最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2015年06月21日

日陰から撃つ♪

市 (2015年06月21日 14:59) │Comments(0)訓練


なぜニック射場にわざわざ?・・・

それは日陰から撃てるからデス♪

待つのも日陰♪ ずっと日陰(^o^)
これだとまる一日やっていられます。

汗はかきます、でも水さえ欠かさなければ熱中症にはならない、というワシの経験があるのです(^-^)

で、当然ながらターゲットの組み替えはやらなければなりません・・・でも軽いターゲットをディザインしたので、すごく簡単なんです♪
市  


Posted by 市 at 14:59Comments(0)訓練

2015年06月21日

高温初日

市 (2015年06月21日 14:41) │Comments(0)訓練


初日の気温は日陰温度で40度・・・(^_^;

長旅の後で2時間も撃ったらきっと熱中症になる・・・という気がしてニック射場に行こうかと提案したら全員賛成(^o^)

途中、もう喉が渇いてマックでアイスコーヒーを(^-^)

アメリカマックは国旗を高々と揚げているのが素晴らしいかと♪
でも、バーガーはなぜか誰も食べたがらない(^◇^;)
市  


Posted by 市 at 14:41Comments(0)訓練

2015年06月20日

とんま様 御一行 おなぁりぃ〜♪

市 (2015年06月20日 04:17) │Comments(7)訓練

ヨスィが来た〜♪


馬もいるぅ〜♪
みんな 来た〜♪

ちょっとこのメンバーはヘマの目立つ今年なので
「とんま様 御一行」とよんでいます(^○^)

さて・・・買い物しながらマリポサへ・・・

あっ! ピギタンはコスコのカード忘れた(;。;)
うーむ、安くて美味しい肉は買えない・・・(-_^:)

  


Posted by 市 at 04:17Comments(7)訓練

2015年06月20日

WSCのはじまりでーす♪

市 (2015年06月20日 00:53) │Comments(1)訓練てっぽ
http://ameblo.jp/batton-otsuka

TACTICAL LIFE読者のみなさん こんちわっす! 
バットンです。今回のWCSチャンピオンシップチャレンジは、自分のブログでも連載中ですので、イチローさんのブログと併せてご購読いただければ幸いです (^_-)-☆ 『バトン's blog リダイレクト』
http://ameblo.jp/batton-otsuka

イチローさん お手数ですが、上記、自分の引っ越したブログを、お気に入り登録していただければ幸いです。
もうすぐ着きまーす (@^^)/  


Posted by 市 at 00:53Comments(1)訓練てっぽ

2015年06月19日

ガンスミスのもとへ・・・

市 (2015年06月19日 23:18) │Comments(7)てっぽ


♪ころは六月なかぁのぉこぉおろぉ〜♪

ギリシャが借金を返せずEUから脱退の可能性が大となった。
EUの重いお荷物だったギリシャが抜けたら返って景気は良くなるのかも知れない。
しかし一方、チャイナでは住宅バブルで投資マネーが株に流れ込み、これがいっそうのバブル危機をはらむ。

日本もEUもチャイナへの輸出に頼るものがあるためにチャイナの経済危機は全世界に波及するだろう。

一方、世界一に景気の良いのがアメリカだ。
だが、その景気はシェイルギャスによるもの。
その頼りのギャスがアラブの石油に負けようとしている。
原油価格が下がって産油にかかる費用がかさみ、赤字で撤退するシェイル企業が増えているという。

他方、オイルの輸出だけがウリのプーチンも石油の価格競争に巻き込まれロシアにも貧困の危機・・・。

世界がブスブスと不気味に沸騰するという、そんな六月、市彦はヘンリースペシャルのタコマを時速360kmで疾駆させ、60kmの距離を60分で走りきるという壮絶な記録を達成してフルスペクラムに着いた。

このショップには、グレゴリーのブラーゾスを完成させたガンスミスがいる。
バデラという名の腕利きだ。

つづく・・・・・・

・・・だけど、ですね(^_^;
今日はヨシのやつが来るのです(`ヘ´)
ワシをやっつけに来るのです(;。;)

