最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2014年03月27日

自然的器物損壊

市 (2014年03月27日 08:45) │Comments(4)てっぽ
も、ももも、申し訳ございません m(。≧Д≦。)mスミマセーン!! …えーっと、返却の時のことをよく思い返してみますと、掃除してからではなくて試合当日でした (;´∀`) 確か「では、掃除してからお返しします」と言ったら、イチローさんが「いいよ、昨日掃除したからこのままで」とおっしゃっていただき、試合が終わった後、そのままお返ししたんです。 だから、スプリングが折れたのは試合当日の撃っている最中。思い起こすと、最後のステージの3ストリング目の2発目、「ん! リコイルがおかしい」と感じたのは、あれはジョッシュ・タカさんがリロードしてくれた弾がおかしかったんじゃなくて、リコイルスプリングが折れた瞬間だったのかも… …なんか、そんな感じがしてきました。自分はブログで「弾が…」と書いてしまい、タカさんにあらぬ嫌疑をかけてしまったようですので修正しておきます (≧≦) ゴメンヨー しかし、自分はその後、アンロードでスライドを引いたのに、そのザリザリに気づかず、イチローさんは返却の時、一回、スライドを引いただら、すぐ違和感に気づかれましたもんね。 …1月と合わせて5000発を撃った相棒なのに、Xファイブ君、キミの不調に気づいてあげられずにごめんなさい 人( ̄ω ̄;) スマヌ
バットン・オーツカ

うむむむ、それでは試合中に折れたとナ・・・
これが死合いだったら御主は死んでおる・・・

じゃなくてX5だったから助かっておる (^w^)

これまでにスプリングが折れた経験は
記憶にあるもので1911で一度、
P226で一度ありました。

テチヤ、どこかで高品質なバネを探して
くんろ。1911用の7パウンドで・・

古くなると金属疲労がくるのでしょうが、
当たり外れもあるようですよ。

て、いうわけで、バットンは器物損壊への
トゥリガーを引いたわけではあるが無罪と。
( ^ω^ )

しかし、バットンもマイガンを持たんと
いかんね〜

ニックさんがX5をオーダーしたところ
キャリフォニアで買うにはちょいと
小細工がいるらしい。そのまえに品薄で
入る見込みがないみたいにガンショップが
言ってたよ(・・;)


  


Posted by 市 at 08:45Comments(4)てっぽ

2014年03月27日

バットンの器物損壊事件!!!

市 (2014年03月27日 00:29) │Comments(3)語りのプラザてっぽ


マリポサの奇蹟を遂げたバットン将軍
ですが、彼の使ったのは市のX5練習機
で、練習機とはいえ最高なX5で・・・

試合が終わって彼はクリーニングをすると
いうのでワシは自分ですると言いました。
理由は二つ、彼は忙しそうだったのと
慣れないヒトにX5を分解掃除させるのは
シンパイなこと。

市は、そのスライドをちょいと引き、

“う、なんか変だぞ・・・”
と言いました。ハッとするバットン、、

“まああとで直しとく・・・”
ホッとするバットン・・・

さて、市は久しぶりに練習をする
ことになった。

愛用のX5を取り出す。
様々な銃を体験した結果、今はこの
X5が最も好きな市であった・・

スライドを引く・・

ザリザリ・・という感触・・

すぐに分解してバラし
中の内部を見て観察する(^。^)

あ゛っ・・あ゛っ???

ば、バネが折れてる!!!

春だから
スプリングブレイク(春休み)じゃ
ないっつうの(-_^:)

そこで原因を市は追求する。
そして結論にいたる。

“あのとき、バットンは家を離れて
幾星霜を経ていた・・・ここに原因が
あったのだ・・・”

そう、市は正しかった。
あのとき、バットンは妻のことを熱く
語っていたのだ・・・

彼は・・・・・
バットン将軍は「ハツジョー」していた
のであった。
(^。^)(^○^)(*^_^*)\(^O^)/

ちなみに、発条とはバネのことである。
いったい読者諸兄はなにを勘違いして
笑っているのか市にはトントわからな
いという事を申し添えて終わる。

後記
う〜ん(×_×)たしかに高橋秀武君の
いうとおり、バットンは器物損壊の男だ
といえるであろう。

このバネだって$20はするかも知れ
ないので場合によっては警察沙汰だ。
これが日本だったら確実に逮捕される
のは明白なこと。
だって本物銃だから(^o^)

しかし市は気にしないことにした、、
だって折れた先を捨てて、短いのを
そのまま入れたら、なんのモンダイも
なくX5は撃ち続けられたからだ。

さすが名銃デアル。
器物損壊に遭ってもイゴクのでアル。

しかぁし・・・
これはなんなんだバットンや???

  


2014年03月26日

隕石・・・

市 (2014年03月26日 13:16) │Comments(7)語りのプラザ


ふと、空を見上げて不安な予感にかられる・・
なんてことありませんか?
このごろ ワシにはそれが多くてね〜(°□°;)

人類が滅亡する時はくると想うのですが、
その原因は何か・・・?
と考えるに、
地下から吹き上げるマグマだぁ〜!!

火山だぁ〜!!

いえいえ これはショットガンで炭酸飲料を
撃っただけでカワイイものですよ(。◠‿◠。)

もしも生きているうちに滅亡の日がきたら
家族でまとまって心静かに死のう・・・
そう覚悟しながら子どもたちに野球など

教えて楽しく過ごそうとしています。
あっ! イチローの子がヒットだぁ〜(^〇^)/

人類にとって致命的な出来事があると
したら、やはり隕石の落下ではないかと・・・
ワシはそれだと想うのですよね・・・

と・・そんなおりに、こんな記事を
見つけましたよ。
でもこんな記事くらいで刹那主義になっちゃ
いけませんよ。それでは負けです。
やはり Be STRONGでいきましょうね。。。


http://jp.reuters.com/article/wtOddlyEnoughNews/idJPTYEA1H06420140218?rpc=223=obinsite&rpc=223=obinsite
[17日 ロイター] -サッカー競技場3個分ほどの大きさの小惑星が17日(日本時間18日午前11時ごろ)、地球に接近した。天体観測サイト「スロー・コム」によると、地球から約340万キロの距離を時速4万3000キロで通過した。

昨年2月には、ロシアのチェリャビンスク州に隕石が落下、衝撃波で割れた窓ガラスなどで約1200人が負傷した。

同サイトの技術・調査ディレクター、ポール・コックス氏は「危害を及ぼす恐れのある小惑星が引き続き、見つかっている。場合によっては地球に接近するわずか数日前に発見されることもある」とし、早めに発見する必要があると指摘した。


http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPTYEA1P00J20140226?rpc=223=obinsite&rpc=223=obinsite

[ケープカナベラル(米フロリダ州) 25日 ロイター] -昨年9月に月面に隕石が衝突し、地球からこれまでで最も明るい閃光が観測されたと、スペインの天文学者が発表した。

月には大気がほとんどないため、隕石の衝突は頻繁に起こり、その痕跡として月面にはクレーターが広がっている。衝突は地球上から記録されることもある。

今回の衝突は昨年9月11日、月面の隕石衝突を自動観測していたスペインの望遠鏡がとらえたもので、これまでの観測で最も明るい閃光だったという。

月面への隕石衝突による閃光は通常一瞬で消えるが、ウェルバ大学のホセ・マディエド氏が撮影した動画によると、今回は北極星ほどの明るさで、残光も8秒間続いた。

隕石の大きさは直径0.6─1.4メートルで、重さは400キロと推定される。時速は6万1000キロ以上で、衝突によって40メートルほどのクレーターができたとみられる。



  


Posted by 市 at 13:16Comments(7)語りのプラザ

2014年03月26日

SATマガを読んで・・

市 (2014年03月26日 11:45) │Comments(6)語りのプラザ
Satマガジン買ってざっと読ませてもらいました。個人的には非常に面白いしイチローさんを筆頭に友さん ソガさん 石井さん。後は、ぶあかもの組のレポート楽しめました。今月のコンバットも飼ったのですが友さんのレポートが載っておらずだまさればかにされ侮辱すら感じたのであっちの方は2度とかいません。以上拙いレポートではありますがこんなもんでお役にたてたでしょうか?では又。
ハラハラショー

そうですか・・♪
SATはサッと、まともなテッポ誌に
もどったのですね(^-^)

コンバットにトモの記事が載ってい
ないのは、理由をさっするに
トモの記事は人気がないから、、
あるいは、人気がないと編集部が
判断したからでしょうね。
でなかったらトモ記事を載せる、
と想うのはワシのアサハカな
推察かな〜(^_^;)

SATでさえも、身勝手なワシを
こんなに忌み嫌っていながら手放さない
のは、市記事の人気があるからという
営業上のカシコイ判断からなん
ですからね〜(^◇^)

しかしね ハラハラショー さん・・
コンマガを2度と買わないという
のはランボー怒りのフバイ事件ですよ。
とにかくは毎月本屋さんで開いて
チェックを入れるべきです・・・

だってある号で突然にかっこよい
「イチローリポート」載っているかも
しれませんからね〜(^○^)\(^O^)/

ところで、せっかくコンマガを
飼ったのなら面白い記事はどれで
興味ない記事はどれかなんて
いう個人的な感想を聞きたいです。


  


Posted by 市 at 11:45Comments(6)語りのプラザ

2014年03月26日

鉄板ターゲット鋭意製作中!!!

