最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2016年09月21日

アラナナ号の手習い

市 (2016年09月21日 00:02) │Comments(33)語りのプラザ










おもえば、ワープロが出てきてからというもの、文字を書くことがなくなっていました。
習字は中学ですこしやっただけ。
先生が情熱のない つまらない人だったのでヤル気になれず・・・

いま、こうして筆で書いていると、秋の空気もてつだって引き込まれる気持ち♪

しかし、筆づかいというのはホントむずかしいデス ^_^;


大きく書いてみたり、ちいさく書いて、余白の美をためしたり・・・


「ゴードンは上級英検をとってないから読めないかもしれないなぁ・・・」
という心配からイチローさんらしい親切さで変更してみたり(^○^)(^◇^)
(しかしこれはナカナカ良い♪)


机の前に飾るのなら小さい紙がいいかも、とか・・・


↑これは、1970年のあたりに作ったロゴマークで I という文字に目を入れてカメラマンである気持ちを表現した・・・当時はアタマの3文字を使うのが流行していたので nag と入れ→Dnagの先祖(^o^) じつはブルーノワルター(好きな指揮者)の書体に影響された流し書き(^^)


こんなふうに全体で Ichi とするのは初めてのこころみよ (^^)レアモノ

で・・・・・・^_^;
これらは習作なので、眺め終わったら捨てなければなりません。
こんなキタナイ文字で皆さんに差し上げるなんてシツレイですからね(>_<)

でも、いざ捨てようとすると気がトガメルのだよね(◎-◎;)
だって、いったん人様の名前を書いておき、それをゴミタメに放り込むとは いかがなものか (-_-;) という日本人的陰険さのあるトガメ言葉が浮かんで(;。;)

カネもらうわけじゃないから、本人に捨てるかどうか決めてもらえばいーじゃん・・・自分では気に入らなくても、読者はキープしたいかもしれないじゃん・・・イチローさんは もう そう長くは生きないので死んだら想い出になるじゃん・・・それにさ、いくら練習したって人様に献上できるほどには上達する見込みなんてナイじゃんか(^o^)へへへへ・・・

うーむ、なんという現実的な意見であろうか(*^^)・・・おわりの部分は残酷無比でトドメを刺すに充分すぎる思考で、普通人なら心のヤマイをひきおこすことだろう・・・だが、これは厳然たる事実だということを認めないと自分の成長などあるまいな・・・
市彦は熟考していた。
あの乱暴者な市彦もさすがに73歳となれば理性のかけらが芽生えかけていた。かれこれ16トンほどのボロニアンソーセージを食ったにしては思考に関する動脈硬化の兆候はみられない・・・・・・

あ、市彦が出てると長くなるのでこれまでにしよーっと(^O^)/バーイ

アラナナ号→75歳が近い人のこと(^。^)


  


Posted by 市 at 00:02Comments(33)語りのプラザ

2016年09月20日

秋のいろどり

市 (2016年09月20日 13:07) │Comments(4)語りのプラザ


ここしばらく涼しかったのですが、今日はまた38度まで上がりました。
それでも陽が傾くと気温はぐんぐんと下がり、秋の夕方に♪

太陽光はナナメから射すと空気の層が厚くなるために青色が拡散されて弱まり、赤い光がよく通ってきます。
そのために夕日は紅く見えるわけですね。

そんな暖かい色の光が樹木のこずえや葉っぱに当たって飛び跳ねるものですから 光線の豪華な乱舞を楽しめるのです♪

陶器に窯変があるのなら、
これは「陽変」でせうね(^-^)

自然は ほんとに美しいですね♪



  


Posted by 市 at 13:07Comments(4)語りのプラザ

2016年09月20日

陶器入門

市 (2016年09月20日 01:06) │Comments(9)語りのプラザ


イチローメも、
オトナになってからは、こういう陶器を観ると体毛がそばだつような感動をおぼえるようになりました。

「青年よ、元気だせー!! 負けないで立ちあがれ〜!! 行け〜!!」という強いメッセイジを出してくれるベートーヴェンに慣れていた市青年にとって、バッハは淡泊な食べ物のようで満腹にならず・・・好きになるのにしばらくかかりました。

どうじに、萩焼というモノに引き込まれるようになるのにも半年近くかかりましたよ。このことはいずれまた書きますね。

さて、
焼き物・・・というとサバやサンマが好きだの〜♪・・・ですけど、磁器と陶器を指すバヤイもあるんだよ・・・と、コトバをくずすのは、難しいことを優しく説明するためだナ・・・

ショクンの身の回りには食器類がたくさんあるやろが?
それらは磁器と陶器に別れると想ってヨイ。
木やプラの椀などはこのさいジョガイね。

磁器っちゅうのは、白くて硬質なのが多い。青や赤などの色が付いたモノなのでジキに区別がつけられるようになるよ(^^) ちなみに白い茶わん皿などは白磁という。ハクジは美の基本でもあるわけだけどね・・・

一方、陶器かどうか一目で見分けられるようになるには冬までかかるだろうナ・・・
冬期までな(^○^)

