最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2016年03月21日

弾倉用鞄

市 (2016年03月21日 20:58) │Comments(3)

TUFFによるtoughな実験をして見ました。M4マガジンは、PTS製のPマグで1個が168gのエアガン用なので軽くて訓練には余りなりませんが、東京マルイSIG P226E2マガジンは1個284gが単体で14個と銃に1個セットされておりマガジン全部で15個の総重量が4,260gにもなるので、私が手縫いで改良した脱着式アタッチメントが心配でしたが、タクレットNは不死身でした!先日、TUFF productsのツイッターアカウントに、この画像と"Taclett N" Very toughness.とツイートしたら、Love it!と返信がありました。日本にもコアなタフプロファンが居るとナット社長とスタッフの皆さんに宜しくお伝え下されば幸いです。
元即応





わー(*_*)よくも入れましたね〜(^o^)
非常事態で闘う、といってもコトの大きさによるのですが、たとえば近くの住民が複数の強盗に襲われているのを助けに行く、、といった場合、ワシはタクレーヌにM4用マグを3本とピストル用を3個入れて行くつもりでいるんですよね。これなら手早く準備できるし、日ごろ持ち慣れているタクレーヌだと違和感もありませんしね。で、通常はどうかといえば、SAOの10連マグ1本とウォーレンナイフとシュアファイヤという「軽装」で動いているんですよん(^-^)
市  


Posted by 市 at 20:58Comments(3)

2016年03月20日

埼玉の対テロ部隊!!

市 (2016年03月20日 12:22) │Comments(6)訓練


埼玉県にはSATがないのですが、RATSという対テロ部隊があるのですよね。
その実弾訓練が公開されたのです。
このスタックの組み方を観るに、スキのないストレイトダウンから訓練への本気度が伝わってきます♪

ふたつの動画を観てみましょう↓

http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20160319/3646611.html

https://m.youtube.com/watch?v=P376QFgLLXc
市  


Posted by 市 at 12:22Comments(6)訓練

2016年03月19日

マウザー!

市 (2016年03月19日 21:33) │Comments(9)てっぽ


うーん・・・
ちょっとイカスたたずまいではないの♪
ガンブルーがピカピカで芸術的なんだよ。
いつごろのもんだろうか・・・?
市  


Posted by 市 at 21:33Comments(9)てっぽ

2016年03月19日

塗り、たけなわ♪

市 (2016年03月19日 13:22) │Comments(12)語りのプラザ

朝、塗る前に組み立てて座り心地を確認し、白木での記念写真です(^^)


これは土台と座板です。
とにかくどれも重いので分解組み立てにはナナ奥のヘルプが必要なのですが、彼女は腰がいたいと・・・(^_^;スマン


こちらが背もたれ。組んだまま塗るのはヤッカイなので別々にしてやっています。
塗りの行程は下塗り2回、上塗り2回なのですが、上塗りのニスは乾きが遅いので仕上げは明日になるんです。
スプレイだと楽ちんなのですが、本格的にやるとなるとハケ塗りで ちょっとムズカシイのですよね。



初めまして、市郎さん。  
ベンチの板がとても立派で少し驚いてしまい、初めての書き込みと相成りました。こういうDIYができるって、いろいろなものが揃っている必要があるのでしょうね。作業する技術・楽しむ心・材料と道具の用意etc、日本でもなんとか用意できそうです。いまは用意できなくても、自分が知っている範囲の過去はできました。逆に、日本では殆どどうやっても設置場所の用意ができない場合があります。私も去年「ここなら永住の地として充分によいところだ」といえるところに入居できましたが、ベンチを置ける可能性はありません。予想はしていましたが、生まれてからず~っと集合住宅です。  自分が知っている範囲の過去とは、バブル前です。「このまま冷戦は勝てる。世界中みんな良くなる。」という雰囲気に包まれていました。もちろんその後に各地で紛争が発生しましたが、大きな体制がなくなれば(いいたくないですけれど)仕方がない部分はあるのではないかと思います。  では「そのころに戻りたいか?」といわれると、無視できない問題がありまして…。当時の私は市郎さんを知りません!  
お邪魔しました。ありがとうございます。
拓磨稔