市 (2014年03月26日 00:27) │Comments(1)語りのプラザてっぽ


このところ鉄板ターゲットのディザインに
凝っていて、想ったよりも売れているので
これは新しい仕事になりそうなんです。

で、昨日は新ディザインの狙撃用ターゲット
の最終的なプロトを完成させました。

まずは拳銃で撃ってみたところ上々な動きで
ワシは機嫌がよいのです( ^ω^ )

次はライフルで試し、カタログ撮影など
してからハッピョします。

マックや、いよいよだからエアガン用に
コピーするの頼むでい(^∀^) /

  


2014年03月25日

SATマガジンが発売でぇ〜す♪

市 (2014年03月25日 12:40) │Comments(5)語りのプラザてっぽ


http://www.sat-mag.net/blog/
SATマガジンの出る日がきましたね♪

今月はM4(もどき)のデイタイムヴァージョン
を特集しました。
アクセサリーなしの簡素なタイプで300m
まで狙撃できるというセットアップです。
これは3ガンマッチを撃っていて
どうしてもほしくなったというものです。



ナイツのロウワーにSIGアッパーという
ぜいたくなコンビなんですよね〜♪

さてさて、先月号では不買の嵐に見舞われた
ので、マジに表紙のつもりで撮ったわけでは
ないワシのフォトが使われております、が、
まあトラクターのフォトよりはヨイかと・・
( ^ω^ )

さあさ、お立ち読みにでもお出かけ
くださいな(#^.^#)
市  


2014年03月25日

ジャパンWCSのステイジ

市 (2014年03月25日 12:14) │Comments(4)訓練


おはようございます! バットン・オーツカです。
JWCSの7ステージ設計を公開しました (‘・ω・́)ゝ

http://baton.gunsmithbaton.com/e528604.html

いや〜(●^o^●)
こうしてISIでのフォトとならべるたあ
うまいもんだなぁ〜(^()^)

なんだかワシまでワクワクするよ♪♪

イチローさんがイイネと言っています( ^ω^ )

今日はターゲットの溶接がてらニックと
二人でたっぷりと撃ってきましたよん。
でも、WCSはやればやるほどに難しく
なってくるのですよね〜(^_^;(^_^;

それと本日の気温27°・・(・・;)
いきなり暑くなったので日射病っぽく
なってツラカッター(;゜▽゜)デス

そうそう、ツーソンちゃんとリリコや、
CCWのセカンドコール保険は
犯人射殺経験(シェリフ時代に)のあるニック
も入っていて、保険会社のオーナーとも
会ったそうで安心しているそうで・・・
なのでウチでも入ることに決めましたよん。


  


Posted by 市 at 12:14Comments(4)訓練

2014年03月25日

成金とは・・・

市 (2014年03月25日 00:40) │Comments(4)語りのプラザ
いやー悲しい事に在米日本人の妬みやヤッカミは多いですね。 ボクも長らくロサンゼルスやオレンジカウンティーに住んでいましたが、ヤッカミや偽の噂で喜ぶアホ日本人が嫌になりまして(ー ー;) 新車を買えば妬む〜家を買えば妬む〜そんなに他人が気になりますかね⁇ 鬱陶しいので徐々にミツワやマルカイの日系マーケットに寄り付かなくなり、ついには好きだったニューポートビーチを離れてアリゾナに移住しました(笑)
TUCSONちゃん

そういえばツーソンちゃんもアメリカ
の社会に根ざしてドリーム達成組の人
でしたね〜(^-^)

日本人には、他人に自信を与えて
背中を押してあげるというタイプは
少なく、逆に群から抜けるように
向上してゆく人の足を引っ張ることに
かけては巧みですからね〜。

ロサンジェルスでは日本人が多くて
日本語学校もあって集まるので
団地の様に隣り近所への羨望&ヤッカミ
が渦巻いているらしいですね〜(>_<)

ワシはオレゴン州のポートランドでは
純日本レストランで働いていましたが
それはそれは日本人の板前たちや
キッチンヘルパーなどの間で渦巻く
エゴの戦いには辟易のヘキヘキヘ
でしたよぉ〜(×_×)

そうそう、CCWの保険ですが、
「セカンドコール」というものが
あってそれを薦められています。
今日は練習で入っている本人に会う
ので聞いてみますね。

Second callと書くのですかね・・

人を撃ったら1番にポリスを電話
2番目には保険会社にかける。
だからセカンドコールだそうで(^_^)

リリコも調べてみてちょ〜


悪口に見えるどころか。凄い!
あたしも成り上がりたい!!
と普通に尊敬してしまいました!
軍神!みやじま

その視点は素晴らしいです!!
とても実践的で核心をついた
思考ですよ。

貧しいポン引きが世界一の
ガンフォトグラファーに成った!!
たしかに凄い物語ですよね〜(^^)

「成り上がり」というのはサクセスした
人を日本人が誹謗するための常套句で、
アメリカ人は成り上がりを尊敬して
見習うのですよ。
これも価値観の違い・・というよりも
心の内にある嫉妬と焦燥かと。

ワシが高校の時に知り合いの大人が
自分の仲間のことをさして
「あいつは成り上がり者だよ」と
言ったので、
「一代でオカネモチになる
のが良くない人だとしたら貧乏人が
オカネモチになるのは良くないの
ですか?・・・じゃあ、その人の孫が
出世したら成り上がりではないの
ですか?・・」
と、その人を責めるつもりはなく、
ただ世の中のルールを知りたかった
ので聞いたのですよね、、
したら彼はギクリとして、、
「あんたアタマいいなぁ〜!!」
とほめてくれましたよ(^_^)

ところで、将棋で「歩」が相手の
陣地まで達したら「成り」となり、
金将と同じ働きをするようになり、
どえらいダメイジを相手に与えます。

「成金」とは、ここから来ているのでは
ないかと。桂馬や香車、飛車角などは
相手の陣地に突入するために作られて
いますが、歩(ふ)は1度に一コマだけ
それも前にしか進めないという宿命を
背負っており、これが相手の陣地に
突っ込むなんてめったなことでは
成らないわけで・・。

セルフイメイジとして、ワシは自分が
歩であり、浜辺の砂粒のひとつでしか
ありえない、、だから頑張ろう!!
そう考えて生きてきました。そして
その考えは今も変わっていません。

「成り上がりとは、努力の結果である。
成り上がりをケナス者は愚か者である」
イーチェ


  


Posted by 市 at 00:40Comments(4)語りのプラザ

2014年03月24日

アメリカンドリーム

市 (2014年03月24日 13:25) │Comments(3)語りのプラザ
親が乞食だろうがポン引きだろうが、その子どもの心がまっすぐなら他人がとやかく言うことじゃない。まして生涯ポン引きで一家を支えたのならともかく、ほんの短い期間、しかも40年も前の話なんてどうでもいいのにほじくりだして皮肉たっぷりに。 因果応報でいうなら貴人のご子息も相当の輪廻に苦しむはず。そして人の成功を家の大きさや土地所有で判断するのは、アメリカンドリームを勘違いしている。努力してコツコツと毎年の暮らしを良くしていくのがベンジャミンフランクリンの語ったアメリカンドリーム。 貴人のように容姿の話題で人を傷つける哀しみも分からぬ者こそ、輪廻を憂慮したほうがいい。
ランチ