で、ワシの好きな焼き物はアジもホッケもだけど、陶器が多いのよん♪

陶器は磁器よりも柔らかく出来ている。
これは、土のちがいと窯(カマ)の温度によるもんさ。

磁器は、大体に計算されたようにキッチリと作られる、けど、陶器は予定どおりには出来ない。それはウワグスリという釉薬に薪の灰などがかかり 人智を越えた変化をもたらすのよ、これを窯変(ようへん)というのだ。
で、な・・・
陶器ちゅうても、今のヤスイのは電気ガマやガス窯で焼かれるわけさ。これはコントロールがきくので天真爛漫なヨーヘンはあんまし期待できないさ。量産向きだからヤスイのさ。
やはり陶器はノボリガマかアナガマで焼かれたものでないと・・・これはワシの好みだけど・・・MIZさん、これはフルトヴェングラーだわな(^^)

登り窯というのは大型な窯で、熱効率を良くするために坂を登るように作られており、長さは20mくらいあるんだわ。
炎がぶわーっと登り、高熱のなかで灰が舞い、ウワグスリにかかって千変万化の色と質感を形成するんだわ♪ 灼熱のカマの中で人智を越えた作品が生まれる。火と灰などが勝手に作ってくれる。これを「窯変(ようへん)」と呼ぶ。人は ようへんからヨーヘンなんやでぇ(^○^)
陶器が「火と土との芸術」といわれるのはこのためなんや♪


でもって、上の萩焼は有名な作家が作った立派なヤツなんやけんど、こっちは当時(50年前)新進の作家だった・・・が直接に買ったのではないので名前は忘れてもーたわ ^_^;
・・・このどっしり感♪
美しく広がる窯変♪
ワシ、惚れてんのや(*^_^*)

これで幾たび即席ラーメン食ったかしらんど、ほんとに(^。^)


底は、こんなふうだ!!
美しいと想わないか?・・・
長く観ていると、感動できるようになるんだよ♪
これが「観賞力」ちゅうもんだよ。

で、なぁ・・・
今回の市ロゴだけどなぁ〜・・・
この茶椀からスクナカラズ影響を受けてのディザインだったのよん(*^_^*)

どや?・・・
そういえばなんとなく似てるだろが・・・(^^)

陶器のハナシになると熱くナッテシマウ市老さんであった(^O^)/  


Posted by 市 at 01:06Comments(9)語りのプラザ

2016年09月19日

オートグラフの練習

市 (2016年09月19日 23:47) │Comments(8)語りのプラザ




このトシでオートグラフの練習とは(@_@;)

米国では、サインというのは「認め印」で、ファンのために書くのは「オートグラフ」と言います。

でもって、コレを書くのはタイヘンすぎなり!!
いくらやっても上手くならんのデス (>_<)

バットン八王子でこれを書くとなると市王子はクタバルわ(^○^)(^◇^)ザブ1マイ

そう困っていたら、渡邉ディザイナーから救いの提案が\(^O^)/
でき次第にハッピョしますね(^^)♪

ところでKOちゃんへの手紙↓

今回のジャパンではケフデを持ち歩こうとゆーサクセンです・・・えっ! あっ!・・・モウヒツでしたか^_^; (^o^)(^○^)(^◇^)

by サインするとき震えないように鍛えるために「フデ立て伏せ」をするヒッシャ  


Posted by 市 at 23:47Comments(8)語りのプラザ

2016年09月19日

ぼくとつに・・・木訥に・・・

市 (2016年09月19日 01:06) │Comments(19)語りのプラザ
コレだったのを

↓このように直しました。


真ん中の上から下へ伸びている棒の右側のラインが内側に反っているのがガマンできなくなったのです。
これで少しホッとしました♪

もうひとつのロゴは、点と線を別々に5つ書いて、気に入ったモノをつなぎ合わせたのでまとまり感があります。で、コッチはどうかと言いますと「一気呵成」に火星人のような早さで仕上げたのです(^^)

書道の技術が皆無なので、想うよう筆をはこべません・・・なので「こんなふうに書きたい!!」と念じて呼吸を整え、本能的にサササササと書くのです。百回ばかり書いていると、すこし筆が走る時の特性みたいなものを感じられるようになってきます。それにしても、書というのは、横一文字を引くだけでも千変万化、指紋よりもカタチに違いがでます。
まずまず巧く書けるようになるには少なくとも3年はかかると感じています。
それを二日や三日でやろうという野郎ですからね〜(^◇^;)

しかし、絵でも書でも写真でも、技術の前に「本能と個性」というものがあります。

技術は低くても、創造するパワーが心にあれば、それは現れてくるものです。ここが芸術の妙味なのです。

沢山書いて、筆を落とす感触が解りかけたところで気持ちを改め、こう念じましたよ。

“素直に、木訥に、丸い心で・・・”

ニワカ書家のディザイナー、
ナガータ ボッテリーノは
大地にドッシと腰を据えたがごとく、筆に体重を乗せました。押して筆が膨れるのも気にしません。
“飾るでない!! 気後れするな!! 一気に描け・・・”

陶器でいえば、窯で破裂してひしゃげ、ダイナミックな姿に変容した古伊賀。または同じく美事に変形した直径1.5mもある万古焼の壺・・・美形を逸脱し、マロンパからはデクノボーと呼ばれるような(^o^)・・・でも自分の内奥にある「木訥の世界」これを目指したのです。

