最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2016年05月16日

イングラム マック11

市 (2016年05月16日 12:39) │Comments(12)てっぽ










イタク気に入ったイングラムですが、続いて9mmと45口径も出て、当然のようにゲットしましたよ(^。^)
でもね、それらはひとまわり大きく、なんだか魅力がなくてウッパライました(^o^)
なんたっても、この380カートリッジを使うマック11でないとダメなんです(^^)

腕の全体が痛くて、疲れも溜まったので今日はノンビリと映画など観ながらすごし、なんと4時間も昼寝をしちゃいましたよ(^◇^;)

なにもしない生活って、こんなにヨイものかと(^-^)・・・
・・・いやいや、これは麻薬のように自分をダメにしそうで危険なのでコワイコワイ(@_@;)

来週の水曜日、午後1:45にはビアンキカップでムーヴァーを撃つのですからね・・・がんばらなくっちゃ!!!
市  


Posted by 市 at 12:39Comments(12)てっぽ

2016年05月16日

ニンマリ笑えるマックイレヴン♪

市 (2016年05月16日 03:26) │Comments(4)てっぽ

トシはとっても、マックイレヴンを持つと輝く笑顔(^◇^)

あるときガンショウでこれのフルオートが飾られていて。
それはもちろん特別の高価なライセンスがいるので買えませんが、ワシはその機能美とカワユイ佇まいに惚れちまいまして(^o^)

“これほしいなぁ〜・・・アンウォンワン!!!”

“もうすぐセミオートでるぜよ”

“ほんとぉ〜?? !(^^)!”

“ああ、ガンショップに注文しとくと早いよ”

したら、ワリとすぐにガンショップからデンワが(^o^)ヤッター\(^O^)/
忘れたけどすごく安かったデス♪
シリアルナンバーは043番。
世界で43番目にマック11オーナーになった日本ウォトコ >^_^<

ちょっと全体に無機質感がただようのでオナゴが口紅を塗るがごとく、ゴンカーロ エルヴスという木でグリップを自作したのですよね(^。^)
これがまた美の解るジャパニーズキッズたちにエルヴスブレスリーよりもウケてね〜(^。^)


このツチノコマークがオリジナルの証明♪
たぶんほんとはコブラのつもりではないかと(^○^)

今のキャリフォニア州では、これは禁制品で・・・でもワシはアサルトウエポン登録をしてあるので持ち続けられるのデス(*^^)
なんならキャリーガンも可能・・・しかしオープンボルト方式なので10mからヘッドショットなんて至難のワザ、実用にはなりませんけどサ(^-^) つまり拳銃としては無意味なヤクタタズなんですよ(^◇^) だけどゼッタイに所持しないと気がすまないどころか、拳銃ファンとしてはコレもってないと恥ずかしいというほどの存在←ウソだけどホントなんです(^○^)ホントだけどウソでもありますけどサ(^◇^)世の中ってソーユーもんなんですからね (^_-)-☆

\(^_^ 市

  


Posted by 市 at 03:26Comments(4)てっぽ

2016年05月16日

若き日のMACイレヴン

市 (2016年05月16日 02:44) │Comments(6)てっぽ




お世話になっております。
毎回ブログ楽しく拝見しています。
マック11の記事が懐かしくて写真を撮ってしまいました。
イチローさんのこの姿に本当に憧れました。
ほぼ全身同じ服そう求めてアメ横の探しに行ったりもしました。
かっこいいです!!
渡邉智彦

わーヽ(^0^)ノ
なつかしぃーー!(^^)!

この号は11万部売れたと
Gun誌の坂田編集長が言いましたよ♪

いまどきの銃器雑誌は1万部そこそこしか売れないと聞いているので、この頃は真っ盛りだったのですね〜(^-^)

当時は金欠だったので、この時代遅れのジーパンは古着屋で1ドルで買いましたよ。
そのために北海道の読者にバカにされてね〜(^_^;
そしてやがて日本は古着ブームとなって、これは2万円とかの値段がついてサ(^◇^)

古き良き時代でしたね〜(^。^)
市  


Posted by 市 at 02:44Comments(6)てっぽ

2016年05月16日

絶不調の楽しみ方

市 (2016年05月16日 01:29) │Comments(5)ビアンキカップ

グリップに「ラバラテ」→ラバーライズドテイプ(^^)を春だから貼る(^o^)ハレルヤ(^O^)/


百二日目。
頑張る。
だが、うまく撃てず。


足を投げ出して途方にくれる。

どこまで続くヌカルミか・・・
しかしこのグリップを見ていると気持ちがやわらぐナ。


ワンコース48発・・・
だいたいは当たる・・・
・・・が、いつも5発ばかしのミスショット・・・
これを100日あまり繰り返した。

トモも10ヤードで、このアリサマだ!!

もう今年は諦めよう!!
と、スタバに行く。

トモの行きつけのスタバだ♪

行きつけ、と言っても初めての店デアルが、大きいテイブルがあって感じがよい。

ランチメニューを食ってみた。
不味いとは想わないが美味いとも感じない。
シティーボーイやシティーガールの食い物だ。
ボリュウムがないのでオンナコドモにはよくともワシの空腹は満たされず、これで800円は高い・・・しかしこのくつろげる環境でインターネットをヤリホウダイというのには価値はある。だから、ヨシとピギを連れてくれば欣喜雀躍(キンキジャクヤク)するだろうし、ワシにオゴッテくれるにチガイナイ。

(^○^)(^◇^)はっはっはっは
これ、おどけて書いてるのだから
そのつもりで読んでよね〜(^・^)
市  


Posted by 市 at 01:29Comments(5)ビアンキカップ