最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2017年06月17日

ミニガエル

市 (2017年06月17日 14:04) │Comments(6)語りのプラザ


ビアンキカップに行くずっと前のことなのですが、子どものポリ砂場に水がたまり、ボウフラがいっぱい泳いでいたのでヒックリカエソウとしたらジュンが大声をあげてとめるのです。
なんとよく見ると5ミリから1センチほどのオタマジャクシがたくさん混ざっているではありませんか(゜◇゜)

こんな小さなオタマなんて見たこともなく、いちど金魚鉢で飼ったら死なせてしまいましてね(@_@;)

しかしジュンの手前、見殺しにはできないので金魚鉢に入れて育てることにしたのですよ (^_^;


今回は池の水を汲んできて、エサは藻や小さな浮き草などだけにしながら眺めていたら今になって足がはえ、シッポがなくなってカエルになったではありませんか∈^0^∋
5ミリのオタマから手足が出てカエルになって水から上がってくる・・・なんという光景でしょう!! 奇蹟を垣間見ているようです。




体長なんと1cm !!
ハエの大きめのやつと同じサイズ。
まったくハエと間違えてしまいそう。
しかし立派なナリをしたカエルなんです。
ぴょんぴょんと元気よく飛びます(^^)

今日は、第1号ミニガエルを池に放ちました。
すると夕方にはあと2匹が !!

約40匹ほどのオタマがいるので忙しいことになりそう(^◇^;)
しかし池に放つとほとんどはナニモノかに食われてしまうのではないかと(◎-◎;)

畑に放つとトカゲのエサでしょうし(>_<)

なのでラストの数匹くらいは飼ってみるなんてどうでしょうね・・・

すこし困っている市 ^_^;



  


Posted by 市 at 14:04Comments(6)語りのプラザ

2017年06月17日

超破格の有り難いオファー♪

市 (2017年06月17日 13:30) │Comments(2)市ホルスタ
私の職場には汎用旋盤があります。
材料置き場をあさったところ、約13mm(少しマイナス寸法)の真鍮丸棒が何年も使われずに転がっています。 材質は快削黄銅(少し鉛入り)か7・3黄銅ではないかと思います。 ご希望の加工品を製作するとして・・・20本で材料費¥3000でどうでしょうか? 加工寸法の精度(誤差)はどのくらいでしょうか? 8mmに削り込む寸法は±0.1mm程度で、長さの寸法誤差は±0.3以内でかまいませんか? 工賃は要りませんが、時間を少しください。 問題はアメリカまでの送料ですね。 どうやって送ればよいのでしょうか? 時折、渡米する「お仲間」の方に渡せば安く上がるのでしょうか。
山申

ありがとうございます<(_ _)>
でも、もう専門家が図面を描いて製作にはいっているそうですので大丈夫のようです。

ところで真鍮という素材は大好きなのですが、そのグレイドについて教えていただけると嬉しいです・・よろしくお願いいたします。

 卓上旋盤をほしくなっている 市(^-^)/
  


Posted by 市 at 13:30Comments(2)市ホルスタ