もうひとつのロゴは、コントロールの効いた オリコーさんなロゴで、これだったらアンマシ文句も出ないわけで・・・
しかし、ジッと観ていると「作為」が見えてくるのです(◎-◎;) サクイとは、ことさらに抑制しようと口を出しすぎ、いじりすぎること。学校の学習で1等をとり続けるような優等生・・・しかし荒々しい社会に出たらシオレてしまう脆弱を感じさせる。
(キジャクでなくゼイジャクね ヾ(℃゜)

イチローさんのような軽やかさを感じるかもしれない、、だが、イチローさんの心はけして軽くもシャープでもない。どちらかというと鈍重でノロく、進み方も人よりも遅いのです。話しかたも遅く、言葉を引っ張り出すのにも苦労する。つまり不器用なんです。ケンやトモからでさえ、よくバカにされ、バトウされたことも・・・ (^_^;

そして、本人は木訥(ボクトツ)であることを受け容れている・・・というわけです。

多くの人が上のロゴを選びましたね・・・

若い人には解りやすいからではないかと・・・
ワシも若かったら、上を選んだと想います。
シティーボウイでハイカラ希望者だったわけなので(^○^)

でもね、このことは覚えておいてください、

「自分が73歳になっても、上を選ぶことになるのだろうか・・・?」

ゼシとも、君が73歳になったら このことを想い出すことを覚えておいてください。

ゆく川の流れは同じとも、人の感性は歳を重ねるごとに変わるもの。年齢を重ねるごとに、人は自ら虚飾の皮をむきとるものです。

・・・ほんとはもっと長〜く解説したいのですが、日曜日の朝、子ども達が野球タイムを待っているので・・・(^-^)/



  


Posted by 市 at 01:06Comments(19)語りのプラザ

2016年09月18日

ベルクロ ワッペン

市 (2016年09月18日 10:04) │Comments(14)タフプロダクツ
ベルクロ付きのワッペンも欲しいです。
ぴーぱー



こんなもんでいかが (^-^)/
タフプロで作りたいそーですよ♪
市  


2016年09月18日

缶バッジ

市 (2016年09月18日 07:38) │Comments(5)語りのプラザ




さて、カズヤー(^O^)/
仕事は忙しいヤツに頼め、というコトワザにしたがってカズヤに頼むのじゃけど(^○^)

缶バッジを作ってくれろ〜 <(_ _)> ヽ(^0^)ノ

見本の楕円形 70mmのでいこー(^。^)

以下、注意↓
楕円の輪郭に合うようにSの文字をまるこいのに変え、文字全体もプロポーションを変えてある。
だけど、イーカゲンにやったために文字部の右側がちょい上がりすぎた(^_^; ので調整を頼むよ。
それと楕円の輪郭にたいして文字全体が謙信になったので原寸(70mm)にして1.5mmくらいは下げてほしい。
なに? 謙信とはナンデスカだって??・・・上すぎにきまっとるだろがぁ(^o^)

で、原稿を送りたいけど、オクリンボかなにか どうやって送ればいいか知らせてくれろ。
メイルでなんてとんでもない、なにしろ78MBもあるんだから、送ったらカズヤのパソ子はぷぅーと膨れてバチーンと弾けるゾ(^○^)

というわけで、ディザインで困るようだったら、渡邉ディザイナーに鄭重にオニガイしてほしいよ。

よろしく頼む!!!
市(^-^)/


  


Posted by 市 at 07:38Comments(5)語りのプラザ

2016年09月18日

楽観していた落款

市 (2016年09月18日 06:58) │Comments(23)語りのプラザ


おはよう皆さん\(^O^)/

ショクンがぐわぁああぁぁ〜と眠っているとゆーのにワタシは起きていて市マーク落款(らっかん)を作ろうとヒッシッシでありました(^o^)
ラッカンなんて作るのカンターン♪と楽観してたら落款には苦労しましたよ(^0^;)






で、このふたつが出来ました・・・
さて君はどちらが好きですか?
・・・ナニ? どちらも好かんだって?
ヒネたヤカラはあっちいけ〜(^O^)/

さぁーさ、上か下か?????
どうぞお応えあれ (^-^)/

市  


Posted by 市 at 06:58Comments(23)語りのプラザ

2016年09月18日

サイン会のお知らせ

市 (2016年09月18日 01:39) │Comments(3)語りのプラザ
皆様こんばんは。
サイン会申し込み受付担当の出二夢カズヤでございます。 あ、普段店には、金子の名前で出ています。 この場をお借りしまして、TACTICAL LIFEのコメント欄で、サイン会への参加表明をされている皆様にお願いです。 当然ながら、私も毎日こちらをチェックしているのですが、万がいちにも取りこぼしがあってはならない大切なことですので、ご面倒でも、必ず下記アドレスへのメールか、お電話でのご参加申し込みをお願いいたします。 受付メールアドレス 

akiba@gunshopbaton.com ※ 「
本名、ご住所、お電話番号」が必須です。TACTICAL LIFEでのハンドルネームがある方は、併記していただけると助かります。
受付電話番号 03-5817-4125 
担当 金子
大変恐れ入りますが、イチローさんとお会い出来るチャンスを絶対に逃がさないためにも、ご理解とご協力のほどを、何卒よろしくお願いいたします。
出二夢カズヤ(でにむかずや)


市より
八王子という地名は半世紀以上まえから知っていたけど行ったことがなく、そこにバットン将軍の店があるので立ち寄ってみようかなんて、、気軽に想っていたら、なんだかカズヤに余計なメンドーかけることになり(>_<) ショップの利益になるわけでもなく(×_×)それなのに喜んで引き受けてくれて感謝するよ<(_ _)>

・・・あ、コレッ!! (`ヘ´)
参加する方々よ、ぺこっとくらいアタマさげなさいっ!!

