最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2013年08月27日

X-5 練習機 改

市 (2013年08月27日 12:49) │Comments(1)てっぽ


先日載せた あの練習機ですが、撃ってみると
ナマリの弱装弾では動かないことが判ったの
ですよね。
X5のスライドもバレルも226のより重くて
スプリングも二重構造なので火薬を減らした
タマにはシンケイシツなのですよん。

そんなこともあろうと
P226のスライド&バレルを準備しておいた
ので、それに差し替えたらビンビンと快調
に動きました♪
コンペンセイターなしなのでキックが強めで
練習にはモッテコイです。
で、、このバレルはナマリも好きなようで
スティルチャになら使える精度を出しました。

この練習機をすっかり気に入ってしまい、
夜に寝床で眺めまわしていたらいつの間にか
眠り込んで、目が覚めたら胸の上に・・・
(^。^)

こんばんようさんです。 同じ仕様のテッポ2挺は、まことに同感です。 さらに、おもちゃのテッポはすぐに壊れますから、 最低気圧で動かして練習してます。 ドライファイアでは、マガズィンを入れるのは、おもちゃのテッポでもやってます。もちろん個人練習としてですからねぇ。練習場所のルールにしたがわないと。 ところで、ドライファイヤ用の練習カート(プライマーのところにスプリングの入ったやつ)を使用しても、壊れるんですか? ファイヤリングピンが前に出すぎて壊れると想像してるんですが、そんなにヤワなんですかぁ? びっくりです。
まう@東大阪

あの練習カートってワシの経験ではなんの
役にもたたず、すぐに壊れてしまうという
印象がありますよん。
まあドラファイの回数がすごく多いので・・

なのでダミカは自分で作るほうがいいです。
どうやるかちゅうと、タマをリロードする
時に火薬を入れずプライマーにオイルを
たらしてコロスのです。
外見はまったく本物そのものです。
でもこれも幾度も使っているとブレットが
緩んだりプライマーに穴があいたりと、、

実銃のハンマーってけっこう強烈な打撃力
があるのでファイリングピンもヤワなのは
金属疲労だかで折れちゃうことありますよ。

とにかく、いろいろな拳銃が様々な壊れ方
をするものです。

SIG P226だってあちこちのスプリングが
折れるので定期的に交換するのですよね。

そうそう、X5のドラファイではダミカは使用
していません。もしもそれで壊れるようなら
それで知識も増えますしね〜

それと1911ってすごく丈夫ですよ〜♪
個体差はもちろんありますがね・・・。  


Posted by 市 at 12:49Comments(1)てっぽ

2013年08月27日

イヴァキュエイターの出番はないほうが・・・

市 (2013年08月27日 01:48) │Comments(3)タフプロダクツ
ご無沙汰しております。 福島県いわき市在住のだみあんです。 いわき市内での生活は、応急仮設住宅や借り上げ住宅にお住まいの方は辛い状態が続いていると思います。 また、急にいわき市の人口が増えたのでいろいろと軋轢が生じているようです。 原発の様子はいわき市に住んでいてもネットでの情報が主になるので、世界中の皆さんとそれほど変わらないと思います。ただ、TVの地元のニュースでは必ず空間放射線量の報告があります。まぁ、この時期になってしまうとそれほど変化は見られないです。 話題になっている汚染水の対策は非常に歯がゆいです。どうして日本中、世界中の英知を結集して対策を取らないのでしょうか。コストの問題ではないと思うのですが・・。それともプライドの問題でしょうか。  汚染された地下水を堰き止めて溜めたままにすると、液状化現象で地盤が緩むのではないかと言う人もでてきてます。保管されている燃料プールが傾き倒壊すれば再び燃料棒が溶け出す事態になるかもしれません。 海水浴場は茨城県との県境の勿来海水浴場と原発から30kmほどのところの四倉海水浴場で海開きをしました。でも、海水浴客は震災前の5%ほどだったらしいです。 私も子供が海に行きたいと言っても賛成しないです。 福島県沖の魚は全面禁漁になっていますが、隣県では一部の制限だけです。 これで汚染水がこれからも漏れるようならば、太平洋側の沿岸漁業は壊滅どころではなく、全世界から非難の声を受けることになるでしょう。 みんなの危機感が少しずつ薄れてきています。 私も最近は自家用車のガソリンを空っぽに近くなるまで給油してません。一応携行缶で30l程は確保してありますし、バイクのガソリンもあるにはあるのですが。 いわき市ではミニバブルのようになっています。原発の作業員のみならず、復旧作業のための人達が大勢やってきているためです。 パートを市内で募集しても全然集まらなくなったらしく、パートをする必要がなくなったのか、それとももっと高給がもらえるところで働いているのか、それとも補償金で働く必要がないのかよくわかりません。 一時は家を離れると、家に戻れなくなるような気がして心配で遊びに出るのも嫌だったのですが、だんだんツーリングなどの遊びに行ったりするような気持ちになってきました。 でも、ステイジバックに非常用持ち出しの物をまとめています。 イヴァキュエイターは使わずにすむといいなぁ。(^_^)
だみあん



ほんとにそうですよね、
イヴァキュエイターを背負って走る
ようなことにならなければいいなぁ
とワシも常々想いながら鍛えているの
ですよ。

だみあんさんの体験談はとても貴重に
感じて読んでいます。
これからもよろしくおねがいしますね。


  


Posted by 市 at 01:48Comments(3)タフプロダクツ

2013年08月27日

須田さんへ

市 (2013年08月27日 00:49) │Comments(2)語りのプラザ
須田浩之さん、
すごい書き込みを戴きました、驚いています。
これを本当にブログに載せてもよいのかどうか
須田さんに迷惑がおよばないかどうか・・
そこを心配しワシは掲載をためらっています。

どうど再考してみてください、そして充分な
覚悟があってのことならば不肖イチロー、
喜んで掲載させていただきます。
市  


Posted by 市 at 00:49Comments(2)語りのプラザ