なので、
この拳銃で迎撃しなければならないのですよ・・・。
あんまし練習してなかったので、これからイッショケンメにやらなきゃならんのです(^_^;
今年のWCSの目標はリミテッドでの100秒切り(^-^)
だども、イマントコカノーセイナシ(>_<)

そんなことでWCSの大会が終わるまでT-16計画についてはオアズケとなります。
これもなんも、すべてヨシのせい難です(^◇^)
ジラーシを熱望している貸本屋君のせいもあります(^○^)

では !(^^)! 市
  


Posted by 市 at 23:18Comments(7)てっぽ

2015年06月19日

ブラーゾスを握る男

市 (2015年06月19日 13:36) │Comments(1)てっぽ

この男、ラリー グレゴリーという名だ。
もとはCHPに属していた。
市彦はラリーとは呼ばず「グレゴリー」と呼んでいる。
理由はふたつある。
1 仲間にラリーが四人もいて、大声で呼ぶといっせいにこっちを向くので不都合だ。
2 へい、グレゴリー・・・と呼ぶのは音感が心地よい。

グレゴリーは、
今はインストラクターをしている。

いろいろな拳銃の使い手で、WCSではリムキャットの10年ものを使う。

しかし、最近とうとうスライドが割れたのだ。

そこで彼はブラーゾスのスライドとバレルを採用した。

それがこの銃だ。

市彦は、この男の拳銃に触れて惚れたノデアル。

ソーナノデアル・・・

そーなのであるのである・・・



(^-^)つづく  


Posted by 市 at 13:36Comments(1)てっぽ

2015年06月19日

タコマは疾走する・・・

市 (2015年06月19日 12:50) │Comments(5)てっぽ


パッケイジを開けてブラーゾスのバレル&スライドを確かめた市彦は、それらを箱にもどした。
そして、ある所に連絡をする。

“ああ、わたしだよ、その美貌がゆえに女たちに追っかけ回されている、あの市彦本人だがね・・ついては明日の朝に会いにいくが都合をつけてくれられるよね?・・・”

こうして市彦はある所に向かう。
ブラゾスが届いた翌日という異例の素早さで市彦は動いた。

“六月中には決着をつけてやる・・!!”

きりりとマインドセットで引き締まった市彦は360キロのスピードで疾走する。
普通のトラックでは不可能な速さだが、市彦のタコマは、あのマボロシの「ヘンリースペシャル」なのだった。
無論のこと、その横にはブラーゾスの一式が入ったパッケイジもあった。
目的地まはでは60キロほどの長い距離だったが、わずかの一時間で市彦は到着した・・・。
  


Posted by 市 at 12:50Comments(5)てっぽ

2015年06月19日

悪辣2ちゃんねらー

市 (2015年06月19日 12:07) │Comments(9)語りのプラザ

http://matome.naver.jp/odai/2143466516031059101
http://matome.naver.jp/odai/2139575476628134601
これ見てください。一部まとめですが動かぬ証拠です。
名無しのわかめちゃん

11 : 優しい名無しさん[] 投稿日:2010/08/01(日) 00:15:45 ID:ez2s3toF [1/1回]
キャンギャルやるくらいだから、自分が美人だと自覚してたな。
芸大ストレート入学、超美人、容姿端麗、複数企業内定、
好きな仕事をやって背の高い一流企業の彼氏と付き合って、誰からもチヤホヤされる楽勝人生。
内定後の大学4年生活。ちょっと働いたらイケメン公務員に乗り換えて結婚でニートお気楽生活。
今日も秋葉原でクズどもを見下しながら自分の美をたしかめる。
順風満帆な人生に思えた。

し か し

人生オワタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
彼氏泪目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
なwwwwwwwみwwwwwwwwwだwwwwwwwwwめwwwwwwwwwwwwww
キモ男にヤラレタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
悔しいのうwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww悔しいのうwwwwwwwwwwwwwwwwwww
見下した相手にやられて悔しいのうwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


市より
超絶コンプレックスの世界ですね〜(@_@;)
本人は、このまま悪者の末路としてロクデモナイ塞がった人生を送るので自然の罰は当たるわけですが、ワシとしては彼らの親が気の毒なんです。こういう子の親って意外と学校の先生だったり医者だったり有名人だったりするわけで、たんにタネが悪かったというだけではなく人としての教育や愛を育むような環境に恵まれなかったのかもしれませんしね・・・まあ親の責任もあると思いますが・・・。

でも、いくら言論の自由とはいえ、あまりにも公序良俗に反すると思われた場合は法的な処置をとれると思うのですが、どうなのでしょうね?

