最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2015年12月13日

誕生記念射撃会

市 (2015年12月13日 01:16) │Comments(12)訓練
イシイの48歳の誕生日だった。
だが、そのイシイを待ち受けていたのは目前に広がる池だった。

昨夜の雨でプレイト射場は水没していたノデアル。
スイボツ画を眺めるイシイは茫然自失だった。

この日、イシイはフォウリング プレイトにチャレンジすることになっていたノデアル。
人間が生まれるのはひとつの奇蹟といえよう。その日を祝うためのプレイト対戦がメッタに降ることのないキャリフォニアの雨によって阻害されていたノデアル。

しかしそこに助っ人が現れた!!

永田土木監督が率いるシチーボウイス&アキバガールであった。


彼女らは、シャベルをもって楽しくシャベル。


奈良からやってきた赤シャツ君もおおいに手伝う。


かなりの大工事でアル。
はりきった赤シャツ君は手にマメができ、それは即刻につぶれた。市は自分の田村学校の手袋を脱いで渡す。
こうして「ゆい運河」は開通した。


一仕事を終えてササヤカな誕生パーティーが開かれる。
ラーメンライスに残り物だが、このメンバーにとっては豪華そのものな食事といえた。


水は流れ出したものの、いっこうに減らなかった。しかしイシイはプレイトに挑戦した。だが、この模様と結果は動画でのオタノシミとしてジラースことにしよう。

さて、奈良の赤シャツ君というのは田村学校でイーチの訓練を受けていた。
そしていまは新婚旅行の最中であり、新妻をロサンジェルスの友人に預け、独りで実弾訓練を体験したくてやって来たのだった。
(見上げたオトコである)

田村学校での訓練で「検定射撃」というのがあった。これは10ヤード(エアガンでは縮尺)から両手で2枚のプレイトを撃ち、つぎはウィークハンドで2枚、そしてストロングハンドで2枚、これを10秒以内でヤルというものだ。たった6発だが、これでタクティカルシューティングの技量が知れてしまうというオソロシー内容ナノデアル。
エアガンでの赤シャツ君は20回ちかくトライしてやっとクリーンできた。これを実銃でやらせて観たい、とイーチは考えていた。

これもジラース・・・動画にご期待アレ。




ゆいもプレイトに挑戦する。
これも録画したのでゴキタイあれ!!

http://yui.militaryblog.jp/e719838.html
↑ゆいのブログにもアップしたそうですよ♪


というわけで、イシイは48歳となりました(^^)
願わくばBMWを売っとばすくらいの精神の成長を・・・(^○^)







  


Posted by 市 at 01:16Comments(12)訓練