最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2015年06月04日

T-16の心臓が届いた

市 (2015年06月04日 23:40) │Comments(2)てっぽ


パッケイジが届いているという。

バレルにちがいない。

ピックアップを妻に頼まず自分で行く。

家にもどってから開けるなんて、とても待てない。

タコマに常備してあるウォーレン トーマスのフォルダーで箱のテイプを用心深く切り裂く。

“うむむむむ・・・・”

イーチは感動でふるえるものがあった・・・・・・・・

以下 ジラァーーーーーース

  !(^市^)!  


Posted by 市 at 23:40Comments(2)てっぽ

2015年06月04日

T-16 CUPGUNが吼えた

市 (2015年06月04日 12:39) │Comments(16)てっぽ


T-16に弾倉を挿入しました。
左手に持ちました。
1911は、ウィークハンドでテストしてジャムらなければオーケイなんです(^^)
右手にはiPhoneを持って構図をとりました。

・・・なんとか初弾を捕らえたいものだ・・・
そう念じてトゥリガーを引き、同時にシャッターを押しました。

グワン!!

T-16は咆哮し、ヤッキョウが飛び出しました。

そしてフォトは・・・ヤヤ!!
うまくいきましたよぉ〜ヽ(^0^)ノ

しかし連続して撃つとチェィンバーに弾が入りきれません(^_^;
タイトなチェィンバーです。持ち帰ってリーマーを通すことにしました。

ともあれ、T-16は、生命を得たように動き始めましたよん(^_^)


イチローさんへの謝罪とお詫びです。  もうお気づきになっているかもしれません。あるいはまだ思い出しておられないかもしれません。  僕は23年前に初めて自分の本「エノラゲイ撃墜指令」が出たとき、コンバットマガジン編集部経由で拙著を送った者です。  その後、イチローさんから手紙やサイン入りの雑誌を送っていただきました。イチローさんが来日された際には、手紙や電話もありましたが、すべて応えられませんでした。どうなるか分からない。どうしたらいいか分からないと不安だらけで何も行動できませんでした。せっかくのご厚意を無視してしまったのです。  根性なし、度胸なしでした。情けない男です。  その後も雑誌でイチローさんの活躍を追っていただけです。  イチローさんの記事が雑誌に載らなくなり、今年の二月あたりからこのブログを見に来ました。もう忘れられているだろう。覚えてはおられないだろうと思いつつ、疑問に思っていたことを本名で書きこみました。写真つきの記事で取り上げて下さり、感謝感激でした。その後も色々とリコメントを下さり、調子に乗って図々しく色々と書きこみをしました。毎回承認していただき、コメント欄にも載せていただきました。お忘れになっていたことをいいことに。  昔のことには触れずに隠していたことが、自分の中で重荷となり、罪悪感が膨らんでいきました。イチローさんを騙しているようで。    このことをお知らせして、きちんと謝罪しようと決め、こうして書いております。本当に申し訳ありませんでした。ブログを見に来た後も、親切に対応していただきました。名前を売ろうとか、そういう商業目的はありませんでした。もともと無名ですし、気づいた方はおられないようですし。  ただ昔のことと、ブログを見に来てから色々と対応させてしまったことをお詫びしたかったのです。  もし、良ければ今後も続けてブログを見させて下さい。余計な書き込みはしませんので。  本当に申し訳ありませんでした。  この文章は公開されても構いませんし、読後に削除されても構いません。イチローさんの判断にお任せします。  これまでのことをお詫びすると同時に感謝いたします。  松浪和夫拝    

いえいえ、とんでもありません。
ワシも若い頃は無礼で恩知らずでバカヤローだったのですし、だいたい松浪君のことは覚えていません、ってことは失礼もなんも無かったササイなことだったのでせう・・・(^^)
オタガイサマ〜!(^^)!

ところで「エノラゲイ撃墜指令」の一部でも、ここに載せて皆さんにも読んでもらうわけにはいきませんか?


                    


Posted by 市 at 12:39Comments(16)てっぽ