ようこそ〜(^-^)/
サンフランシスコでアパート住まいのころ、室内で使うためのベンチを部屋で作りましたが、新聞紙やビニールを敷きまくってタイヘンでしたよ。サンドペイパーかけは、さすがに外でやりましたが、機械を使ってやると周囲からの苦情は必至かと(^0^;) でも、本棚などは仕上げた板を使えば室内でも作れますよね。そうそう本棚といえば、ブロックを白く塗って厚手の板を渡して三段の棚を作っていましたが、これはちょっとオシャレで安くて引っ越しにも便利でしたよ(^^)

  


Posted by 市 at 13:22Comments(12)語りのプラザ

2016年03月18日

完成、マジにまじか♪

市 (2016年03月18日 23:27) │Comments(8)語りのプラザ

おはばんよ〜(^-^)

いや〜(^_^;・・・
単純な構造のベンチなのに時間のかかることカカルこと・・・
カンナはまあ軽くていいのですが、サンダーが重くてね〜


とくに背もたれは曲線と曲面のオンパレードなんです(^^)
腰のすこし上の部分を出っ張らせると背筋が伸びて気持ちよいので挑戦したのですが、この仕上げだけでマル1日かかりましたよ。

機械で出来るのは大ザッパなところまでで、あとは入念な手仕上げ・・・でも この大きさでしょう? ^_^;
どこまでテイネイにやるべきか、どんくらい手を抜くか・・・
どこかで妥協せんと完成が遅れるばかりなんですよね。


ようやるにゃ〜オトーチャン
とチャチャのやつも感心しきってくれ・・・てるハズはない(^◇^)

と、いうわけで今日は「塗り」をやります!!
楽しい 愉しい工作です♪


  


Posted by 市 at 23:27Comments(8)語りのプラザ

2016年03月18日

65日め

市 (2016年03月18日 15:42) │Comments(7)




新装開店のT-16です(^^)
グリップをプローン対応に完成させ、トゥリガーも指先のタッチ感が気持ちよーくなりました♪

でも、だからといって上手くは撃てず・・・(^0^;)



ぼちぼちバリケイドの練習も始めたいところで、35ヤードから試し撃ちをしました。

なかなか良い感じのまとまりです♪
着弾が上にいくのはバリケイドでの典型的な現象なのでモンダイなしなんです。

これでT-16はビアンキカップに出動できる準備が整いました♪



中村錦之助の武蔵が仏像造りに専念し、修業を中断する場面を思い出します。 どうやって寄りかかっても壊れないように固定したのか気になります。ディザインは力強く繊細。
ゴードン





太さ1インチ、長さ20インチの鉄棒が背もたれから座板を通して土台まで貫通しているんだよ。
すっきりしたディザインで松板の美しさをオブジェのように飾る、というコンセプトね(^^)
鉄棒作戦は自分で考えたのだけど、どうせ誰もがやっているのではないかと(^○^)

ところでゴードンな〜・・・
こんな逸話をしってるかい?・・・

武蔵が洞穴にこもって仏像を彫っていたときにだね、ヨシオカ道場の若侍たちが復讐しようと武蔵の背後に忍び寄ったのだよ。だけど武蔵は刀をオツウさんのベッドに残したままだった・・・これに気がついたヨシオカ組は喜び勇んで武蔵を取り囲んだのだ。「こらぁ!!ムサシー!! 刀がなければこっちのもんだぁ(^o^)斬り殺してくれるわ〜!!」これは歴史書にも書かれていない武蔵最大の危機だった・・・が、武蔵いささかも乱れず 彫りかけの作品を頭上高々とふりあげて一喝した。「ぶつぞー!!」それを聞いたサムライたちは「ほっとけー!!にげろー!!(゜◇゜) 復讐はヨシオカー!!」と叫んで失せたのだそうだよ。

どうだい? ちょうどゴードンが大笑いするようなクッダラナイ楽しいハナシだろ? (^○^)(^o^)(^。^)\(^O^)/

  


Posted by 市 at 15:42Comments(7)

2016年03月18日

ベンチの完成ちかし

市 (2016年03月18日 00:08) │Comments(4)語りのプラザ


昨日は、まる1日をベンチ作りですごしました。
ランチもコーヒーもお茶も外で食べ、暗くなるまで作業を。
チェンソーやカンナやサンダーなどを終日振り回していたのでキンニクが疲労し、夜は食欲がなくなってニンジンを2本かじってビアを飲んだら眠ってしまいましたよ(^_^;