(^O^)/市

追伸チカモクド
本名や身元を確認するのは、劣悪なシットネラーが悪さしにくるのを防御するためなのです、どうぞご理解くださいナ(^^)/


  


Posted by 市 at 01:39Comments(3)語りのプラザ

2016年09月17日

ゲンコツの使い方

市 (2016年09月17日 10:26) │Comments(10)訓練
お世話になります。
イチローさんお会いできる日を心待ちにしております。今からもうドキドキです。 あくる日は田村さんで訓練ですか。 12/1は遅くまでは残られないのでしょうか?
@ヘンリー

12月1日は、八王子のホテルに泊まり、翌日ゆっくり田村学校に向かいます。
ですからバットンの夜はハッカイ山の小瓶くらいはオツキアイしま〜す(^-^)/
2日の午後は、タムヤンと下準備したりアジフライを買いに行き♪夜はアノ道場で飲み会(^。^)です。
3日は護身術の訓練で、4日は射撃訓練となります。
今回の護身術は、これまでよりも突っ込んだものとなります、けど、イチロー訓練は手荒なものではなく、これまでどおりにジェントルで理にかなった方法論で最大効果をあげるというものですよ(^-^)
具体的にいえば 「ゲンコツの使い方 およびその攻防戦」というわけです。護身術を習得するにはパンチの繰り出し方、そしてパンチの難しさを体験し、同時にパンチの弱点を知り、その弱点を突いてノックアウトする方法を知るヒツヨーがあるのです。

なお、葉隠れ講習会は千葉で開催し、11月26と27日です。
これも初日は護身術で翌日は射撃です。
内容はビミョーに異なり、雰囲気はもっと異なります。
後でフォトが届いたら載せますが、葉隠れはラヴホテルの跡地でやるそうで(^○^)これまた楽しそうヽ(^0^)ノ
で、ここでは半野宿みたいなのが可能だそうで、寝袋を持参すれば泊まれるそうです。ワシもトモも泊まります。近くに7イレヴンがあるので食うには困らないそうですよ(^^) 好物のアジフライがあるといいのですがね〜(^○^)

いま、タムヤンやトモと打ち合わせをしていますので、予定を順次アップしますね(^^)/

あ・・・それと・・・
ワッシのメイルがバグッてしまい、多くのメアドが消えてしまいました(◎-◎;)
なので、メイルをもらわないかぎりは、こちらから送れない状態となっています。

いまとくに連絡をとりたいのはヘンリー君とイタチョーです。
ほかでもない野球グラヴの受け取りについてなのですが、今ランディーが日本で仕事をしているので持ち帰ってほしいと(^^)♪
そのための連絡をしたいので、よろしくオニガイします<(_ _)>


  


Posted by 市 at 10:26Comments(10)訓練

2016年09月16日

再び ジャパンで・・・

市 (2016年09月16日 14:34) │Comments(24)訓練
おおっと!
早くも告知なのですね (((o(*゚▽゚*)o)))♡

はい、今年も『イチローさんがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!』ということで、12月1日(木) Gunsmith BATON 八王子店前イベントスペースで、講演会&サイン会 を開催! そしてその流れで大懇親会を開催しまーす!

サイン会は無料ですが、懇親会は会場予約の都合がありますので、事前に申し込みをお願い致します。みんなでイチローさんと楽しく語らいましょう d(^_^o)

開催日:12月1日(木)

『イチローさん 講演会&サイン会』
時間:19〜20時
会場:ドン.キホーテ八王子 B1F Gunsmth BATON 前イベントスペース
参加費:無料(色紙等はご持参下さい)
予約:不要

『イチローさん 大懇親会』
時間:20時〜
会場:未定八王子駅前
会費:4000円〜5000円程度(お店によって変わりますが、このぐらいのコースにしようと思います)
要予約: メールにてご予約下さい。akiba@gunshopbaton.com
※会場予約の都合上、11月15日を一次締め切りとさせていただきます。

■問 : Gun Shop BATON 担当:金子 TEL 03-5817-4125

アイカラワズ(^^)
バットンは反応が早いな〜(^○^)

だけど講演なんてしないよ、時間がほとんどないしね(^_^; もうけゼロなのにメイワクかけて澄まない<(_ _)>

ところで、こんなのも↓


そして↓ これもまた・・・(^。^)


市(^O^)/
  


Posted by 市 at 14:34Comments(24)訓練

2016年09月16日

サインの練習

市 (2016年09月16日 13:27) │Comments(17)語りのプラザ


市ロゴを新しくしようと・・・
六角を書くのが難しくてね〜
つい悪い姿勢で書いてます(^_^;



どうもダメ!!
うまく書けません(@_@;)
なのでまたパーツ合成かな〜・・・



とにかくたくさん書かないと、
というわけで50マイばかし書きました。


真ん中に揃えられない (>_<)
傾いてしまう(×_×)

いくら書いても書いても良いのができないのですよぉ〜(;。;)オンオン


こうやって上に名前を入れたら喜んでくれる人もいるかと(^o^)


