最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2012年04月21日

初めてのキャップ

市 (2012年04月21日 22:47) │Comments(9)タフプロダクツ


おっはば〜ん よ〜ん♪

帽子屋さんからキャップが届きましたよ♪
まずは今年のビアンキカップ用として急ぎ
のプロトを頼んであったのです。

いろいろな生地の中からグレイカラー
を選びました。すこし赤みがかかり
落ち着いたトーンのグレイです。
タフロゴは白縁どりの赤、そしてその
唐突感というか鮮やかさが浮きすぎない
ようにツバにも赤色のラインを
サンドウィッチしました。

射撃用を意識したのでイヤープロテクター
をかぶってもカンフィーなように浅めに
なっており深くかぶっても耳にはとどか
ないようになっています。

これは、たった一つだけのサンプルですが
少しだけ作って、ビアンキカップに出る
日本人たちに売りつけてムリヤリかぶせて
みようかと謀略を練っています(^o^)

それとも100ばかり作って日本でも販売
してみましょうかね〜??
いかがです? みなさん(^_^)

さて、トモとモウリが昨夜やってきました。
今日は練習開始のための下準備をします。
まずはこのキャップを見せてみますね(*^^)

ono より
最近思うことは・・・。 「よかった、Ichiroさんみたいな人がいてくれて。」 少し前に、Ichiroさんに物の考え方をお聞きしたことが ありました。 しばらく返信が無くて、「このまま音沙汰 無しかな・・・」と思っていましたが、それからしばくらして、 返信を頂いて、それを読んだときは、胸が熱くなりました。 その感覚が自分自身、新鮮でした。 COMBATで読んでいた、あのIchiroさんとメッセージを やり取りしたという事実が不思議な感覚でした。 今になって分かることなのですが、多分Ichiroさんは 本当によく考えて、注意深く文章を書いてくれたのだ ろうなということが、今になってようやく理解できました。 Ichiroさんがいなかったら、多分STRIDERを見ても、 DSR No.1を見ても、何も感じないまま素通りしていた と思います。地球上にはこういう世界もあるんだという ことを、Ichiroさんは誌面を通じて教えてくれました。  それを考えると、「やっぱりIchiroさんはすげぇや!」 と思うのです。 私など、まだたかだか26年しか生きていない小僧っ子 ですが、自分の人生の一部として、Ichiro Nagata という人のことを、一生覚えていようと思うのです。 それでは失礼致します。

市より
朝一番からこういう書き込みをいただくと
気持ちが晴れる想いです(^-^)

ワシはどこにでもいるような凡人ですが
長いこと生きて、毎日毎日において自分の
心の成長について考えているので、その
微々たる積み重ねが薄い雑誌くらいには
なっていると感じています。

テッポやモノを紹介はしていますがワシが
本当に皆さんに紹介したいのは
人生の実例についてなのです。

なので、数々の言葉を引っ張ってきて
紹介するわけですね。

「君子豹変」などはさいたるもので
これの咀嚼次第で皆さんは大きく成長
できるわけで・・・。

世には、タダで手に入るのに
素晴らしく役立つものが沢山あります。

それは「先人達の言葉」です。
でもそれらは、自分の消化力レヴェルを
上げないと呑み込んでウンコとなって
流れていくだけなのですね。

その栄養吸収の手伝いができれば
嬉しいことですよ。

なんせワシはキュウシュウ男児なので
∈^0^∋


同じカテゴリー(タフプロダクツ)の記事画像
タイフーンベルトのご注文を・・・
ヤセなさいっ!!
レンジャーベルトのタイフーン
タフプロ訪問
たくれーぬゲット♪
狙撃バッグは必要でした
同じカテゴリー(タフプロダクツ)の記事
 タイフーンベルトのご注文を・・・ (2017-11-17 00:53)
 タフブロの紹介動画 (2017-11-15 01:51)
 ヤセなさいっ!! (2017-11-09 23:49)
 レンジャーベルトのタイフーン (2017-11-09 10:12)
 タフプロ訪問 (2017-10-30 02:56)
 たくれーぬゲット♪ (2017-03-02 04:02)

Posted by 市 at 22:47Comments(9)タフプロダクツ
この記事へのコメント
市郎 様

以前から使用されておりました帽子の際にも欲しいとご連絡しましたが、こちらは改めて欲しいと思います!
シンプルで様々なシーンで使用出来そうですね。
なにより、イヤープロテクターと干渉しにくいのはイイです!