・・・モッコーだといくらでも情熱を注げるのに ムーヴァー撃ちだと ここまで頑張れないないなぁ〜・・・ムーヴァー練習は義務化しているのではないだろうか・・・それとも「どうせ負ける」というものが無意識下にあり、全力をだして訓練をするだけのファイトが失せているのでは・・・」

などと考えていました。

ムーヴァーへの負けが身にしみこんでいるようなんです。

どうせ勝てない相手だから、それほど頑張らなくても楽しめばいいじゃないか・・・

それはそうですけど、これではイケナイな、と反省しきりの朝です。

よし、今日から心あらたに立ち向かおう!!!
市 (^_^;)/


  


Posted by 市 at 00:08Comments(4)語りのプラザ

2016年03月16日

裏パテで撮った広告写真

市 (2016年03月16日 16:06) │Comments(4)語りのプラザ




ハウディー!
お待たせしますた~っ♪
コンバットマガジン2003年5月号「SUREFIRE 2003」からの複写だす~。

でもだすね、、
「L1 DIGITAL LUMAMAX」はOK牧場なんだすが、
「A2 AVIATOR」の刻印がヤフーオークションに出品されたモノとチト違うんだす~。
でもコレしか見つけきれなくて・・・
(;_;) シクシク

こんなフォトでもお役に立てるだすかね~?
(ノ_・。) スンマソン
マロンパ

わー(◎o◎)
10年以上も前のフォトだったのぉ〜?(@_@;)
このセットアップではいろいろと撮ったのでイロイロなバリエイションがあるんだよ。
カニ星雲のまっただ中を光波ロケットが飛んでるのをイメージしてたんよね(^○^)
ごくろうさん、さすがマロンパ(∩.∩)

  


Posted by 市 at 16:06Comments(4)語りのプラザ

2016年03月16日

シュアファイヤをヤフオクで

市 (2016年03月16日 00:03) │Comments(2)語りのプラザ










これらのシュアライトにはエポクスィパテが付いています。
さあなんのためでせう(?_?)

以下ジラース・・・

のはやめま〜す(^-^)

さてさて・・・シュアの新製品が出るとカタログだの記事用だのと広告写真が必要になりますよね、
バヤイによってはコッたフォトを撮らなくてはならなくて ナナメ後ろからフタツの光線をあてるとかせんといかんわけで・・・
そのためにはライトを宙に浮かせて撮影しないとならないのですよん。
と、そんなワケで、このパテをクリップで挟んで床から50センチばかし浮かせることで自由なライティングができるとUわけです♪

これらのライトはそのまま放置・・・数年が経ってしまいました。
で、もう保存する必要がなくなったのでオークションに出してもらいました。
ちなみに、パテを取りたいときは小さなハンマーかなにかでコンッと叩くとポロッと落ちますよ(^-^)

マロンパや、撮影した広告写真をみつけてよ(^-^)

↓まずは二点が出品されました。
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h221956226

http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c548856896


  


Posted by 市 at 00:03Comments(2)語りのプラザ

2016年03月15日

ミニクイ板きれだけど・・・

市 (2016年03月15日 11:36) │Comments(15)語りのプラザ
あの~、もし、可能であるならば交換したであろうグリップもし、よけしければで良いので下さい。m(._.)m
晴れ晴れショー


コリのことかい?・・・
これでもなぁ〜元のグリップはン千円と、作る手間が2時間はかかっているんで安くはウリたくないんだが・・・^_^;
いくら安くしたって、こんなミニクイ板など誰も飼ってはくれないだろうからハレバレが☆いのなら喜んであげるわ(^◇^)

でもこれはイチオー「拳銃のパーツ」ではあるから日本に持ち帰ってヨイかどうか調べてもらいたいよん。

  


Posted by 市 at 11:36Comments(15)語りのプラザ

2016年03月15日

ティップ アップ バレル♪

市 (2016年03月15日 00:08) │Comments(10)てっぽ

オールドなポケガンですが、けっして古めかしくはなく、むしろメカメカしいデアルから好感がもてるノデアル(^o^)


バレルの上にあるのはスプリング ハウズィングか?・・・
とにかく好きだ(^◇^)


