最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2015年05月27日

素晴らしい生き様

市 (2015年05月27日 23:13) │Comments(6)語りのプラザ
驚きました。 当方もTROOPERさんとは、面識ございませんが 同じ穴の狢ですので、皆さんと同じで彼の気持ちやスタンス、理解できていました。 すばらしい人格の方です。 ご本人にとってもさぞ不本意な死に様を選んでしまったのでしょう。しかし、彼の生き様はすばらしかったと思います。 心より、お悔やみ申し上げます。
東GO


「しかし、彼の生き様はすばらしかったと思います。 」
これには、まったく同感です。

江戸訓練のあたりでワシは東京に数日いましたが、その間にTROOPER君ほど長いことワシの近くにいた人はいませんでした。
なにしろ朝から夕食までずっといたのですから。
でも二人っきりになる時間はあまりなくて、自己紹介や境遇を断片的に聞くだけでした。

心に残る男でしたので、このまま別れるには惜しいと感じ、メアドを渡し、絆をキープする意味もこめて日本のTV番組を録画してほしいと頼みました。彼は知的な番組が好きでしたので気が合いましたよ。

年老いて病に伏せている母親を介護することを自分の運命とし、積極的に受け容れて実行する姿にワシとナナは打たれるものを感じていました。

猫も飼っており、そのためにも生きつづけなければならない、という気持ちもあったようです。
なにかに自分を捧げることで、自分自身を支えているようなところがありました。
こういう人が多い国ほど良い国家と成り、日本の良さはこういう人間たちによって創られているのだと感じていました。

目の前に助けるべき人がいたら、そこに自分のすべてを投入する・・・
そういう、とてもできないことを実行し・・・でも、何らかの理由が重なりすぎて力尽きたのではないかと・・・。

ここに来る人たちのコメントを読んでいると、自分が射撃に浮かれていることに恥ずかしさを感じることが多く・・・それでも止められない自分を見つめながら、ワシもいつかは人の役に立てることがあるかもしれない・・・とにかく子ども達だけはしっかり育てよう、などと想うのです。

このブログに参加してきて自分の想いを語るのを読んでいると、いつしかワシは君たちが自分の教え子のように想えてしまい、昔観た高峰秀子の「24の瞳」を観たり・・・。

ともあれ、彼は去っても、彼の想い出は、より鮮明に我々の心に存在し続けるわけで、これは良い遺産だと想います。

ところで、
TROOPER君は、この世の苦しみから解放され、人間界で体験した不都合な事などへの対処方法をDNAで修正され、より対応力のある強い人間として新しく生まれ変わってくるような気もするのですよね。


  


Posted by 市 at 23:13Comments(6)語りのプラザ

2015年05月27日

キース君とMERCURY君

市 (2015年05月27日 21:59) │Comments(5)語りのプラザ
ところで、写真学校に通っていたキース君の書き込みがなくなって気になっているのですが、どなたか消息をご存じでしたら知らせてください。

それと、Mercury 君には5/13にメイルで返信したのですが、届いていますか?
市  


Posted by 市 at 21:59Comments(5)語りのプラザ

2015年05月27日

ささやかな喜びも・・・

市 (2015年05月27日 13:18) │Comments(6)語りのプラザ


奈々様、市郎様、こんばんは。村野です。
昨日は久しぶりに嬉しいことがありました。母が自分でベッドの上で動いて起き上がることができました。その後、私が介助してですが、車椅子にも移ることができました。全身の痛みはまだ取れていないようですが、自分で動く母を久しぶりに見て、心の澱が少し取れたような気分です。

そこで私の心に元気を与えてくれるガン達ですが、最近のお気に入りを1丁。この時期市郎さんのマグと一緒で、冷たくて作動にも難儀します。ところが超小型CO2ボンベをマグに内蔵する新型が出ました。マグは手が痛いほど冷え切っていますが、夏場のフロンガスを上回るほど凄いブローバックを見せてくれます。
iパックにはもちろん十分にスペースがあり、コンシールドキャリーが可能です。

母がちょっと元気になったので、まずお伝えしたくてメールいたしました!
それでは失礼いたします。
村野 浩


彼からの連絡は、いつも母堂のことでした。
ひたすらに母親を守り通し、困難で先細りな生活をしながらも、ささやかなエアガンの趣味に夢を馳せていたのです。
エアガンが好きなゆえに彼女に家出をされ、それは大きな心の傷を残したようです。
それと、事故で女性をひき殺してしまった事への苦しみは、とうとう癒えることはありませんでした。
ワシの好きそうなTV番組を大量に録画してくれていたのもTROOPER君でした。
市  


Posted by 市 at 13:18Comments(6)語りのプラザ

2015年05月27日

母堂のこと・・・

市 (2015年05月27日 12:45) │Comments(2)語りのプラザ
ご母堂は先に逝かれたのでしょうか?それだけ気がかりです。
仁太郎

ワシもそれを心配しているのですが、なにも判りません・・・。
大切にしている猫もいましたし・・・。
以下は、2月11日に届いた彼からのメイルです。

奈々様、市郎様、こんばんは。
母は容態も落ち着いて、病院からは「そろそろベッドを開けてください」と言われています。ただ元々の体内での感染症の為「全身が動かせると痛い」と言っていて、次はリハビリ施設のついた介護施設に入所希望を出しています。今は全身の筋肉が落ち、動くのもままなりません。なのでまだ、自分で動けるようになるのか判りません。