ランチさんは、とても正義感が強い
のですね。良いことです、ワシも
けっこう そうなので・・(^-^)

で、この珍客さんは、文面から
判断するに脳がヤラレテいるのだと
想われます。
度重なる不幸に負けて、サクセス
した人を嘲り罵りバカ犬のように
吠えまくるばかりの人間って世には
かなり多いのですよ。

日系企業とかで働くのなら別として
アメリカ社会に溶け込んで生き、
それなりの収入を得るというのは
日本人にとってかなり難しいこと
なのです。

生活苦やプレッシャーでノイローゼ
になったりして帰国する日本人は
ゴマンといるのです。

“ここで病気になったら死ぬだろな”
と想う生活がワシにもありました。
カネが無い、仕事が無い、保険も
ないといった毎日でしたから。

“ポン引き?・・・犯罪でなかったら
なんだってやるよ〜・・・”

じつに初めはそういう生活だった
のです。

日本で貧乏なのと米国で貧しいのと
では まったく迫力がちがいます。
資本主義社会は貧しい者を平気で
バカにするし足蹴にするような
ところがあるんです。

アメリカの中産階級とつきあうには
まず同等の収入と、彼らの持つ独特
な鷹揚さ(おっとりとして上品なさま)
を身につけないと、というか、
そのような物腰でないと嫌われます。

それはかなりアグレッスィヴな世界
ともいえるのですよ。

で、Ted Imaiさんはワシを見て
こう言いましたよ。

“イチローは白人に好かれるタイプ
だからダイジョブだよ、おとなし
くて品があって心はアグレッスィヴ
だからね〜” と(^◇^;)

まあ、同化の巧みさは自分でも
認めますが・・(^^)

ともあれ、アメリカ社会に潜り込んで
生きるのは並大抵なことではないのは
確かなことです。

ですからTedの偽亡霊さんがああなる
のはよく解るつもりです。
なので本気で怒るなんて気にはな
れないのですよ。

ワシだって写真のウデが無かったら
どうなっていたか・・・
性格上、ポン引きも出来なかったと
想うのですよね(^_^;

ちなみに、アメリカで、いえ世界の
どこでも通用するサクセスの技と
いえば、奇しくもランチさんの言う
フランクリンの考え方です。

誠実、情熱、そして勤勉。
これらのマインドが自らの道を切り
拓くための道具なんです。

まあさらに、洞察力というものも
必要ではありますが・・・。

こういったことは、いくらでも長く
書きたくなるのですが、でも今夜は
このへんで・・・。

今後もワシを見守ってくださいね。
できたら死ぬまで・・・(^-^)
<(_ _)>

追伸;
ところで、かの有名シューターの
ミッキーファラが言いました。

“イーチ、我々の住んだ家を人に
貸したいが、私から見てここに住ん
でほしいと想うのは君以外にはない、
だからぜひとも引っ越してきて
くれないか?”

こういうわけで借地の
モービルホームに長く住んでいます。

これがアメリカンドリームでなくて
いったいなんなんですかっ?
(^o^)(^○^)(^◇^)
  続きを読む


Posted by 市 at 13:25Comments(3)語りのプラザ

2014年03月24日

豊和の銃は好きです♪

市 (2014年03月24日 01:17) │Comments(0)てっぽ
不勉強なもので、イチローさんは豊和がお嫌いなんだと思ってました。ビックリです!! というのも、イチローさんと豊和工業の組合せで検索をかけると出入禁止の話題がたくさん出てくるからです。 ともあれ、オーストラリア戦が楽しみですね。 国のお金で射的ゴッコができるなんて羨ましい限りです!
これは…

あららら(;゜▽゜)
出入り禁止のハナシは初耳ですね(^∀^)

ムカシのこと、陸幕で新小銃を開発する
部署に招かれ、そこで豊和さんに紹介され
ました。

「豊和さん、こちらイチローさんです、
新小銃の開発に関して助言をいただいて
おりますので豊和さんも役立ててください」

それをきっかけに豊和の工場に招かれて
SATマガの記事を作りました。

新小銃のアイディアに関して聴かれ
いろいろなハナシをしました・・・

「まずはM4を参考にするのが良いと
想うのですが、テストしてどう想いましたか?
M4はM16の改造で、レイルがモノリスで
ないための欠陥は明らかですから、最初から
作ったらアメリカさんも驚きますよ」

「でも、ウチにはM16がないのです」

「だったらAR-15でもいいじゃないですか」

「それもないのです」

「じゃSIGの550は?」

「どんな銃ですかそれは?・・・」

「えええっ(;;゜д゜)・・・豊和さんには世界の
アソルト銃がすべてそろっていて徹底テスト
をしているものとばかり信じていましたよ」

「そんなこと出来ないのです・・・」

「じゃあ、まずは89式を夜戦で使えるように
改良する案を練りましょうよ・・・」

と、いった感じでオツキアイが始まりました。

そして、レイル付き89式のモックアップを
トモが作って豊和さんに預けました。

すべて無料奉仕です。

しかし・・・・・・・・

続きはいつの日にかに書きますね。

べつに豊和と喧嘩したわけではなくて・・・
体制に失望はしましたが・・・

でも自衛隊がM24みたいな高価な狙撃銃を
買うのは愚かなことで、そのかわりに
豊和でボルトガンを開発すべきだと
ワシは信じていますし、、とくに
AR-180は豊和でないとイヤですよ♪


  


Posted by 市 at 01:17Comments(0)てっぽ

2014年03月24日

不作のAR-180フォト

市 (2014年03月24日 00:21) │Comments(2)てっぽ
★まず、最初に一言★ イチローさんには光琳、雪舟、北斎、広重と同じく天才の血が流れています。 この構図は広重が『江戸名所百景』でよく使った「近像物」です。 もう、これだけでも感嘆の溜息が出ます。 ボルトハンドルを主題にした銃の写真なんか、見たことありません。 かつて、在ったでしょうか? ★さて、写真の意図を解釈★ イチローさんは単にカッコいいだけの写真を撮る素人ではありません。 意味、目的、理由、が在り、言葉の代わりに写真で語ります。 では、オートライフルのボルトハンドルは何のための物でしょう? ハンマーをコックし、弾をチェンバーに入れ、撃つ準備をする物です。 弾が狙った所に当たるかどうかは、撃たなければ分かりません。 でも、それ以前に、弾を撃つ準備をしなければ撃つことも出来ません。 ボルトハンドルを強調するとは、 言い訳を考える時間が在るならその時間に弾を込め撃ってみろ、 、と言う事です。 目指すところに当たるかどうかは、問題でもなく、重要でもありません。 なぜ、そう解釈出来るかと言うと、 銃口の先に焦点が合っていず、ボヤけているからです。 的が重要なら、的に焦点を合わせるはずです だからと言ってやたらめたら撃てばいいと言うのでもありません。 それを伝えるのが少々焦点が合い、少々ボケているスコープ。 まずは、狙った大まかな方向へ弾が飛んで行けば十分。北を狙えば南へ行かなければ、合格。 そしてこのスコープが表すもう一つの事は、近視眼的になるな、将来を考える事も忘れるな、と言う事。 少々ボケているので「将来を考えろ」ではなく、「将来を考える事を忘れるな」です。 大きな目的より、直近の極小さな目的から達成しろと言う事。 ★さて、さて、イチローさんの写真は当然カッコよく、美しいので鑑賞編も(^.^)★ この写真のもう一つの目玉は、焦点が合わないハンドガード。 背景の空の青に溶け込みながらも、実に美しい直線を描いています。 同時に透視図法の手本の様な消失点に向かう線も表しています。 こうなるのも、AR-180のハンドガードが銃身と並行だから。 MP5やAR15系の先細り型では角度が付き過ぎイマイチの出来になるはず。 この事もイチローさんは分かっているはずです。 また、ボルトハンドルに焦点を合わせているので、その近辺もよく分かります。 レシバーの補強リブとプレス工作、ボルトハンドルの削り出し加工、長年の使用で角が少々とれたチェッカリング、同じく薄くなったブルー、等々。 使用感が風合いになるのも分かります。 ★最後に★ これだけの気合いと愛情が入った写真、金の字君、君のためにイチローさんがわざわざ撮ってくれたんだよ。 ナイキの宣伝文句 Just do it! であります。 CY
PRESS