是非、販売をお願いしたいです。
Posted by to-ryo at 2012年04月21日 23:01
にゃるほど! たかが、されど、de 痒いところに手が届き過ぎのキャップですね!!
ワタクシごとで恐縮ですが身につけるモノは黒が好きな私でも真夏に黒キャップをかぶるのは見た目に暑苦しいかなーと気にしていたところ、このグレイはオールシーズン屋内外でオッケー牧場なカラーですね! チラシ作りのとき、ロゴやタイトルをフォトショでストローク加工しますが、そんな感じで浮き立たされたTUFF logoステキです!!

以前、屋内レンジの職員/素晴らしいガンスミス(うちの子猫達をちょちょいと慣らして下さった方)がアイプロテクタなし、イヤマフのみ装着で我々の練習に立ち会っていたのを見て、なんでアイプロテクタしないのですかと訪ねたところ、昔むかし、おつりをもらってアイプロテクタが破壊、瞼を切ってしまったと、痛々しい傷跡を見せてくれました。。。
ガンレンジみたいにおめでたい環境じゃなく、相手がこっちに向かって撃ってくる状況を想定して練習しているオレとしては、たかが目に破片を食らっている状態では練習/演習ストップなんて出来る訳がなくただただ打ち続けた。。。というハードコアなお言葉をいただきました。 端から聞くとなんで射撃をすぐに止めて応急処置しなかったの?って思うのですが、常に極限の事態を想定して訓練に臨む彼には寝言..... やわな一般人シューターのワタクシとしては、アイプロテクタ+キャップが目を保護する目的としてはよいコンビだと思い、暑い時も何かしらつば付きのものをかぶっているところです。 近所の乙女をレンジに連れて行ったら常用メガネと瞼の間にイジェクトされたてほっかほかケィスが挟まってしまい、幸い大事には至らなかったのですが、あなどれませんね。。。 特に夏場は軽装のシューターが現れ、我々のNon Law Enforcement友人達にも注意事項欄で<注意喚起したにもかかわらず>そんな感じ<軽装>でレンジに来るのですが、それは、イジェクトされたケースやおつり鉄板破片をもらってもマズルはダウンレンジに向けキープ、背中に入りこもうが、寄せて上げた胸元の谷間に入り込もうが慌てず騒がず跡になっても文句なしという覚悟なんだな、ということで、クールに対処していきたいと思います。
先日タクレットに猛烈な関心を寄せたLaw Enforcement系トレーナーさんにお会いしました。後日投稿させていただきます☀
Posted by リリコ at 2012年04月21日 23:35
いい言葉を言える人はそれなりの苦労と経験、あるいは考える事が正しい方向に行くように出来る人。ではないかと。

宴会後のTKSです。

しっかり物事を考え、、見極め、自信を持って言葉を出せる。
他にも色々な言い方がありますが酔っぱらいには精一杯ですw
俺は若くして(?)色々経験を積みましたよ。見る人によっちゃまだまだと言うけど、一度、心の修復をしたいですね。そしてまた修行の場に入るわけですが、そんな場に住んでる住人はそれを当たり前に言動するわけですよ。地方の人が東京を歩いた時に疲れるといった感覚ですね。

もうサラリーマン自衛官の相手は飽きましたよ。
Posted by TKS at 2012年04月21日 23:47
おはようございます。トモさんモウリさん着いたのですね(^u^)

キャップ販売待ってます!!!よぉ~~~(●^o^●)