そこで早速家の買い替えに動き出しました。どうやら土地付き一戸建てから中古マンションなので、介護料を十分捻出できるようになりそうです。市郎さんのバッグなどをまた買えたら嬉しいな、と思っています。

母は、早く家に帰って「自分の大切なものを整理したい」と申しておりますが、どうなるのか。せっかく一緒に回転寿司や焼肉屋に行こうね、と約束していたのですが早く行っておけば良かったです。時は無情にも人を流して進んでいきますね。

最後にディスクですが、退院したら時間が取れると思いますので、大塚さんに送っておきますね。

いつも色々ありがとうございます。ちょっと明かりが見えたので、お知らせいたしました。
村野
             


Posted by 市 at 12:45Comments(2)語りのプラザ

2015年05月27日

花をたむけて・・・

市 (2015年05月27日 12:14) │Comments(3)語りのプラザ


お世話になります。渡邉智彦です。文章を読んで、全身の血が下がり、指先がしびれました。言葉を失います。私もきつい思いを何度かして、正直自ら命を。。。などとふと一瞬頭に浮かぶ事もありました。私の父は完治しない病気を目の前に生きる事を放棄して、何も食べず飲まず喋らず、そして亡くなりました。今でも落ち込むとその父の影がふっと、浮かびます。母がお前が一番父に似ている、と言っていたせいかもしれません。もっと気楽に生きればいいのにと思いますが、頭ではなく心で物事を捉える性格のゆえ、なかなか難しいですね。村野さん、つらかったですか?あなたの事は何も知りませんでしたが、私に出来る事があれば話しだけでも出来ればと、、思います。もう遅いですね。他の人と話すと以外に元気そうにしている人でも、自ら。。と考えている方が以外に多いのを最近知りました。心からご冥福をお祈りいたします。
渡邉智彦

イチローさんのブログが更新されると、メールが届きタイトルとURLが表示される。 仕事中でスマホを室外のセキュリティロッカーに入れてるので、普段はすぐに反応できない。 たまたま、今日は屋外なのですぐにチェック。 なになに? また大袈裟なタイトルだ!マルパソ兄やんの反応が楽しみや!どうせ、ピーの続きやしぃ。。。。 、!なんで! 彼の後ろ向きなコメントって、なかったんじゃ??! 辛い事は沢山あり、楽しい事は少しやけど、 その楽しい事で、辛い沢山の事を忘れていくのが、人生やのに。。。。 せっかくここに来たのに。これからやんか! 。。もう、御冥福をお祈りするしか、できまへんやんか。。。合掌
まう@東大阪

宮村さんのご冥福をお祈りします。私もいつかはそちらに行くでしょうからあの世で会えましたら鉄砲の話でもたくさんしましょうね。
テツヤ

自分はTROOPER村野さんとは自宅が隣町で、イチローさんへのお土産委託で何度かやりとりをしていました。 最後のやりとりは、昨年末、イチローさんから託された村野さんへのお土産の謝礼メールでした。
「大塚さん、こんばんは。お世話になっております。村野です。 不在票の入っていた荷物、先程無事受け取りました。な、なんと愛しのタクレーヌさんじゃありませんか! アメリカからお持ち帰り頂き、どうもありがとうございました。まだ装備しないで、いじってにやにやしています。先ずは御礼まで。 村野 」
イチローさんのお心遣い、とても喜んでいらっしゃいました。 謹んでお悔やみ申し上げます。
バットン・オーツカ

この夕刻は一段と美しい夕日が花にあたっていました。
そして、その夕日は日本の朝を明るく照らしていました。
そんな光のもとで撮った花のフォトを、天国に召された彼にたむけます・・・。



  


Posted by 市 at 12:14Comments(3)語りのプラザ

2015年05月27日

TROOPER君の死・・・

市 (2015年05月27日 11:25) │Comments(21)語りのプラザ
イチローさん、オハこんばんわ!
渡邊さん、こんにちは。いつもコメント読ませてもらってます。 御父上のこと、たいへんでしたね。

私も父は早くに亡くして、葬儀から遺品整理から、もう目まぐるしくやる事がいっぱいであっという間に初七日が来て・・・。大切な方を亡くして、でも新しく出遭う人も居て。私も人生は綱渡りのようだと思うこともあります。そのような時に誰かのことが頭に浮かんだり、力をいただいたり。 GUN繋がりですが、ここでイチローさん、渡邊さん、皆さんにも「ありがとう」と言いたいです。 がんばり過ぎないように生きて、またここでお話したいです。
TROOPER(村野 浩)

↑こういった書き込みで知られていたTROOPER君こと「宮本浩(村野浩)」は、先月4月18日(土)に自らの命を絶ったとのことです。
今朝、判ったことなのです・・・。

とても残念で、一日ふさぎ込んでしまいました。

彼と交友のあった人はコメントをください。
もちろん交友のなかった人も、どうぞ・・・。
市  


Posted by 市 at 11:25Comments(21)語りのプラザ