最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2017年11月18日

ベストなタマを追求

市 (2017年11月18日 12:28) │Comments(3)てっぽ
「ベストなタマを追求するなんて楽しいじゃありませんか(^^)」。 じつに楽しそうです。 とんでもなく楽しそうです。 どハマりしそうです。
そっかー。95グレインって.380用か〜。 9ミリカーツ、9ミリショートとか言いましたね。
PPKか〜。 どっかにあったよなPPK/S。
探してみよ。
MIZ


ペンジュラムの距離は約16mほどでターゲットの小さい方は25センチほど、、95グレインのアクミ弾頭は充分な精度でしたよ(^^)


アウターリミッツのラクタングルは30mほどで アクミの精度はこれくらいでオッケイ(^-^)


こちらはモンゴルの95グレインで、精度はよろしいのですがアクミより下に着弾します、、ってことは試合中にタマを換えるのはゴハット
(^◇^;)

ま、大体はブレットによって着弾は異なるものなのですけどね。

で・・・95グレインブレットの在庫が少なくて試合で使うのにギリギリであまり撃てなかったのですが、どうも時々フライヤーが出るみたいな気がしているのです。フライヤーというのは本来のグルーピングをピョンと外れてしまうもので、ブレットの尻に傷などあると起こるみたいなのです。

フライヤーの存在を調べるためには、ブレットをひとつひとつ見てチェックし、スケイルで重量も計り、規格外のヤツを集めて撃ってみれば解ると想うのですよね、、ワッシはブショーなのでやりたくないですけどMIZさんならさぞかし嬉々としてやれるかと(^喜^)

でも、この結果から希望ありと観て3千発のアクミを注文しましたので、来たらしっかりとテストしてみますね(^-^)/

しかし・・・112グレインと95グレインとを撃ち比べてみるに、反動の違いを感じたり感じなかったりで、少なくともタイムにはまったく影響しないのですよ(^_^; でも、ペンジュラムを2.5秒で撃つようなシューターだと95グレインの方が速く撃てるのではないかと想うのですよね。

 市
  


Posted by 市 at 12:28Comments(3)てっぽ