最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2011年08月27日

セコイヤはセコイことない(^^)

市 (2011年08月27日 12:34) │Comments(1)




せっかく街に出たのでクリニック行くだけじゃ
モノタリ〜ン・・・

ランクルのオイル交換もあってトヨタに寄り
セコイヤに試乗しましたヨ

日本でクルマを買ったことがないので知り
ませんがアメリカではディーラーに行って
立っているセールスマンに
「これテストドライヴできるかにぃ?」
というだけですぐに試乗させてくれ
気に入ればそのクルマを買ってそのまま
乗って帰れます。
ナンバープレイトは後で郵送されてくるので
自分で付けるんです。
その間はナンバーなしでフロントに
購買証明書が貼られます。
とうぜんひき逃げしてもナンバーを覚えら
れることはありません。
でもそのほうが大勢にとって便利だという大胆な発想かと。

他の客も試乗しており走行距離が50マイル
とかになっているのでゲンミツには
中古ですねん。
でもアメリカの客はおおらかで
試乗したのをあたりまえに買って帰ります。

で、高速道路をビューンと走ってみました。
ムカシのセコイヤとはえらい違いでなかなか
良かったです。
デカイくせに俊敏だと感じましたよん。

それといろいろ細かな面においてランクル
よりも好ましい部位があり
なによりもレギュラーガスで走り燃費も
よいというところが気に入りました。

気になるところはトランスミッションの感触
とサス、エンジン音などで、これらは
ランクルには敵わないかと。

でも、ランクルの値段はセコイヤ+普通の
クルマだと考えると「贅沢は敵だ」の法則に
よって受け容れるべしかと(^_^)

「いかがですか〜! 買っていただけますか〜?」
とセイルスマンがにこにこして聞きました。

「じつはね〜君、、セコイヤの設計に
携わった友人がいてね〜、、」

「ほほう、、そーなんですか〜、、」

「で、彼が言うには来年のモデルは改良され
るのでそっちを買えと忠告してくれてね〜」

「はは〜、、なるほどぉ〜・・・」

「夏が過ぎれば来年型が入ってくるよね〜?」

「ええ、、まあ、そーですね〜」

「そいつが入ってきた時点で
電話でもくれないかね〜」

「はは〜、、ようがすぅ〜、、毎度あり〜!」

みたいなことになりました(^o^)

このブログを通じていろいろな人々に出会え
ときとして貴重なインフォをもらえ
それで今日という日はエラソーなカオして
デタラメをまじえながらカマスことができました〜\(^O^)/















Posted by 市 at 12:34Comments(1)
この記事へのコメント
今アトピーの病院に行ってきました。

日本では「試乗者専用」の車が販売店登録で用意されています。なので全部試乗できるとは限りません。そしてそれらは一定期間が過ぎると中古車市場に回されます。

注文するとメーカーのストックが新たに販売店に届き、地元警察署に車庫証明(自分の土地でも見取り図、または本当に警察が家に見に来る)を取ってから(ここですでに4~5日)国土交通省陸運局に登録をしてナンバーをもらい封印もしてもらい、それをやっと届けてもらうか、引き取りにいくかで乗れます。
でも日本人は展示車(新品未登録)でもケチが付いたと言うだけで工場出荷車を欲しがる傾向があります。ハア、書いてても疲れました・・・。

ところで日本では「せこいや」はピックアップベイスの為、買えません。プラドと言うのが4ランナーに該当します。

私はピックアップが大好きなので悲しい限りです。でも整備士で飯が食えているわけで・・・。あ、長くなりました。

つまり自動車業界にこれだけの金食い虫が纏わり着いているわけです。

草々。
Posted by TROOPER(宮本 浩) at 2011年08月27日 17:56
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。