青空に向かって羽ばたこうと頑張る人・・・
臭いヌカルミに顔をつっこんだまま上を
向こうとしない人・・・。

人も多種多様ですね〜(^_^;

  


Posted by 市 at 12:07Comments(9)語りのプラザ

2015年06月18日

イチの恩返し♪

市 (2015年06月18日 13:32) │Comments(11)語りのプラザてっぽ

もうすぐヨシがイチをやっつけにやってくるのです。
でも、イチはイリコの袋に半分ほどのタマを作ってヨシに捧げようと待っています。
なぜかというと、ヨシの持ってきたイリコを食べてイチは健康保持ができているからです。
健康はオカネや名声などとは比べものにならないほどに大切なことです。

そういうわけでイチは恩返しをしようと決めたのです。

これだけのタマは日本でいくらするでしょう?・・・
おそらく一発3千円はするでしょうね。
それはともかく、ヨシがイチにやったイリコは沢山とはいえ軽いものです。
それにくらべて、これだけのタマときたらイリコの重さをはるかにはるかに上回ります。

相手の贈り物よりも はるかに重いもので返礼するイチはなんと素晴らしい人ではありませんか。

(^o^)(^○^)(^◇^)(^-^)\(^O^)/

“おいっ(-_^:)またまたそんなことでジラシやがってぇ〜(-_^:)(`ヘ´)”

まあまあ(^-^)おさえてオサエテ・・・

はいっ!・・・・・↓

タコマで帰宅した市彦は家に入りもせずビールを飲みながら荷台でパッケイジを解いた。
それはブラーゾスのスライドとバレルだった。
精密加工されたらしく手触りにも高級感があった。
もっとも気になっていたことをまず市彦は行う。
それはT-16のフレイムにそのスライドが合うかどうかだった。
フレイムを右手に、スライドを左手に持ち、目の高さに保ちながらスライドの後端をフレイムの先に当てる、そして両方を押した。
するり、と、滑らかに結合した!!

その瞬間!! シットネラが乱射しながら走り寄ってきた。
市彦は素早く反応して0.001秒で反撃しシットネラのスタームルガーを撃って弾き飛ばす。

“まあステキ〜(^。^)”
と、小雪が歓声をあげる。

“ふふふ、組んだばかりのT-16で撃たれるとは運の良いやつだ(^o^)”

“でも、あの・・その拳銃にはバレルが入ってませんわね・・・?”

えええっ(?_?) はっ!! しまった〜(◎-◎;)

白昼夢から覚めた市彦はスライドにバレルを組んでみる。

だが、これはまったくのオーヴァーサイズなので組み込むことはできない。

“なぁ〜に・・・いくら時間がかかろうとフィットさせてやる・・・”
そう考えた市彦は農家の冷蔵庫でボロニアン ソーセイジを探す。しかし今日もワルイグアイにそんなものはなかった。いったいボロニアンとはどういうものなのか? 市彦の好きなのは「ルイジアナ ハットリンク」なのだが、それに匹敵する上手さなのか?・・・それは謎として残るのである・・・。

しかし市彦は満足していた。

ようやくブラーゾスのスライドを入手できた。
1911のスライドは元来45ACP弾に適合できる質量で作られているため、そのままで9mm弾を撃つというのは疑問視されている。
スライドの強度を失わない範囲で肉抜きをするのが習わしだと思ってよい。
ブラーゾスのスライドは完全に肉抜きが出来た状態で売られているわけだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ははは(^。^)

これでようやくタコマの荷台で行われた10分間のパッケイジチェックの全貌が明るみになりました(^○^)

よかったデスネ(^^)みなさん・・・!(^^)!