とくにコヤツはなんでも喜ぶので破り捨てるのハバカラレるのです (^○^)


これではサイン会の本番で恥の上塗りをすることに(+_;)トホホホ

まあ、こんな企画なんか自分で立てなければいいんですけどサ(^0^;)
でも、たまには皆さんと会って、できることなら夜食会なんていーじゃありませんかヽ(^0^)ノ

by ワンタンメンとチャンポンを食べたいオトコ



  


Posted by 市 at 13:27Comments(17)語りのプラザ

2016年09月15日

市印のメッセンジャーバッグ

市 (2016年09月15日 12:47) │Comments(2)タフプロダクツ


アミーゴ、スティーヴは帰った。
忙しくてご苦労だったね・・・
だが今度はワシの番だゾ、いつものようにメンドクサイやつだけどハンギンゼアだぜ(∩.∩)

もちろんよシニョール♪♪

タフプロでのラストデイ、ラモーんは大きな型紙を抱えて試作室にやってくる。

去年から構想を温めていたメッセンジャーバッグを試作する日だった・・・。

と、いうわけで皆さん、
もしもメッセンジャーバッグを買いたいという予定のある人は、その予定を解体してくださいナ(^-^)
すくなくとも、この新作を観るまでは保留しておいていただきたいぞな(^O^)/

タクレットを大きくしたタクレットL、そしてより大きなメッセンエックス (仮称)
この3つのカバンがあれば安心して世の中を渡れると、そーもいきませんこともマレにはありますが(^◇^;)・・・
第一プロトは持ち帰ってテスト中、そして第二プロトの製作にかかっています。

自分でいうのもナンナンですが、他の人はコレをしらないから言ってくれないので自分で言います・・・

“こりわぁ、とてーも良いでぇーす、いえーす♪”
(なぜかエーゴなまり(^○^)

請う、ご期待ヽ(^0^)ノ☆




  


Posted by 市 at 12:47Comments(2)タフプロダクツ

2016年09月15日

オクラナットー

市 (2016年09月15日 10:24) │Comments(7)語りのプラザ


今年はオクラが豊作なんですよぉ♪

ムカシむかし、鹿児島ではアチコチの家でオクラを植えていて、薩摩人にとってオクラは親しい野菜でしたよ。
キャリフォニアの山でもよく育ちにけりぃ〜♪

なので、奈菜農園にオクラを植えるのはヒトツの夢でした。

まず、がぶりとそのままカジリます♪
とても美味しいのですよ〜(^。^)

でも・・・

薄切りにして混ぜ合わせ、ショーユをかけて食べるのが本道で(^^)でもワシはこのようにナットーとガーリックとで かき混ぜて食べます。
栄養的にバッチリかと(^^)
でもここでナットーのタレを全部かけるのはバカタレかアカンタレですから、半分以下だけにしませうね(^。^)

ゼシともお試しあれ♪

あ、ガーリックが足りないと想う人は、ワシのよーに もっともっとニンニクを加えてくださいナ(^○^)
ガーリックをよく食うせいで、ワシのオナゴたちはほとんど毎月妊娠していますから、もしもホモだったら世界初の男妊娠を果たしているにチガイナイですよ(^○^)(^◇^)

by ニンニクのガーリック合えが好きなオトコ


  


Posted by 市 at 10:24Comments(7)語りのプラザ

2016年09月15日

皿のいちまいを・・・

市 (2016年09月15日 07:30) │Comments(4)語りのプラザ


晴れ晴れ君、そしてオニドンを食べている皆さん(^-^)/

たまねぎをスライスしてオリーヴ油、または奇怪油等で炒めて玄米に乗せて食べるというのはイチローさんが東京特許許可局のトカキョク部に申請してあるので、これを食する場合は7%のディザイン使用料を支払っていただくわけですが、今日は そういった督促のハナシではないので気楽に聞いていただいケッコーですからね♪

これ・・赤いですよね?
赤いタマネギなんです(^^)
あたりまえか(^0^;)

アメリカでは「スィートオニオン」として売っていますが、なるほど、たしかにホンノリと他のよりも甘いです(^^)
日本で見つけたらゼシとも試食してリポートしてくださいナ

で・・・皿なんですけど・・・

これはミズーリ州のアンティック屋で見つけて、1000円かそこらで売っていたモノですが、なんと素晴らしく美しい!!!
角をとったラクタングル、暖かい白磁に銀の細いラインとグレイの太線・・・パッと観た瞬間で好きになっちまいました。


そして銀線で描かれた この絵が素晴らしい!!
この簡素さ、潔ぎ良さ、品性の高さ、完璧なバランス・・・騒月流も降参ではないかと。

美しいものは、何気なく観ても心を捉えるもの、、これは使うたびに眼の保養になるんです。


裏には、このよーな印が・・・イギリス製でしょうね。

いつごろのモノなのか検討もつきません。

日本は、焼き物の国ですから皆さんも古道具屋さんがあったら入ってみましょう。そして自分の気に入った皿を一枚えらぶのです♪
高価なモノは敬遠しましょう。2000円くらいで好きなの見つけたら、
「これ1500円にしてくれませんかね〜^_^; 母の誕生日に贈りたいのですがオレ失業してまして・・・(^_^;」とうつむきながら言いましょう。
これは「美しいウソ」ですから逮捕されたり補導されたりはしませんのでダイジョビ。

