最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2016年11月17日

焚き火

市 (2016年11月17日 10:08) │Comments(2)語りのプラザ


秋深くなり
焚き火の許可が出ました。
まだ半袖でいられる季節なので
大汗ダクダクです ^_^;

もうすぐジャパンに行くので
家の周りの乾いた倒木などを
集めて燃やしておかないとね。

雑草も高くなり始めたので
除草剤もまきました。
4ギャロンのタンクを背負って
半日も斜面を歩き回り、
なんと13000歩を超えて
いましたよ
こ・・腰がいたくてアキリースにも少々ストレスを感じていますよ (^0^;)


  


Posted by 市 at 10:08Comments(2)語りのプラザ

2016年11月17日

オークトゥリー

市 (2016年11月17日 09:41) │Comments(2)語りのプラザ
イチローさん 若かりし頃の渾身の写真。 お兄様の表情やイチローさんの心が凝縮されていて、自分の感動を言葉では表現できない一枚です。 とても素晴らしく心に残ってましてコメントさせて頂きました。 心にじんわりとあたたかいものが広がって…いい写真ですね… それから…最近 黒澤明さんの映画を子供達と何本も鑑賞させてもらい、白黒映画の美しさや登場する人の魅力に新たな感動を頂きました。
薩摩小雪



小雪さん(^-^)/
なぜか、この大きなオークの樹を撮影しながら長男君の受験はどうなるのだろう・・・と考えていましたよ。
市  


Posted by 市 at 09:41Comments(2)語りのプラザ

2016年11月17日

カルタゴの運命

市 (2016年11月17日 01:30) │Comments(7)語りのプラザ
世界史の成績だけで、大学まで通えた歴史馬鹿のQ太郎です(センター試験で世界史だけ、90点台で残りはボロボロでしたから^^;) 自分は前にも書いたとような気がしますが、日本って国は古代の北アフリカにあったカルタゴに似ていると思います。あのハンニバルのカルタゴです。 ローマとのポエニ戦争(ハンニバル戦争)に敗れたカルタゴは、日本と同様に多額の賠償金を課せられますが奇跡的な経済回復をみせ賠償金を返済する事に成功はしています。 ただし、敗戦後は軍隊を放棄させており、そのための近隣諸国から領土を武力で奪取される事が続いていました。 最後は近隣諸国から守るために集めた傭兵団(自警団)を、ローマに「講和条約で禁止した軍隊」だとみなされ、ローマによって国は完全に破壊され(土地に塩まで撒かれる)、国民は全員、殺されるか奴隷にされてカルタゴという国は滅びました なんか、このままだと日本もカルタゴと同じ運命のような気がするんですよね。 しかし、幸いな事にローマと違ってアメリカは「日本も軍隊も持て」と言ってきている。 これを期に日本はちゃんとした軍隊を持つべきだと、歴史を年号や単語の暗記とかでは無く、「古きを温め新しきを知る」な人なら、自ずと思うはずです。

あと、「なんかあったら米国の核兵器でやっつけてもらう→これは殺し屋を雇っていて自分はエエカッコしているエセ平和国そのものですよ。」 ここを読んで思いだしました。高校の頃に仲の良かった友人と銃の話をしてると、決まって「お前らみたいな危ない奴は出て行け」と絡んでくる自称”平和主義者”の同級がいました 別に自分らは、人をコロコロする方法とかを話して訳では無く、例えば「あのスポーツカー、カッコイイよな」のスポーツカーが銃であり、「あのスポーツ選手、スゲェーよな」のスポーツ選手が特殊部隊だっただけなのですが… 脱線しまいた、それで、一度、その絡んでくる同級生に「もし、日本に例えば何処かの国が攻めてきたらどうすんだ?」と聞いみたら(一応、当時から北朝鮮の拉致問題は囁かれていたし、数年前にはオウム真理教の事件もありました)、返ってきた答えが「米軍に守ってもらう」で、まさにコレでしたよ。 なお、何年か前にその同級生にあった時に、お約束のように「安倍が総理になったら、自衛隊に徴兵されるて戦争に投入される。だから安倍は駄目だ(キリッ!」と言ってました(どうやら、彼はこの不肖Q太郎が、どんな人物だった忘れてたようです)。 「お前、銃の撃ち方とか分かるのか?俺みたい危ない奴(皮肉を込めて)なら、まだしも、そういう知識が無いヤツが徴兵されても戦場行っても、邪魔だと思うんだよ」と言ってから、現代の戦争のアレコレを話したら目を真ん丸にしてましたよ。相手が悪かったですね…。 彼らは決して「平和主義者」なんかじゃ無く、一種のヒステリーだと自分は思います。
Q太朗

カルタゴのハナシ、とてもとても興味深く拝読しました(^-^)

さて、ジャパニーズが大好きなオフランスについて、ですが・・・(^o^)

フランスは1960年に核実験を成功させたらしいですね。
第二次大戦でドイツ軍が侵攻し、あっさりと全土を占領され、アメリカがいなかったらナチスの奴隷国となっていた可能性がつよく、その苦い経験から核装備をしたかったのではないかと想うのです。
フランスの軍事力は、今の日本のように貧弱だったのだと想像されます。

フランスが経費を安くあげて絶大な国防力を構築するには核装備以外にはなかったのではないのでしょうか・・・。

賢い選択というより、未来を見据えた当然な決断だったとワシは想います。

これでフランスはイギリスと共に核装備ができ、ソ連の核に対抗でき、ヨーロッパの安全を確保できたのではないかと・・・。

で、アジアではチャイナだけが核を保有し、絶大な恫喝力を発揮しています。もしもこのまま中国経済が発展してアメリカの経済力を凌駕することになったら、オカネの欲しいアメリカは日本と韓国を莫大な金額でチャイナに売ってしまうことになると想定しなければなりません。
売られたオメカケサンは、新しいダンナのいうことを聴かないと殺されます。日本を占領したアメリカさんは 豊かで人の良い性格の持ち主だったために日本はすごく成長できました(^^)

でも、こんどのダンナは、いうこときかないと見せしめのために人々の手のひらに穴をあけてヒモをとおして数珠つなぎにして電柱に吊したというモータクトーをいまだに拝めているオカタたちです。無事ではぜったいにすまない・・・・・・。

これが「イチローの想定」です。

日本人は、災害でもなんでも、いつもいつも「想定外だぁ〜!!」と連呼していますよね。
あとになって想定外だと言う人は、たんに想像力がものすごく欠如していただけのことなのだとワシは想っていますよ。

こんなことなど起こらないと信じている人からは、そう想う理由と根拠をしめしてもらいたいです。



  


Posted by 市 at 01:30Comments(7)語りのプラザ