さあ・・!・・
これからいよいよT-16カップガンの組み立て作業に入りますよ〜(^-^)/

ん?・・・あれからだいぶ日にちが経っている・・市ともあろうものが ただ眺めていたハズもないだろう・・・
ですって?・・・
ヒヒヒヒ(^。^)・・・そう♪
まったく、そう、ウヒヒヒ(^o^)

では! また〜!!! \(^O^)/

じゃじゃん、じゃじゃじゃじゃ じゃんじゃ〜ん♪  


2015年06月17日

猛獣たちよ・・・

市 (2015年06月17日 23:30) │Comments(7)語りのプラザてっぽ
人間はな〜
ジャングルではナマケモノよりも弱い
存在でしかない・・・

だがな〜

ハジキを握ったニンゲンは
まったく違う生き物だとUことを
オボエテおけよ〜(`_´)

むわっはっはっは〜(^◇^)(^○^)  


2015年06月17日

百銃の王も怒った

市 (2015年06月17日 22:45) │Comments(6)語りのプラザ
がぁぉおぉ〜!!!

早く載せないと食っちゃうぞ!!!(`ヘ´)


はいいい〜(@_@;)(;。;)(;O;)
次には必ず・・・カナラズ・・・(◎-◎;)  


Posted by 市 at 22:45Comments(6)語りのプラザ

2015年06月17日

バッファヤロー!!

市 (2015年06月17日 22:35) │Comments(8)語りのプラザ
おれだってよぉ〜

じっとがまんしてT-16を待ってんだぜー!!!  


Posted by 市 at 22:35Comments(8)語りのプラザ

2015年06月17日

テツヤでしか?

市 (2015年06月17日 22:29) │Comments(1)語りのプラザ

えー、まいど・・
これは私、テツヤの真の姿です。
人間になっても似てるでしょ?

イチローさん、早くT-16を
見せてくださーい!!  


Posted by 市 at 22:29Comments(1)語りのプラザ

2015年06月17日

馬が怒った

市 (2015年06月17日 22:21) │Comments(1)語りのプラザ
おいっ!! イチローっ!!!

ええ加減にせんか(-_^:)
はようT-16のスライドを見せろい(`ヘ´)

わっ(◎-◎;)・・・
あ はい、この次ぎにはきっと(@_@;)


  


Posted by 市 at 22:21Comments(1)語りのプラザ

2015年06月17日

容器ごと観る・・・

市 (2015年06月17日 21:41) │Comments(6)てっぽ


おはばんよん !(^^)!
今日も陽気がいいので
容器に入ったところを
見ていただきます。

うーん・・・♪
なんといいますか・・
妖気がありますね(^○^)
ちょっと高級感を感じません?(^^)
透明なケイスがミステリアスでは
ありませんか(^-^)

この姿を見たがために
特大ジラーシ作戦の構想が
浮かんだのデスよ∈^0^∋
市  


Posted by 市 at 21:41Comments(6)てっぽ

2015年06月17日

T-16 練習機

市 (2015年06月17日 11:18) │Comments(12)てっぽ

このSTI バレルですが、以前に見てもらいましたよね♪
コンペンセイターとバレルが一体成形という嬉しいモノです。
とくにキャリフォニア州ではバレルの先にネジが切ってあることがバレルと罪に問われるのですよ。
サイレンサーをつけることができるからです。
そういう意味でもコレは安心なんです♪


で、T-16のスライドとこのバレルとを組み合わせれば速攻レイスガンになっちゃうのです。
つまり反動が軽減されて連射が楽になるのですよん♪
その違い差ときたらもう(^。^)スゴイデス

ところが、このバレルは、そのままスライドには収まらないのです(^_^;
オーヴァーサイズになっている部分があって、そこを落としてフィットさせないといけません。




この作業は、工作機械があれば早いのですが、手とヤスリでもやれるわけなんです。
これは、かなり慎重にやらないとズリズリズリなんて無神経にヤスッたヒには4万円ばかしの大損害に(^◇^;)

バレルフィッティングはX5で経験しているので、こちらもオソルオソルのコワゴワとスーリスーリやっています(^_^;)


