最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2014年11月07日

ハンバーガーのデリシャス編♪

市 (2014年11月07日 13:36) │Comments(8)語りのプラザ


ニック射場の帰りに食べたバーガーです♪
フツウのバーガーしか知らない人には
オドロキのナットク味ですよ。
このマサの表情がまさに良い(^○^)

で、試合結果です・・
上達したバットンですが
ストップブレイトの直前の的を外すのが
重なったり、ミスも多くて108秒。
エアガンでは81秒という好タイムを
出せているそうですが、ここにきて実銃の
キックの嵐に阻まれてしまいました。

スピードが上がってくるとハズシも多く
なるというのは常であり、ここからが
本当のシューターへの道、というわけです。

↓『バットンの辛い、シューティング』
http://gunsmithbaton.militaryblog.jp/e602488.html

テツヤは 117秒・・
エアガンでは89秒を出しているそうです。
SAOは素晴らしい銃、とはいえ
トゥリガープルは重く、反動はポンポンと
きますからね〜(^_^;

やはり実銃だとエアガンのタイムに
プラス10秒以上はかかるということ
でしょうね。

で、、マサは114秒でした。
ドロウも用心して安全に抜き、確実に
仕留める射撃でしたので、これは良い
タイムといえます。

次は100秒を切ることでしょう。
マリポサクラブでも100秒を切れる人
は二人ほどしかいないのですよね。

その1人はイチローさんで(^^)
今回は堅実に撃って87.3秒でした。

84秒を切れると満足なのですがね〜
市  


Posted by 市 at 13:36Comments(8)語りのプラザ

2014年11月07日

本場のWCSにチャレンジ

市 (2014年11月07日 11:44) │Comments(9)訓練


Masaはアメリカに来てスリーデイばかり
しか実銃を撃ってないのでヨロシィーク、、

とワシは皆にことわって
マサが撃ち始めました。

チャッ! と抜いて
バン バン バン バンのバン
と、5発でしとめました♪

えええ(?_?) とメンバーたち(^o^)

そしてそれを5回も(@_@;)

なんじゃこりゃ〜!!(゜◇゜)ガーン
3日間だけの練習なんてウソじゃろー(-_^:)

そして、そのままのペースをずっと
守りきりました(^-^)
まるでバットンのデヴュウのときの
ように着実でしたよ(^_^)

では、三人の果敢に撃つさまを
どうぞご覧ください♪























  


Posted by 市 at 11:44Comments(9)訓練

2014年11月07日

マリポサWCS

市 (2014年11月07日 03:15) │Comments(0)訓練てっぽ

なんといっても、この旅のハイライトは
マリポサクラブでWCSを撃つことデス(^^)

秋の深まった山の天気は
空気が美味しくて光がキラキラと
躍って素晴らしいのです♪


マサテツは
“はあ〜!(^^)!これがマリポサ射場かぁ!”
と感動ヒトシオです(^-^)
ブログでフォトをさんざ見ているものの
現実の臨場感はまったく素晴らしく♪

身体を絞ったバットンは前回よりも
ドロウが格段にするどくなっており、
もうどうみても一人前のシューター
に成長していました。
ここで前回のタイムを凌駕したい
ところです。

  


Posted by 市 at 03:15Comments(0)訓練てっぽ

2014年11月07日

トヨタの「ミライ」

市 (2014年11月07日 02:16) │Comments(8)語りのプラザ
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Mk68t6KE68M

おはよんさん♪
今朝は、寝床でネソベリながら
燃料電池車の発表会を観ています。

悲惨だった戦後の日本、
何事も海外のモノマネだけで世界に
打って出た日本製品・・・
安いだけがトリエだった日本製品・・・

医者の兄が大喜びで買った最初の
パブリカはヒドカッタ(^_^;

しかしやがて優秀なキャメラを作り、
オートバイが世界を制覇し、
薄型テレビという世界に愛されるもの
を開発し・・・やがてプリウスという
革命的なクルマを創り、
そして今、自動車界の大革命となる
燃料電池車の先頭を切る・・・

この歴史的なイヴェントを観て
感動を覚えています。

いよいよ発売になるのですね♪
アメリカに入ってくるのは来年の夏に
なるのだそうで・・・

こうなると円安が追い風となって
日本の国力を押し上げることとなり(^^)

韓国の稼ぎ手であるサムソンが衰退する
現状で、燃料電池車の登場は世界の
自動車界を揺るがすだけのインパクトが
あり、日本の未来を照らすような
存在だという気がするのですよね。

セダンはほしくないのですが、
米国でも補助金が出るのなら、
冥土へのみやげに乗ってみたいな〜♪

これのセコイヤが出たらもう・・・
ウチのテッポたちを売り払ってでも
飼ってしまうよ(^。^)(;O;)・・・



  


Posted by 市 at 02:16Comments(8)語りのプラザ