じ・・(・・;) じつを言いますと、
SATに載せたAR-180の記事はモノスゴク
気に入らなくて・・(~_~;)
失敗作なんですよ・・・・・・(。・ˇ_ˇ・。)

北斎先生に「ナガタほ臭い君」と呼ばれそう
(•̥̀  ̫ •̥́)

こいつは、すごくかっこいいのに
撮りにくいんです。

ちょっと気負って撮ったら
ダメダメダメのダメ〜に写ってしまい・・・

とくに難しいのは全体像なんです。
画面のなかに調和してくれないんです。
心にある映像とはウラハラに貧相な
感じに写るのですよん。

雑誌に載せるとなると説明的な要素が
必要となり、ついつい消極的に撮ってしまう
わけで・・・

ですから次はゲージツパワー全開で撮って
みたいわけで(^〇^)

そのためにはカズヤと組んでMJマガジンで
やるしかないんです。なにしろあっちは
ノーギャラなので好き放題できますからね。
(●^o^●)

趣味誌には好き勝手に暴れまくる
ライターがいたほうがオモシロイと想う
わけでね〜(#^.^#)

SATマガでは、すべてが不自由なんです。
題材選びからして読者に迎合しないと
ならなくて・・・

人気のあるテッポを持ってこないと売り上げに
影響し、これがワシのせいにされるんですよね
(°□°;)

元祖イチローだってヒットばかり撃てません
からね〜(^◇^;)

そういう意味でも一線から身を引いて
自由になるべきなのですよね。

>そんな所とはさっさと縁を切った方がいいです。 芸術を理解出来ず、美も理解出来ない人間は人の心の美しさも善も理解出来ない人間です。 心と五感に不快なだけです。 近寄らない方がいい。 人生は有限で短いのですから。

と、このような、普通のヒトだったらビビッて
書けないようなことを堂々と書いてくれる
CYPRESS は貴重な存在ですm(__)m

はやくSATを辞めて小説を書いてちょうだい
と、細君にも言われているんですよね・・・。

ただね、ワシが辞めると、トモも辞めると
言い、イシイもそうすると言い、SATの廃刊
はほぼ確実となるわけで・・・

「ワシは離艦するからオマイラは沈没する
まで残ってくれ」
と頼みたいのが本音なのですが、これも
なんなのですよね〜(。・ˇ_ˇ・。)





  


Posted by 市 at 00:21Comments(2)てっぽ

2014年03月23日

JWCS 新鉄板大会近し!!!

市 (2014年03月23日 22:18) │Comments(6)訓練
『JWCS開催クラス』(ほぼ確定版)
http://gunsmithbaton.militaryblog.jp/e527336.html



いや〜♪ バットン将軍は頑張って
いますね〜∈^0^∋

このフォトはマッチの後の楽しい
珈琲タイムの図です♪

メッカのISIで撃ったり、マリポサの
試合にでたりして試合の在り方を
だいたい掴み、このようにWCSを
広めようと、、

ユイがヤル気をだしてくれているのも
嬉しいことですね〜!(^^)!

自分にチャレンジし、自分を試す!!
こういう人がやってくるのをワシも
待っていますよ〜!(^^)!
市  


Posted by 市 at 22:18Comments(6)訓練

2014年03月23日

AR-180 Howa

市 (2014年03月23日 13:45) │Comments(5)記事













                     AR-180 

     ★TV映画 SWAT★
 移民となり、サンフラン スィスコの街に着いたのは、たしか31歳のころでしたよ。この新天地で知る人はなく、持ち金は少なく、その時はものすごい不景気で失業者があふれており、皿洗いの仕事を見つけるのに毎日ダウンタウンをほっつき歩いて1ヶ月以上もかかってしまうという就職難でした。
 でもなんとか日本風のレストランにもぐりこんで、テンプラを揚げるという職にありつき、ようやく落ち着いたところでテレビが欲しくなって1番安い80ダラのモノクロ TV を買いました。
 そのときやっていたのが 「SWAT」 という番組で毎週楽しみに観ていたのです。
 そんなある日の SWATです!
   ワルモノがいて、軍の倉庫だったかに侵入し「特別に凄い高性能なライフル」を奪って街に出たのですよ。この危険極まる犯罪者に SWATは敢然と立ち向かい、どうやったかは覚えていませんが、とにかく犯人をヤッツケてメデタシとなりました。
 物語はいつものようにタアイのないものなので心に残ることはありませんでした、が、その日の番組からは鮮烈に刻まれたものがありました。
 それは犯人が盗んだテッポーなんです!!
   犯人も盗む時に嬉しかったのか、その銃をオモムロにキャメラに見せびらかすようにし、キャメラもまるで待ち構えていたようにその銃をナメルように写しましたよ。笑
 “あっ!! AR-18だぁ~”
 その特徴ある姿がガーンと心に焼き付いてしまったのですよ。
 “ほ、ほしい、欲しい!!!・・・”
 熱病の始まりですね。
 サンフランに着いたものの銃を買うほどのオカネはなく、何を買うかさえ考える余裕すらなかったのですが、ひとまず夜の職を得て昼間は英語学校に通うという生活パターンができ、心にゆとりができたのです。
 人が浮気や恋をする時って、たいていは、こういう「心のゆるみ」が出た時なんです。
 そして、恋というのは、女が相手とはかぎらず、時としてモノへの恋ってあるわけなんですよね。で、こっちの方が安上がりですし。
 そこで早速AR-180の値段を調べます。すると250ダラでした。AR-18はフルオートで、180は民間用のセミオートなのです。
 ウチの全財産2,800ダラ。買えない額ではありません。しかし月給は380ダラ・・・タマや付属品も買うとなれば一月分の給料が無くなります。
 “やはり、今はやめておこう・・・”
 慎重なワシは自重しましたよ。
 しかし、恋心が冷めたかといえば、それが燃えさかるばかりなんです。そこで、どうすればよいかジッと考えたのです。
 “今、カネを倹約できるといえばバス代くらいのもの、それもビビたる金額・・・いやまてよ、2年間バスに乗らなければ AR-180が買えるではないか・・・よしっ!!”
 その日から職場まで走りました。
 片道30分。1ダラで買った中古のジーンを履いたワシが颯爽とサンフランのダウンタウンを走るようになったのは AR-180のせいだったのです。

 「50歳にて死ぬることと決めよ、未来を想い患うなかれ」

 と、そういうテツガクで渡米したわけですが、でもこの時期は妻が音楽学校に通っていて経済的に最も苦しい時期でした。AR-180を買うという目標を立てることで自分を元気づけたのだと想います。
 
 この想い出は70歳となった今でもワシの心に鮮明に残り、あの熱い気持ちと実行力を忘れてはならないと自分を戒めています。

 その後、学費の支払いでさらに貯金は減り、とうとう全財産170ダラという窮地までいきました。まあ、それを想定していたので AR-180は買わなかったのですがね。
 “いよいよ脇目もふらずに働く時だ!” 
  と決意し、学校もレストランも辞めて観光ガイドをやったり大林建設USAに売り込んで建築写真を撮ったりしながら暮らし、やがて Gun誌の仕事も始めました。
 始めの頃は Gun 誌の記事のギャラは180ダラでしたが、それを回すことでテッポが買えるようになっていきます。ガイドの収入は千ダラを超えていたので、今の日本でいえば30万円くらいの月収があったことになります。こうなると収入の1/4ほどという AR-180の値段はキツイとは感じなくなりました。
 なので、バス代を倹約しはじめてから1年と経たずして、夢のAR-180を買うことができました。  