ポケットオートで実用になりそうなのはベレッタのトムキャットですが、あれのTIP-UP BARRELが好きでね〜♪
で、あのメカはベレッタがオリジナルかと想っていたのですが、じっさいはどおなんでせうね?・・・




このなんちゅーか・・地味なタタズマイがまた良い女房みたいでたまにナデナデしています(^-^)
これもテップアップですね♪
小型のオートってスライドが引きにくいのでカヨワイご婦人ではムリなことが多く、そのてんティップアップだとセリ上がったチェンバーに直接給弾でチョイと押し込むだけ♪これなら3歳児でもできるんですよね(^。^)

さてと、これらはどこのナニでいつごろ造られたとかは誰か調べておせーてくださいナ(*^_^*)
市(^-^)/
  


Posted by 市 at 00:08Comments(10)てっぽ

2016年03月14日

T-16のトゥリガー&グリップ

市 (2016年03月14日 12:56) │Comments(4)てっぽ

シトシトと止めどもなく降る雨を眺めながらT-16をバラしました。
今までヒマがなくてノバシ延ばししていたグリップを完成させ、トゥリガーのシェイプも変えようというわけです。
これはマル1日かかるジョブなので雨でも降ってくれんことにはモッコーに走ってしまうのですよね〜 ^_^;


下にあるのが これまでのトゥリガーですが、前面のカーヴがキツくて耐え難いのですよん。


なので このようにゆるいカーヴにしてグルーヴも削り取り、角も丸めました。
今のワシは これが好みだというわけです。
まあ、だから上手く撃てるかといえば、それは別のハナシですがね(^◇^;)




グリップには軽い木工用パテを使用し少しずつ盛りつけます。基部となるマグウエルが小さくて接着面積が少ないので強度をみながら慎重にやるんです。
完全硬化を待って明朝にグラインドして仕上げます。

え?・・・あー、以前のグリップは見栄えがイクナイのでヤメましたヨ(^^)



  


Posted by 市 at 12:56Comments(4)てっぽ

2016年03月14日

もってけドロボー価格!!!

市 (2016年03月14日 00:00) │Comments(3)てっぽ
おはばんよー(^-^)/
今日は終日の雨になるらしいです。
月例試合もキャンセル、ムーヴァー撃ちにもいけません。
3月にはいって四回も雨がふりました。
マリポサでの雨量は40cm以上に達しています。
天気予報では「ミラクル マーチ」といってます。
ふつう3月になると雨期も終わり、降雨は期待できないのですよね。
水源地はまだ半分くらいしか満たされていないそうですが、これで今年の飲料水不足は免れたと想います。

でも、
今季の雨をもたらしてくれたエルニーニョは消えて、つぎは「ラニーニャ」という現象がおこる可能性があるそうで・・・そうなると地域の気候はエルニーニョとは反対となる可能性があるそうで・・・と、なると来年も干ばつか・・・(;。;)トホホホ

ま、個人がいくらクヨクヨしてもなにも変わらないことなので運命にまかせるしかないですね。

とっころでショクン!!
こいつはどぉーでー!!!

今のアメリカは銃の登録にウルサイですが、昔はガンショウにいけば市場で野菜を買うようにGunもホイホイと買えたもんです♪
そんなあるとき、こんなのをめっけました。

“かっわええ〜∈^0^∋”
“あんちゃん、まとめて250ダラでどうでい?”
“ええっ? オールでトゥーフィフティーだってぇ?・・・!!”
“ああ、ひとつにはマグがないけどなぁー・・・”
“まあ、もらっとこうじゃねえかー♪”

これらを撃ったことはありません。
何十年もホッタラカシ(^_^;
でも、時々いじっては鑑賞の悦びを味わう(^○^)

でもね、鉄砲ってね、カネを銀行に預けておくよりもずっとイイのですよ(^^)
値段は上がるのです♪
モノによっては2倍も5倍も(^。^)

さあ、これらは何でせう(?_?)
ワシ、マウザー以外は何もしりませんわ(^◇^)
市  


Posted by 市 at 00:00Comments(3)てっぽ

2016年03月13日

バットンキホーテ オープン♪

市 (2016年03月13日 23:05) │Comments(3)語りのプラザ






↓バットンの新店舗がオープンしましたね♪
http://www.hyperdouraku.com/blog/2016/03/05/baton-hachiouji-2/
15mもの射場ありとは、いかにも射撃好きのバットンらしいかと(^-^)


こんちわっす! バットンです。みなさまのおかげで、Gunsmith BATON ドンキ八王子 本店を無事にオープンすることが出来ました!

