最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2012年08月24日

すーちゃんPDWを撃つ!!

市 (2012年08月24日 01:07) │Comments(12)てっぽ


自衛隊には小銃を研究する部隊があって
毎年新しく出る銃を購入してテストを
繰り返すノデアル、、

なんてゆーと「そりゃそうでしょね〜」
と想うことでしょうが、現実はそうに
あらず、新小銃を研究する部門ですら
小銃を知らない自衛官たちが集まって
あーだこーだイイながら2年間だけいて
けっきょく何も進展しないまま異動して
いくわけで、小銃のプロなんて存在して
いないのがゲンジツなのですよね。

今の時代でさえ89式にレイルがなくて
暗闇での精密な射撃ができないのは
研究が進んでいないからなのです。

なのでスーちゃんみたいな特殊部隊は
自分たちで情報を得て、テストするために
自費で渡米したりしながら新しい銃を
触ったり撃ったりするのですよ。

新式武器なんどよりも強い精神と肉体が
あれば戦いに勝てるノデアル、みたいに
上司がいえば部下は反論できないのが
実情で、愚か極まる考えがマカリトオル
のが自衛隊でもあるわけですよ。(-_-;)

ヤル気のある隊員がヤル気のない上司たち
に足を引っ張られ、もがきながらも頑張る
というのが自衛隊でもあるんです。
もちろん、中には素晴らしい指揮官もいて
隊を戦える方向に導こうとするわけですが
これとて仲間やその上からの圧力がかかり
良いことも隠れてしなければならないと
いう実体があるのですよ。

日本という国が戦うことになったら
自分が率先して戦って役立ちたい、、
という決心をして自衛隊に入るのは
素晴らしいことですが、残念ながら
そういう新隊員の覇気を抜いて去勢
しようとするのが自衛隊でもあると
ワシは感じています。

「アンタに何が解る」と怒る隊員さんも
いるかも知れませんが、岡目八目の
市目八目ですよ、、書いて迷惑をかける
優れた自衛官が退官したら詳しく書こう
と考えています。

そんなことでスーちゃんも毎年アメリカに
飛んでは訓練を受けたりテストファイヤを
やっていました。
これはナイツ社でPDWを撃つスーちゃん
の姿です。後はナイツの副社長さんです。

今だからハッピョできる画像ですが
「海自トッケイ隊がナイツアーマメント
に赴いて新小銃を撃つ!!」
これをリアルタイムで載せたらスクープ
でしたね〜(^○^)


同じカテゴリー(てっぽ)の記事画像
魅力の多弾拳銃
4インチパイソンの想い出
現在の狙撃拳銃
8インチのパイソン
パイソン マンハンター
I know what you are thinking・・・
同じカテゴリー(てっぽ)の記事
 魅力の多弾拳銃 (2017-11-30 01:35)
 4インチパイソンの想い出 (2017-11-28 03:42)
 現在の狙撃拳銃 (2017-11-26 14:24)
 8インチのパイソン (2017-11-25 22:35)
 パイソン マンハンター (2017-11-24 23:32)
 I know what you are thinking・・・ (2017-11-24 13:18)

Posted by 市 at 01:07Comments(12)てっぽ
この記事へのコメント
二年で異動する幹部が無知なのは認めるが。
アホなのはそれを支える人間だろうて。
無知な幹部ほど使いやすいと言うことが解らんのだから。

まあ、組織に入って働いていない人には解らんだろうけど、幹部は使うもんだよ。

人間の使い方も知らんで兵器の使い方ばかり追いかけてもしゃーないし、暗闇でレイルがなくても撃つ方法はいくらでもあるのでね。
Posted by (^(Ξ)^) at 2012年08月24日 06:02
二年で異動する幹部が無知なのは認めるのはよいが無知な幹部ほど使いやすいと言うことは解らんから書くべし(^^)幹部は使うもんだよというが使い方書くべし(^o^)暗闇でレイルがなくても撃つ方法はいくらでもあるのならせめて10種類は書くべし(^○^)具体性の無いカキコは無能の証拠なり(^(Ξ)^)文体真似ましたよ、はっはっは〜
Posted by 市市 at 2012年08月24日 09:39
いや~スーさん凄い人ですね。
こういう凄い人を、組織の中で活かせるくらいの度量のある幹部いないんでしょうか?
競争相手のいない組織、しかも公務員。2年で異動なら現状維持が無難と考えるのも、致し方なし?
これが一般の会社組織なら、潰れてしまえば良いのですが、自衛隊に潰れてもらうわけにはいかないんですよね。
志ある、中の人!めげるな!
Posted by 貸本屋 at 2012年08月24日 11:34
今、欲しいものを買うときは
おカネをサイフに余裕をもっていれて
カタログみながらお店に行って
実物をみて十分納得してから買います
これ、あたりまえですよね

