最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2013年08月20日

ぶわかもの達の集い企画

市 (2013年08月20日 01:00) │Comments(11)語りのプラザ
http://uzi9mm.militaryblog.jp/e456221.html

この、ばかものたち・・
どうなることやと心配していたものですが
良い歳のとりかたが出来たようで・・・
イチロー兄ィはうれしくてね〜
ちょっと今朝は涙腺がゆるんでいる (。・ˇ_ˇ・。)


>金子くん ※私の本名

イチローさんのブログを見たけど、キミ、実銃を撃ったことないんだ。

じゃあ、「5年後を目標に…」とか言わずに、来年のスチールチャ
レンジでもビアンキカップでも参戦してくればいいじゃん。

うちの毎月の休みは8日+有給2日だけど、別に毎週休めと規定して
いるわけではないから、まとめて10日、そして、前後の月に有給を
とらないぐらいにすれば2週間ぐらい休み作れるでしょ。

あとはアキバ店のみんなに頼み込んでシフトを調整して、足りなけ
れば本店にも頼み込んで応援を呼ぶ段取りをすればいい。

薄給で申し訳ないが、1年後に向けて計画的に貯金すれば、費用も
なんとかなるっしょ

うちは休みを取りやすい会社だとは思うぞ、月刊誌の編集だと2週間
も休めないし。

5年後もキミがバトンTradingに務めてる保証はないし、会社が存続
している保証もない。俺は職を転々としてきて、最長でも1つの会
社に5年しか務めたことないしなw

ましてや、イチローさんもキミも5年後に生きている保証もない。
俺もキミもお互い、人生は半分過ぎてる。人生は残り少ないという
ことを自覚すべき年代だ。やりたいことは、やれるうちにやってお
かないと永遠に機会を失うぞ。

俺が本に書いたろ、「行きたい」と言っていて行ったやつはいない。
「行く」と言った奴だけが、そこにたどりつくんだ。

ま、検討してみれば d( ̄  ̄)

勤めている会社の社長から、直にこんなことを言っていただけるなんて、
世間一般ではちょっと考えられないことですよね。


この「人物」と観られる社長さんも
引っ張ってくるわけにはいかんのかね〜◠‿◠ϡ

金子君、奥さんにはたくさん たくさ〜んの
チューをばしてからプレゼントも贈って
ウマ〜いこと頼み込むんだぞぉ〜(。◠‿◠。)

これがほんとの「タクティカルワイフ」
ぬわっはっはっはっは〜(^∀^)

そろそろ、日程の装弾を込めないとな・・・
テツヤがスケジュールなどハンドルできる
のかな?

ウチで練習を三日間ばかりやって
仕上げにパイルーのISIに行って我々だけで
「お試し会」を開く・・なんてどーだい?
平日のISI射場は貸し切り状態なんだよ♪

だから正味で6〜7日間くらいは必要かと。

レンタカーで自由に動けるメンバーなので
とくにトモやピギグループの渡米に合わせる
必要はない・・・けどショット賞も日程に
入れられたらもー最高だがな〜(^。^)

交通事故に遭って、重大な後遺症を受け
12日間ばかり寝込んだ末に死ぬ・・・

なんてことになるのを想定すれば
アメリカのひとつやふたつはヤッツケラレルの
ではないのか???(´∀`=)





同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
トランプさんから手紙が・・・
空気銃の想い出
クボタンを知らない ド馬鹿警官
タクマ食堂 訪問の巻
ラストサムライ
まにあった♪
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 新 市ブログへの誘い (2017-12-01 10:00)
 弱くも強くも君しだい (2017-11-29 00:27)
 New 市ブログの構想 (2017-11-20 12:21)
 どこが入力禁止じゃい? (2017-11-20 11:59)
 トランプさんから手紙が・・・ (2017-11-17 08:45)
 空気銃の想い出 (2017-11-06 10:49)

Posted by 市 at 01:00Comments(11)語りのプラザ
この記事へのコメント
こんばんようさんです。

カズヤさんのブログを見て、懐かしすぎました。
1985年4月号のCM誌が出てるではありませんか。
じつは、この号にワテも出てます。
広告のモデルしてまんねん。

133ページのchallengeという店のUZI用ショルダーホルスターの広告だす。

同年代恐ろしやですなぁ  第2回プラチナカップの記事もあり、同じ雑誌に載っていることに、なんかうれしくなりますなぁ
Posted by まう@東大阪 at 2013年08月20日 01:26
イチローさん、まいどです。
いつも心配させてばかりで澄みません。σ(^_^;
バトンさんの大塚社長には本当に感謝いたします。社長のお言葉がなければこのプランは実現できなかった事でしょう。

それにしてもイチローさんにここまで言わせちゃて、武蔵さん、カネちゃんどうしましょう。
とにかくカネちゃん、全力で奥様を説得してくだされ。






とにかくカネちゃんは全力で奥様を説得してくだされ。頑張れ~
Posted by 哲也 at 2013年08月20日 02:09
イチロー様、いつもありがとうございます!