このショップは、「店舗」、「作業場」、「シューティングレンジ」 の3部構成で( + バックヤード&倉庫)、『 職人(Gunsmith)がいる店 』をコンセプトに、普段は裏方であるチューニングショップの仕事をお客様に見ていただけるオープンキッチンのようなお店を目指して創りました。チューニングこそがうちの神髄であり、その魅力を存分にアピールしたかったのです (^_-)-☆

そして、もちろん、シューティングレンジは、「ぼくがかんがえる、さいこうのてっぽうあそびば!」を目指して、こだわりにこだわって創り上げましたので、気軽にプリンキングを楽しんでいただければ幸いです!

これからの Gunsmith BATON は、ドンキ八王子本店、アキバ店の2店舗体制で、よろしくお願いいたします!

  


Posted by 市 at 23:05Comments(3)語りのプラザ

2016年03月13日

ホルスはゴードンに・・・

市 (2016年03月13日 22:35) │Comments(6)語りのプラザ
イチローさんがボブマンデンに会うために一生懸命練習したこのリグこそ私には垂涎の一品。 でも今は例の指環を買うために無駄使いでないのであきらめるしかありません。まあ、世の中物質だけが全てではありませんからね。でもこのリグをもっている事でとてつもないフォースを得られるのは間違いありません。これを手にする人は本当に羨ましいです。
ゴードン





とてつもないフォースを得られるだってぇ〜??・・・
どうせ酔っぱらって人をナグルんだろ(^◇^)ハハハ

しかし・・・
指輪かぁ〜・・・・・・うーん・・・・・・(-_-;)

しゃーないっ!! きっ!
このホルスは結婚祝いにやるわい。

ゴードンとの奇蹟的な出逢いが発端となって、ワシにはいま愛してやまない可愛い子どもが二人もいるのだし、ホルスはゴードンに渡せと圧力かけてくるブログ仲間もいることだし・・・

バットン将軍にお持ち帰りのオニガイをしといてくれ。
市(^^)/

  


Posted by 市 at 22:35Comments(6)語りのプラザ

2016年03月12日

マンデン先生の弟子♪

市 (2016年03月12日 01:24) │Comments(17)てっぽ

マロンパがなつかしいコンマガを複写してくれました♪
(こんだフォトの撮り方をオシエントいかんデスが)






銃の選択にはピッキーなイーチながら、基本的には弾丸が出るものはなんでも好きで(^o^)
こんなかっこうでアメリカ西部の荒野を散歩し、ときおりぶっ放したものです(^^)




このホルスは、ウエスタン マッチに出るために準備したものですよ。
試合では2挺ないと困るのでダブル装備でした。
SAAは2挺のウベルティを飼うつもりだったのですが・・・仕事が忙しくなりすぎてビアンキカップとスティル チャレンジだけで手一杯で(^_^;

で、こっちのホルスもオークションに出そうと・・・でも、ナナ奥いわく「こんな素晴らしい工芸品は子ども達に残してやってよん」
市いわく「彼らは西部劇に興味をもつことはないだろう、もしそうだったら自分で稼いで揃えるだろう」

モノ好きイーチには膨大なコレクションがあるんです。
死ぬ前に、ここの皆さんにオワケしたほうがよいと想うのですよね(^-^)




“いいかイーチ、オレの早撃ちで銃口から噴き出る火炎を撮れたヤツなんていないんだゾ・・・いくらオマエでもムリだナ・・・”
“さあ、それはどうかな・・ボブはホルスタから抜いて撃つという動きだが、ワシは指先を3ミリ動かすだけなんだからリロン的には可能だよ”

マンデン先生とは、まずそんな会話がありました。

で、撮影したフォトを見せるとワシを見る眼が変わりましたヨ(^^)

“よぉーし、オマエにはいくらでも教えてやるわい!!”

