最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2013年06月15日

タクレット2でヨセミテに

市 (2013年06月15日 23:25) │Comments(11)タクレット


ヨセミテというと、アンセル・アダムスですね。 僕もいつか一度は行きたいと思ってますが中々・・・ イチロー先輩もセコイヤの様に元気で長生きして下さい。 あ、話は変わりますが先日ようやくタクレットIIを手に入れまして、動画などを見て予想はしておりましたが、実際に手にとって見るとその使い勝手の良さ、銃の抜きやすさに非常に驚いています。もっとも、日本においては中に銃を携帯して歩くわけにもいかないので、露出計とか予備のフイルムとか入れてしまっておりますが・・
キース



アンセルのフォトにはモノクロの極致を
感じられ本当に良いですよね(^-^)

で、実はタクレット2をヨセミテハイクに
持ち込みましたよ♪

身分証明、オカネ、キャメラ、携帯、
歯磨きセット、ナイフ・・といったモノ
がまとめて入るので想った以上に便利で
したよ(^_^)

それと以前はヨセミテには拳銃は持ち
込めませんでしたが、2年前だったか
携帯許可のある拳銃は許可となったそう
なんですよ〜♪♪

キースさんも、どこかで運命の女神が
ちょいと何かしてくれてヨセミテに行ける
ようにしてくれる可能性ってあるのです
から、そのときはタクレーヌをお忘れ無く
持っていってください。

どうもワシの経験では、人って正面切って
自分の進みたい方向をイメージしていると
自然にそちらの世界に向かうような気が
するのですよね〜

つまり行動を起こすチャンスというのは
毎日、毎時間、瞬間ごとにあるわけで
そこんとこをどう自分で捉えるかという
ことだと想うのですよね。



このフォトを見てくださいな・・

人ってこのように目前にある風景の岐路
を毎日毎時間のように選択しながら生活
しており、岐路に対する直感力を養うこと
で人生の旅が豊にも貧しくもなるのでは
ないかと感じています。

生きているかぎり、常にチャンスはそこに
あるということですよ。

小さな夢、おおきなユメ。。
とにかく夢は忘れずに・・・(^_^)

同じカテゴリー(タクレット)の記事画像
タクレットでキャリー
ヌボーは凶ボー
ブラックホールのご案内
タクレット L 入荷♪
ブリッジにしますた
1.7sec ビデオ録
同じカテゴリー(タクレット)の記事
 タクレット動画 (2017-11-15 02:04)
 タクレットでキャリー (2017-10-07 11:09)
 ヌボーは凶ボー (2017-09-21 01:15)
 ブラックホールのご案内 (2017-01-06 01:10)
 タクレット L 入荷♪ (2016-12-24 13:26)
 ブリッジにしますた (2015-01-24 01:20)

Posted by 市 at 23:25Comments(11)タクレット
この記事へのコメント
お世話になります。渡邉智彦です。ヨセミテいいですね。バイクでアメリカを走った友人があそこには、何か精霊的なのがいる。いつか行った方がいい!と言っていました。巨木、人はなぜ木に魅せられるのでしょうか?太古から人はいつも木によってさまざまな恩恵を受けてきたかでしょうか?理屈なしに心引かれます。話しは変わりますが、イチローさんのこのポートレイト写真、すごくいいですね。力の抜けた無心のような表情、とてもいいです。ただ立っているだけ、しかし全てを語っている。そんな表情に見えていいです!これからも応援しています。
Posted by 渡邉智彦 at 2013年06月15日 23:47
市郎さん。
3枚目の2つ分かれた道の写真、
とてもいいですね。
何か人生そのもののような…。
どっちを選ぶかは運次第?
自分次第!?
何か問いかけられてるような…。

