最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2014年08月04日

プライマーの鐘が鳴る♪

市 (2014年08月04日 23:32) │Comments(10)語りのプラザ


う~みゅ。わからなくなってしまいました。 プライマーデキャップしたとき落ちて音を 出すようにしたもの(鈴?)でしょうかねぇ? いや~、そのためにこんなデカイ物は使わないか? 降参で~す。
センセ

おおぉ〜∈^0^∋♪
センセ・・正解入道ですよ〜(^O^)/


これがリローダーのステップ ワン、
このダイを押し下げることで
ふくれたヤッキョウをリサイズし
同時にプライマーを抜くのです。
しかし、ピンで押してもプライマー
がピンにカミついて再びプライマー
用の穴に戻ってしまうことがたまに
あるのです。
また、プライマーの底だけが落ちて
周囲はヤッキョウ内に残るということ
もあります。

ですから、プライマーが抜けたか
どうかを確認できると
「デキソコナイ弾」を作る可能性は
激減させることができます。

1050でリロードした経験のある人
だと解ることですが、作り損ない弾
の数ときたらそれはそれは・・(^_^;

プライマー無し弾を連続で作ったり
ひどい人は火薬無し弾を500発も
作ったり・・・(>_<)

とにかくステップごとの確認を怠る
と、すごいシッペ返しがきます(^0^;)

メカによわい人、忍耐のない人、
無精な人、自分は偉いと想っている人、
などなどはリロードに向いた性格だ
とはいえないのです (^^)

で、ですね・・・

抜けたプライマーは、このチューブ
の中を伝って落ちるんです。
チューブは机を貫いて下まで落下。
ここの部分は自分で作ったもので
ありまして、オリジナルはとても
バカイ作りになっています(^○^)


で、、落下したチューブの先には
この缶が待ち受けているんです♪

この容器はナンでもヨイのですが、
イチローさんはコリショーとゆーか
天然自然なアーティストなので
こんなところにも美とかユーモア
を求めるのですよね (^-^)

珈琲が好きなので 古〜い空き缶を
わざわざ買ってきて・・・(^_^;

20ドルくらいでした。
こんな空き缶、売るバカもいれば
飼うバカもいる・・・(^○^)

こりゃもう宝石もいっしょでね(*^^)
石ころにも値段がつくのです。

でもさ・・こういう心って
失ってはイケマセンよ(*^_^*)
心のうるおい、というものです♪


しかしナンとゆっても
キワメツケはこれ!!!

イシイもトモも絶句しました(^○^)

音を立てる中吊りの鐘にはいろいろ
なものを使ってみましたが
どうもチンという音が気にくわない
のですよ (-_-;)

そこで壊れた日本製の目覚まし時計
を分解してセットしてみたところ、
まあイイのですが音が安っぽい( -_-)

ガマンしながら使っていたら
だんだんにイライラ・・・(-_-メ)

そんなところでユンハンスの
目覚まし時計が動かなくなりました。

1950年代に作られた、もっとも
素晴らしい目覚まし時計だ、、
とイチローさんが想っている時計。

若き頃の想い出もあり、ドイツから
購入したアンティック時計・・・
これが壊れたのです。

ところがイチローさんは怒ったり
ウロタエたりしません(^-^)

だってこんな古い時計なんですから
壊れないワケない、という前提で
飼ったのですからね。
そういうこともあろうとスペアを
数個持っていまして(^◇^)

♪おじいさんのトケイ〜♪∈^0^∋

このユンハンスの音を聞きながら
眠るとココチが心地よいのです(^^)

当時のドイツ人のコダワリと
美を求める心が とてもよく表現され
た時計なんです♪

壊れたユンハンス・・・
イチローさんは大胆不適に笑い
ました!!
そう、まるで怪人20面相のように
大声で笑っていましたよ(^_^;)

じつは狙っていたのです・・・
しかし生き馬の目を抜くような
残酷はできない、という自制も
ツオクはたらいており(^0^;)

まあ、死んだからには角膜の1枚
もはがして神罰はくだらないと(^^)

さっそくバラシました。
他のゼンマイや歯車などは子供達
の教材にまわします♪

トラは死して皮を残し、
市は死して鉄砲を残すノデアル。

カンケーないか(^_^;)

かくしてユンハンスのベルは
ディロンのリローダーに移植された
のです。なんと数奇な運命では
ありませんか!!

かつてドイツと日本は共に
アメリカと戦って多くの死者を出し、
今 日本人がドイツの時計を米国の
タマ作り器に移植する。
移植の異色ストーリー(^o^)

音がよく響くように細い糸でベル
を吊りました・・・どきどき・・・

こういう時のイチローさんは
もうまったくの少年そのものです♪

「大人と子供との違いとは
彼らのオモチャの値段でしかない」

イイ言葉だよね、マルバソや?・・・

わくわくしながらも慎重に
マックスウエルの缶にユンハンスを
吊りました。

そしておもむろに・・・
オモムロって、ゆっくりと、という
意味ですが、そこには別な意味も
潜んでいると考えるイーチは変人
なのでアロウカ?・・・

ともあれ、イチローさんはオモムロ
に感慨をこめてレバーを倒しました。

RCBS製のダイは下り、ディキャップ
されます・・・
ところで1050に付いてきた
ディロン製のダイをイチローさんは
好きではないので捨てました。
RCBSでないとイケナイようです。