訓練したハナシ、巡業するハナシ、運転が多いので運動ができなく太りすぎで困っているハナシ、愛する奥さんのハナシ・・・などなど食事などしながらいろいろと聞きました。若い頃のボブ マンデンのフォトを見ると鋼鉄の兵士みたいでしたよ。フレンドリーで元気で前向きで、ジャパニーズのワシにいっさいの偏見を感じさせない人でした。


  


Posted by 市 at 01:24Comments(17)てっぽ

2016年03月11日

サワー社のピーメ♪

市 (2016年03月11日 01:53) │Comments(12)てっぽ
判った! どこのドイツが〜♫ ってことでH&K辺りですかい?
ハイロンサム

ち、ちかい!!(^o^)
♪どこのドイツが〜、への着眼は秀逸であるゾ(^◇^)
その名も「ウエスタン マーシャル」


これはドイツ製のピーメでしたかね〜? シグ製だったっけな〜??
アズマッチ

あっ!!・・・・・・
とーとー来たな〜\(^O^)/

SIG製ではないけど10点圏をカスッているかと(^。^)

では、あとは、この刻印から誰か有志がしらべて発表してくださいナ。
ウエスト ジャーマニーではなくて、
ウエスタン ジャーマニーと書かれているとこはユーモアですね〜(^^)

コルトのピーメは壊れやすいと聞いて、シマロンやウベルティが良いと聞いて・・・でもサワー社のは もっと丈夫ではないかという気がなんとなくして、直感的に飼ってしまった・・・という記憶がアイマイミーにありますヨ。(曖昧な私という意味)(^◇^)


ボブ マンデンのディザインでギャルコ社が造ったホルスタですが、その分厚さ、立派さ、贅沢さ、美しさには圧倒されるものがあります。
ワシは飼わずにはいられませんでしたよ。習いに行ったときボブから直接に譲ってもらいサインもいただきました♪

で、ワシもトシなので身辺整理のために このホルスをオークションにだそうと考えているんですよ・・・。
そんなワケでサワーのSAAをつっこんで身近にに置いて鑑賞しています。


はいっ!・・・というわけで、
こたえは「JPサワー&サン」のピースメイカーでした(^-^)/


  


Posted by 市 at 01:53Comments(12)てっぽ

2016年03月10日

ヒントになる歌

市 (2016年03月10日 11:14) │Comments(8)語りのプラザ
https://www.youtube.com/watch?v=D5PaVsw-0sQ

♪砂山の〜砂を〜足で掘ってたらぁー
真っ赤に錆びてない 黒いテッポが出てきたよ〜
どこのどいーつがぁ〜 うーずぅーぅめたかぁ〜胸に〜じんとくるマリポの春ぅだぁ〜♪
  


Posted by 市 at 11:14Comments(8)語りのプラザ

2016年03月10日

全身を露出!!

市 (2016年03月10日 11:00) │Comments(6)てっぽ
ぬっふっふっふ・・・♪
よほど意外なしろものとみえる・・・
では抜いてしんぜよう(^^)

ほりっ!!
もーわかっちまったかな〜(∩.∩)


  


Posted by 市 at 11:00Comments(6)てっぽ

2016年03月09日

ウエスタン リヴォルヴァー

市 (2016年03月09日 23:37) │Comments(18)てっぽ
彫刻がきれいですね。イチローさんは、確かホブ・マンデンさんにSAAの撃ち方を教えてもらっていたと記憶していたのですが、イチローさんならこの銃もありかなっと思ってしまいました。又、このようなレポート楽しみにしております。 ではまた。
晴れ晴れショー


ボブ マンデンを覚えているとは君も好き者よのぉ〜(^^)

若い頃はMGCのウエスタンガンに凝っていたワシですからね、ボブ マンデンは好きでしたよ♪
彼の家まで訪ねて取材もさせてもらい、自分でも早撃ちを始めようとリヴォルヴァを探して・・・
でもそのうちに忙しくなりすぎてウエスタンどころじゃなくなってね〜 ^_^;

で、どういうワケか、このようなシングル アクションがウチにありました。
いつ、どこで、どうやって入手したのかトント覚えがない(^0^;)

さて、これはどこ製のリヴォルヴァでせう?

ヒント→とても意外なファクトリーで造られています。

あ!・・ゴードンが真剣に考えはじめた(^o^)
市(^^)/  


Posted by 市 at 23:37Comments(18)てっぽ