最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2017年11月06日

大ギョーザ

市 (2017年11月06日 13:57) │Comments(10)てっぽ射撃試合




今回もマックガンを使いましたよ

ただね、ギョーザをね、



こぉーんなに大きくしたのです(^◇^)

エゲツ物語のように長くしましたわ (^o^)
なぜかどうも反動で左手がズレるので
試しに大きくしたのです。
なかなか良いですよ♪

で、ここんとこ寒くなって
マックガンはキゲンがわるいのです。

モロベイの試合では3回もジャムって
今日は2回もジャムりました(◎-◎;)

まったくの管理不足です。
ここんとこ射撃から離れていたので
めんもくないです(>_<)

かんたんに言えば、
夏用弾で冬に撃った→ジャムした。

冬は銃の動きが硬くなるので
火薬を増やさないといけんのです。

そのためのテストを金曜日にやる
つもりが土曜に延び、
その土曜日もキャンセルして
他の事をやっていたのです。

その結果、今日のタイムは120.43sec

まずは120を切るところから
始めたいのにナサケなぁーい(×_×)

本戦ではスーパーシニヤ部門で優勝してやるという気概がほしいのに、ただ楽しくやっている自分があります。

ただね、スティル チャレンジの本戦って、いつどこでやるのかハッキシ決まってはいないので目標が薄いのですよね〜・・・

(^市^;)/  


Posted by 市 at 13:57Comments(10)てっぽ射撃試合

2017年11月06日

22口径がハヤリだよ

市 (2017年11月06日 11:29) │Comments(6)射撃試合


あのさ、どういうわけかね・・・
22口径を撃つ人々が激増しているんだ。









経済的な理由だけではないと想う・・・
だってこれらの銃はナンジュウマンエン
もするのだから。
それに彼らは金持ちだし。

22口径のライフルになると
無名のシューターでも70秒台を
出すのがローカルに二人もいる。
ラウンダバウトなんか1.7secで
撃っていたわ(◎-◎;)

イチローさんのお弟子さんの看護婦
だってイチローさんより速いんよ (^◇^;)

ドロウしなくてイイ、
両手で持って肩付けできる。
そうだとメッタ速く撃てるんだわ。

ピストルのオープンクラスで130sec
ほどの腕前のシューターが
22口径ライフルだと80secくらいは
切れるみたいだよ。

ジャパンのスティル チャレンジにも
ライフル部門はあるのかな?
タイムはどれくらい出しているのかな?


  


Posted by 市 at 11:29Comments(6)射撃試合

2017年11月06日

空気銃の想い出

市 (2017年11月06日 10:49) │Comments(8)語りのプラザ


あれはたぶん、小2のころだったと想う。

米軍の爆撃で家は焼け落ち、
しかたなく 燃えてなかった空き家を
みつけて一家は住んでいたんだよ・・・
空き家の主はおそらく全滅したのだろう。

でも、食い物がなくて、芋を食えるか
腹を空かしているかのどちらかだった。

そんな窮状にあって、兄の一人は
中学生だったろうか、、自分から
養子にもらわれていったのだ・・・

そして数ヶ月たったら兄は家族が
なつかしくてたまらず、飢えている
だろうと心配をしてタンス貯金を
かっぱらってアバラ屋にもどって
きたのだ。

サンタクロースも負けるほどの大袋に
食料をどっさりと入れて担いできたわ。

そして盗んできたカネで自転車を買い、
さらに中折れ式の空気銃を買った。

それを末っ子のワシに持たせてくれた。

その黒光りと鉄の感触、
ずっしりとした重さに末っ子は
衝撃を受けていた。

キレイとか美しいとか、
そんなもんじゃなかった。
胸の中が熱いものに満たされ、
ぐわーん、という衝撃を受けたのだ。

空気銃がほしい!!!
その気持ちは中学になっても
けして消えなかった。
空気銃のあの鉄の感触を想い出すだけで
頭の中がぼんやりとなったものだよ。

ど貧乏は中学を卒業するまで
続いたが、心は空気銃とキャメラの
カタログを観るだけで満たされていた。

そんなワシ、アメリカに移住して74歳
にもなった・・・
そして月に1度は幾挺かの拳銃を携えて
射撃場にむかうのだ。

射場のゲイトを開けて振り返ると
トヨタのタコマがある。

なぜか今朝は目頭が熱くなったよ。

なにをいまさら、
どうしてだろうね・・・

市 (;。;)





  


Posted by 市 at 10:49Comments(8)語りのプラザ