最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2011年09月29日

うわさの内容

市 (2011年09月29日 16:22) │Comments(1)語りのプラザ
国際出版社は国税局から滞納処分
による差押さえを受けたと・・・
差押え対象物は売掛金の全て、銀行預金
当座預金口座などだとか

なのでもうギャラさえ払えない状態だと

でも腑に落ちないのは
国税局が会社をつぶすようなことを
そう簡単にするかということですね〜

突然のことのようですが、
差し押さえをするなら支払い命令とか
差し押さえの通告とかが事前にあるのでは
ないかと・・・

こういったことでワシはまだ
ウワサだけの可能性があると考えています

物事は簡単に信じてはいけませんからね〜




同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事画像
トランプさんから手紙が・・・
空気銃の想い出
クボタンを知らない ド馬鹿警官
タクマ食堂 訪問の巻
ラストサムライ
まにあった♪
同じカテゴリー(語りのプラザ)の記事
 新 市ブログへの誘い (2017-12-01 10:00)
 弱くも強くも君しだい (2017-11-29 00:27)
 New 市ブログの構想 (2017-11-20 12:21)
 どこが入力禁止じゃい? (2017-11-20 11:59)
 トランプさんから手紙が・・・ (2017-11-17 08:45)
 空気銃の想い出 (2017-11-06 10:49)

Posted by 市 at 16:22Comments(1)語りのプラザ
この記事へのコメント
私も先程、GUN誌が無くなる(国際出版が廃業する。)との情報をキャッチしました。関係者からの情報だそうですが、市郎さんが仰る通り、滞納分の税金徴収のために国税局が国際出版の財産を差し押さえはすることは理解できます。しかし、株式会社である国際出版が差し押さえで倒産してしまうという論には疑問が残ります。会社更生法もあるし、株主総会でも今後、どうするかといったことも話し合う必要もあるでしょうし・・・事実はいかに?私も市郎さんがGUNでレポーターをされていた時期から読んでいましたから・・・何だか寂しい話ですね。
Posted by Delight-Ken at 2011年09月29日 16:31
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。