削っては合わせ、削っては合わせをえんえんと繰り返すのです。
かなりスリルがあって楽しいというより緊張が先に・・・(^◇^;)

スライドの先は削りすぎてコンペとのスキマが多くなっても精度には影響はないと想うのですが、それ以外の場所はピッタリに合わせるのでないといけなそうです(^_^;


こうして、だんだんに合わさってきました♪

このセットアップは練習用に使うつもりなんですよ。
それだと、ちっとばかり精度が落ちてもエエじゃないですか(^^)

でもって、本番用には、ひとつフンパツして高級そうなヤツでいこうと・・・(^。^)
それが10万円のアレなわけです(^o^)♪

さあて・・・もうさんざジラーシ遊びもやったしネタもなくなってきたので「アレ」を見ていただきませうね・・・!(^^)!
市  


Posted by 市 at 11:18Comments(12)てっぽ

2015年06月16日

Trooperのエッセイ

市 (2015年06月16日 05:43) │Comments(10)語りのプラザてっぽ
この銃に会いたかった 13 RUGER MARK Ⅰ 22AUTMATIC TROOPER村野浩  自分を芸能人に例えたら 誰にも似ていなく、生活態度も含めて「両津勘吉」とよく言われます。  私の銃履歴の始まりは、たぶん小学生に上がる前だったと思う。それは近所の駄菓子屋で買った巻き火薬と銀玉を同時に使用する、いわゆる銀玉鉄砲であった。  自転車を乗り回し、友達に会うといきなり銃撃戦が始まる。すると、子供ながらに威力が高い方が飛距離も伸び、有利に戦える事を学ぶ。そこで当時200円という無謀ともいえるランダルカスタム風の銀玉鉄砲を手にいれる。これは良く飛び、毎晩抱いてねていたものだった。  その後、当然のようにモデルガンに手を出す事になる。最初の1挺はMGCのS&W M29であった。しかしそれは皆が手にした61/2インチではなく63/8インチだった。つまり”Go ahead, make my day!” ではなく”You talkin, to me?” だったのである。    その銃を初めて見た時、特に興味はそそられなかった。中学生だった私にとっての22LR銃といえば、ワイルド7の飛葉大陸が持つコルトウッズマンだった。F.サイトがないなど、細かいところはまだ判らなく、あの太い短銃身で狙撃する飛葉の格好の良さに途轍もなく憧れていた(実際には途中で改造され、44スペシャルになっていたが)。だからその銃の、ボトルネックのような細くマズル付近を太らせたバレルに違和感を覚えたのだろう。ウッズマンとは違い、スライドが無いのも単純に思えた。その銃とはルガーMK1だ。  暫くして、そのルガーにブルバレルが存在するのを知った。  ブルバレルを装着したルガーはイメージを一新していた。ボディよりわずかに細い、しかし銃口まで同じ強烈な太さを持つバレルはインパクトを与えた。同社の10/22もそうであるが、見方によってはサウンドサプレッサーのようにも見えるブルバレルは静かな魅力を持っている。  日本では、CMCによってモデルアップされていた。スタンダードバレルとブルバレルが発売されていた。私はとても欲しかったのだが、残念ながら金銭的事情により入手できなかった。  時は流れ1998年、35歳になり実銃を撃ちに行く経済力もついた頃、友人がグアムで結婚式をやるという話になった。これ幸いとスーツケースとタイだけを用意し、式はそっちのけでガンナッツ3人で何を撃つかの討論会になった。700ドルは撃つつもりでいたが、初めて撃つのはやはり22LRからと決めていた。反動なども含め拳銃の基本だと思っていたからだ。グアムの某所に行った時、その銃は静かにショウケイスの中に佇んでいた。「これだ」私はその時、直感的に思った。  それは細いスティールブラックに輝き、実用一辺倒に思えた。まさに標的射撃銃という感じだった。戦闘機の羽のように尖ったF.サイト。調整可能なR.サイト。ブルズアイターゲットに弾頭を撃ち込む事が似合うスタイルと感じた。    射撃場に着き銃を渡される。雑誌等で見慣れた光景であるがここはアメリカ国内、手にするのは実銃である。  マガジンを抜き、ボルトを引いてエンプティであることをしっかりと確認する。カートリッジを箱ごと渡され、マガジンに22LRカートリッジを装填してゆく。初めての実弾。それはグアムの熱気と潤滑油のせいか、ぬるりと感じた。そしてリムファイアーカートリッジ特有のジグザグ装填に少し戸惑った。  さあ、生まれて初めての実弾の装弾だ。銃口がターゲット以外を向かないように注意しつつ、ボルトを引き、離す。その重さと音はスティールで作られた実銃以外の何物でもない。そして引き金を絞った。  「パン!」  実銃というには少々軽く感じるその発射音は、どこかキャップ火薬を思わせた。しかし漂ってくる匂いは日本の火薬ではない、実銃のものだと感じさせてくれた。  反動はブルバレルのおかげか、はたまたオートマグのように角度を持って設計されたグリップのせいなのか、これも実銃というには軽かった。が、予想よりは「ビシッ」と手首に響いた。  ターゲットペーパーはブルズアイではなく、マンターゲットであった。そこに小さな弾痕が開く。続けて10の弾痕を開ける。その大きさはまるで日本でエアガンを撃った時のようであった。カートリッジを込めたマガジンを次々に装てんして、穴を増やしてゆく。  そして、ターゲット用にと途中で買い込んだ缶コーラを並べる。グアムの熱気で充分に温まっている。ペーパーターゲットでサイトの大体の感じを掴んで、発泡!缶コーラが無残な裂け目を開けて弾け飛ぶ。その様は明らかにBB弾とは違う本物の威力を見せ付けた。22LR、その最小の部類に入るカートリッジは予想を裏切り、凶暴な顔を見せてくれた。  それ以来グアムへは合計5回、44マグナムを含めて1万発くらい実銃を撃ってきたが、初めて撃った実銃スタームルガーMKⅠのあの時の衝撃は、いまだに忘れられない。 ⚫︎  私にとっての銃とは、人生の半分である。残りの半分がオートバイで身を立てているが、未だに銃と共に暮らしている。ベッドの周りには常に3~4挺の銃が置いてある。物理的意味だけでなく心の支えにもなっている。切っても切れない友である。  