あそこもお役所ですから、たぶん、おそらく、想像ですが

お役所の今年の買物は、なんと2年前に何度も会議を重ね、頭を下げて下げて、やっとまとめて、1年前の国会に上がり、認められてやっと今年の春、でもすぐに購入使用できるわけでなく、予算が使える夏頃から業者集めて入札して、無事落札業者が決まり、業者が製造や輸入にとりかかり、ふつう納期はずっと後、へたすりゃ翌年3月
つまり、これが欲しいと決めてから実際に手にするまでにはおよそ3年以上
へたすりゃ3年前はカタログにあったのに3年後には製造販売中止だったり、もっと怖いのは3年もたてばとっくに新製品に変わっているのに、予算で要望した型式(とっくに陳腐旧式)をむりやり泣く泣く買わなければならなかったり(業者に驚ろかれたり、笑われながら)
製造や輸入が中止、業者倒産だったらもっと悲惨
1年先のことだって誰にもわからないのに

ところが今年の予算が余ると欲しくないものでも予算消化命令でどっさり買わなければならない
4月になればもっといい新製品が出るのが分かっていても、期限の3月までに性能が悪くて売れ残っている不良在庫品を業者言い値で買わされる
一度買ってしまったものは会計検査院の検査で何年も有用性有効性を問われる(嘘でも恥ずかしくても自慢してみせなければならない)
予備部品が予想外に大量に余っても、壊れなかったのだから本当は喜ばしいはずなのに、予算の不適切な使用とみなされ、担当者は晒し首に

2年先の りっぱな買物計画を作ることに頭をつかい精を出すことよりも
2年前に誰かが作った とんでもない買物計画の言い訳と後始末に追い回される
去年も、今年も、たぶん来年も
計画倒れと後手後手に回った事態の責任追及の嵐に憂鬱懊悩の日々
どうせ2年たったら転勤だ、それだけを夢見て今は辛抱辛抱
何も足さない、何も引かない、できれば何もやりたくない
上司にバレないように、部下に恨まれないように

ア~~コウムイン
Posted by ダメコウムイン at 2012年08月24日 15:53
無知な幹部は扱い辛い。なぜなら?それは自分が『無知の無』で有る事も分からないからだ。
幹部は使うもの?それは違う。無知な幹部ほど部下をこき使い、精神も崩壊させる。そういった考えを持っている人間こそ『幹部の中の幹部』いわゆる、指揮官クラスの幹部の考えである。
貴方は自分で『使ってやってるぜ‼』と思っている様だが、実は無知な幹部どころか誰からも相手にされてい無いのが貴方の知らない現実である。
貴方は『無知な部下』を更生させる為に何も努力してい無い。
どうやら貴方は貴方のいる組織に適性が無い様なので離職する事をオススメする。
Posted by Guchitan at 2012年08月24日 16:17
(^(Ξ)^)さん。
あなたのような病原菌がのさばっているから、
傷も無いのに自衛隊という組織が腐っていくのでしょうね。
Posted by 愚者の黄金 at 2012年08月24日 20:35
公務員バッシング(定数削減&給与カット)が、ヤル気を失わせているのに気付いてほしいです。
私は一地方自治体の事務職員ですが、自衛官にしろ警察官にしろ、公務員ってのは「誰かがやらなきゃならない仕事」を、コトある時は家族をも顧みずに全うする覚悟で勤めているのですから、もう少し報われてもいいのではと思います。
(イチローさんが、我が身を守るために、そして大切な家族を守るために、日々鍛錬してらっしゃるのを見るたびに、私たち公務員の場合は、国民・県民・市民・町民・村民>家族>自分の優先順位なのかな...と)
...スミマセン、愚痴を書き込んでしまいました。
Posted by つん at 2012年08月24日 21:44
 こういう話を聞くにつれ、残念な気持ちで一杯であります。
 自衛隊自身に期待が持てないのならば、「市郎基金」でも立ち上げて寄付を募り、私費として渡米でも渡欧でもするのがよいのではないかとすら思ってしまいます。
 NPO法人になったら寄付分は減税されるなんてなってくれないでしょうか・・・