どうして美しいかと言うと、古道具屋のガンコ親父は家族からもウサンクサガレ、嫌われ者で、そこに若いヤツが入ってきて眺め回し・・・「こんなわけのわからんよーなヤツは万引きする気だな、、どうせ買っても安物だろうし(-_-;)」と、明確に想っていることは確実で・・・そんなところに一枚の好みの良い皿をとりあげて「母への贈り物」なんて聞いたヒにゃ、親父の内心は瞬時に涙雨。
「カネはいらんから持っていきなさい・・・(;。;)」みたいになっちまうのです。
2千円なんて値段を付けていても、たまたまオジーサンが無くなった家から良い遺産が混ざっているのに「奥さーん(◎-◎;)ハッキシゆってこれらはガラクタですから、まあ、奥さんですから まとめて2万5千円だしまひょ(^ニ^)」なんて言いながら、中に萩の井戸茶わんがあって安くても800万円で売れるだろうとコーフンしながら買ったものに混ざっていたわけで、親父にとって皿など無価値の雑器でしかなく(^○^)

で・・・強欲で嫌われ者の親父ですが、そういう君との出逢いで自分が恥ずかしくもなり、感動したことで臨時の真人間となり、500円くらいの割引など大喜びで、そして嬉しそうに買って帰る君の後姿をみながら
「あ〜∈^0^∋今日は良いことをしたぁ〜!(^^)!」
と、何十年かぶりに善人の喜びを味わうわけですよ(^○^)
つまり、君はカワイソな親父に幸福感を与えてあげるわけですから、美しいウソちゅうわけです(^。^)

「嘘も方便」というのは、迷える不幸な人に、天国は素晴らしいところで君はそこに行くのだから安心しなさいね(^-^)みたいなウソなら許されるという意味ですからサ(∩.∩)

え?・・・
親父でなくキレーなオジョサンがいたらどうするかって?・・・

そりゃもう、
「あのぅ、アンティックについていろいろ教えてもらえませんかぁ〜(*^_^*)」
と、しおらしくかわゆく演技するんだね〜(^-^)
せいこうを祈るゾ〜 \(^O^)/

と、いうわけで、アンティック屋さんでは機転をきかせて会話を楽しもうよ、、ということをなるべく具体的に写実的に書きおろしました〜\(^O^)/
市  


Posted by 市 at 07:30Comments(4)語りのプラザ

2016年09月15日

想念、のはなし・・・

市 (2016年09月15日 02:17) │Comments(22)語りのプラザ


フォトショップの過程でなぜか偶然に色が浮かんできたので、そのまま定着してみたところ焼き物の窯変のように想えてイトオモシロシになりましたよ♪
この「強」という文字はちょっと台形になっていて、知性を伴った強さを感じられるので好きです(^-^)奈菜よデカシタ!!

「心」と「強く」の間に間をおいたのは「心づよく」と読んでしまいそうなので、そーじゃなくってぇ・・・「こころ、つよく」と読んでほしいんだってばぁ〜(`ヘ´) みたいな気持ちをこめての半角空けなのです(^○^)
ほんじゃあ「心を強く」と書けばいーじゃんかよ、、という考えも浮ぶのですが、それじゃツキナミすぎて跳弾しやすく、読む人の心に定着しないだろう・・・ワシはもっとシミジミと深さをもって表現したいのだから、土壇場に立たされてなんとか危機的な状況を打開するんだということを沈黙しながら自分に言い聞かせるというイメージをもって 「わが心・・強く」と、まあマーラーのタイタンという曲のような静かな強さを感じてほしいという気持ちをこめているわけです。

それと「く」というヒラガナって、すごく味のない文字になってしまうというキライ(懸念)があるので、幾度も書き直してもらいましたよ。

でまあ「心 強く」という3文字に決めるための構想に二週間、書くのに二日間と「熟考&実行」にはこれだけの日々を費やしています。あ、でも毎日8時から5時、そしてたまには残業を夜11時まで、なんてのではなくて(^o^) 朝の茶を飲みながらとか、運転しながらとか、射撃の合間のタマゴメのときとか、他の人が観たら「あいつ遊んでられてほんといいよな(-_^:)」とか「マロンパからはデノボウ」と呼ばれながらも心の眼はしっかりと創作の在り方を見つめていたのです(^^)

何かを創りたい、または造りたい・・・という気持ちって、ふとしたことで触発されるものですよね?
まるで時間と空間が存在しない「無の世界」にビッグバンがおこるように・・・
または「あ、これがほしい!!」という気持ちもそうです。
こういうのを「想念」といい、心に浮かぶ想いというわけです。

足を交互に早く長く動かせる人ほど徒競走で前を走れるように、この想念の強い人ほどアーティストとしてオカネを稼げる人になれるんです。
アーティストがオカネを稼ぐなんて言語道断だとワシは想っていましたが、じゃあランナーも水泳選手もカネをもらうなよナ、と発想を転換したら、やはりアーティストもオカネを意識せんと創作の自由が得られないと・・・(^^)
昔の音楽家などは貴族に家やオカネをもらわないと活動できませんでしたしサ(^^)

世の中の人々は、芸術家に対する偏見がつよいのですよね(^0^;)

