき、こういう仲間たちと
集まりたいものだ・・”

イーチは後方に控えながら、そういったこと
を考えていた・・・
続く

なははは(⌒▽⌒)
おはばんわ〜(⊹^◡^)ノ
今朝はちょっとムードを出して書いて
みましたよぉ〜(^。^)むわはははは



同じカテゴリー(訓練)の記事画像
魅力の多弾拳銃
5秒を切る!!
XD-9で護る
初めてのスティル チャレンジ
ベンジュで冬弾のテスト
練習ラストデイ
同じカテゴリー(訓練)の記事
 魅力の多弾拳銃 (2017-11-30 01:35)
 5秒を切る!! (2017-11-15 15:44)
 XD-9で護る (2017-11-15 00:34)
 初めてのスティル チャレンジ (2017-11-13 10:14)
 ベンジュで冬弾のテスト (2017-11-08 13:38)
 練習ラストデイ (2017-10-21 14:01)

Posted by 市 at 22:20Comments(1)訓練
この記事へのコメント
イチローさん

待ってました!手に汗握りますね~!
ものすごく焦らせて頂いて、感謝感謝ですm(__)m
イチローさんのペンジュが、クライマックスですかね?

私には、イチローさんが池波正太郎の「剣客商売」の主人公 秋山小平衛翁 に見えます。
ナイフ訓練で拝見した、最初の温かい笑顔と柔らかい握手、一転して年齢を感じさせない素早い動き、鋭い眼光。
活劇好きなもので、好きなヒーローに例えてみました。
失礼致しましたm(__)m
Posted by 貸本屋 at 2013年10月30日 08:20
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。