私めの拙いブログの、しかもあのような私的な記事をお読みいただけたなんて、恐悦至極でございますm(__)m

もう、心は来年の渡米に向けてまっしぐらなのですが、クリアーせねばならない難関が山積みでして、一歩ずつ着実に前進して行こうと覚悟を決めておりますです。

特に女房に対して、いかなる戦術を駆使したものかと思案中でして…(^_^;)
最終的には真っ向勝負になりそうですけどね。いざという時は、必殺、土下座作戦の投入です!
Posted by 出二夢カズヤ at 2013年08月20日 03:21
あれっ?消し忘れた文章が・・・失礼しました。
Posted by 哲也 at 2013年08月20日 03:33
いいですね~、こんな一日を送れたなんて。
まさにプライスレスですね。
哲也さんもお元気そうで嬉しいかぎりです。
近々来米? また赤福楽しみにしております。
武蔵さんも、荷物をご丁寧にありがとうございます。
Posted by Nana at 2013年08月24日 00:51
Nanaさん、初めまして。ムサシです。
こちらこそ、どうもありがとうございます。
お会いできる日を、今から楽しみにしています。
Posted by 武蔵 at 2013年08月24日 08:24
お、Nanaちゃん久ぶりー元気かい?
ご期待に応えて赤福を持ってきますよ
(^_^)ゞ
Posted by 哲也 at 2013年08月24日 11:56
こういうこともあるので、http://www.nikkei.com/article/DGXBZO58747510R20C13A8000000/?dg=1 くいの残らない人生を送りたい、、、というのも理由になると思います。
Posted by 須田浩之 at 2013年08月25日 13:35
金子さん。
一生のうちの一度、たった一度、遣りたいことがある、それ以外ない、それは本心から言えることなのでしょうか。
本心から、今までの人生の前半の、過ぎ去ってもう省みられることも戻ることもできない悔いの残ったたった一つのことに、本心から遣りたいんだということを本心で伝えたならば、つたわったならば、それは結婚した相手が、その人生の伴侶だったということではありませんか?
Posted by 須田浩之 at 2013年08月27日 03:16
お世話になります。渡邉智彦です。ジーンときました。正直な感想です。ブログも見ました。いい仲間がいていいですね、当時のテッポウ仲間はすべてテッポウをやめてしまいました。GUN誌も、コンバットマガジもよく買っていました。もっとも小遣いの関係で買えないこともありましたが。創刊号など今でも大事に持っています。これからも応援しています。
Posted by 渡邉智彦 at 2013年08月27日 11:40
イチローさんこんにちは。コハヤカワと言います。
初めてコメント入れます。
突然ですがお願いがあります。
ぶわかもの達の集いに参加希望です。
m(_ _)m
初めてコメしたやつがなにを言っとるんだ!
ぶわかもの!
(♯`∧´)
となりますよね。
イチローさんには以前一度だけあったことがあります。
(だからなんだ?ぶわかもの!)
83年の後楽園のガンショーです。
その時はサインをもらって握手もしてもらって
コースリボルバーの事を聞きました。
当時は雑誌の写真でしか見た事がなかったので動くリアルイチローさんを見た時はチョット不思議な感じでした。
(これを感動というのでしょうか?)
その時のイチローさんの動きやモデルガンが不発した時にふてくされていた事、声はあんなに優しいと言うかカボソイ感じなんだ。
と、今でも覚えています。
ぶわかもの達の集いの首謀者カネコとは中学からのテッポウ仲間で悪党じゃなくて悪友です。
もう、テッポウで遊び出してから35年になります。
中高生の頃は学校から帰ればモデルガンで暗くなるまで遊びました。
暗くなるとリボルバーはマズルフラッシュがいいんだよね。
中学生の頃、みんなが長物を買った時、銃をむき出しのまま背中にかついでチャリンコで5〜6km離れた公園まで撃ちに行きました。ガンケースってなに?
てな、おおらかな時代でした。懐かしい思い出です。
そのうちに彼がC☆M誌の仕事をし始めました。
おいらはお手伝いなんておこがましい、誌面で一緒に遊び始めました。当時の誌面にはチョイチョイおいらの写真が載ってます。
その彼がなんと!
(;゜0゜)
ガンマニアのアイドル、イチローさんから
「ウチへ遊びにおいでよ、一緒にテッポウを撃とうじゃないか!」
と、誘われてるじゃないか!
((((;゚Д゚)))))))
羨ましくて、
「おいらも連れてって」
とコメントを入れようと思いましたが、そんな事をしたら俺も俺もと、イチローさんのブログが大炎上になると思いしばらくは眺めてました。
でも、日が経つに連れて
「できる事ならおいらもイチローさんのところでカネコやてっちゃん達と一緒にホンモノのテッポウを撃ちたい!」
気持ちが段々と大きくなって行きました。ブログのコメントもイチローさんが承認しなければ公開されない事もわかり今回勇気を出してコメントをいれてしまいました。
おいらの海外旅行歴についても沖縄や佐渡島くらいしかなく、いま行きたい気持ちがなくなったらもう、外国へ行く機会も無いだろうな…と。
ぶわかもの達の集いの首謀者カネコたちと一緒にイチローさんのところに着いて行きたいのです。

長〜い、つまらない文章を読ませて申し訳ないありませんでした。
m(_ _)m
Posted by だぶー at 2013年09月14日 01:03
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。