最後まで読んでいただいた諸兄に感謝を込めて。 村野 浩  月命日の今日、彼の原稿を起こしてみました。あっちでも抱いて寝てるのでしょうか?  
ちなみに、最初にグアムに行った時の村野さん含むガンナッツ3人のうちの1人が、オイラでした。ドシロートですが・・・。
でも、楽しかったなぁ。  
合掌・・・・・
まっくふみ

ありがとうね、まっくふみ君♪ <(_ _)>
市  


2015年06月16日

箱の中身を出す

市 (2015年06月16日 00:43) │Comments(16)てっぽ
おおっ!!・・・♪
ミルクと煮干しとナッツを食べてる間に
もう米がダイブきたな〜(^○^)

ようし・・・見せたるかぁ〜・・・

でもさ、昨日はWCSの試合でさ〜・・・
成績わるかったんだよね〜(^_^;

オープンで99.85sec
アイアンで109.55secだったんよ〜(◎-◎;)

ハズシまくったよぉ〜(;O;)

なんだか銃と自分との一体感がなくてね〜(×_×)

え??・・・そんなこたどーでもいい、ジラスなよ、だってぇ〜??・・・うーん、そりゃそーだぁ・・・ソーダ屋のオジサンがソーダを飲み過ぎて死んだそーだ、そーだそーだ(^○^)

え?・・・・なんだってぇー?
またジラスつもりだな、、だってぇ?
んなこたないよー、ちゃぁーんとラストにフォトを載せるよぉ〜(^_^;

載せりゃいいんだろ? のせりゃ〜(^。^)

のせますよ、のせますよ・・・

すぐに載せますよ・・・

もうすぐだよ、もーすぐ(^o^)

ほらほら、くるぞくるぞぉ〜(^○^)(^◇^)

