最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2017年03月02日

たくれーぬゲット♪

市 (2017年03月02日 04:02) │Comments(6)タフプロダクツ
欲しくても欲しくてもいろんな事情で買えなかったタクレーヌが、マロンパさんのおはからいでやっとようやく今日買えました。 ガンは入れてないです。 代わりにカメラケースを仕込んでコンパクトカメラを入れています。 肩から吊った状態から2秒以内にカメラを取り出せます。 カメラ用速写ケースのように、「いかにもカメラ持ってます!」というケースからではなく、普通のバッグに見えるタクレーヌから2秒でカメラが取り出せる・・・。 タクレーヌの設計すごいです!! 設計者はきっと天才でしょう、それにマロンパさん、ありがとうございました!! ・・・この興奮を誰かに伝えたいドナグでした。
dnag(ドナグ)


(゜◇゜)オイラもキャメラは
きらいなほーじゃないけどよ(^-^)
タクレーヌのヒドゥンポケットに
写真機いれるのって
そーぞーしちょらんかったわ(^0^;)

ふつーは右側に入れちょるよ。
でも、じぇったいに2秒ではだせんわ(^^)

タクレーヌゲット、おめでとう(^O^)/

 by 永田写ッ太  


Posted by 市 at 04:02Comments(6)タフプロダクツ

2017年03月02日

動画載せたく候えば・・・

市 (2017年03月02日 03:20) │Comments(8)ビアンキカップ


ビアンキカップの練習風景を動画でアップしたいのですけどそうろうえば、どなたかアイフォンで録った動画を外付けハードに移す方法をおせーてたもれ!(^^)!
 市  


Posted by 市 at 03:20Comments(8)ビアンキカップ

2017年03月02日

3月2日の記事

市 (2017年03月02日 02:53) │Comments(3)
9グレイン差の謎!。
コメ書き込みの後も気になってしょうがないです。 115グレインの方はオシリの形状が球面の凹状、124グレインの方は平ら。 この形状差が何に影響するのか。 球面の凹状の方が表面積が大きい、燃焼ガスの圧力が放射状?にかかる、弾丸の縁に外向きの力が作用、ライフリングへの掛かりに差。 だからって回転に差が出るか?。 これは無いな。 9グレインの重量差で終速に差が。 パワーファクターの関係から重い方の初速を落とす。 初速が遅く重量も重い、減速率が高く終速がより遅い、直進性が劣る、バラつく。 んー。25ヤードで減速率に差が出るか?、解析掛けてみるか?。 でも、なんか弱いな。 9グレインの重量差がオシリの形状差だけの物なら、115グレインよりも124グレインの方が重心位置が後ろ寄り。 直進軸にそって回転して直進安定している弾にも空気の抵抗や粘性の影響は受けるだろうから、重心位置の後退は直進安定性に悪影響を与えるはず!。上下左右にバラつくぞ!。飛行機も矢も安定して飛翔する物は重心位置はブツの前寄り。 これかっ!。
でも、弾丸って長くないし。 って、結局分かりません。 でも、考えてて楽しかった。
MIZ


これはT-16の戦闘機で、いつも使うモンタナゴールドの115グレインで50ydから撃ったグルーピンです。
Xリングは4インチですから、その半分にちかい精度が出ています。つまり50mで5センチくらいという命中精度というわけです。
でもね、これは机の上に銃を乗せただけでの射撃ですからヒューマンエラーが入っているんです。
銃を完全に固定して撃てばオソラク25ミリくらいになると想います。

それはともかく、50ydでこれだけの精度をひっばり出せるというのは易しくはないですからイチローさんの遠距離での腕前はタイシタものなんだと認識してくだっさてもクルシューないぞよ(^◇^)エヘンプイプイ

どうして遠距離だと上手いのかといえば、プローンまたは机などに銃を置くために揺れがきわめて少なくなるのと、10秒で4発ていどというゆっくりしたテンポで撃てるのでトゥリガープルを慎重にできる、、という理由です。

で、もっとも精度の高いブレットはXTPの115グレインだと言われ、上級ビアンキシューターはこれを使っていました。でもこれは高価なので日本組は試合でだけはXTPにして練習は値段の安いZEROやモンタナゴールドを使っていました。
ところが、年数が経つとモンゴルの精度があがって今ではXTPと同等な性能になったのです。

ちなみに、XTPもモンゴルも同じカタチ、同じ重さです。
同じ形状なのにメイカーによって精度が異なるのは、人間は同じような顔をしているのに2ちゃんねらのような悪辣なヤカラと、とても正直で優しい人とに別れるようなものかもしれませんね(^-^)
人間の場合、その目つきを観れば良い人か信用できないかは解るものですが、あいにくブレットには目がないのデス(^◇^)

そこでMIZさんをなおさらワンダーな世界に引きずり込むことになるのですが、同じブレットでもバレルによって相性に違いが生じるのですよ^_^;
ですから、ここで124よりも115が良いとワシのテスト結果はヒトツのバレルでの結果でしかないのです。

