最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2013年04月18日

オリンパスの想い出

市 (2013年04月18日 02:11) │Comments(5)語りのプラザ
市郎さん。 お~!!若き日の市郎さん。 こんなんでしたっけ!? ずいぶん前のGun誌のフォトどんなんやったかなぁ!? とか思い出しながら見てました。 OM-1ってオリンパスのですよね。 私の祖父がカメラマニアでこれをはじめ、 OM-2とか確かOM-10までを愛用してました。(^^) 懐かしいなぁ。 今思えば、明治35年生まれの祖父は、 オリンパスのカメラを愛用し、 今では珍しくなった竹のステッキを持ち(手作りだったそうです。)ソフト帽をかぶり、実におしゃれでした。 私もこうなればいいんですが…。 失礼しました。  
kimi

kimiさん
これで決まりました。決定しました!!
つぎのタフプロは竹のすてーきな
ステッキとタクティカルソフト帽に
します!!!・・・\(^O^)/

なーんちゃってね〜(^○^)
わっはっはっは〜

オリンパスですが、たしか初期のはM-1
という名前で、ライカ(ライツ社)から文句がきて0Mに変えたのだという記憶があります。ニコンにやられ、キャノンに負けて、とうとうオリンパスに文句をつけた斜陽のライカを哀れに感じましたね〜(>_<)。。猿まねから始まった日本のキャメラ界・・でもとうとうソニーのマビカ構想(この発表はワシが20代の時でした)から発展して独創的なデジカメ時代を創りあげ大革命をなしとげましたね〜。。大王ライカと帝王ローライを抜いた日本人たち、、、これはワシにとってどんなにか励ましになったことでせう(^ニ^)そしてやがてコダクロームやエクタクロームまでもフジフィルムが抜き去ります。。エクタクロームからフジフィルムに乗り換える頃のワシはとても幸せでしたよ。そしてあの幻の4x5用210mmコマーシャルエクターレンズをやめてフジノンに替えました。。。それって野球やサッカーで世界一になるとかよりもずっとずぅぅっと凄いことで嬉しいことなんですよね〜∈^0^∋

同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
トランプさんから手紙が・・・
空気銃の想い出
クボタンを知らない ド馬鹿警官
タクマ食堂 訪問の巻
ラストサムライ
まにあった♪
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 新 市ブログへの誘い (2017-12-01 10:00)
 弱くも強くも君しだい (2017-11-29 00:27)
 New 市ブログの構想 (2017-11-20 12:21)
 どこが入力禁止じゃい? (2017-11-20 11:59)
 トランプさんから手紙が・・・ (2017-11-17 08:45)
 空気銃の想い出 (2017-11-06 10:49)

Posted by 市 at 02:11Comments(5)語りのプラザ
この記事へのコメント
イチローさんこんばんは。
お加減はもうよろしいのでしょうか。

私の書き込みをきっかけに話しが盛り上がっていて、なんともうれしい限りです。

あの写真を撮ったのは確か中学生の頃でして、
当時写真部に所属していた私は、父親のカメラを借りてあちこち出かけておりました。

普段は主にモノクロ写真を撮り、学校の暗室に篭って現像と焼付けを研究したものです。
引き伸ばし機、という名前をキーボードで打ったのは、間違いなくこれが初めてですね(笑)
酢酸の匂いが懐かしく思い出されます。

言うまでもなくモデルガンの写真もたくさん撮りまして、あのGun誌への投稿で、特製Tシャツを何枚かもらったものでした。
カートリッジがエジェクトされる瞬間を捕らえるべく、銃を構えた友人と「いっせーのーせ!!」でタイミングを合わせて、散々シャッターを切りましたね。

そういえば、OM1にはズイコーのレンズが付いていたのですが、ファインダー越しの像がなんだかザラついていた印象がありまして、顧問の先生に伺ったところ、
「職人が雑巾でずいこーずいこーと磨いてるから仕上げが粗いんだよ」と言ってました(笑)
ちょっとイチローさんみたいな先生でしたね。

以上、取り留めの無い話で失礼いたしました。
Posted by 金子一也 at 2013年04月18日 03:00
金子バトンさん(^o^)ははは、面白い!! ワッシのSIGもズイコーズイコーと磨けばオリンポス山の岩肌のようなパーカライズ仕上げになりますかね〜(^○^) モノクロを経験したのは素晴らしい経験ですね〜(^^)ワシは氷酢酸の原液をシャンプーのボトルに入れて尻ポッケに突っ込んで歩いていた時期があります。フタをゆるめて強く握りしめるとバシューと3mは飛ぶのでスゴイ武器でしたよ(@_@;)でも命にかかわるような危険には遭遇しなかったので使うことはありませんでしたよ(^_^)
Posted by 市市 at 2013年04月18日 04:14
お世話になります。渡邉智彦です。
オリンパス私も好きで、0M-4チタンを持っています。以前トミーガンの写真を載せて頂きましたがあれは、0M-4の50ミリで撮りました、200とかマイクロとか何本か集めました。現像して写真に上がってくるドキドキ感と、ガッカリ感。デジカメにはないですね。フルム交換をいかに早くするか、それに一枚一枚、気持ちを入れて撮りました。これからも応援しています。
Posted by 渡邉智彦 at 2013年04月18日 08:55
>0M-4チタンを持っています。(・o・)んまあ、馬らやしい〜(∩.∩)ワッシは、フィルムで仕事をしていた頃は不安で不安で現像が無事に終わるまでは緊張が解けなくてつらかったですよ(@_@;) 撮り直しのきかない仕事もありましたからね〜(>_<)
Posted by 市市 at 2013年04月18日 15:09
市郎さん。
お~!!それは嬉しいです。
きっと祖父も喜んでいると思います。(^^)

私は機器の名前とか詳しくないんですが、
ズイコーのレンズの説明なんか、
もし祖父が生きてたら同じことを言いそうなんで、
ちょっと懐かしく感じました。

形見で確か2,3台遺してたと思うんですが、
そのうちの一台もらっとけばよかったですかねぇ。
(><)
実は私“マビカ構想”というのを知りませんでした。

その時代からフィルムレスカメラの発想があったんですねぇ。

オリンパスファンの祖父だったのですが、
実は死ぬまでずっと、あるカメラの思い出をよく話してくれて、またあのカメラが欲しい。

といってたのがあります。

それは“ロボット”というメイカー(製品名)のカメラなんですが、ドイツのデュッセルドルフ製のコンパクトカメラで、
ボディー横にもファインダーが付いていて、そこから覗いて撮ることもできたという物だそうなんですが、
知りませんか!?
知ってる人がいたら教えて欲しいです。

失礼しました。
Posted by kimi at 2013年04月19日 01:14
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。