最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2013年06月21日

定めなのか 偶然なのか・・・

市 (2013年06月21日 23:18) │Comments(4)語りのプラザ


夜道をドライヴしていると こういう風景を
見つけ 想わず停車して眺めます

人って・・・何か?
そんなことを熟考するのによい機会です

人の運命は 何時何分何秒に何がおこり
ある瞬間に何をするのかまできっちりと
定められているのか・・・

あるいは すべてがまったくの偶然であって
出来事がおこってしまうまでは神でさえも
予測できないのか・・・

そもそも 神は存在するのか しないのか・・・

そこらの宗教はインチキばかりだろうが
我々を創造した「意識の主」は あるカタチで
存在しているような気がする・・・

ああ・・・人間・・・
この偉ぶっていながら愚かにして
極めて小さな存在・・・

神よ 私は何をすればよいのですか?・・・

浜辺の砂粒ひとつのようなワシですが
生意気にも思索をめぐらし・・・

そして結局なにも解らないままに暮らして
いるのです

ただ・・・
地球という天体の一角に生息していて
この去りがたい感動だけは常にあります

皆さんは どうですか?


同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
トランプさんから手紙が・・・
空気銃の想い出
クボタンを知らない ド馬鹿警官
タクマ食堂 訪問の巻
ラストサムライ
まにあった♪
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 新 市ブログへの誘い (2017-12-01 10:00)
 弱くも強くも君しだい (2017-11-29 00:27)
 New 市ブログの構想 (2017-11-20 12:21)
 どこが入力禁止じゃい? (2017-11-20 11:59)
 トランプさんから手紙が・・・ (2017-11-17 08:45)
 空気銃の想い出 (2017-11-06 10:49)

Posted by 市 at 23:18Comments(4)語りのプラザ
この記事へのコメント
自分は神は存在し、全ての出来事は神のシナリオ通りに進み、全ての出来事には意味があるのだと考えていました。
しかし、そこでこの様な疑問が生まれました。自分は射撃の成績が2年ほど悪いのですが、この事には何の意味があるのだろうか、もしかすると何の意味も無く自分の存在すら意味が無いのではないかと。

そこでこう考える事にしました、神は始まりと終わりのみを考えていてその間の時間は自分自身で創るものなのだと。
と言いながらも卒業後の進路が決まっておらず、だいぶ焦っています。
Posted by かごんまシューター at 2013年06月21日 23:43
お世話になります。渡邉智彦です。ある時、世の中に偶然はなく、あるのは必然的偶然性と、その現象を引き起こす法則だけではないか?と思った事があります。神、その存在を意識した瞬間に神は存在する。しかし、神は直接人間に手を差し伸べない。しかし、イチローさんの意識の主。の様な存在はある様な気はします。それは、感じる、と言ったほうがいいのでしょうか。常にではありませんが、気のせいでしょうか?この地球を含む宇宙全体はリンゴ一個位の大きさだった事が分かってきたらしいです、それがビックバンで放たれた。不思議です。地球上でこれだけの生物がいる中で、人間だけが宇宙を、神を自分を意識する。時間の流れ、未来、現在、過去という次元の認識。本当に人は、人生はなんでしょう?イチローさんの写真、そこに立っている自分を想像しながら、考えます。これからも応援しています。
Posted by 渡邉智彦 at 2013年06月22日 00:38
前略,イチロー様。ある報道番組での(日本では有名な事件の被害者である)本村さんのインタビューの言葉を思い出しました。以下ネットから借用ですが,「ある方の本で,私の好きな言葉で,人生とは偶然を必然にする過程である。という言葉がありました。ですから私や私の家族に起きた事件は偶然かも知れない,でもその偶然をきっかけに一生懸命考えて,色んなことをすることで,いつか振り返ったときにですね,あの事件は必然だったんだと,あそこで,あの事件があったからこういうことが分かった,こういう新しい社会の問題が解決出来た,っていう風になればですね,決して私は,私の身に起こった事件,そして私の妻と娘を奪った事件を無駄に
しなかったんじゃないかと,思えるんですね。」
この方の闘いについては本が出ていますが,あまりに壮絶で読むのに丸1日要しました。定めなのか,偶然なのか・・・,結局その人の生き方で決まってくるものなのではと思っております。
Posted by ヨキク at 2013年06月22日 00:55
こんばんようさんです。

最近、何気ない日常の中の「ほぉ~」っていう一コマが切り出されたフォトに考えさせられてます。
語りかけるものは何か。誰に向かっているのか。
いろんな受け取り方があるんだろうなぁ とか。

そんで、さかぽんさんや骨さんのように、バックやポーチの改善点が見えて自分なりに対応されてる方々。。
テッポだって、みんな自分なりに”カスタム”してるんだから、バックやポーチだって”カスタム”に大賛成。
メーカーは素材を提供してるんだから、自分なりにイジくるのは素晴らしいことだと思います。返せば、メーカーさんにはイジりしろを残しておいてほしいですねぇ。

ところで、スチルチャ練習は進んでますかぁ?
ワテもがんばろっ
Posted by まう@東大阪 at 2013年06月22日 01:27
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。