最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2017年11月04日

カスタマイズド市箸

市 (2017年11月04日 14:10) │Comments(10)1911 MI

よぉし!!
希望者が満タンになったので
応えてあげよう(^^)

まず市箸の先っちょの断面を観る。
上手い作りだな〜・・・
うんと先まで空洞だな。
ナカゴでも入れて作るのかねMIZさんや?

ちょいと先端を細くしようか・・・

ほほう・・先端は3mmまで細くできる
ではないか♪
細くすることで補足すると普通の箸は2.5ミリくらいのがいくらでもある。
市箸の先端は太すぎるので不自然で怪しいと職質警官が言うにちがいない(∩.∩)


ガツン!!
と、厚さ3センチもある松板に打ちこんだ

う、すげぇ〜\(^O^)/

カンと叩けばツーと通るので
貫通とゆうのであるのかな?? (^o^)

ちなみにニッパーで胴を切ると

わりと楽に切れる。
なにしろ空洞なんだからな。

そこで市箸230の先を滑り止めの横ラインがなくなるところまでグラインダーで削ってみた。先端は3ミリほどだ。
これならどうみたって一般的な箸でしかない。

このステーキは一片が20センチもある大物だった、が、焼いてから市箸だけで裂いて小片を子ども達に食わせることができた。ついでにいえば、焼いている肉を裏返しにしたりするときもずっと市箸を使っていたんだ。

市箸はニクいほどステェキだぜ(^◇^)

ほんとうならば肉は台所の庖丁で切り分けるべきだが、ちょうど昨日も強盗が入ってきたので日本人よろしく庖丁で刺し殺し、まだ包丁を洗ってないので市箸を使うしかなかったのだ。

ま、強盗を刺したハナシはウソだが、他の事はホントだからいいじゃないの、な?・・・

で、麺などを食うときの滑り止めと想われていた横のラインだが、あれが消えてもなんの支障もないのだよ。

麺類についでオニ丼も食ってみたが
いささかのストレスもないんだわ。


で、寒くなったので今夜はキムチ鍋だよ。
韓国政府は愚かだが、賢い韓国人は良い人だし、とくにキムチ鍋にはツミなどないからな(^○^)
市箸をサイバシ代わりに使ったところゼンゼン使いやすく、熱くもならんかったわ。

市箸を使うのって きむち良いぜ(^◇^)(∩.∩)

考えてみるに、横ラインは箸使いのできない子供のためじゃないのかな・・・。

ちゅうわけで、1911グリップの改造にワシはもどるゾ・・明日は練習したいからな (^市^)/

追伸
今夜はザブを3枚もろとこか (^。^)  


Posted by 市 at 14:10Comments(10)1911 MI

2017年11月04日

ラーメン屋の構想

市 (2017年11月04日 03:53) │Comments(5)語りのプラザ
>MIZさん、市郎さん
もしかしたら、小規模の事業を起業しようと思う方にも、あらかじめ知識として持たれた方がいいのかもしれません。 これまでは、追い詰められて死ぬくらいなら、破産なんてオススメできることだと思い書きましたが、起業する前にパラシュートを持っていれば、私ほどひどいことになる前に決断できますものね。 もっとも、私は自分で作った借金ではなかったのですが、経営者になってしまうと、会社の借金は自動的に代表者の連帯保証がもれなくついてくるシステムなので仕方がありません。 今は、個人補償なしで借り入れできる制度もあるようですから、できるだけ資金調達の際は、公的資金の個人補償なしを使われた方がいいです。あるいはクラウドファウンディングですね。 そうそう、多分、太平洋時間の8時、つまり今夜0時から、Kindle版の電子書籍は40%オフで買えるようになるはずなので、セール価格になりましたら、興味のある方はご購入していただけると助かります。 何しろ破産してから、これが最初の仕事なのですが、正直まだ売れていません。 それから、http://araishimakoto.comでは、出版に関しても書いておりますので、できるだけご訪問いただけると嬉しいです。 以前と違い、気合いと根性があれば、お金は全くなくても、いきなりKindleで書籍を出版することが可能です。 それこそ、手間はかかりますが、市郎さんのタクティカルライフを分類して、電子書籍の形にして出版してしまうこともできてしまいます。 ブログとはまた違って、やはり書籍の体裁になると違うもので、読みやすくなりますよ。 以前市郎さんも、みんなのコメントや記事をうまくまとめられたらなぁ。という趣旨のことをおっしゃっていましたし、みんなで何か考えて実行できるといいですよね。
elan


先程、アマゾンで「ポチッ」とやっちゃいました。 この前書きを読んでしまうと、さすがに我慢出来ないでしょう。 届くのが楽しみ楽しみ。 仕事、職業。 大手企業のサラリーマンや公務員の安定か、本当にやりたい事へのチャレンジか。 選択の自由があるか無いか。 選択の自由ってのも重要ですよね。 友人にもいます、自営業を親から引き継いだのが。 子供の頃から家業を継ぐことを決められてました。大学も家業のための学校へ。 本人は当然の事と受け入れてましたけど、適性ってのもあると思うんですけど。 本当にやりたい事?。いやいや、本当はやりたかった事?。私はいまだに思いますよ、戦闘機パイロットになりたかった、って。 現実はフツーのサラリーマン。 まぁ、これはこれで良し!ですけど。
MIZ


それと、破産したelanさんが これからの現実にどう立ち向かってゆくのか、家族を飢えさせないためにどのようにしてしのぎ、低空飛行を強いられる状態からどのように上昇気流に乗るのか?・・・その闘争ぶりを見守っていますよ。

ウチの子ども達は あと八年もすれば社会に出るわけで、漫然と大学を出てもツマラナイ会社に入ってしまう可能性は高く、そのころは父親は他界しており家族は離れてくらすことになると想うわけで・・だったら母子三人でラーメン屋とか、なにか新しい健康食を出すレストランを、、まずは屋台を引きながらでもよいので始めてもらいたいと考え、アメリカ人たちの食の変化を観察しているところなのですよ。

アメリカでの寿司は大いに定着しており、ニューヨークやロサンジェルスではラーメンの人気が高まりつつあり、やがては周辺の小都市にまで伝播してくるのではないかと想うのです。小さな街で ウチの母子家庭がイッショケンメに美味しいラーメン屋を経営し、それぞれが結婚して同じ街に仲良く住み続けられるとしたら 亡きイチローさんも安堵していられることでしょう♪


30年後・・・
アメリカのスタバの近くに
必ずあるのが「イチローラーメン」

いらっしゃいませー♪・・・

うん♪ いい光景だわ ∈^0^∋

しかしケンシローは高卒と同時にランディーのいるロサンジェルスに駆け込んで動画世界につきすすむという意思もありそうで・・・まあそれもよいかと♪


  


Posted by 市 at 03:53Comments(5)語りのプラザ