それはともかく、

アーティストになりたかったら、想念を磨くヒツヨーがあります。

想念とは、なにも無い空間に自分で作品を想像すること。
つまり、自分の前頭葉の斜め上に直径4mくらいの3次元スクリーンを投影し、そこに画像を投影しながら眺めたり変えたりなどの工夫をするわけです。まずは想像ありき、、それが創造につながるのですよ。

まったくナニもなかった所に、カタチをもったモノが存在してしまう。
それが日常生活で役に立ち、持ってて楽しい♪
または役には立たないけれども観ていて嬉しい♪
これって、ちょっと痛快だと想いません? (^^)
ワシは、漫才がアートかどうかという議論には参加したくないですが、モノを造るということは、家具にしても家を建てるにしても焼き物などにしてもアートの分野だと考えています。

想像を発展させて創造に結びつけるのはソウゾウシイ場所でもできます(^o^)
でも、ワシの場合は音楽が流れていると想像を阻害されるのでダメです。なので歩きながらやドライヴしながらはめったには音楽はかけません。それと、テレビでやってるツイツイ引き込まれるが心にはナニものこらないドラマなどは脳によくないので観ません。お笑い番組とかタレントたちがシャベクッテいる番組などを観ると脳が停滞するか退化してボケ老人に向けて前進するだけだと感じるのでダメです。・・・というか、そんなの観ているヒマはないし、観てもバカバカしくて苦痛になるのです→この本能は天からの授けモノだと想います♪

音楽は、心が創造を求めていないとき、気持ちがヒマなとき、家族に心の滋養を与えたいときなどに、おもにクラシックをかけます。
クラシック音楽は、とくにベートーヴェンは、自分の心を強くするのに役立つことウケアイですよ。ちなみに「運命」というあのチョー有名な交響曲の5番をガマンしながら毎日一回 1ヶ月間聴いてみてください。すると「ほんとだぁ〜(゜◇゜)ガーン!! イチローさぁ〜ん、ありがとござましたぁ〜ヽ(^0^)ノ」とコメントしたくなりますよ(^^) そーならんかったら、君の感性は化石化しているので、さらにもう1ヶ月だね(^○^)

想念を磨きたかったら、浜辺を散歩しながら波や風の音を聴いたり、森林を歩いて樹の精を吸ったり、葉うらのそよぎに感動したりする習慣を身につけることです。
ちなみに、夏のおわりの夕暮れあたりにカナカナがしきりに奏でている林を歩いていると「ここでしずかに死にたい・・・」と写真学校時代によく想いましたよ。アーティストたる者、これくらいの感性がなかったら まったくラクダイなんですけどね (^-^)

でもって、
アタマの斜め上にスクリーンを投影する訓練をすると、それはもうスーパーコンビューターを得たようなものです、、といっても少し旧式のオバカなヤツですがね(^o^) その3次元画面の中では自由闊達な映像が展開されるのです♪
信玄君などは、おもにエッチな画像に匂いだの感触だのをリアルに味付けしながら味わっていますが、ま、それはオカネになりにくいのですが、ある種の「心の財産」として貴重ではないかと(^○^)

で・・・
あるとき、まったく突然に電源が入り、パッ!!! っとスクリーンが投影されることがあります。
脳ってヤツは、身体とともに寝起きなんかせず、自分の都合で生きてますからね〜(^○^)
そして、そのスクリーンには、ひごろ自分が考えていた題材にたいする答えとかヒントがバババーンと映るのです。
ワシの場合、仲間たちと食事などしている時によく起こり、目の前のヤツが「あっ! 観ろ!・・・イーチのアタマが働いてるゾー(゜◇゜)」とまっすぐにワシを指さし、みんなの笑顔がスクリーンの映像に半透明で見えるのですよね(^◇^)

皆さんも「白昼夢」というのを観ますよね?
昼間、起きているのに目の前の風景は見えず、想像世界だけが見えている・・・あれなんです(^^) あれの本格版なんです(^○^)

おもえばワシの時間の大半は、そこで過ごしているのではないかと(^○^)

と・・・つれづれに、
朝の空気を楽しみながら珈琲をたしなみ、アーティストの世界を少しバクロいたしました。

今朝も日本でいえば10月末の気候みたい・・・今年は秋の来るのが早いようですよ♪

市(^-^)/


  


Posted by 市 at 02:17Comments(22)語りのプラザ

2016年09月14日

英文字も・・・

市 (2016年09月14日 10:04) │Comments(9)語りのプラザ


このロゴは書道家の奈菜先生にオニガイしました♪
心とはハートのこと、なので心という文字は心臓のカタチのように まるっと書いてほしいと頼んだところ自分好みの字体に仕上がりました(^^)


お世話になります。 渡邉智彦です、 いいですね!!!!目にすぐに飛び込んでくる力強さと勢いがあります。 人rongのアイディアも素晴らしいです!! 墨で英語と言うのも全然違和感ないんですね。 後はイチローさんのらっかん押すと絞まりますね。
渡邉智彦

