最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2016年03月21日

RATSという特殊部隊

市 (2016年03月21日 22:34) │Comments(14)訓練


動画拝見させていただきました。 バイザーをにがす特殊ストックのMP5からして、相当勉強している集団だな、と思いました。「狙撃できる拳銃」としての、MP5採用の趣旨がわかっている感じですね。 スタックが一糸乱れず、なのも凄いです。 こういうハイレベルな訓練公開は良いですね、広義でテロ抑止にも繋がると思います。もっと公開して、その技量を見せつけて欲しいです。 逆に、たまにニュースで流れるドラマ仕立ての(今時こんなテロリストいるか?という演技の)台本に沿った訓練とその公開は要らないと思いました。
dnag







わりと最近のことですが、原発をテロリストが襲ったので警察が追い払う、という公開訓練がありましたよね。
テロリストがボートでやってきて、迫撃砲を原発の庭にぶちこんで・・・そして逃げて行った、、みたいに報道されていました。

迫撃砲1発撃って逃げるだとぉ〜?? (@_@;)
バカゆーんじゃないよっ(-_^:)
ヤクザの喧嘩じゃあるまいし(-_-;)

と、ワシはその計画立案に腹がたちましたよ。

いくら日本人が平和ボケしているからって、テロリストが当て逃げをするだろうと考える国民がいるのでしょうかね(?_?)

バーンと10人くらいのテロリストが強奪した黒猫フンドシのトラックで乗り付けて原発を占拠した!!!
くらいの想定は当然ではないのですかい??・・・と問いただしたく想う人も多いハズ。

そういう乏しい訓練がまかりとおっている日本警察の現状にあって、サイタマのラッツは昔から研究熱心でした。インストラクターたちがアメリカに飛び、SWATやFBIの訓練に参加して学び、浮沈がありながらも志ある責任者たちが長年かけて練り上げてきた知識と技術がRATSにはあり、その地道な積み重ねがオリンピックの安全を守るために役立とうとしているのです。
選手達を応援するついでに、裏では命を賭して安全を守るために組織が動くわけですから、そういう果敢な隊員たちにも声援をわけてあげてほしいですよ。

警察も自衛隊もおんなじでね・・・
上に根性のすわった人が就くと部隊はリアルにも元気にもなるのですよ。
立身出世だけが目的の痴れ者が幹部に就くと、部隊はへなへなになるのですよ。
その点、サイタマ警察はスジが通ってきたわけです。

「おおう! イチはよく知ってるな〜」
ですって?・・・
そうよ〜(∩.∩)
これでもワシはリポーターのハシクレだかんな〜(^。^)

  


Posted by 市 at 22:34Comments(14)訓練

2016年03月21日

モ式小型拳銃

市 (2016年03月21日 21:32) │Comments(4)てっぽ

♪おいらは13になって テッポの味お~ぼえてェ 詳しいリストで名前を覚えたぁ~♪ ・・などと自分語りに余念のないおいらなのだすがー (最近MOONづいてるオトコの文章) グエン・トーンさんのカキコを拝見して ムカシの図鑑をパラパラ見ていたら このテッポらしきモノも載っていたので 転記させて頂くだすね~♪ モーゼルM1914 モーゼル・ベルケ社製。モーゼル社初のポケット・モデルM1910は口径6.35mmの非常に良くまとまったオートマチックだったが このM1914はそれの改良型である。構造上の大きな差はなく、さらに洗練されたM1934と同様、部品にも互換性がある。本銃が世界のポケット・ピストルに与えた影響はかなり大きい。口径7.65mm、全長153mm、重量600g、銃身長87mm、装弾数8発 平凡社カラー新書/ 文 木村譲二 写真 今井今朝春「拳銃図鑑」より by セフティレバーを解除するにはマガジンキャッチボタンのよーなものを押すノデアル と聞いたコトがあるよーな気がしないでもないオトコ
マロンパ89

モーゼルm1914ですね。 戦前は将校用としてモ式小型拳銃の名で日本にも輸入されていました。
グエン・トーン

いや、たしかにオトコのマロンを・・・じゃなかったロマンと憧憬を誘うというムードにあふれた拳銃やね〜♪
モ式小型拳銃という名前も気に入ったしね(^o^)
これくらいになると「1度くらい撃ってみるかナ・・・」と想わなくもないのですけど、たぶんタマは1箱2千円はするでしょうから、だったらその分ビアンキカップの練習に使いたいと(*^_^*)
つまり、モ式を撃つのに2千円をかけたくないということは、この拳銃には射撃欲を減退させるものがあるということです。
まずタマの威力がなさすぎる。なのに重たい。スライドがすごく引きにくい。
ロマンはあっても実用性に欠けると イーチはケチになるノデアルよ(^◇^)イチケチイチケチ

えーと・・・「知りすぎた男」という古い映画でアクニンさんがこれで脅すシーンがあったと記憶しています。
なかなか良い作品なので観てやってくださいな。たしか映画でも撃たなかったかと・・・いや撃ったかな〜(?_?)

そこらはロマンのマロンが確かめてくれろい(^^)/

  


Posted by 市 at 21:32Comments(4)てっぽ

2016年03月21日

弾倉用鞄

市 (2016年03月21日 20:58) │Comments(3)

TUFFによるtoughな実験をして見ました。M4マガジンは、PTS製のPマグで1個が168gのエアガン用なので軽くて訓練には余りなりませんが、東京マルイSIG P226E2マガジンは1個284gが単体で14個と銃に1個セットされておりマガジン全部で15個の総重量が4,260gにもなるので、私が手縫いで改良した脱着式アタッチメントが心配でしたが、タクレットNは不死身でした!先日、TUFF productsのツイッターアカウントに、この画像と"Taclett N" Very toughness.とツイートしたら、Love it!と返信がありました。日本にもコアなタフプロファンが居るとナット社長とスタッフの皆さんに宜しくお伝え下されば幸いです。
元即応





わー(*_*)よくも入れましたね〜(^o^)
非常事態で闘う、といってもコトの大きさによるのですが、たとえば近くの住民が複数の強盗に襲われているのを助けに行く、、といった場合、ワシはタクレーヌにM4用マグを3本とピストル用を3個入れて行くつもりでいるんですよね。これなら手早く準備できるし、日ごろ持ち慣れているタクレーヌだと違和感もありませんしね。で、通常はどうかといえば、SAOの10連マグ1本とウォーレンナイフとシュアファイヤという「軽装」で動いているんですよん(^-^)
市  


Posted by 市 at 20:58Comments(3)