ショックうけるなよ〜(^ニ^)

なにしろすごいんだから〜(^◇^)

すごすぎるたぁこのことだよ〜>^_^<

うーん、ビアンキカップ以降けっこー忙しかったからね〜
今日は家にいてのんびりしようと8時すぎてもまだベッドでこれ書いているんだよ〜・・・

ああ、のんびりするのは楽だわ〜(^。^)

隠居してゆっくり生きるはずが、どうにもこうにも忙しくてね〜(^_^;)

ワシは「貧乏性」なんだな〜(^_^;
でもこれってアメリカでは「アクティヴ」と言って
元気あるってことでね〜・・・
国によって価値観やものの見方は異なるんだね〜・・

そういや「異なる」を「いなる」と読むオトナってけっこういるんだよね〜(^○^)
そういうイナル読み方もおもしろいけどね〜

人間ってさぁ、どうでもいいようなチッチャイことにこだわって気分を害したり怒ったり怒鳴ったりするんだよね〜(^^)
でもさぁ〜・・明日死ぬという状況になったらイナルもコトナルもどっちだっていいんだよね〜(^○^)・・大切ことは、その短い時をどう過ごすか・・・だと想うんだよね〜・・・で、さぁー、明日は死なないが60年先には死ぬだろう、ということは予想できるわけだけど、それに対しては何の行動もおこさないし、マインドの在り方を変えたいとも想わず、あいかわらず馬鹿なことをえんえんとやっているんだよね〜・・・。
え?・・なにっ?・・イーチの若い頃みたいだってぇ〜??・・・ごめいとうだよ、ご名答のこんぺいとう。。まあ、このさい、少しは将来のことを考えて自分のターゲットはどこらにあるかなんてお互い考えてみたいもんだね〜(^-^)

さて・・・書き疲れたよ・・・
これで気がすんだよ・・・
もう10万円を心理的に取り返すという愚かな作業はやめようかな・・・
貸本屋君にはすまんが、T-16計画をどんどんハッピョしちゃうよ。

はい、
というわけで・・・

↓こ↓れ↓

それらは、こんな素晴らしいケイスに入っていたんだよね〜\(^O^)/
どぉでい? いい容れ物だろう??
プラの筒で回せばスルリと開くんだよね〜♪

なに?・・・
中身も見たいだってぇ??

どうするの、そんなもん見て???・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
てなわけで、またしてもガっちょーん!!!

ヤッヤッタ\(^O^)/

おこっちゃダメダメ・・・
おいらはね、T-16については、きわめてツブサに見てほすいのよ(^○^)
スローにいこうぜスローにね(∩.∩)




  


Posted by 市 at 00:43Comments(16)てっぽ

2015年06月15日

納品書の下を本当に見せるっ!!

市 (2015年06月15日 23:23) │Comments(11)てっぽ


え〜い!!
命日なのだし・・・!!
大盤振る舞いをします(^-^)/

これが納品書を気前よく取りはらった
画期的な超大型映像です。
凄いでしょー!!
スゴイでしょー!!
すごいでしょー!!
すっごいでしょー!!

もうここまで開帳したら
バージンをあげたオナゴのように
度胸がでたわけで、次こそは
バーン!!! とお見せイタシマス。

だけど「楽しみだな〜」というコメントが
みっつ以上もらえたら、ですよ(^-^)

なんなら一人での連続コメントでもヨイですよ(^o^)
市  


Posted by 市 at 23:23Comments(11)てっぽ

2015年06月15日

イーチをしのぶ曲・・・

市 (2015年06月15日 14:34) │Comments(7)語りのプラザ
https://www.youtube.com/watch?v=1NUIk7A_bEw

ついでにこれも聴いてくださいな。
とてもとても好きでたまらない曲なんです♪
ワシがいなくなった後にも断然これを(^-^)

でも、この演奏ではモノ足らないので
↓こっちのカザルスのCDでオニガイよ(^^)
http://www.amazon.co.jp/ブラームス-弦楽六重奏曲第1番-カザルス-パブロ/dp/B00005G8I0
市  


Posted by 市 at 14:34Comments(7)語りのプラザ