最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2013年10月23日

スピードオプション

市 (2013年10月23日 01:37) │Comments(1)訓練


さて、スピードオプションの舞台に
立ちました。
秋晴れの空気の下でターゲットがキレイに
立っています。
SOって距離が長く、拳銃なんどでよおく
当てられるもんだな〜と想うようなコース
なのですよね。

朝一番で闘うにはツオスギな相手かと・・
じゃあ何ならいいんだ? と聴かれると、
どれもだめ・・・(^◇^;)ゝ

“気持ちの良い日だ・・・”

と、そう想いました。
タマをこめる前にドロウします。
あの力を抜いた未完成ドロウです。
気をつけながらスパッと抜いてターゲットを
狙います。すると・・・(☼ Д ☼) あっ!!・・
ないっ!! ダットが無いっ(°□°;)

手をひねって銃の角度を変えると左側に
ダットがありました。
これは判っていたことです。
X5の太いグリップに慣れたワシの手は
1911の細いグリップだとちょいと左に狙い
をつけてしまう傾向があり、これは慣れる
必要があり、それは出来ていたつもりでした。
それにマイクロは視野が狭いために、少しでも
銃の角度が狂うとダットを見つけにくいという
欠点があるのです。
マックのように40mmを使うべきなのですが
ふたつの理由でやめています。

一つ→ワシのはマックのお古ですが、もう
かなりクタビレている。

二つ→次期CCWにはマイクロを搭載予定なの
で慣れないといかん。

ようするにX5に慣れた手は1911だと違和感
がある、ということなんです。
でも、これは数十回もドロウすればコツが
判るわけで、モンダイにはならないと感じて
いたのです。
でも、朝一のドロウでは左に・・(´・_・`)
身体はバカ正直ですからね(^_^;

“まずいな・・・”
と、想いました。
でも、試合での空ドロウはせいぜい3回
くらいまで、、あんまやるのは無礼だと
想うのですよね。

“ちょいと右を・・”

そう想いながらハンズアップ・・
ブザーが鳴ります。 身体は自動的に反応して
銃を抜きます。狙います・・あっ! 無いっ!!
くいっとひねってダットを探します・・
初弾までは永遠のように感じました。
ターゲットに合った瞬間にトゥリガーを引き
ドドン、バッ、バッ、カーンと撃ちます。
3.92秒・・・う〜んん・・・(*´д`)
スピードオプションを集中して撃ったことは
ありませんが、3.6秒くらいがワシには順当な
タイムかと想うのです、が・・・
ちょっとうんと残念でしたね〜(。・ˇ_ˇ・。)

で、結局のところハズシも食ってしまい、
まさかの17.71sec!!!(•̥̀  ̫ •̥́)

いいですか? 皆さん・・
試合直前に、まったくちがった銃に替えては
いけませんよ(;゜▽゜)

ちゅうわけで、
いきなし出鼻をバコンとくじかれたのですよ。

反省 その市
「ジャッムってもSIGにすべきだった」

でも、マック号を試したくてね〜(^◇^;)ゝ

“初回で3秒以上を失った・・でもまだ
110秒斬りの可能性は充分にある・・”

こうして次のステイジに移動します。
次は?・・・5 to GO・・・
これまた、ものすごく難しい相手で、
相手から見たワシなんか不足のカタマリ
ナンデスヨね〜・・・









同じカテゴリー(訓練)の記事画像
魅力の多弾拳銃
5秒を切る!!
XD-9で護る
初めてのスティル チャレンジ
ベンジュで冬弾のテスト
練習ラストデイ
同じカテゴリー(訓練)の記事
 魅力の多弾拳銃 (2017-11-30 01:35)
 5秒を切る!! (2017-11-15 15:44)
 XD-9で護る (2017-11-15 00:34)
 初めてのスティル チャレンジ (2017-11-13 10:14)
 ベンジュで冬弾のテスト (2017-11-08 13:38)
 練習ラストデイ (2017-10-21 14:01)

Posted by 市 at 01:37Comments(1)訓練
この記事へのコメント
イチローさん

ドキドキしながら読みました!
私は30mmチューブのダットサイトを使っており、
”まずいな・・・” は人ごとには思えませんでした。
ワクワクしながら、続きをお待ちしておりますm(__)m
Posted by 貸本屋 at 2013年10月23日 13:04
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。