市市うるさい市ではありますが
そこにはワケがあるのでせう。
でも、ちなにみラストの
テイパークリンプをするダイは
なぜかホーナディー製なんです。
これにもワケがあるのでせう。

さて、ハナシを戻して・・・

1050(テンフィフティー)のレバーが
下がりました。
ブシッ! と小さな音がしてプライマー
スッとパイプラインで落下しました。
ほぼ直角に待ち受けたユンハンスの
鐘に衝突します。

ちぃぃ〜ん・・・

おおう!・・・これだ!!・・・この音だ♪

イチローさんは とても満足げに
笑いました(^-^)

ケンシロー! ジュンジュン!
この音を聴いてちょうだいっ!!
きれいな音なんだよ〜∈^0^∋

はあ〜(?_?)・・・
子供たちには よく解らないようです。

でも、いいんです(^-^)
きっといつかはアホでカワイイ父の
ことを識るときがくるでしょう(^-^)



で、これがユンハンスです♪
現役のヒトツです(^^)
心の通う時計なんです(*^_^*)

いや〜!
たかだかブライマーの受け皿に
こんだけのことが書けるとは!!

世の中たのしいね〜・・センセ?・・
市  


Posted by 市 at 23:32Comments(10)語りのプラザ

2014年08月04日

どうして米国に?・・・

市 (2014年08月04日 12:33) │Comments(2)語りのプラザ
住む場所として
アメリカを選ぶ理由ですか?・・・

そうですね〜・・・

もしも君が野生動物だとしたら
動物園で長生きしたいですか?・・・

それとも危険がいっぱいのジャングルで
短く生きたいですか?・・・

“3日間しか生きられなくても
いいから自然界に戻してくれろ〜(;O;)”

と、切実に願う動物が
きっと動物園にもいる・・・
とワシは想像するのですよね。

満月を見上げると 身体の底から
突き上げてくる この怒濤のような
本能のほとばしりはなんなのだ!!
俺は、いったい何物なんだ?・・・
この薄汚い人間どもめが・・・
どうして俺を解き放たないのだ!!!

市  


Posted by 市 at 12:33Comments(2)語りのプラザ

2014年08月04日

なぞなぞのヒント

市 (2014年08月04日 11:52) │Comments(1)語りのプラザてっぽ
ウ〜ム~_~; 違いましたか。 なんだろな〜?数撃ちゃ当たるってことでリロードマシンから出て来た弾の受け皿代わりとかですかね? これはヘタすると夏休みの宿題が1つ増えてしまうかも(笑)
Mr.P



ブ〜〜〜(×_×)

左側のがタマの受け皿で〜す(^^)
メッシュの箱に厚手の袋が入って
いて 落ちてくるタマコロを優しく
受け止めるようになっています♪

では、これを言っちゃうと確実に
バレるというヒントを・・・
Maybe not (^o^)

じつは目覚まし時計と深い関係が
あります・・・

ね〜♪
これで解っちまったでしょ〜??
I don't think so (^_^;)  


2014年08月04日

真夏の闘い

市 (2014年08月04日 11:31) │Comments(3)訓練てっぽ






また恒例のヨセミテ燃えが続いて
いましてね〜(>_<)

二カ所で燃えているので煙りが
漂ってきて、、身体にわるいから
本日の試合はキャンセルしようか
などというメイルが配信され、、

しかしメンバーたちの反応は・・
「来たくないヤツは来るなオレ行く」
「そうだそうだ まったくだ」
などなどで盛り上がりまして(^-^)

とどめを刺したのはケイトという
女性でした・・

「これはスモーク&ホープを撃つのに
ちょうどいいわよぉヽ(^0^)ノ」

これで大笑いになって
試合はONに(^-^)

で、なにしろ8月でしょー?
暑いのヤだな〜(-。-;)(>_<)(+_;)
と、想っていたら朝から曇りで♪
ずぅ〜と曇りで(^^)
久しぶりに快適な試合となった
のですよね〜(∩.∩)(^。^)

でまあ、始まったのですが、
なんだかどうもワシはこのごろ
ヘタになっちゃってね〜(◎-◎;)

♪オオゴケ コゴケで
日が暮れてぇ〜♪

90.16秒でした(^_^;ぽりぽり

あ・・・(*_*)
前回の続きを貸本屋君が待って
いるのでしたね〜^_^;

よし、ハナジブーの恐怖のもとで
行われた感動的な闘いのことを
かいつまんで市っきに完結さてし
まいましょう(^-^)

いいですか? はじまりますよ〜・・・

「・・・・・というわけで
ハナジブーはないままに
なんとかイーチはマリポウザでの
7月の熱闘を終えたのであった。
タイムは90秒を超えてしまったが
これは仕方のないことであろう」


おおう〜(;O;)(・_・)(T.T)
読者がみんな泣いてくれてる。
我ながら素晴らしい小説を書いた
ものだと自分でも感動シテイル。

なに?
袋叩きにしたろう、かって?

でもさ、
こういうのも面白いじゃん(^○^)

勘弁してさ、
一緒に笑ってよ〜(^o^)

ゲッカッチョルの市

この訳は喜多長がやっちくれ。
市  


Posted by 市 at 11:31Comments(3)訓練てっぽ