失礼しました。
Posted by kimi at 2013年06月16日 00:57
右の道を行くか、
左の道を行くか、

我が道を行かせていただきます。
Posted by 須田浩之 at 2013年06月16日 08:10
○入院とカーネギー○
イチローさん、オハ今晩わ!
このたび私入院する事になりまして。あ、決して血糖値や体脂肪や血圧などがやばい訳ではなく、変な腫瘍ができた訳でもないのでのでご心配なく。
で、ですね、イチローさんにカーネギーを勧めて頂いて幾年、数度読んだまま、手元には置いていたのですが・・・。入院と言えばあらゆる「デジタル機器」はご法度。これ幸いとばかりに「道は開ける」と「人は動く」のみを持って病室に。カーネギー氏本人も曰く「いつでも開けるように、手元においておくべきだ」と。
人間弱った立場で改めて各章を繰り返し繰り返し読んでみると、やはり忘れていたことが多く反省しきりで。
今日1日のみを生きる、やはり過去に縛られていました。
最悪の事態を想定しながら、対策ではなく恐れを抱いていました。
週末からなのでまだまだと言うところですが、フレデリック・フォーサイスやトム・クランシーに走らず、カーネギーに浸りたいと思います。
悩み多き同輩諸氏や、特に若者たち~!やはりカーネギーは良いですよ。ぜひご一読あれ。
末筆ながらD・カーネギーと出会わせて頂いたイチロー師匠に感謝を込めて。
Posted by TROOPER(村野 浩) at 2013年06月16日 12:18
ハウディ~♪


村野さーん!
ビックリしたぁ、ダイブージョですか?
先ほどは個人的にメイルをありがとうございます。


病名とか、入院理由は詳しく聞いてないけど。
1日も早く社会復帰してくださいよ~、待ってますからー!
Posted by 信玄 at 2013年06月16日 16:36
>何か問いかけられてるような…。kimiさん、そうなんです、この平凡なフォト一枚にワシは熱い気持ちをこめて贈りました。感じていただけて嬉しいですよ。
Posted by 市市 at 2013年06月17日 01:23
結構色々入るので重宝しております。本来の用途とは違いますが・・・。いつかタクレーヌを持ってヨセミテへ撮影に行きたいものです。そしていつもアドバイスありがとうございます。グッと将来を見据え、いざ岐路に立った時には豊かになる方向に歩める様に直感力も養おうと思います。
Posted by キース at 2013年06月17日 01:35
市郎さん。
勝手ながら早速切り取って画像保管させていただきました。
もし何かあったとき…。
いや、それ以外でもいつでも取り出して見ます。
ありがとうございました。

失礼しました。
Posted by kimi at 2013年06月17日 02:00
TROOPERさん。
入院されるとの事、
詳細がわからないだけに少々心配です。
ですが、この入院によって体だけでなく、
心まで健康になって早く退院される事をお祈りします。

失礼しました。
Posted by kimi at 2013年06月17日 02:03
イチローさん、初めてメール致します。いつもブログを拝見させて頂いております。二股に分かれた道路の写真を見て、どうしてもイチローさんにお礼を言いたくてメール致しました。自分の腐りかけたた精神を戻して頂きました。私はシングルパパです。元嫁から暴力、暴言を受け精神的に追い詰められ、会社で倒れて救急車で搬送されたこともありました。長かった裁判も当方の勝訴で終わり、少しずつ落ち着いて来たので、婚活をし始めました。でもシングルパパの婚活は思った以上に大変です。心無い暴言を浴びせられたり、騙されたり。そんな疲れなどで、かなり腐っていました。そんな時、この写真と言葉を拝見し、心の闇がパーッと晴れる思いが致しました。これからの人生、前向きに生きていこうと思います!そしていつかイチローさん家族のような家庭を築きたいと思います!
タクレットと市クナイを愛用しています。外に出ると、クナイを無意識に触り、イチローマインドを呼び覚ましています!常在戦場精神ですかね!拙い文章申し訳ごさいませんでしたでした!これからもどうかお元気で!ご家族皆様のご健康お祈り申し上げます!
Posted by チャックノリスケ at 2013年06月19日 00:20
イチローさん(^^)
私もこの写真は保存して、いつもみています。万歩計をつけて、毎日走ったり歩いたりしていたら、声を掛けて頂きで四月より、お仕事させて頂いております。
自分のスキルアップの為、直感を大事にして行動させて頂きたいな、と感じていた所でした。一度切りの人生、精一杯生きたいデス。(#^.^#)
イチローさんの言葉のチカラは凄いですね!
Posted by 薩摩小雪 at 2013年06月19日 13:56
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。