    ★豊和のAR-180★
 いや~、ようやく買えた AR-180!!
   たいしたものです。
 かっこいいですし、恋するほどに憧れでしたからね~♪
 で、それはイギリス製でした。アメリカのアーマライト社のテッポなのにイギリス製だというのです。でも、イギリス製となれば聞こえがいいので安心して撃ちましたよ。
 すると、れれれ??
   ジャムるのですよ。ヤッキョウが出てこずイジェクションポートに引っかかるんです。ワンマグなんて撃てません。オリジナルのスコープを載せて撃ってみると50mで5cmくらいの精度だったと想います。
 百年の恋は数日で冷めました。
 美人でなくてよい、健康な身体を持ち炊事洗濯をキチッとやってくれる女性がほしいんです。それだとコッチも頑張って働けます。
 “AR-180ってダメですね~”
 と、ワシは言うようになりました。ムカシ恋した女の悪口を言うもんじゃありませんよ、でもまあそれがモノであり事実だったらゆるされますよね。すると・・・
 “キミのはホーワではないな? AR-180はホーワ以外はダメだよ、ホーワにしなさい”
 と、ガンショウでオジサンに言われました。そしてガンショップでもどこでも同じ事を言われました。
 「AR-180は豊和製でないとダメ」
 と、これはアメリカではほとんど常識となっているらしいのですよ。

 そして年月は惜しみなく流れました。
 ワシは70歳のジーサンとなりました。
 なんと40年近くもテッポに漬って生きてきたのです。

 “そのテッポ、くれんかね~?”
 と、メイカーに言えば
 “カーシコーマリマシータ~! ”
 と、言われるほどに出世しました。
 そして、市老がここで観ていただくのは、言わずとしれた豊和のAR-180なのです。
 
      ★最も89式に近い銃★
 なぜ今に AR-180か??
 それには目的があります。
 この銃は数あるライフルの中で最も89式に近いのです。
  AR-180は、アーマライト社が開発し、豊和工業が下請けで製作し輸出していました。そして後に89式を開発するにあたり、このアーマライト銃をコピーしたわけです。
 
 そこで、この銃を撃ってみることで89式の特徴や命中精度を探ることができるのではないかとワシは想ったわけなのですよ。

 89の精度を探ってどうすんだ、ですって?
 はい、それには目的があるのですよ。

 去年の五月、軍隊が集まって射撃競技会があったそうですね。
 場所は、オーストラリア。
 参加したのは日本の自衛隊、そしてアメリカ、カナダ、フランス、イギリス、ニューカレドニア、ニュージーランド、インドネシア、マレーシア、シンガポール、タイ、フィリピン、ブルネイと東ティモール。さらに中国やトンガなどからも来年参加するためにオブザーヴァーとして来ていたというウワサもあります。

 競技は、各国の正式採用のライフルや拳銃などで競われたらしいです。
 日本は、精鋭無比と長年に渡って自称する「空挺団」から選手を送ったそうです。
 で、結果はビリから二番目だったと。
 敗因は、400m という距離も撃たされ、銃の装備が競技に適していなかった言う説が多いようです。
 
 各国が500mを射撃できる装備の銃を持ってきたのに空挺団ティームは、ダットサイトだけの89式だったと聞いています。
 アソルトライフルでの試合となれば、5、25、50、100、そして200m どまりでいいと想うのですが、どうもこのマッチには狙撃の要素が強いという気がしますね。なので低倍率スコープを採用しているアメリカ軍も苦労したのではないかと想います。
 ともあれ、空挺 OBの意見として「精鋭無比と言われた空挺団も古い猛者隊員がいなくなって、戦闘能力のレベルが低下している」などとのたまう元自もいるようですが、猛者と射撃の巧さは無関係で、射撃に精通した自衛隊員なんて昔からおらず、今もいないだけではないのでしょうか。

 たった1人、自衛隊に射撃のプロがいて、試合のルールを読み、彼の作成したメニューで半年の訓練を行っていればビリから二番目ということはあり得なかった、とワシは想うのですよ。
 負けるという結果は恥ではない、だが、勝つための訓練も努力もなにもせずに無策で出かけるなんて聞くのも恥ずかしい。そしてもっと恥なのはそれをまた今年も繰り返すということ。

 これは殺し合いではなくて「競技」です。
競技というからには、コース設定がありルールがあります。
 「コースとルールを読み、攻略方法を考える」だけのことなのです。何が起こるか想像もつかない実戦にくらべたら楽チンなのです。トップに立つことは難しくても、中くらいの成績は出せるのですよ。
 
 たとえば、サンフランスィスコ エリアのコンバットシューティング競技で五指に入っていたワシが世界の舞台であるビアンキカップに初出場したときの成績は90位あたりだったと想います。成績が悪かった原因は、コースに慣れていなかったこと、そして銃がビアンキカップを撃つのに適切ではなかったことです。そこでワシはヒマをみては攻略法を考え、訓練に励みました。そしてやがて20位付近に上がり、やがては世界の8位にまでいけました。
 ワシは射撃が大好きなのですが、それほどの才能はなく、集中力もなく、いわば「お楽しみシューター」なのですよ。まあ、フツーのテッポ野郎なんです。それでも努力だけで世界のトップテンに入ったわけです。
 努力というのは「良い銃、良い照準器、適切な訓練」これだけのことです。
 空挺団の得意なラグビーも銃剣道も持久走も落下傘降下もなにも出来ないヒヨワなワシですが、拳銃射撃だけは趣味でやっているうちに上手くなったわけですね。
 さてそこで、
 自衛隊の射撃技術が世界ではビリから二番目というのは、ワシとしてはオモシロクないのですよ。
 これが世界の最貧国ならともかく、押しも押されぬ経済の列強国であり、オリンピックやサッカーや野球でも世界レヴェルである立派な国なのに、その国を守る自衛隊の射撃術がビリの方では日本人なら誰でも笑えないのではないかと想うのですよね。

 敗因は装備だって?
 バカこくでねえだ!
 射撃の競技には良い銃と良い照準機が必要なのは常識だろがっ!!
   準備もしないで試合に出るという無能さが一番の敗因だろうがっ!!
 
 と、やんわりとツッコミたいのですよ。
 
 で、そこで、
 なんでも、銃やスコープは自衛隊が公式に採用しているものでないといけないというルールがあり、もしこれが今年も惨敗するための言い訳としてマカリ通っているとしたら、外国人は日本人全体の知能水準をせせら笑うことになるのではないかと想像するのですよね。

夫: 試合があるんでスコープほしいよ
妻: だめよ、今あるダットで出なさい
夫: あれだと400m を狙えないんだよ
妻: 競技結果なんかどうでもいいわ
夫: それでは隣り近所に恥ずかしいよ
妻: ビリではどうしていけないの?

 と、そういった会話をしている夫婦がいました。そして彼らは世界で三番目の大金持ちなのですよ。
 “さすが交戦権のない家族はすごいな~” 
 と、印戸寝士矢などの家族らが感心するやら驚くやら・・・。

 ま、でも文句は言いますまい。
 過ぎたことはもどらないので、それよか今年の競技について考えてみましょう。
 今年の自衛隊は強いですよ。
 なぜって、空挺団は学んできたからです。
 優勝した国やトップクラスだった兵士達の銃の写真がゴマンと撮ってあるハズです。彼らの銃はどれで、性能はどうで、スコープはどこ製で倍率はこうで・・・そういうデータが収集されており、それらを参考に自衛隊が今年の競技に使う銃と新しいスコープはすでに決まっており、射撃のスタンスもどこに重点をおくかとか、距離による弾道や風の読み方などにも熟知しており、来たる5月の試合に向けて日々訓練をしているハズです・・・と想うのです。
 当然ながら、今年のティームを訓練する幹部は多くの情報をとって400mくらいはどんな隊員でも確実にヒットできるような銃を隊員たちに渡して「命中させる訓練」を指揮しているわけですから、今年は「中程度」には行けるだろうとワシは期待しているのです。

    ★OTSのスコープ★

 去年の敗因が「装備の不備と訓練不足」でしたら、今年は「装備の充実と1年間の訓練」があるわけで、次に出るティームは去年とは見違えった強力な選手陣となるのは自明の理というものですよね。
 ただのウワサですが、今年は富士学校が競技大会を受け持つという情報があり、もしそうだとしたら、ここは自衛隊の中心なので最高の能力が発揮されるハズですね。

 というわけで、ワシは今年の自衛隊にとても期待しています。銃が好きで、SAT マガジンを読むような君も、やはりワクワクする気持ちで待っているのではないですか?

