最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2013年10月18日

110sec挑戦近し!!!

市 (2013年10月18日 10:42) │Comments(1)訓練




どうしてワシがスティル チャレンジに凝り
始めたといえばですね、、70歳のスティル チャレンジではドロウが遅くなっており、なんだかドロの中でドロウしているような、というか大リーグ養成ギプスを着せられたような感覚で撃ったのですよね。

シャカッ! と銃を抜けず、ぼわーん! という感じのドロウで終始したのですよ。

結果として120秒台という成績で(^_^;)
まあ、これでもスーパースィニア部門で1位というわけでキコエはわるくないのですが、自分としては、身体がこのまま衰えてゆくのだと想うと少したくさん侘びしくてね~(^_^;)

“もういちど花を咲かせてみたいもんじゃ”
なんて想いましてね~(^^)

以前は100秒斬りを狙っており、練習ではイイトコまで行っていたのですが、試合では116秒とかになり、その後は忙しくなってスティルどころではなくなって練習が途絶えてしまったわけなんです。

“70歳だから遅くなったわけではなく、たんに練習不足のせいではあるまいか?・・”

と、そんな気もしましてね(^^)

“ほんだらば試してみよう・・”
となったわけなんです。
幸いにもリタイヤしたので仕事はわずかだけすればよく、練習時間はもてるようになったのですよん♪

だいたいテッポ辞めたらナニスルネン??
花を育てたり、散歩したり、養老院のミヨコさんやハナコさんたちと会話しながらお茶など楽しんで余生をおくるには、この魂の根源から湧き上がってくる元気が許さず(^o^)

で、タイミングよく、いったん閉鎖させられていた近所のピストルクラブが再開し、そこで毎月スティル チャレンジを開くということで、これは自分の技を試すにはカッコウがワルツを踊るみたいに嬉しいことでね〜(^-^)

ほんでもって練習方法をツラツラと考えたのですよね・・。
今までのようにコースをいくら撃っていてもチッとも速くなれない。それよっかまずは初弾で稼ぐ工夫をすべきだ、、とね。

8コースを流して撃つのも止めて、ニガテなコースに専念すべきだ・・とも想いました。

スティルチャにニガテでないコースなんてないのですが^_^;そんなかでも特に足を引っ張るヤツ、、これがペンジュラムでしてね〜

いつもいつも、いつもいつも、ずっとずっと、有史以前のころからワシを苦しめてきたのが、このペンジュラムってヤツで(;O;)

初弾を磨き、ペンジュラをキレイに撃つ、、
これを目標としました。
そしてタイムは110秒を斬る・・と設定しました。
なぜ110秒かというと、120秒では楽しくなく、100秒では遠すぎるからなんです。
それに、110秒というタイムなら、どんな凡人でも練習すれば到達できるというタイムだとワシは想うのですよね。
そして100秒斬りにチャレンジしたいならば、まずは110の門をくぐらないとね。

と、いうことでセッセと練習に精を出しているんですよん♪

主にやっていることはドライファイヤです。
ブザーを鳴らし銃を抜いて撃つ。このドロウ&シュートをウントコサやっているのです。
ドラファイでできなければ、実弾を撃ってもできないわけでタマの無駄にホカなりませんしね〜 (^捨^)

うまいことにスマホにシュアファイヤのアプリでSHOT TIMERというのがあり、これをダウンロードしてみたら30cmくらいの距離に置くと空撃ち音をひろってくれるので、とてもチョーホーしています。

でもってどういう練習をしているかといえばですね・・・皆さんにも楽しんでほしいので詳しく書きますね・・・

まず10回ドロウして記録します。
10回撃ったら、その合計を書きます。
たとえば今朝のワシは12.38秒でした。これは平均速度が1.24秒ということです。

あ、ターゲットまでの距離は、とうぜんながら宿敵ペンジュラムの端っこのヤツです。エアガンだと、どんなサイズで距離はどれくらいですかね?? マックや教えてちょ〜<(_ _)>

で、10回を撃ったら一休みし、再び同じコトをやります。で、3回目も同じことをやり記録します。そして4回目も同じコトを。(^^)
嫉妬2ちゃんねらーを見習ってネタミパワー全開でしつっこく撃つのです(^○^)(^◇^)

 スティル チャレンジでのドロウは39回ですから、40回やるわけですね(^_^)
ワシの今朝の成績では3回目が11.62秒・・つまり初回よりもずっと速くなっており、これでトータルすると初弾だけで2.73秒も稼げることになるわけです。
 とはいえ、なかなか練習タイムを試合場にはもっていけないわけで、それよっか自分で可能と想われる初弾タイムを設定しています。今のワシのスキルでは1.20秒としているんですよ。
さて、初弾を設定したら、次はペンジュラムの5発のストリングのタイムも決めます。今のワシには3.5秒・・これが適正だと考えています。これは速くも遅くもないタイムですが、でも実現させるにはケッコーな努力が要りますよ(^_^;)
3.5秒でキッチリと4回まとめる。
これがワシの目下の目標なんです。
このタイムを試合で出せるようになったらトータルでの110秒はイタダキモモノキサンショノキではないかと想うのですよん♪

それでですね、、
40回のドラファイを記録したら、次は0.9秒以下で初弾を放ちます。初めの40回はキッチリとターゲットに当てるというルールでやりますが、今度はワリと無責任に抜いて撃つのです。速いドロウに慣れるための訓練です。これをまあ60回ばかりやります。だんだんと目が慣れてきて。自分のドロウの動きを観察できるようになるですよね。

そうそう、ワシの練習機ですが、その重さは1336グラムです。実銃を撃つ気のある人は重たいテッポで練習したほうが良いですよ。

でもってリロン的には、こういう練習を1万と千回やれば鍛錬したことになります(∩.∩)
宮本無茶氏かな〜??(^○^)

というわけで、皆さんも、こんな練習をやってみませうよ〜∈^0^∋市


同じカテゴリー(訓練)の記事画像
魅力の多弾拳銃
5秒を切る!!
XD-9で護る
初めてのスティル チャレンジ
ベンジュで冬弾のテスト
練習ラストデイ
同じカテゴリー(訓練)の記事
 魅力の多弾拳銃 (2017-11-30 01:35)
 5秒を切る!! (2017-11-15 15:44)
 XD-9で護る (2017-11-15 00:34)
 初めてのスティル チャレンジ (2017-11-13 10:14)
 ベンジュで冬弾のテスト (2017-11-08 13:38)
 練習ラストデイ (2017-10-21 14:01)

Posted by 市 at 10:42Comments(1)訓練
この記事へのコメント
イチローさん

練習機の重さが1336グラムですか~!
しかも、合計100回以上ものドロー・・・。

自分は1キロ未満のエアガンで、20~30回のドローをやって、練習した事にしていました。(笑)
反省・・・。

まずは、今日から最低40回のドローは自分に課す事にします!

では、ペンジュ退治の吉報をお待ちしております!
Posted by 貸本屋 at 2013年10月18日 18:33
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。