そしてこれはワシの長年のナゾで、だれも答えられないのですが、どういうわけかブレットの先端に穴のあるハロウポイント弾は、他の形状のよりも精度が高いのです。これは9mm弾で115グレインの場合であって、他の口径に関しては知りませんけどね・・・。

ですから、注文するときに
「JHPだからねっ!!」
と念をおすのですよ。

JHPとは、ジャケテッド ハロウ ポイントの略です。

内部のナマリをえぐった分でベアリングサーフェスが多くなるとか、そんなんでしょうか・・・。

ね ?・・・
フッシギでしょ??・・ね?(^^)ニコニコ


で、これは124グレインのグルーピンです。
だいたいに重いタマは下にいきますが、これはサイト調整するのでモンダイないとして、、でも精度は黒丸がやっとなんです。
これでは50yd で撃つコースでは使えないのですよね。

これとは別に、JHPでなくナマリ弾の種類によるバラツキがこれまた面白いのですよね〜(^o^)

まあ、こういうことに興味をもってくれるMIZさんが現れたのですから、だんだんに楽しくやっていきましょうよ(^O^)/
  市


イチローさん。
モンタナゴールドの玉は良いそうですね。私は値段が高いのと、ガンマンの腕が良くないので精度に違いが出ないと思いますので使っていませんが。鉛が完全にコーテングされているので、ちょっと安全ですね。そうそう、そのうち射撃での鉛中毒の可能性と防止、なんていう記事を書いてください。皆さん興味があると思います。 124はかなり人気があります。147かなと思ってましたが違いました。さてなぜでしょう。 イチローさんはタイトグループを使っておられたと記憶しております。違ったかな? N320はお嫌いですか? リコイルが滑らかで、クリーニングも1000発はしないでオーケーなので、使ってます。高いですけど、一発あたりにすれば玉に比べれば安いので。
  小林

 人3倍も練習している有名シューターのヴィエラさんは鉛毒が気になって体内のナマリを測ってもらったそうですよ。
 すると沢山撃った後は鉛分が増大するので射撃をひかえようか、なんて言ってました。しばらくすると鉛は出ていくそうで、かならずしも体内にずっとステイするものではないらしいのかもしれません。
 ワシは屋内射場で撃つのは怖いです。いくら換気扇が回っているとはいえ、あのなんともいえないガスの匂いがコワイのです。それに屋内射場は狭いですし、一方向にしか撃てないしで・・・ブルズアイの人たちには良いのでしょうけどね。
 
そうそう、ヴィエラさんが言うには、ジャケテッドだから安全とはかぎらなく、プライマーが破裂したときにナニカ変な物質が出るのでソッチも少しキケンだとか・・・でもまあ75歳まで生きてられたのですからいいかと(^o^) それとナマリで重くなった身体はジョギンすれば軽くなりますし←それとこれはカンケーないだろが(`ヘ´)←世の中、そんなもんでいいのさ(^◇^)

 で・・・ムカシはN350やN320をうんと使っていましたよ。
なかなか良いと想いました。良いという理由は、クロノで弾速を測ると速いのと遅いのとの差が少ないから・・・そしてもっと大きな理由はヴィータボウリ社がスポンサーしてくれてタダでたくさんもらえたので(^0^;)

 ところが、これらの火薬は燃焼カスなのかなんなのか、黄色っぽい粒のような粉のようなのがヤタラと出て、銃が早く汚れるという気がして・・・でも良いので使っていました♪

 そんなとき・・
 ローランドさんがSIG 210のビアンキ スペシャルを作ってくれました。
 彼はすっごいお金持ちで優秀なエンジニアだというウワサでした。
 そのローランドさんが、
 “イーチ、火薬はね、絶対にね、タイトグループを使ってね・・・これが私のテストでは1番なんだからね・・・”
 と、言ったのです。
 
 あはぁ〜い(^o^)
 と、素直なイチローさんは、そのことをミッキーに言いました。
 するとミッキーは、
 “タイトグループならオレも使いだしたところだから、いくらでも使ってくれ”
 と、言ったのです。
 
 なんだ、知ってたのかぁ(^◇^;)

 そこでクロノにかけてみましたよ。
 するとN320と同等の結果が・・・(゜◇゜)

 そして銃が汚れにくい♪

 2千発以上かるく撃てる!!!

しかもオニダンは1/3という安さヽ(^0^)ノ

 N320のスポンサー頼むのやめました。

 そんなわけで、今は
 タイトグループばっかりなんです♪

 ちなみに、火薬の性質によってはリコイルが軽くなるというハナシがありますが、ワシのテストでは同じタマ同じ弾速であるかぎりは感知できないです。ためしにN320とタイトグループで作ったタマをブン混ぜて撃ったところ、まったく差異を感じませんでした。トモはヴィータのほうがキックが軽い、と言いましたが、ワシが混ぜて撃たせたところ、答えはまったく当たりませんでした。

 FBIの師匠いわく、
 “人間には想像力という、事実を心の中で曲げる能力があるので気をつけなさいよ・・・”

 まったくですね(^^)
  市  


Posted by 市 at 02:53Comments(3)