   そこで、今回は「自分が選抜ティームの指揮官だったら、銃はこうする」という課題で実験してみることにしました。

 とはいえ、しょせんは民間人ですから89式を撃つわけにはいかず、89に最も近いと想われる豊和工業製の AR-180を使っての実験となるわけです。

 さてさて、
 まずは、AR-180にスコープを載せる必要があります。といっても、180には89のようにフレイムの上に薄い鉄板が貼ってあり、ここに専用の小型スコープをマウントするようになっています。89式の場合はここにブラスキャッチャーをマウントするのですよね。そしてここにダットサイトも載せているわけです。で、それにはかなりムリがあり、89を横にして落とせばダットサイトはマウントごとボロリと外れてしまうのではないかと想像しています。
 とはいえ、89も180もなんとかここにスコープマウントを装着しないと400m を撃てる銃にはならないわけで、そこがオーストラリア競技大会に出るための最初の難関であり、これをクリアできれば50%は前進することになるとワシは想うのですよ、というよりも、マウントを付けられないとしたら再びダットサイトで見えもしないような400m 先 のターゲットを撃つことになるわけです。
 そこで、ですが・・・
 AR-180で狙撃ができれば89式でも400m を撃つことができる・・・と、ワシはこう考えたわけです。
 そう思いついた夜に、インターネットで探してみました。急がば回らず急げ、というわけです。笑
「scope mount for ar180」とキーをたたきました。すると・・・あった~!! のですよ。
 世の中には AR-180ファンがちゃんといて、彼らはそれに高倍率のスコープを載せて撃ちたいと願い、それが作られ売り出されているのですよね~。 速攻ゲットです。ハンドガードの下に取り付けるレイルもあったのでこれもお買い上げです。これで自分の好きなバイポッドが使えます。
 三日後にはこれらが届き、その日のうちに AR-180はライトスナイパーライフルの様相を帯びました。
 スコープマウントとレイル。
 この二つのアクセサリーはとても貴重な存在です。なぜって、これらのサポートによって遠距離ではまるで無能だった180が鋭く変身し400m への挑戦権を得たのですからね。
 アメリカの軍用銃にナイツ社のレイルを付けることによって阿呆な M16が M4というワールドクラスの軍用銃に変身したわけですから、89式も「使える銃」に仕立てることは難しくないのですよ。
 
 長年好きだった AR-180・・・。
 これにマウントとレイルを付け、グリップポッドを装着して立たせました。
 “う~ん、トラトラトラだぁ~!!”
 とワシはご機嫌となってワインを飲みながら眺めていましたよ。
 真珠湾攻撃の映画では、奇襲隊がパールハーバーの上空に達した時点で「奇襲成功、トラトラトラ」の信号を発していました。
 そうなんです、180にマウントが載った段階で、ワシは「400m 射撃 成功せり」を確信でき、トラトラトラと叫んだわけです。
 翌朝、ワシはそれにスコープを搭載しました。ウチにはすごいボロからものすごいスコープまでイロイロと揃っています。
 ここで選んだのは、現時点で89式に最も適すると想われる OTS の1-6倍です。これは日本製ですし、値段もわるくないと想います。これがどうして良いかというと、1倍(実際はすこし倍率あり)で使えば CQB の速射に使えるからです。スイッチを入れると真ん中でダットが光り、まさにダットサイトとして使えるのです。そして、ズームアップすると6倍までいくのですよ。6倍という倍率は300ヤード射撃を可能にする充分な倍率なのです。
 6倍は300ヤードを撃てる、というこの根拠ですが、FBI スナイパーティームがムカシ行った実験で「ポリススナイパーが発砲する距離は平均で80ヤードほどであるから300ヤードまでを撃てればヨシとする」という結論を出したところからきています。で、300ヤードで狙うターゲットは人間の頭の中心10cm 径くらいなので、競技会で使う大きなターゲットだと400mでも充分な射程といえるのではないかと想うのです。
 そこで、今年のショットショウの後で6人の御一行様を招いて「スナイパーごっこ」をしてみました。M4タイプのライフルにイロイロなスコープを載せて400や500ヤードを撃つという実験です。そのうち2機の M4には OTS の1-6倍を搭載しました。
 御一行様の内訳は、ジャンボという柔道3段ながらテッポは初めてというドシロート、ナイフ屋のヤマシタ、拳銃名人のヤダピとトモ、そして自衛隊射撃教官クラスが2人というものでした。教官たちは当然ながら上官の許可を得たうえでウチに来ています。私費を使ってやってくる見上げた男達で、彼らの知識欲には素晴らしいものがあります。
 訓練内容は略しますが、この三日間の射撃で判明したことは、M4にスコープを搭載すればジャンボやヨシのようなシロートでも400mで当てられ、教官クラスになると、より素早く当てることができる、ということでした。そして数々の拳銃試合に出ているヤダピとトモはさらにスピードと精度を出せた、ということです。自衛隊員よりも射撃訓練歴の長いフトッチョの民間人の方が上手いわけですが、これは当たり前のことですね。
 スケートだって、どんなに体力のある人でも年間20分しか練習させてもらえない場合は、毎週リンクで遊んでいる女子供にも敵わないわけで。自衛隊の射撃訓練不足には世界に冠たるものがあるのですよね。

 自衛隊は海外派遣などで活躍しているので、さぞや個人戦闘能力も高いと想っているとしたら大間違いで、実際に銃撃戦に巻き込まれたらバタバタと撃たれて倒れることは明らかだとワシは考えています。
 いつも89式を持っているのに、それを撃たせると下手、なぜかといえば射撃訓練をほとんどやらせていない・・・これが実体なのです。
 オーストラリアの試合結果は、それを予感させるものとし「より深刻な問題」と捉えていただきたいものです。
 「試合で弱いと実戦でも弱い」
 これは当たり前のことですからね。

 ともあれ、AR-180のテスト模様はフォトで説明させてもらいますね。
 で、そこで、
 “AR-180にはスコープを搭載できても89式だとどうやねん? ムリやろ?・・・”
 という妥当な疑問があるのではないかと。

      ★89式バトルスナイパー訓練★

 ところがですね、もう何年も前に陸自では次のような驚くべき実験訓練を行っていたらしいのですよ。
 「建物をテロリストが占拠し、それを攻めるために隊員を建物に向かって走らせると、窓や屋上から撃たれるために兵士の損耗率は膨大なものになる」
 と、こういう報告があったそうです。
 「だったら89にスコープを搭載し、突入する前に見えているテロリストを遠くからの狙撃ですべて倒し、窓や屋上がクリアになってから走り出せばどうか?”
 と、いう提案があり、それを実戦的な訓練に興味のある司令官が音頭をとって実験されたそうです。
 まず89式にスコープを載せることから始まり、スコープとはなんぞや、いかなるものぞや、どのように構えるものぞや・・・などなどの勉強会を開き、クラスルームの机には多くの89式ライトスナイパーが並び、なかなか壮観だったらしいです。
 受講者は陸曹クラスが中心で、たいていは生まれて初めてゴルゴ13のようなスコープを覗いたということで感動していたと。 
 次の日は実射もやったようです。
 まずは100mでゼロインをやり。なんと本番では、ビアンキカップ用のフォーリングブレイトを、それも100m から撃ったと!!
 当たればコロンと倒れるので、倒れたらロープを引いて起こすのです。なんと100m の距離から引っ張るのですが、連隊ではすでに実験をすませ、ターゲットをうまく起こせることを実証していたそうです。
 そして、あれこれと射撃メニューをこなし、ラストは個人個人による画期的な「6枚落とし」をやったと!!
 合図で隊員は射撃を開始、6枚の8インチプレイトをいかに速く倒すかの競技だったと。
 中にはスコープのゼロがズレながらも、そのズレを見越した修正でよく当てていたと。まあ、スコープ搭載で100mから手のひらサイズというターゲットは簡単すぎて初心者向けともいえるのですが、ギリギリのスピードを出せ、ということになればハナシは別です。こうなると突然のように難しくなるのはスティル チャレンジを撃ったことのある人なら解っていることでしょう。
 で、だいたいは12秒程度で6枚を倒し、なんと8秒で倒した隊員もいたそうで。で、その隊員ときたら89式はめったに撃たないという部署から来ていて「ただ言われたとおりに狙って撃っただけ」ということらしいです。こういう射撃才能のある隊員が全国にはかなりいるようなので、射撃ティームを編成するのはきわめて簡単だと想えるのですよね。
 柔軟性に欠ける自衛隊でこういう訓練を実行できる司令官は、偉大な存在ではないかと感じます。
 