今日”自衛隊高田駐屯地際”に”小隊陸曹”さんと見学に行って来ます。

以前”山小屋の管理人”をしていた時定年者を”雇用”していた関係で毎年”招待”されています。

一昨年は石井夫妻と石田君も同伴致しました。

今日は高田城跡公園の3,000本の桜は”満開”です(*^_^*)
Posted by モリケン at 2012年04月22日 07:32
イメージしたものが形に成ってゆくのはとても楽しいですね。夢は見るものではなく、実現するもの。いつも市郎さんのパワーを感じます。浅いCAP!なかなかいいですね!ぜひ、日本にも送って下さい。
Posted by 笹原史敏 at 2012年04月22日 09:54
リリコやりりこ、ほんなら君もかぶってくれるのかい?(^^)スチヤデスさんのお目にとまるとは光栄しごくだにゃ〜。。しかしオイラの猫はまだもどってこにゃいにゃ〜(-。-;)
Posted by 市市 at 2012年04月22日 11:39
イチローさん、オハ今晩わ!
ああ、私はなんと馬鹿だったのでしょう。沢山のイチローさんの写真や、文章などを見ていたのに、今気づきました。遅すぎる。

前に書いたのですが、実弾を2万発くらい撃ちにいっていたのに、キャップの意味を考えてもいませんでした。
いつも『イジェクトされたカーとがグラスの間に挟まるかもしれないよ』と言われていて、実際に5,6回『熱っちい!』ということがありました。

キャップでもハットでも被っていれば問題ないのか!!
と、言うことを今気付きました、馬鹿ですね~。

早速キャップが欲しいです・・・。m(_ _)m
Posted by TROOPER(村野 浩) at 2012年04月22日 17:16
 お世話様です。
今朝は今にも降り出しそーな空&強い風 (~~)
そんな中、上越は高田駐屯地に父兄会の皆さんと行って来ました~ (^0^)/

模擬演習! 
自分の下のヤツは無事に(?)ラッパを吹いてましたね~ (^^; 
ブラックホークは、落ちるかと思うほどの強い風のなか、綺麗なホバリング )^◇^(

その後祝賀会食 (^〇^)/▽

残念ながら、モリケンさん達には会えませんでしたけどね~ (T_T)

でも楽しい1日でしたね~ (*^0^*)


あ~ もーひとつ (^^)h

自分も帽子買いますよ~ん (^0^)b 
Posted by KOー1 at 2012年04月22日 19:44
おはようございます☀
昨日は3ガンローカルマッチで初めてショットガンを撃ちました。 (うちにショットガンはないので借り物です) ライフルとは違うからね〜と言われ心の準備はしていましたが来ますね〜リコイル! 恥ずかしながら(12GA)撃った時に上体がかなり動いてしまいましたよ〜。 
TUFFキャップといえば、去年夏にステイジバッグ等をTUFFサイトで見ていたときに、キャップとかTシャツとかあったらいいのになーって思っていたのです。 Tシャツは存在せず、当時キャップは掲載なし又は在庫切れで残念がっていたのですよん。 ナットさんが☆い商品があったらまず僕にメールしてちょって言って下さったので後日メールしちゃいます!! 先日ILEETA(Int'l Law Enforcement Educators and Trainers Association)主催のカンファレンスがシカゴ郊外で行われていたのですが、その講師を勤めていた人(射撃王シーズン1出演者)と食事をした時に、私が持っていたタクレットを絶賛していましたよ! メイン会場のウェスティンホテルで待ち合わせした時、タクティカルな装いの人々がたーっくさんいていい意味で何とも言えない雰囲気でした。
にゃん子ちゃん、リノの実家ステイ中なのですか。 私のKittyCatは好調でしたが、先日クラブマッチの最後のステイジで調子が上がって速めに撃っていたら、あららっダブル、トリプルと意思に反した発射回数! ガンスミスに直してもらったあとは再び好調、スィアースプリングのテンションを強めに調整したと言っていました。 先週は旦那のHouseCatが同じ状態だったのですが、スィアースプリングが限りなくフラット♭に近い状態だったとのことでした。 早く元気な姿で帰って来ますように(=^. .^=)
Posted by リリコ at 2012年04月23日 22:40
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。