(^。^)いや〜♪
プロのグラフィックディザイナーに認めていただけたら もう有頂天になってナニか作らないといけませんね〜∈^0^∋


このさい英文字も作っておこうと、これも書きました(^^)
市  


Posted by 市 at 10:04Comments(9)語りのプラザ

2016年09月14日

ロゴマーク

市 (2016年09月14日 00:45) │Comments(8)語りのプラザ
お世話になります。渡邉智彦です。 見たいです!見たいです! 私のイチローさんに頂いたサインのBe STRONGを心に刻み頑張っております。 お手伝いなど出来る事があったら言って下さい。
渡邉智彦

渡邉ディザイナーにそう言われるとビビッてしまう(@_@;)
しかしヒッコミはつかないので・・・



はい、これです(^_^;


「t」の文字はナナ奥に頼んで「人」という文字を縦長に書いてもらいました。

そして「たなびくような一線」も書いてもらいました。
そして合成・・・ですから、t の文字は人が走っているところです。

これはルーさんの南海トラフに備える気持ちから連想したものです。
日本が地震ならキャリフォニアにもつながっていますから、いつどこで大災害に遭っても駆け抜けてみせるぞ、というイマジネイションが働いているのです。

なお「S」と「ron」もナナ奥で「G」と「!!」は市が書きました。

「Be 人rong」ですね〜(^○^)(^◇^)ナハハ

そうそう♪

これはジュンセンセイの作品で、芸術的には父親の負けですわ(^○^)



  


Posted by 市 at 00:45Comments(8)語りのプラザ

2016年09月13日

ホースィー御用達品

市 (2016年09月13日 23:25) │Comments(3)タフプロダクツ
ひょえ〜、プロトの格安放出とは! 掛川のおしょうさんがヨダレ垂らしてると思います。 私のシューティストプロはイチローさんサイン入り、WCSCの思い出が詰まった宝物なので、大切に使い続けますが、だぶーさんに同じく、増し縫いしたいところもありまして... ショルダーベルトを片方だけ持って重いバッグを持ち上げてたからか、ベルトの付け根に負担がかかり過ぎてるようです。 自分でできる修繕方法などあれば、教えていただければありがたいです〜。
horsey



ほぉ〜すぃー
と、声に出して呼んでるところだよ(^◇^)
ウソだと想ったら撮影したナナ奥に確認しなさい(^-^)

これはガワだけあったんだわ。
ホースィーはナニシロ馬だから壊してるにちがいないからホーシーガル、とピギタンに昨日言ったところだよ。ウソだと想うならピギタンに確認とりなさい(^。^)

このスペアをゲットして、手持ちはKOちゃんに補修してもらうんだね(^-^)でかいモノなので置き場があればのことだけどサ(∩.∩)
箱を作ったら売ることもできるゾ♪
市  


Posted by 市 at 23:25Comments(3)タフプロダクツ

2016年09月13日

Be Strong という言葉

市 (2016年09月13日 22:54) │Comments(7)語りのプラザ


おはばんよん(^-^)/

ここんとこハッスルが続いていて昨夜はバタンQと早寝して、よーく眠ったと目が覚めたら3時前でね〜(◎-◎;)
目が覚めるとドアをあけて外気を入れるのですが、今朝あけると冷蔵庫みたいな冷気がドワーーっと部屋に♪
でもってメイルなど書いたりしていたら寒くて寒くて(◎-◎;)なんと9度という涼しさなんです♪

秋の気配どころじゃないですよ♪

で・・・ここんとこ気がすすむと手習いをしています♪
ナナ奥は書道の免状持ちですし(^^)

書いてるのはエーゴ(^o^)

死ぬ気でアメリカに渡った・・・とはいえ、やはり現実はキビシイものでしたよ。そんなとき、Be STRONGという言葉に出逢いましてね。
強く在れ、と日本語で言われるよりも なぜかストレイトに心を衝かれました。
それいらい、この言葉を何百回と自分に打ち付けましたよ(^^)

そして、この標語はサインを頼まれるたびに書いてきました。皆さんにも、この言葉をお守りとして使っていただきたいという願いがあったのですよね。

でも、色紙なんかに書かされる時は自分の悪筆がイヤでイヤでイヤで(◎-◎;)

そこで、いっそディザインして印刷したらどうかと想ったのです。
この言葉が素晴らしいのであって、直筆かどうかにこだわるのはアホーのマロンパくらいのもので(^◇^;)

こうして書くこと100枚ばかし。
しかしイメージどおりには書けない(;。;)

ナナ先生に書いてもらってもキレイすぎて強さがたりない。

一体感はほしい、でもまとまりすぎず、ちょっと破綻を含んだドロくささがほしい。都会的な整頓ではなく、荒野でなりふりかまわず強靱に生きてるような稚拙で図太いタッチがほしい・・・そういう気持ちでつくるロゴマークなんですよ(^^)

これができたらシャーツや帽子、そしてタフプロの製品にも使いたいと(^-^)

そこで、文字をバラバラに書いて、良いモノをフォトショップでつなぎ合わせる、というヒキョーなサクセンにきりかえましたよ(^○^)
オワリ良ければ すべてナゴヤか(∩.∩)ザブ1マイ

こうしてなんとか未完成しました。

完成など一生できないので、未完成で決定します。

すべてのアートは妥協の産物ですからね。

つづく・・・(^^)

もしも完成した未完成作品を観たいという人が多かったらハッピョしますよぉ〜(^O^)/

多いの定義→1 2 多い (^○^)(^o^)


  


Posted by 市 at 22:54Comments(7)語りのプラザ