「89式バトルスナイパー」の実験を陸自ではすでに行い、良い結果を出していた、なんて
画期的ですよね。

 ということは、つまり、89に高倍率スコープを搭載するというノウハウは陸自にあるわけです。考えてみれば、89にはダットサイトが載っているのですから、それをスコープと交換するだけという単純なハナシなので充分に可能なわけですものね。

 それなのに、空挺ティームはスコープを搭載しなかった。後になって「制式装備でないと使えない」などと言うのはバカげた言い訳にしか聞こえませんよ。他の国がやっていることなら我が国でもできるわけですからね。

 しかし、今年は天下の富士学校から選手が送られるというウワサ。本当だといいですね。そして中くらいでいいから来年へのステップとなる成績を出してもらいたいです。

 今年は日本の報道陣も興味を示して競技に関するニュースを流してくれると嬉しいですね。あ、でも彼らは壊滅した民主党の残党的な存在なので、また文春あたりからの報道となりますかね~。
 ともあれ、
 オーストラリア戦に向けて猛訓練中の隊員各位様、国を想う我々からも試合での健闘を祈ります。
 鉄砲指南 永田市兵衛
  


Posted by 市 at 13:45Comments(5)記事

2014年03月22日

カズヤの記事

市 (2014年03月22日 23:42) │Comments(3)語りのプラザ
>ほんだらば、AR-180についての記事を >カズヤが書きたまえよ。 ひ、ひええ! またしても大変な思い付きを・・・!!(滝汗) 来週発売のSATマガジンに書かせていただいた“ぶわかものツアー”の記事(さりげない宣伝)の時にも、己の文才の無さにいいかげん辟易していたのですが、イチローさんの撮り起こす写真をもとに記事を書くなんて、分不相応にもほどがあるというものではございませんか!? ああ、こんなことならマリポサにお邪魔した時に、AR180にも会わせていただけばよかったと、今更ながらに思ってしまう私ですが(汗)イチローさんから受けたご恩に、ほんのわずかでも報いることが出来るのならば、及ばずながら、全身全霊を捧げて執筆させていただきます。 それにしても・・・こちらのブログにコメントさせていただいてからというもの、私の人生はイチローさんという激流に翻弄されるばかりです。 もちろん、喜びながら流されてますけどね(笑)
出二夢カズヤ

カズヤが次号SATに載せる記事には
イシイが感動していました。
BMWに乗っているとはいえ、イシイ
の読解力はまずまずなのです(^。^)

“さすがに元プロの物書きだけ
あってオドロキました。涙が流れ
ましたよ・・・”

と、そう言ってました。
なので、ワシはSATが届いたら
真っ先にカズヤの記事を読もうと
待ちカマエています(^-^)

SATを買えない人のために
コピペしてここにノッケテやろう
かとさえ想っています (^o^)

ところで、カズヤよ・・
なんとかAR-180のモデルガンを
借りてフォトを撮れないかい?
それを載せながらのリポートに
してほしいのだが・・・。

「ワシが激流なのではない、
君の中に激流があるのだ。
ただワシはセキを切っただけの
ことだ」
イーチェ
  


Posted by 市 at 23:42Comments(3)語りのプラザ

2014年03月22日

人間とは?・・・

市 (2014年03月22日 23:18) │Comments(1)語りのプラザ
「人間」とは、一言で言えば「不思議」な存在ですね。良く生きようとすることもできれば、欲に溺れてしまう事もあり、人を生む事もできれば、殺す事もできる。世にも「不思議」な存在だと思います。  
みなさんのコメントやイチローさんの言葉も色々あったあとですが、犬や猫を去勢したりとか、自分達の勝手で色々な事が出来る唯一の「生き物」ですよね。生き物の基本的な欲求には、食欲、性欲、排泄欲とあり、さらに睡眠欲なんてのもあるようですが、動物の場合は、命にかかわらなければ、他の動物には危害も加えないし(恐らく)、必要以上に食べたりもしませんよね。だけど、「人間」だけは、思想や人種、歴史などの積み重ねで、兵器で、いや平気で「人殺し」が出来る。チャップリンの映画の有名なセリフに「私はたくさんの人を殺した犯罪者だが、戦争ではたくさん人を殺すと英雄と呼ばれる・・・。」といった言葉があったと思います。これって、まさに人間そのもので、同じ行為をしても立場や解釈によって、善悪の判断が変わってしまうという性質があるんですよね。このあたりの話になると、どっちがいいか悪いか言いにくい事もあり、一言で片づけるのは、「不思議」という言葉が適切になるのではないかと思います。  
そんな中でイチローさんの昔から言われている言葉で印象に残るのが、「見た事がないものは、わからない。」といったニュアンスの内容がありました。  
○○の製品はダメらしいが、実際に見てから判断することにする。といった事です。  
これはとても大切な事だと思い、私も心がけています。 よく「あの人は○○だ。」とか「アイツはこんな事言っていた。」と言われても、つまらない揉め事のタネにしかなりません。結局のところ、人間って「自分の価値観」で物事を判断していると思うのですが、次第に自分の価値観に囚われ過ぎて、物事を広く見れなくなってしまうのではないかと思うんです。それが、弱い自分なのではないかと、だからこそ、自分自身を強くもち、しっかりと「生きる」 自分自身が何をすべきかを常に常に見返しながら「生きる」必要があるのでは、ないかと思います。  
時には、心が折れてしまったり、物事や時代に流されてしまったりする事もある。それも人間なんだと思います。しかし、そんな人生の迷い道に立った時、私はイチローさんや他の偉人の言葉や行動を見て、自分をより正しい道へ進めていこうとしている。それでも、間違う事もあるし、悩む事もあります。それが、「人間」なんでしょうね。  
「生きる」ということで、今書いたような事が、黒澤明の映画「生きる」にも描かれていると思います。このブログを読んでいる方はみなさん、もうみられていると思いますが、何かに迷った時に見返していただくのが良いと思います。私は、自分の父を亡くした年の正月、NHKで放送された時、泣きながら見た記憶があります。  
「命短し、恋せよ乙女」と、映画の中で歌われているように、しっかりと「生きて」行こうじゃありませんか!
chatter box

素晴らしくよく書けています♪

このブログでは、人生について語り
合いたい、、というのがワシの希望
なのです。

でも、そんだけじゃ20人しか集まら
ないので鉄砲をサーヴィスして集客に
つとめているのです(^o^)(^◇^)

「このヒト、テッポなんて野蛮な道具に
凝っているわりに、人生を語らせたら
そこらの教育者なんどよりはるかに上や
から相談したらええよ」

と、言われるようなヒトにショクンには
なっていただきたいのですよ(^_^)

ですからね、もしもまだ黒澤監督の
「生きる」を観ていない人がいらしたら
早く観てくださいな。

軽佻浮薄(心がうわついて軽々しい)の
時代に在って、あの映画を観るだけの
鑑賞力(理解する力)のないヒトもいる
わけですが・・・

と、書けば「なにお、オレ解るぞ」
と想って映画を観る・・・という心理
を突くためにこう書いた∈^0^∋(∩.∩)

ともあれ、
「あの映画もみないで市と語るな」
と、ワシはいつも想っています。

ワシが28歳のとき、仕事も女関係も
家族関係もナンモカンモうまくいっと
らんかった・・・

そんなある休日に「生きる」を観た。
ぼんやりとなったままアパートに
戻った。敷きっぱなしのセンベイ布団
にうつぶせになった。感情が爆発した。
号泣した。

その後で、太宰治の「人間失格」を
読んだ。これまた衝撃に満たされた。

今、行動しないでいつやる気だ!!!
命、捨てずして浮かぶ瀬などない!!!