 どうせ国会や防衛庁のデスクワークの現場を見ようともしない、数字が読めないくせに数字を追い求める連中は改善するのではなく目くらましでもかましておけば十分だと思っております。
 
Posted by 麻酔三十郎 at 2012年08月25日 15:33
>>貴方は自分で『使ってやってるぜ‼』と思っている様だが、実は無知な幹部どころか誰からも相手にされてい無いのが貴方の知らない現実である。 貴方は『無知な部下』を更生させる為に何も努力していない。 どうやら貴方は貴方のいる組織に適性が無い様なので離職する事をオススメする。Guchitan。。。怒る気持ちはよく解ります。あの人がまともな文章を書いてくるようになるまでは削除の闇に放り込むことにしますね。
Posted by 市市 at 2012年08月26日 13:06
Ichiroさん

自分でも分かっていますが、じゃあそんな人に付いて行かなければならない部下の気持ちはドウなるの?
って考えてしまいます。

部下(下士官・中間管理職)をバカにし過ぎです。

若しくは『自分は無知で無能だから、しっかり支えてね。給料下がるから。』とでも?

いずれにせよ、バカ丸出しです。
Posted by Guchitan at 2012年08月28日 16:38
>>じゃあそんな人に付いて行かなければならない部下の気持ちはドウなるの?。。Guchitanさん、あのヤカラは自衛官っぽく書いていますが、よく読むと自衛隊に関して無知なところがあるのですよ。仕事ができずヒマをもてあましてネットで泳いでいる鬱病人ではないかとワシは感じていますので、そこんとこを考えてみてくださいな。
Posted by 市市 at 2012年08月28日 23:32
市郎さん。
現職時代、仕事が出来ず、今も仕事が見つからず、ヒマをもてあましてる鬱病人から一言。

私もその組織にいましたが、幹部使うってパシリにでも出来る気でいるんでしょうか?
もしそんなことが、可能なら使う下士官や陸、海、空士の連中が幹部使ってそれを凌駕するだけの力があるってのなら、自衛隊はもっとよくなってるか?
逆に滅茶苦茶な組織になってると思います。

無能なのは正直私みたいな陸士もそうでしたが、
私のいた班の下士官は、お世辞にも能力のある奴なんて一人もいませんでした。
そもそも班長からして「陸曹は陸士に不条理やってもいい。」なんて事平気でいう奴でしたから。

そのくせ、部下でもほえる奴にはめっぽう弱く、
そのしわ寄せはいじめやすい奴に全部行ってました。

私の送別会のとき(でも本人は出る気なしで、無理やり自分達が飲みたいからと行われた。)終了後、
その班長と、そいつを尻に敷いてる陸曹が常にいじめの対象になってる某陸曹を連れて風俗に行ったそうです。

そしてらそいつら、この某陸曹から金をたかり、
金がなくなったそいつを店から追い出したんやとか?

ちなみにこの尻敷き陸曹、イラク要員にも選ばれて、
帰ってからヒーロー扱いでニュースに出てましたが、
どうせなら爆発したIEDに巻き込まれりゃよかったのに。
と思ったのは私だけではないはずです。

(^(Ξ)^)氏のような人間が仮にいたとすれば、
自衛隊ってもっと変わってるはずやと思うんですが…。

でもそれ以前に、この人を小ばかにした態度が気に入りませんね。
こんな人間が陸曹や、ましてや幹部である資格なんてありません。

鬱病人のため、文章も支離滅裂になってしまい、
申し訳ありません。
そして、ここにコメしてる現職や関係者の皆さんのようなまじめな現職ではない人間が、このようなことを書きましてすみませんでした。

失礼しました。
Posted by kimi at 2012年08月29日 01:38
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。