最近のコメント
アクセスカウンタ
タグクラウド

2013年08月23日

♪日本からのお土産♪

市 (2013年08月23日 12:10) │Comments(4)語りのプラザ


ムサシが薩摩の「ひらめき」という七味が
あるから送ってくれるというので
“おおう♪”と待っていたらデカい箱が
届きました、して中身はこんなに(゜◇゜)

わわわ〜!!\(^O^)/∈^0^∋
アメリカではオタカラの山なんです(*^^)

あんがと〜ん!(^^)! ムサシ!!!
明日はソバを食べよう・・
トロロもかけよう・・
こうや豆腐も煮てもらおう・・
切り干しもいいな♪

で、なぜか下着のカタログも(^_^;(^^ゞ
これはなんでごじゃるかムサシ殿 (?_?)
  


Posted by 市 at 12:10Comments(4)語りのプラザ

2013年08月23日

妻が去って・・・

市 (2013年08月23日 01:45) │Comments(7)語りのプラザ



>さてマリポサに行った先輩としまして!一言 (^^; 自分もそ~でしたが。 思い立ったが吉日で!イチ様が来て良いと言っているのですから! 何が何でも行くべきですね~ (^0^)b 奥様の件ですが。 自分の場合は実家に帰ったまま戻って来ません (T_T) でもイチ様に会いたいのは30年以上の思い! かみさんは付き合って10年弱!! そんなワガママで自分の夢を理解出来ないかみさんなんてね~ (~~) でマジに自分みたいに成った時は!? ハートのトマトを送りますから! 大丈夫ですよ~ん (^皿^) それと自分みたいに独り心細く行くより。皆でワイワイ行った方が楽しいじゃないですかね~ \(^0^)/ リリコさんの言うように、行けない理由より行ける理由を考えれば良いんですよ~!!
KO-1 「笛木 孝一」




妻に家出された、、ということをハッピョ
するのは、ちょっと勇気が必要かと想うの
だけど、このタイミングでKOちゃんが
自分の内情をブチマケてくれたことは
カネコ君や他の人達にとって物事を考える
にあたって生きた教材になると想うのだよ。

ま、これを教材だと認知できるだけの
知力は必要だけれどね(^^)

あるチョー有名シューターですが
ビアンキカップでも優勝したことのある
男が言いましたよ・・

“イーチ、あのさあ・・ビアンキカップ
は生き甲斐なんだよね〜・・もしもオレの
女房が射撃を止めろと言ったらオレは
離婚するつもりなんだよな〜”

でも、、彼らは今も一緒に仲良く∈^0^∋
だって奥さんは当時ポリスでしたから
理解度が一般妻よりもはるかに高く(∩.∩)

ワシも経験はあるのですがね・・
「テッポは人殺しの道具で有ってはいけ
ないモノ。自分の夫がテッポを持っている
なんて恥ずかしくて他人に言えない。
それに大金を使い、高いタマ代を払い、
射撃のときは家族をほったらかして(-_^:)
そのうえ、射撃仲間といるときは自分にも
見せたことのない笑顔で活き活き(`ヘ´)
これはゼッタイに私が正しく夫は間違って
いるので許せない。。。」

とまあ、多かれ少なかれ、世間の・・特に
日本の妻たちはこのような思考をしている
わけなのですよね。

男の中には いつまでも少年の心があり
それはともすると幼稚にも見え・・
じっさい幼稚なのですが (^○^)

オナゴも高校生くらいまでは思考が
柔軟であり 自由を大切と想う気持ちが
つよいのですが、オカネの魔力を知るに
つれ 夫を馬車馬か働き蜂のように扱う
ようになり、愛は欲に変貌し・・・

とまあ・・でもこれは典型なだけで
ものすごく理解のある女性も多いわけ
なのですよね。

たとえばユイの恋人でテッポをキライだ
なんてゆったらオッポリ投げられること
でしょうし(^o^)

自分ではエアガンが解らなく
ても小雪さんのように、子供たちが射撃
できるように庭に射場を作ってやるような
女性も存在するわけで(^-^)

で、オナゴでエアガンを撃つ人って
どんなタイプなのか尻たくて、、
じゃない(^0^;)識りたくて、ワシはそんな
女性に出逢うたびにワケを聞くのですが、
その理由のほとんどは・・

「お父さんが好きで、ワタシにも買って
くれて楽しく一緒に遊んだ想い出が・・」

というものなのですよね。
つまり父親との関係がとても良くて母親も
それを許していた、という背景があるよう
です。

なかには聖心女子大を出た銀行頭取の娘
が金持ちの暮らしに背を向けて渡米し
ハンバーガーショップを開いたりしながら
独立し、射撃にすごく凝った、、という例
もありましたよ(^-^)

まあ、それはともかくとして・・・
奥方や彼女がテッポに理解がないバヤイ
は もうどうしようもなく、男たちは
別れるかどうかを考え、できるなら
ゴキゲンをうかがいながら両立させたい
ところでもあり・・・男はつらいよ、の
世界なわけで(^◇^;)

ワシが リリコや小雪さんのクローンを
たくさん作ってタフプロから売り出せば
すむことではあるのですが、それもまだ
時期尚早というもので(*^_^*)

ワシ自身のことに限ってですと
「我が道を往くためには女人は要らず」
という心が根底にあるわけです。

でも、ウチに来て射撃をするために奥方
とモメルということは聞きたくなく、
それがトゥリガーとなって別居という
ことになるのはなんだかワシ自身も
許されないような気がして・・・

でもKOちゃんのバヤイはワシのせい
ではなく、KOちゃんのせいで(^_^;)
KOちゃんはシキリ屋さんながらアッサリ
した性格なので心に傷もないようで(^^)
ワシはあまり心配しないことにして
いますからね(^-^)

「男達よ、子供がほしくないかぎりは
結婚などするな。相手を見極めずに
籍を入れるなど自殺行為だと想え」
     イチストテレスの提言より

「男達よ、エエ加減なところで結婚して
子供を作るべし、、そこから新たな人生
への活力と愛が生まれるであろう」
     イーチェ

「彼女と知り合ったらエアガンについて
どう想うか真っ先に聞け、、イヤだちゅう
たら即刻あきらめて次をさがせ」
    タクティカルワイフの教えより

(^○^)ははははは あははははは∈^0^∋

ショクン、人生は喜劇だねぇ〜
楽しくやろうぜぇ〜!(^^)!市
  


Posted by 市 at 01:45Comments(7)語りのプラザ