こうしてワシはアメリカに渡る決意
を固めて、カメラマンを辞めて
タクシー運転手になって貯金をし、
アメリカに渡って頑張ったのです。

ですから、ワシに興味のあるヒトは
「生きる」を観ないとね(^-^)

それと「人間失格」は難しすぎて
手が出ないので読まなくていいよ(^^)

と書くと「なにおっ(-_^:)」と読む
だろうから、というケーサンだ(^。^)

なにも難しくない、すんなりと読める
素晴らしい小説です、、、ただし
心があるていど成長していないヒトが
読んでもネコに小判かな(^-^)

すぐれた価値観は君を立派な者にする。
だが、価値観を構築するには大きな努力
が必要なのだぞ。
市  


Posted by 市 at 23:18Comments(1)語りのプラザ

2014年03月22日

アタマデッカチのライト

市 (2014年03月22日 12:05) │Comments(0)語りのプラザ




これはターボヘッドといってアタマだけで
販売されました。
プロト段階のときに送ってきたもので撮影が
済んだらオモシロイので夜間訓練で使って
いたものです。

ちょっとキャリーに苦労しましたよん(^_^;

ヤフオクはここですよん↓
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g131556526

  


Posted by 市 at 12:05Comments(0)語りのプラザ

2014年03月22日

買ったウエイのライト

市 (2014年03月22日 03:17) │Comments(0)語りのプラザ
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/183079129

http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k170253910

このごろ身の回りを整理しはじめて
いるんです。

モノがありすぎて、減らすことにしました。
なのでボチボチとコレクションをオークション
に出しているのです。

たとえば、この2点・・・




それぞれ裏と表のフォトです。
シュアのポウルキムが作ってくれたもので
カタログのフォトに使いました。

でも、もう撮影はしないので・・・
まあ、これまでのように棚に飾っていたい
のですが、棚がぎゅーぎゅーでね〜(;^ー^)

うまくいけば163円で落ちるので
そしたら大もうけですよ〜 (^w^)

ですから好きな方は監視を続行して
くださいな。

あ! サインするのワスレター(°□°;)

でも本物ですからね(●^o^●)

  


Posted by 市 at 03:17Comments(0)語りのプラザ

2014年03月22日

AR-180の記事は君が書くのだ

市 (2014年03月22日 01:57) │Comments(11)


私がこの世で最もカッコイイと思うライフルはAR180でして、それはその昔、Gun誌で目にしたイチローさんの写真が あまりに素晴らしかったからなのです。 雑誌のレポートで初めて存在を知った銃にひと目惚れをし、三十数年経った今でも変わらぬ憧れを抱き続けている。 そのきっかけを与えてくださったイチローさんは、我々生粋のガンマニアにとっての、まさに恩師であり、恩人です。 昔の私たちのような少年が、イチローさんの写真が表紙を飾ったSATマガジンを書店で手に取り、それをきっかけに、この素晴らしい趣味に目覚めてくれることを。 それはわずかな可能性かもしれませんが、鉄砲を愛する者の端くれとして、心から願って止みません。
出二夢カズヤ

ほんだらば、AR-180についての記事を
カズヤが書きたまえよ。
ワシが撮影しなおすのでMJマガに載せよう
ではないの♪

君がAR-180の魅力を若い世代に
熱く伝えるのだ!!

これが恩師への恩返しデアル。

なんとヨイ想いつきではないか( ^ω^ )


  


Posted by 市 at 01:57Comments(11)

2014年03月22日

希望、という病院

市 (2014年03月22日 00:54) │Comments(5)語りのプラザ


フレズノにあるパリジャンという店で
例によってミラノサンド(^-^)を食べて
います・・・

この店はフランスから移民してきた
おばちゃんが開いて人気が出たそうで。

人間の世界って素晴らしい・・・

と、言えば誰も反対しないでしょうが、
ワシは空腹なのに食欲をなくして
サンドの半分を残しています・・・



ここは動物病院なんです。
ここでは、ほんとは2万円もする手術代
なのに無料でやってくれるのです。

手術とは、妊娠しないためのものです。

捨て猫だけでも毎日100匹からが
殺されるという現状・・・(>_<)

ペットを飼っても避妊手術代を払えない
家庭もあり、それなら無料で、、
というプログラムがあるのですよ。

で、ワシの食欲が失せた理由は、
ネコを飼っても子供を産ませて
やれないことなんです。

この横暴、この身勝手・・・!

なさけなくなるんですよね(;O;)

想うに、人間や動物がこの世に
存在する目的らしいものがあると
したら、それは・・・

「子孫を増やすこと」

それに逆らう我々が在る・・・。

これが自然界の摂理のひとつかと。
もうひとつは「弱肉強食」

どうやら自分勝手も横暴も、我々に
備わっている性質らしく・・・

だから、反省したり悲しむことなど
しなくてよいのだと想います。

でも、とてもつらい・・・(×_×)

そんなことを考えながら、人間達が
作った不気味な都市の片隅で、手術が
終わるのを待ちながら美味しいハズの
パンを眺めているんですよ。


これが中です。
きれいなホスピタルです。
20人以上の人が犬やネコを持って来て
たいへんな喧噪です。

ペットたちも不安なのでしょうね・・・
それはそうでしょうね・・・

希望とはなんでしょう?・・・




  


Posted by 市 at 00:54Comments(5)語りのプラザ

2014年03月21日

独立の予感・・・あり♪

市 (2014年03月21日 23:23) │Comments(5)語りのプラザ
す、すいま千円、、、 あ、アメリカに来て射撃を初めてから、こちらに辿り着いたもので、、、このブログでイチローさんが携わった雑誌を読んだ事無いのって私だけでしょうね^_^;;; なもんで、ずっとロムっておりました〜。ですが図々しくもアンケートにお答えしちゃいます。 マイ希望、テッポだけがいいです、が、人物は手元だけとか、顔が写らなければアリアリです。 サングラスをかけていて表情があんまり分からないとしても、顔が見えてしまうと〜、あ、Xさんに似てるなとか、ユニフォームから、ドコドコの人?違うか〜とか、色々と余計な事が頭に浮かんでくるのです。 スピルバーグの作品"Duel"邦題:激突!っていう映画、主人公がトラックに終始追われているだけのストーリーなんですが、トラックの運転手の顔が見えないんですよね。 表紙の写真はミニマムがいいです。 チラリズムってゆーんでしょうか。 好奇心、イマジネーションが広がるぅ〜そんな感じで、むふ。 今回の件とは別で、、、そのうちご自身による写真集をデジタルブック形式で、出版社の意向を気にせずイチローさんソロ活動で、試しに一冊出版されるのもありかなーなんて思っちゃいます〜♪ ご多忙とは思いますが、ご検討ください♥
リリコ

うんっ♪
このブログを建てたのは、雑誌の終焉は
遠くないと観たことから発しているん
だよん。

んで、雑誌が廃刊になると、ワシの
記事のファンだった人たちとの絆が
途切れてしまい互いにミスしちゃうな、と
想ったわけでね。

もうブログ経験も積んだし、
書き方や表現方法もいろいろと試して
みたしで機は熟してきたかと・・・

そこで、そろそろソロ活動をソロソロ
やりたいと想うでソーロー(^-^)

好きな記事を書いて、カンコーヒーくら
いの値段で読んでもらえたらいいな、、
と想っているんだよね。

ほんでもってそろそろ、電脳本の出し方
を学びたいのだけれど、まず教えてくれ
る人を見つけないといかんっちゃ・・・

そこで、こんどバットンがきたら
そこんとこを根掘り茎掘り(^。^)
聴いてみようと・・・

そのセツはリリコ教官の教えも
受けたいのでよろしくな<(_ _)>

ところで、言うチャンスがなかったけど
CCWのゲット、おめでと〜ヽ(^0^)ノ

これは画期的なことだと想うよ(^^)
安心感がまったくあるしね〜(^_^)

で、悪人を撃って正当防衛で無罪と
なっても相手の家族から金目当ての民事
で訴訟されるので、その時にそなえて
保険に入っとくほうがよいらしい。

どうやら夫婦で月に$50くらいという
掛け金だとか。

やれやれ、シカタないな・・・
というわけでウチも入るよ。

そちらのほうでは皆さん
どうやってるのかな?


  


Posted by 市 at 23:23Comments(5)語りのプラザ